広島で無痛分娩ができる産婦人科4選!痛みをコントロールしながら幸せな出産を

この記事をシェアする

新しい生命が誕生する瞬間は壮絶な痛みを伴うもの。ついつい身構えてしまう人は多いかもしれません。しかし、最近は経膣分娩や帝王切開以外にも出産時の痛みを軽減したいという目的で無痛分娩という出産方法を選ぶ人も多いようです。そこで、今回は広島県内で無痛分娩ができる産婦人科をご紹介。痛みに弱い人や2回目、3回目の出産で前回と違う出産がしてみたいという人はぜひチェックしてみてくださいね。

無痛分娩のメリット・デメリット

出典:Pixabay

無痛分娩と聞くとお産のときに全く痛みを伴わずに出産ができるというイメージを持っている人もいると思いますが、実際のところどうなのでしょうか?無痛分娩のメリット・デメリットについて見てみましょう。

<メリット>

麻酔を注入することにより妊婦への疲労や苦痛を軽減するだけでなく、通常の経膣分娩に比べて胎児への負担が少ないお産になるそうです。また、産道が硬く難産になりやすい妊婦さんでも、無痛分娩をすることで骨盤周辺の筋肉や膣の出口が柔軟になり普通分娩が可能になることがあります。ほかにも痛みが少ないため血圧上昇が抑制される効果が期待でき、妊娠高血圧症候群を患っている妊婦でも経膣分娩が可能になるかもしれません。

<デメリット>

麻酔薬を使用するため副作用の影響で、頭痛や気分が悪くなる、出血量の増加などの可能性が挙げられます。麻酔によって陣痛が弱くなる微弱陣痛になることもあり、そうなると吸引分娩や鉗子分娩の対応を取ることも。また、無痛分娩と言っても完全な無痛というわけではなく、ある程度の間隔になるまで陣痛を経験することになります。体質によっては麻酔が効きにくい人もいるので、その場合は無痛分娩ができない可能性も出てくるでしょう。
無痛分娩と聞くと体に負担がかかりにくいというイメージがありますが、体質によっては副作用や麻酔が効かないというアクシデントが発生するよう。
無痛分娩を計画している人は自分の体質に合っているかを主治医の先生としっかりと話し合うのが大切です。では、広島県内で無痛分娩に対応している産婦人科をチェックしてみましょう。

広島で無痛分娩ができる産婦人科4医院をチェック!

ここからは、広島で無痛分娩ができる話題の産婦人科を紹介します。

【安芸郡府中町】赤ちゃんとのふれあいを大切にできる藤東クリニック

出典:藤東クリニック公式HP

「藤東クリニック」は安芸郡府中町にある産婦人科です。最新機器を取り入れた胎児診断やエコー専用動画配信システムを導入しており、赤ちゃんの様子をしっかりと確認したいママに人気。経験豊富なスタッフと充実した設備で安心&快適なマタニティーライフを過ごせます。

出典:藤東クリニック公式HP

また出産時にはご主人の立ち合いも可能。産後はカンガルーケアや母子同室など生まれた赤ちゃんとのふれあいを大切にしているのも特徴です。
藤東クリニックは患者からの希望があった場合、無痛分娩の対応が可能です。硬膜外麻酔法による無痛分娩を行います。しかし、計画入院の予定日より前の夜間や休日に、陣痛が自然と始まってしまった場合は無痛分娩の対応ができないことも。
また経産婦さんは計画無痛分娩となり、初産婦さんの場合は破水した時点で無痛分娩への対応になります。

施設名 

 産科・婦人科 藤東クリニック

住所 

 広島県安芸郡府中町茂陰1丁目1-1

電話番号 

 082-284-2410

公式HP 

 https://fujito.clinic/

【広島市中区】「日本一幸せなお産」を目指す中川産科婦人科

出典:中川産科婦人科公式HP

広島市中区の本川沿いにある「中川産科婦人科」は、最新医療機器を導入し万全のセキュリティの元、快適な入院生活を過ごすことができる病院です。広島市内にあるので検診時のアクセスがいいのも妊婦さんには嬉しいポイント。複数医師による綿密な連携により万全の体制でお産を迎えることができます。中川産科婦人科と聞いて、広島ママたちが口々に言うのは、食事が美味しい!豪華!というポイント。病院のコンセプトである「日本一幸せなお産」にあるように、食事が美味しいだけでなく、おやつが出たり、出産後にエステで受けられたり、などのサービスが充実しています。

出典:中川産科婦人科公式HP

中川産科婦人科での無痛分娩は予約が必要です。中川産科婦人科で行っている計画無痛分娩は出産予定日の1~2週間前に入院が必要なため、妊娠が分かり次第早めに無痛分娩の希望を病院側に伝えましょう。
また、安全に無痛分娩を行うために月の無痛分娩件数に上限を設けているのも特徴。件数が上限に達した場合は希望しても対応できない可能性があるので、予約は早めにするのがおすすめです。

こちらの記事もチェック!

店舗名 

 医療法人 中川産婦人科

住所 

 広島県広島市中区本川町2-1-16

電話番号 

 082-231-2832

公式HP 

 http://www.nakagawa.or.jp/

【西区己斐】元気な赤ちゃんと安心して過ごせる香月産婦人科

出典:香月産婦人科公式HP

香月産婦人科は、広電西広島駅から徒歩で約7分の場所にある産婦人科です。「元気な赤ちゃんをおうちに連れて帰っていただくこと」を病院理念としており、母子ともに安心・安全に過ごせるような設備が整っています。院内ではマタニティビクスやマタニティヨガ、さらに産後ヨガやベビーマッサージなどのスタジオレッスンを毎週行っており、ママたちからも人気の産婦人科です。そんな香月産婦人科でも無痛分娩を行っています。

出典:香月産婦人科公式HP

香月産婦人科では、どうしても痛みに耐えられない場合や合併症のある場合など、精神的・肉体的なパニックを避ける手段として無痛分娩を利用できます。基本的には自然分娩となっていますが、出産や痛みに関する不安があるという方に関しては、相談も可能です。

店舗名 

 香月産婦人科

住所 

 広島県広島市西区己斐本町2-14-24

電話番号 

 082-272-5588

公式HP 

 https://www.katsuki-clinic.com/index2.html

【佐伯区海老園】安心・安全な出産が医院方針。河田産婦人科医院

出典:河田産婦人科医院公式HP

「河田産婦人科医院」は1969年に五日市町中央に開院し、2003年に現在の海老園に移転した産婦人科です。佐伯区に開業してから50年以上、地域の方から愛され続けています。婦人科を併設しており、不妊症外来から更年期外来までの診療を行っていることも特徴です。河田産婦人科では、背中の腰に近い部分から麻酔薬を投与する持続硬膜外麻酔法で、痛みのコントロールを可能にしています。妊婦・赤ちゃんの状態を見つつ、適応できると判断された場合、無痛分娩を希望できます。

出典:河田産婦人科医院

毎週火曜日には、病院にあるホールで入院患者とドクターを交えたお食事会もあるのだとか。病室は全室個室のため、出産前から後までゆったりと過ごしたい方にはぴったりの病院です。

店舗名 

 医療法人 紹応会 河田産婦人科医院

住所 

 広島県広島市佐伯区海老園1-2-13

電話番号 

 082-921-3501

公式HP 

 http://kawata-obgy.com/

自分の体質や体調に合わせて出産方法を選択しよう☆

どの病院も産前産後のケアや無痛分娩のリスクに対してもしっかりと対応してくれる病院ばかり。無痛分娩は普通の分娩と違い、別途費用がかかる可能性が高いので費用や予約方法などは病院へ問い合わせて事前に確認をしておくといいでしょう。

関連記事はこちら▼

担当ライター

この記事をシェアする