広島の産婦人科7選!ご飯が美味しいと人気♪

この記事をシェアする

妊娠が判明したら、次にしなければならないのが産院探し。どのようなポイントを優先して産院を決めるのかは、ママによってそれぞれ異なるところですが、なかには“ご飯が充実しているかどうか”を重視している人もいるのでは?そこで今回は、広島でご飯が美味しいと口コミでも評判の産婦人科をピックアップしてご紹介!出産というのは、想像以上に体力と気力を消耗する大仕事。産後の疲れた身体と心を美味しいご飯で満たされてみてはいかが?

広島中央通り香月産婦人科【中区】

「広島中央通り 香月産婦人科」は、2018年5月に広島市中区にオープンした産婦人科です。1970年より広島市西区にて開院し、それ以来数多くの出産を見届けてきましたが、昨年新たに中区に拠点を移しました。香月産婦人科では、一般的な分娩も行っていますが、そのほかに不妊治療や出生前診断といった妊娠や出産に関するトータル的な診療を行っていることでも有名です。また、建物内にはキッズルームがあるほか、2階には一時保育施設もあり、お子さん連れで来院されるママたちからも「ありがたい!」と高い支持を得ています。

入院中のママの不安な気持ちを癒してくれるのが、美味しい食事たちです。香月産婦人科で提供される食事は「病院とは思えないクオリティ!」と利用されたママたちも大絶賛。上の写真は、朝ご飯の一例です。野菜やフルーツがたっぷり乗せられていて、とっても豪華。こんなメニューが朝からいただけるなんて、なんだか入院中ということを忘れてしまいそうですね。季節ごとの旬の食材をふんだんに使用したお祝い膳も、感動の美味しさですよ。

住所

〒730-0029 広島県広島市中区三川町7-1 香月メディカルビル5-8F

電話

産科婦人科部:082-546-2555(予約自動音声:050-5212-7221)

生殖医療部 :082-546-2557

総合案内  :082-546-2555

外来休診日

日曜日、祝日

診療時間

<産科・婦人科>
月・火・木・金 8:30~18:30

水・土 9:00~12:00 14:00~17:00

<生殖医療>

午前 9:00~12:00

午後 14:00~17:00(水曜午後休診)

公式HP

https://www.katsuki-medical.com/?gclid=CjwKCAjwvuzkBRAhEiwA9E3FUhA7dZx02HYyQarPGJcxvqS_DZDPNpiXq3loyDww9zDdJnRVn4KcwxoCjAUQAvD_BwE  

香月産婦人科についてくわしくはこちらをチェック▼

フジハラレディースクリニック【安佐南区】

画像元:フジハラレディースクリニック

安佐南区祇園にある「フジハラレディースクリニック」は、ソフロロジー式出産を取り入れているクリニック。“怖くない、痛くない出産”をコンセプトとして掲げています。出産=痛いというイメージを持つ方も少なくありませんが、フジハラレディースクリニックで出産を経験された方の中には、1度も痛いと言葉にせずに笑顔で無事出産を終える方も少なくないのだとか。
また、院長を務める藤原先生はとてもユニークな方で、HP内では着ぐるみや被り物を着用されて仮装した姿も披露されています。先生のあたたかなお人柄も、笑顔の出産につながっているのでしょうね。

 

入院中に提供される食事は、マクロビオティックの考えを取り入れた玄米と野菜中心の身体にやさしいメニューです。産後のママの身体と心によいものを届けたいという想いのもと、食材はもちろん調味料にもこだわっています。実際にクリニックを利用したママたちからも、「産後の回復力が一人目のときより早く感じた」、「頑固な便秘の私が、入院中便秘知らずに!」など口コミでも評判に。また、玄米の炊き方教室や離乳食教室もあり、産後クリニックに通う人も多いようです。
出産希望の方は、分娩室や入院時に使用するお部屋などの見学も行っているそうなので、気になる方はクリニックに問い合わせてみてください。

住所

〒731-0138 広島県広島市安佐南区祇園5丁目2-1

電話

082-850-1815

外来休診日

木・日曜日、祝日

診療時間

午前9:30~12:30

午後14:30~17:30

火・金曜日の午後は手術検査

公式HP

https://fujihara-lc.jp/ 

 

川崎産婦人科【南区】

画像元:川崎産婦人科

「川崎産婦人科」は、1986年の開業以来、広島市南区の旭2丁目で産婦人科の診療に従事してきたクリニックです。2010年11月に新築移転され、院内はとても明るく清潔感のある雰囲気。待合室にはキッズスペースもあるため、きょうだい連れでの診察も安心です。
そのほか、先生やスタッフの方の対応が物腰柔らかで、安心できると口コミでも評判。ママたちがリラックスして診察や出産ができるようにと、明るい家庭的な雰囲気の中での診療を心がけているそうです。

入院中に出てくるご飯はどれも毎回豪華で美味しいことでも、川崎産婦人科は有名。2名のシェフが腕を振るって用意してくれるご飯は、母子の健康のことを考えてバランスよく作られているほか、朝食・昼食・夕食とどれもボリューム満点です。産後の疲れた身体も美味しいご飯で活力を養えそうですね。
また、ベビーマッサージや離乳食教室、産後ヨガなど、ママにとって役立つセミナーや教室が充実しているのも川崎産婦人科の魅力です。

住所

〒734-0036広島県広島市南区旭3丁目13-16-1

電話

082-251-0303

外来休診日

木・日曜日、祝日

診療時間

午前9:00~13:00

午後15:00~17:30

土曜日のみ9:00~14:00

公式HP

http://kawasaki-sanfujinka.jp/

中川産科婦人科【中区】

「中川産婦人科」は、中区本川町にあります。紙屋町まで徒歩5分と、アクセスもとっても良好。“日本一幸せなお産を目指して”というコンセプトを掲げ1970年に開院。2003年には最新医療機器の導入や充実したセキュリティのもと、新施設をオープンさせました。新しくなった院内は、産婦人科とは思えないまるでホテルのような作り。初めて来られた方は驚かれるかもしれませんね。
中川産婦人科では、一般的な診察に加え、不妊症外来や更年期外来、産み分け指導など幅広い分野の診療を実施しています。また、広島県内では無痛分娩に対応した産婦人科は限られていますが、中川産婦人科は無痛分娩も希望することが可能です。

こちらの写真を見ても分かるように、入院中に出てくる食事はどれもお祝い膳かのような豪華さ!フランス料理店の「RESTAURANT TAILLA(レストラン タイラ)」の監修のもと栄養や味・素材などにこだわって作られていて、なかには広島名物の穴子飯が出てきたり、土用の丑の日には鰻御膳が出てきたりすることもあるのだそう。また、毎日15時にあるおやつタイムも、中川産婦人科を利用したママたちから好評です。ママは産後も授乳などで大忙しですが、こんなに美味しい食事が待っているのなら、「頑張って乗り切ろう!」という気持ちになれそうですね。

住所

〒730-0802広島市中区本川町2-1-16

電話

082-231-2832

外来休診日

木・日曜日、祝日

診療時間

午前9:00~12:30

午後15:00~17:30

土曜日の午後のみ14:30~17:00まで

公式HP

http://www.nakagawa.or.jp/  

中川産婦人科についてくわしくはこちらをチェック▼

正岡病院【中区】

画像元:正岡病院

広島市中区の「正岡病院」は、広電の本川町や土橋、十日市駅から徒歩3分と好アクセスな場所にあります。コンピューターによる患者管理や、新生児聴力検査装置、最新の超音波診断装置などを導入していて、良質な医療とサービスを提供。小児科健診も行っているため、出産後のアフターケアも万全。出産はソフロロジーの理念を取り入れていて、リラックスして出産に挑むことができます。

画像元:正岡病院

入院中の食事は、病院食の概念を覆すような美味しさと美しい見た目。色鮮やかで目で見ても楽しめ、まるでレストランに来たかのような錯覚に陥りそうです。
また、専属パティシエが丹精込めて作るスイーツを楽しめるのも正岡病院の醍醐味!そのほか、朝食には広島の名店「ANDERSEN(アンデルセン)」のパンが出てくることもあるそうです。地産地消にこだわっているのも、正岡病院ならではのポイントです。

住所

〒730-0852広島県広島市中区猫屋町4-6

電話

082-291-3366

外来休診日

木・日曜日、祝日

診療時間

午前8:30~12:30

午後14:00~17:00

火曜日の午後のみ14:00~18:00

公式HP

https://www.masaoka-hp.com/  

藤東クリニック【安芸郡府中町】

画像元:藤東クリニック

安芸郡府中町にある「藤東クリニック」は、婦人科一般の健診をはじめ、がん検診や内視鏡手術など女性のトータルライフをサポートする健診を目指しているクリニックです。
まるでホテルのような見た目の院内は、陽の光がたっぷり入り開放的な雰囲気。待合室にはおもちゃが置かれたキッズルームもあるため、お子さん連れでも安心です。
また、設備も最新のものを導入していて、赤ちゃんの様子をよりシャープに見られる4D超御音波画像診断装置や、スマートフォンで赤ちゃんの動画をいつでも閲覧できる専用システムなどを利用できる点も評判です。

画像元:Porte Bonheur

藤東クリニックでは、健康に配慮した和食を提供するため厨房を院内に設置し、昨年2018年には患者さん向けのレストラン「PORTE BONHEUR」を新たにオープン。これまでもご飯が美味しいと評判でしたが、さらに満足度の高い美味しい食事をいただけるようになりました。産後の御祝膳も、御祝懐石へと進化し、コース料理として楽しめるように。
HP内ではこれまでに提供されたメニュー例がたくさん載せられていますが、どれも高級レストランでいただくような豪華なものばかり。小さな赤ちゃん連れだとレストランなどはしばらく行きづらくなってしまうという意見も多いですが、ここで贅沢なコース料理を存分に味わうことができれば、これから始まる子育ても頑張れそうですね。

住所

〒735-0029 広島県安芸郡府中町茂陰1丁目1-1 

電話

082-284-2410

外来休診日

木(午後)・日曜日、祝日

診療時間

午前9:00~12:30

午後15:00~17:30

土曜日の午後のみ15:00~17:00

公式HP

https://fujito.clinic/   

津田産婦人科クリニック【安芸郡海田町】

画像元:津田産婦人科クリニック

「津田産婦人科クリニック」は、平成20年に安芸郡海田町で開院されたクリニックです。分娩法はソフロロジー式を推奨。院内で実施しているマザークラスではソフロロジー式の根本となる産前教育を中心に、リラックスして出産できるサポートを整えています。
また、入院は個室部屋が一般的。全室オートロックを完備しているほか、各フロアには監視カメラを設置するなど、セキュリティ面にも注力しています。

画像元:津田産婦人科クリニック

入院中に出される食事とスイーツも美味しいと評判です。退院までの間に、専属シェフが作ってくれるお祝いディナーがあり、オマール海老やトリュフといった高級食材が出てきてびっくりしたというママの声もありました。写真はお祝いディナーの一例ですが、フレンチベースでとっても豪華!
そのほか、産後のむくみに悩まれる方には、有料でリフレクソロジーのサービスも行っています。美味しい食事とリラックスメニューで産後の疲れも吹き飛びそうですね。

住所

〒736-0032 広島県安芸郡海田町南幸町9-43

電話

082-821-0303

外来休診日

木(午後)・日曜日、祝日

診療時間

午前9:00~12:30

午後15:00~17:30

公式HP

http://www.tsuda-sanfujinka.jp/   

美味しい食事で充実した入院期間を過ごそう!

出産後の入院期間は4~5日間が一般的。この期間は、これからの子育てや家事を前にした大切な時期です。そのためにも、美味しい食事で活力をつけられるといいですよね。食に力を入れている産婦人科によっても、マクロビを中心としているところや、地産地消にこだわっているところなど、魅力ポイントはさまざま。「ここで産みたい!」と思うような産婦人科を探してみてくださいね。

担当ライター

この記事をシェアする