中川産科婦人科の料理・おやつは絶品♡1週間分メニューとスペシャルディナー大公開♪

この記事をシェアする

「中川産科婦人科は、入院中の食事が豪華!」という噂、広島ママなら一度は聞いたことがあるかもしれませんね。今回は、そんな噂を検証すべく、広島市中区の中川産科婦人科を直撃取材!1週間のメニューと、超本格的なスペシャルディナーを見せていただきました♪これ、本当に病院の食事なの?と、きっと驚くはず!見ているだけでも満たされる、中川産科婦人科の豪華な食事と、そこに込められた思いをご紹介します!

病院にフレンチシェフ!?中川産科婦人科の食事が気になる♪

広島ママに愛される中川産科婦人科が「食事」に力を入れている理由は?

広島市中区にある「中川産科婦人科」と言えば、院内がホテルのようにきれいで、アクセスも良好なことから広島ママに人気の病院ですよね。無痛分娩も可能で、女性産科麻酔科医も在籍しています。そして、中川産科婦人科で出産した広島ママの心をつかんで離さないのが、入院中の豪華な食事!見て美しく食べて美味しい毎日の食事には、「少しでも快適な入院生活を送ってほしい」「命をかけて出産をがんばったママたちへのお祝い」という病院からの気持ちが込められています。

過去記事:

産後のママへのごほうび♡入院中は毎日フレンチシェフの料理が楽しめる♪

中川産科婦人科で毎日素敵な料理を振る舞っているのが、こちらの武森映二シェフです。大阪・広島の有名ホテルで20年以上フレンチシェフとして勤務したのち、2017年に中川産科婦人科の料理長に就任しました。

出産を終えたばかりのママを食事の面からサポートできるよう、食材選びから、盛りつけ方までこだわっているという武森シェフ。フレンチ出身のシェフですが、和食も中華もバランスよく織り交ぜているそうです。飽きずに多くのママに楽しんでもらえるよう、日々工夫を重ねています!

過去記事:

中川産科婦人科の1週間のメニューに密着♡

3食+おやつ♡産後ママ絶賛のメニューを大公開♪

 

こちらは、とある週の中川産科婦人科のメニュー表です(画像タップで拡大します)。この中から、武森シェフイチオシのメニューをピックアップしてご紹介いただきました♡

【朝食】おしゃれメニューで爽やかな一日のはじまり♪

中川産科婦人科の食事の中で、実は一番おしゃれなメニューは「朝食」かもしれません。こんな食事で一日を始めたい!豪華な朝食メニューを見ていきましょう♪

この日の朝食は、エッグベネディクト!白いソースの中には、卵が隠されています。このほかに、メリメロサラダ、グレープフルーツ、野菜ジュースがセット。朝からカフェ気分を味わえます♪

ママの感想

まさか入院中にエッグベネディクトが食べられるなんて、思ってもいませんでした!白いソースがかかった見た目もかわいくて、朝から癒されました♡

金曜日は、パンケーキモーニング。ふんわり焼き上げたパンケーキには、メープルシロップをかけて。ベリーがたっぷりのったパフェと、生ハム・鶏むね肉・スモークサーモンのサラダ、ミルクティーつきです。

ママの感想

食事はどれも美味しかったけど、出産後初めての朝食となったパンケーキが特に美味しく感じました!

日曜の朝食は、焼き魚定食。洋食も人気ですが、和食の朝食も実はママたちに大好評なのだとか。丁寧に出汁をとったお味噌汁の香りがたまりません!

ママの感想

そろそろ和食の朝食が食べたいな…と思っていたところに焼き魚定食が出されて感動!まるで旅館に来たみたいで、本当に美味しかったです

【昼食】ボリューミーでいろどり豊かなランチで午後もがんばれる♪

こちらは、「リバービュープレートランチ」。スパイシーなタンドールチキンをメインに、旬の野菜がいろどりよく盛りつけられています。アンケートでは、美味しかったメニューとしてよく名前が挙がる人気のランチです!

ママの感想

味はもちろんだけど、ワンプレートに盛りつけられた見た目がカフェのランチみたいで素敵でした♡

中川産科婦人科のランチには中華メニューもあります!メインは、国産牛ロースのオイスターソース炒め。蒸し鶏のピリ辛和えや、水餃子など、小鉢の中身も多彩です♪

ママの感想

中華ランチがとても美味しかったです!メインだけでなく副菜もぜんぶ美味しくて、あっという間に完食でした!

土曜日のランチは「花籠御膳」。まるで料亭のような本格メニューです!季節を感じられるよう、旬の食材がたっぷり使われています。

ママの感想

花籠御膳の甘く味つけされたサツマイモが、とても美味しかったです!小鉢はどれも色や形が違っていて、食器を見るのも毎回楽しみでした!

【おやつ】昼下がりのお楽しみ♡おやつも専属シェフ特製!

中川産科婦人科では、毎日「おやつ」も提供されています♡

こちらは、洋ナシのクラフティー。フルーティーな甘さに、産後の疲れも癒されそう♪

手作りのグラノーラクッキー。ざくざくした食感が楽しい、素朴な味わいです。

こちらはバレンタインデーに提供された「チョコと苺のとろけるムース」。女性シェフ手作りのスペシャルおやつです♡入院中も季節のイベントを食事で感じられるんです♪

【夕食】一日の疲れを癒す豪華な夕食にママたち感動♡

この日のメインは、鮭の花塩麴焼き。小鉢で添えられているのは、鶏肝の甘辛煮や胡麻豆腐とお味噌汁などで、純和風なディナーです。

土曜日のディナーは、和風おろしハンバーグ。塩鯖とクレソンのレモン風味サラダやほうれん草のお浸しが添えられた、和洋折衷メニューになっています。

舌平目のデュグレレはこの週のメニュー中で、ダントツ一位の人気メニュー!デュグレレとは、みじん切りにした野菜とバターが香るソースで白身魚を煮た料理のことなのだとか。フレンチ出身の武森シェフ渾身の逸品です♡

ママの感想

入院中の食事で一番印象に残っているのが、舌平目のデュグレレ!フレンチレストランに来たのかと思うぐらい、本当に美味しかったです!

中川産科婦人科といえばこれ!「スペシャルディナー」にも注目♡

産後ママへのお祝い&ごほうび♡スペシャルディナーがすごい!

中川産科婦人科で出産したママが、入院中に一度だけ食べられる特別メニューが「スペシャルディナー」です!武森シェフが腕によりをかけて作る、絶品フレンチコースが味わえます。

この日のスペシャルディナーがこちら!繊細な盛りつけに、料理を活かす食器のチョイスに、味、どこをとっても大満足です♡

 

スペシャルディナーには、レストランのような本格的なメニューカードがついてきます。豪華な食材をふんだんに使用した、まさにスペシャルなディナーです♡

この日のメインディッシュは、こちら。フランス生まれの人気メーカー「ストウブ」のおしゃれなココットでサーブされるのも、ママの心をくすぐります♡

コースの締めくくりとなるデザートは、中川産科婦人科専属シェフの手作り♡前菜からメイン、デザートに至るまで、産後のママたちのために細部までこだわった、大満足のディナーです♪

産後のお祝い♡スペシャルディナーは個室でゆっくり楽しめる♪

画像出典:中川産科婦人科Instagram

本来スペシャルディナーは、中川産科婦人科の6階ラウンジで広島らしい夜景を眺めながらゆっくり味わえます。ディナーの日は、ママ以外にもう一人招待できるので、パパと夫婦水入らずで楽しむ人が多いのだとか。

しかし、残念ながら現在はコロナ対策のため、ラウンジでの提供は休止中。個室でママだけに提供されています。6階ラウンジでスペシャルディナーを再開できる日が、楽しみでなりませんね!

美味しい食事で忘れられない出産を広島で実現♡

出産後の入院期間は、体調の変化や慣れない赤ちゃんのお世話で何かと大変!中川産科婦人科ではそんなママたちに寄り添い、心身ともに支えたいという思いで、美味しい食事を提供しています。「あなたを産んだ病院は、こんなに素敵だったのよ♡」と、我が子に語り継ぎたくなる!そんな出産をサポートしてくれますよ♪

医療法人 中川産科婦人科

所在地

広島市中区本川町2-1-16

電話番号

082-231-2832

診療時間

【午前】9:00~12:30【午後】15:00~17:30

※土曜午後は14:30~17:00 

※急患は随時受け付け

休診日

木曜、日曜、祝日

公式サイト

http://www.nakagawa.or.jp/

Instagram

@ nakagawa.sankafujinka

Facebook

https://www.facebook.com/nakagawa.clinic/

関連記事はこちら▼

 

担当ライター

この記事をシェアする