産後ママ感涙♡中川産科婦人科の快適すぎる入院生活に密着♪

この記事をシェアする

広島市中区にある「中川産科婦人科」といえば、広島では数少ない「無痛分娩」を実施している病院として知られていますよね。安心して出産を迎えられる医療体制が整っているのはもちろん、“幸せなお産”をモットーに、ママたちがゆったりくつろげる空間作りにも力を入れています。
今回は、中川産科婦人科での快適な入院生活に密着。これまでの「病院」のイメージを覆す、快適でおしゃれな院内と手厚いサポート体制に「ここで産んで良かった♡」というママ続出中です!

中川産科婦人科は、ホテル並みの上質空間♪

デザイナーズ家具が並ぶロビー、待合室

中川産科婦人科のエントランスを一歩入ると、まるでホテルや美術館に来たのかと錯覚してしまうほどおしゃれなロビーが広がっています。1階の天井は吹き抜けになっていて、開放感抜群。大きな窓からは自然光がたっぷり入り、患者さんや家族を明るく迎え入れてくれます。
目を引くのは、院内のあちこちに置かれたおしゃれな家具。ジョージ・ネルソン、チャールズ&レイ・イームズなど、有名デザイナーが手掛けたものが並んでいます。おしゃれで快適な空間をつくることで、待ち時間や入院中も快適に過ごしてもらいたい…という願いが込められているそうです。

こちらは2階の待合室。大きなソファに腰かけて順番を待てるので、診察前の緊張もほぐれますね。

4・5階にある入院部屋のフロアの窓際は、写真のようなラウンジになっていて、おしゃれなインテリアやアート作品が配置されています。川を眺められるテラスがあり、お見舞いに来てくれた人との談話スペースとして使われているそうです。

※コロナ感染予防のため、現在、面会は健康な同居の家族だけに制限されています。

市内を一望♪眺望が素晴らしい6階ラウンジ

こちらは、中川産科婦人科6階にあるラウンジ。ノンカフェインコーヒーの自販機などがおいてあり、お茶を飲みながらゆっくりおしゃべりが楽しめるスペースです。こちらは入院しているママだけでなく、外来のママも利用できますよ

このラウンジにはテラスがあり、外に出ることもできます。ここからの眺めの良さは、ため息が出るほど!大きな窓の向こうには、広島市内が一望できる抜群の眺望が広がり、相生橋の上を行き来する路面電車や原爆ドームなど、広島らしい風景を眺められますよ。

※現在、コロナ感染予防のため、ラウンジの利用は制限されています。

産後のママがくつろげる病室

中川産科婦人科の病室は、待合室やラウンジ同様、内装がおしゃれで落ち着いた雰囲気♪
病室は全14部屋あり、うち個室が12部屋、ほかの2部屋は2人部屋となっています。個室内にはソファも置かれているので、お見舞いに来た人と時間を気にせず過ごせますよ。
部屋の中には洗面台やトイレ、テレビ、セーフティーボックス、冷蔵庫などがあり、アメニティセットまで用意されているのだとか。
また、院内には無料Wi-Fiを完備!各部屋には1台ずつiPadが置かれ、ネットが利用できるほか、入院中のスケジュール確認やシャワー予約も可能。授乳や沐浴動画など、子育てコンテンツを閲覧することもできます。退院までの時間を快適に過ごせそうですね♪

川を望むテラスも♡憧れの「特別室」をご紹介

産後ママに人気!「特別室」の魅力って?

ここからは、中川産科婦人科に2部屋しかない「特別室」をご紹介しましょう!
ご覧のようにホテルのような大きなベッドがあり、室内にはシャワールーム付き。ワンランク上の空間で、快適な産後生活を送れると評判なんですよ。
特別室の魅力は、なんといってもその素晴らしい眺め♪実は、窓の外にテラスがある病室は、特別室だけなんです!天気の良い日はテラスに出て、川からの風を感じながら心地良い時間が過ごせますよ。

特別室は部屋自体が広く、置かれているソファも大きめで、お見舞いに子供たちや祖父母が集まっても余裕の広さ。まるで自宅のように、家族でくつろげる空間になっています。
特別室は、1日あたり10,000円の差額室料が必要ですが、「退院後はしばらく大変だし、入院中はちょっと贅沢に!」と、希望するママが多いそうです。

※コロナ感染予防のため、現在、面会は健康な同居の家族だけに制限されています。

特別室なら川を眺めながら優雅な食事が楽しめる♪

ラグジュアリーな空間で、ゆったり過ごせる特別室。テラス越しに川を眺めながら食事できるのも、この部屋ならではの魅力なんですよ♡

こちらはある日の朝食。特別室なら、窓からこんな風景を眺めながら1日をスタートできます♡

毎日15時には、シェフ特製の「おやつ」も登場♪特別室でいただいていると、まるで川沿いのカフェに来ているような気分に!素敵なティータイムが過ごせます♡

特別室なら、入院中のディナーは毎晩、こんな夜景を眺めながら味わえますよ♡
特に注目したいのは、入院中に一度だけ楽しめる「スペシャルディナー」!有名ホテルで腕をふるっていたフレンチ出身のシェフによる、特別なフルコースを堪能できます。
ディナー当日は、6階のラウンジで前菜から順にサーブしてもらえる本格的な演出も。+2,000円でもう一人を招待できるので、パパと二人でお祝いディナー♪というママも多いそうですよ。

※現在は新型コロナ対策のため、ラウンジの利用とママ以外のスペシャルディナーへの招待は休止されています。

入院中も退院後も、ママをしっかりサポート♡

おっぱいの悩みは、入院中に解決!

中川産科婦人科は、産後のサポートも万全!産後は助産師さんや看護師さんから、授乳や母乳マッサージについてアドバイスを受けられます。入院している部屋まで来てもらえるので、周囲の目も気になりません。母乳の出具合によって、ミルクの作り方や量の目安も教えてもらえます。
病室にはミルクを作るためのポットも完備。わざわざミルクを作るために部屋の外に出る必要がないので、ママも赤ちゃんも大助かりです♪

エステサービスも♡産後ママの体をしっかりケア

驚くことに、中川産科婦人科にはエステ専用の部屋が完備されていて、入院中にはエステのサービスを1回無料で受けることができるんです!専属のエステティシャンが、お悩みに合わせて優しくケア。産前産後で自分のお世話がおろそかになりがちなママたちも、時間を忘れて自分をいたわってあげることができます。

退院後もケアを♪ヨーガやアフタービクスで産後の身体をリフレッシュ

中川産科婦人科には、産後ママのためのいろいろな教室が用意されています。さっそくご紹介しましょう。 

中川産科婦人科で出産したママは、「アフタービクス」「産後ヨーガ」の教室に初回無料で参加できます(2回目からアフタービクスは500円、産後ヨーガは2,000円)。同時期に中川産科婦人科で出産したママたちが集まるので、ここでママ友ができた!という人も。退院後、赤ちゃんとの生活で毎日忙しいママたちも、心身ともにリフレッシュできるひとときです。

赤ちゃんが3~4ヶ月になるころに参加できるのが「離乳食教室」。6階ラウンジで、栄養士さんのお話を聞きながら、試食したり、見本を見せてもらったりできます。ほとんどの人が赤ちゃん連れで参加するので、途中でぐずってもお互い様で気になりません。お世話になった助産師さんに、成長した赤ちゃんの姿を見せることもできますよ。

中川産科婦人科では「産後院」としてのサポート体制も整っています。産後ママの体の悩みや、赤ちゃんの成長で気になることを相談できる、心強い存在です(1回2,000円)。

心身ともに癒されて♡中川産科婦人科で快適な入院生活を

中川産科婦人科には、訪れる人を包み込むような素敵な空間が広がっています。インテリアや部屋の作りに至るまで、「産後のママが快適に過ごせるように」という気配りが感じられますね。入院中はもちろん、退院後のケアやサポートも手厚い、中川産科婦人科。これから広島で出産を検討しているプレママには、ぜひ知っておいてほしい存在です

医療法人 中川産科婦人科

所在地

広島市中区本川町2-1-16

電話番号

082-231-2832

休診日

木曜、日曜、祝日

公式サイト

http://www.nakagawa.or.jp/ ※WEB予約可

公式Instagram

@nakagawa.sankafujinka

関連記事はこちら▼

担当ライター

この記事をシェアする