【後半】広島で評判の「中川産婦人科」について徹底調査!~入院中からアフターケア~

広島で人気を集めている「中川産婦人科」。前半では診察~出産までに注目してお伝えしました。後半では
入院中の様子やアフターケアのサービスなど
について実体験と共にお伝えします!
前半はこちら▽

気になる入院中の様子は?

入院中の部屋や授乳の様子などを体験談ベースにお伝えします!

入院中の部屋

出典元:中川産婦人科
産後数日過ごすことになる入院中の部屋も気になるところですよね。個室は清潔感があって、とにかくオシャレ☆白を基調とした無駄のないすっきりとした部屋に、アート作品が飾られています。2度の出産で、1人目のときは普通個室を選択しました。トイレも完備で、リクライニングベッドだったので快適に過ごせたのを覚えています。
朝食後には清掃の方が必ず来てくれて常に清潔で快適に過ごせたのも嬉しかったです。
また、テレビも見られるパソコンでは“シャワー予約”もできます!好きな時間に部屋から予約ができて、変更も画面操作だけなので便利でした♡

第2子を出産したときは「もうこれが最後の出産になるかもしれない…。出産を頑張ったご褒美に贅沢をしたい!」という思いから特別室を選択しました。こちらの写真が実際の特別室です。まるで高級ホテルのようなスタイリッシュな空間ですよね。お見舞いに来てくれた親戚や友人も「すごい!!!」と驚いていました。

こちらは特別室から見える景色。手前に見える並木は、春になると桜が満開に!いつまでも見ていたくなるような景色です♡

こちらは夜の景色です。平和公園内の電灯がきれいにライトアップされ、素敵な夜景が楽しめます。
このような抜群のロケーションも中川産婦人科の魅力なんです!
特別室は1日につき10,000円の差額室料が発生しますが、部屋にシャワーがついていて自分のタイミングで入浴できたり、素敵な空間で快適に過ごせるため、差額料金の発生にも納得です。

授乳指導や母子同室について

出典元:中川産婦人科
中川産婦人科では、産後母子同室で過ごせます。
我が子は2人とも産後1日保育器に入っていたため、産後2日目からの母子同室となりました。もちろん24時間母子同室もできますが、私の場合、睡眠不足が辛くて…。夜中だけ新生児室に預けさせてもらいました

そして産後すぐに直面するハードルと言えば、“授乳”ですよね。正直はじめはうまく授乳できるか不安もありましたが、部屋や授乳室で丁寧な授乳指導があるため、はじめての授乳も困ることなくスムーズに行えたのを覚えています。
さらに朝になると、決まった時間に担当医が部屋まで来て
「体調はどうですか?気になることはないですか?」
と子宮の戻りや体調の変化がないか診てくれるので、安心して過ごせた入院期間でした!

中川産婦人科の魅力!豪華な料理の数々

出典元:中川産婦人科
中川産婦人科の食事は、フランス料理店「RESTAURANT TAILLA(レストラン タイラ)」の監修の元、栄養バランスだけでなく味や素材にもこだわって作られています。
私も入院中は毎日の食事がとても楽しみでした!

こちらはお祝い膳です!広島名産物、穴子飯は絶品!もちろんペロリと完食してしまいました(笑)

写真のように、中川産婦人科の料理は毎日がお祝い膳!「こんなに贅沢していいの?」と思いながらも、毎回至福のひと時を過ごさせていただきました♡
さらに、土用の丑の日にはうなぎ御膳が出るなど季節にあった料理や、毎日15時のおやつタイムもあるんです♡「出産を頑張ってよかった~!」と心から思えました(笑)
食事は、部屋でも6階の展望ラウンジでも食べられます。ラウンジで食べていた友人は「出産日が近い人と友達になれた~!」と言っていました。私は産後に体調を崩していたため毎回部屋に運んできてもらうことに。患者1人ひとりにあった配慮をしてもらえるのも中川産婦人科の魅力だと思います。

サービス内容も一挙ご紹介!

中川産婦人科では、サービスが用意されています。詳しく見ていきましょう!

出産前のサービス

<母親学級(マザーズクラス)>
出典元:中川産婦人科
「お腹にいる赤ちゃんの気持ち」「赤ちゃんとママの食生活」などを学びます。はじめての出産は分からないことも多く、不安がありましたが、母親学級に参加すると不安が減少!予定日の近い妊婦さんと話ができて、さまざまな悩みを共有できる貴重な時間となりました。経産婦さんでもタメになる話ばかりなので、ぜひ参加してみてください!

<産前ヨーガ(初回無料)>

出典元:中川産婦人科
妊娠による腰痛や肩こりに効果が期待できるポーズだけでなく、お産に必要なポーズが組み込まれているのが特徴の「産前ヨーガ」妊娠により変化していく体は、予想以上に腰痛や肩こりが伴います。妊娠中ということから整体やリラクゼーションに気軽に通えなくなるため、この「産前ヨーガ」は救世主でした!私は妊娠7ヶ月のときに産前ヨーガを体験しましたが、特に初産婦のときには「お産ってこんなポーズが必要なんだ」と意識でき、「吸う・吐く・止める」の体の動きが実際のお産に役立ったように思います!

出産後のサービス

中川産婦人科では産後のサービスがかなり充実しています♡

<プレゼント>

こちらは産後にもらえるプレゼントの一部。カップやノンカフェインの飲み物などです。「ご出産おめでとうございます」と書かれたメモつきで、温かいサービスだなと感じました。

さらに出産するとベビーリングのプレゼントもあるんです♡赤ちゃんの指にぴったりサイズでかなりかわいいですよね!調べてみると、通常はママがリングにチェーンを通してネックレスとして使用して、子どもが20歳になったらリングをプレゼントすることもあるそうです。私も大切に保管し、将来「こんなリングができるくらい小さかったんだよ♡」と子どもに伝えてあげたいと思います。

ちなみに、かぶっている帽子も退院時にはプレゼントとしていただけます!こんなに小さな帽子をかぶれるのは、新生児の今だけ。とてもかわいいですよね♡ちなみに今はロンパースと帽子のデザインが少し変更となり、
このようなスタイリッシュなデザインとなっています。
女の子バージョンはコチラ!
男のことはまた違い、やわらかい色合いの優しいデザインが印象的ですよね♡

<フェイシャルエステ>

出典元:中川産婦人科
入院中には、産後のご褒美♡1回無料で「フェイシャルエステ」を受けられます。病室のすぐ側にビューティールームがあるので、移動もすぐ。出産後の疲れた体を癒してもらえました。

<ベビーマッサージ>
出典元:中川産婦人科
私は参加していないのですが、ベビーマッサージも開催されています。生後1ヶ月前後~4ヶ月くらいの赤ちゃんが対象。通常2回で6,000円なのですが、中川産婦人科で出産した人は1回1,000円で受けられます!ママや赤ちゃんのリラックスできる場となり、人気のようです☆

<母乳外来>

出典元:中川産婦人科
入院中はもちろん、退院後も母乳のケアをしてもらえます。乳房のトラブルや母乳分泌が気になる人、また断乳や卒乳のケアまで行ってもらえるんです!実施日は毎週月・水曜日の14:00~17:00まで。産後もしっかりとケアしてもらえて、安心できますよね。

その他にも、個別栄養相談や育児栄養相談、離乳食教室、アフタービクスなど、数えきれないほど多くの教室が用意されています。退院後に利用できる教室が多い点が多く、アフターフォローがしっかりしているところも心強かったです☆

万全のサポート体制が整う中川産婦人科なら、自分らしいお産ができる!

患者に寄り添った出産プランを提案してくれる中川産婦人科。さまざまなサービスに、サポート体制も抜群です。スタイリッシュな内装や贅沢な料理も魅力のひとつ。実際にお世話になった1人として、広島市内で出産を考えている妊婦さんに中川産婦人科での出産をおすすめします♡

住所

広島市中区本川町2-1-16

TEL

082-231-2832

公式サイト

http://www.nakagawa.or.jp/

<診察時間>

[午前] 9:00〜12:30

休診日

休診日

[午後] 15:00〜17:30

休診日

休診日

▲土曜は14:30~17:00 休診:木曜・日曜・祝日
※急患は随時受付
出典元:中川産婦人科

担当ライター