2018年5月に広島市中区に開院した『広島中央通り 香月産婦人科』小児科や保育施設ありの充実した設備にも注目!

このサイトを広める

広島県内の産婦人科の中でも人気の高い「香月産婦人科」が、中区に新たな拠点として「広島中央通り 香月産婦人科」をオープン!小児科や保育施設を併設する病院として、広島ママたちからますます注目を集めています。今回は、気になる魅力の数々をご紹介。「広島で人気の産婦人科ってどこ?」「信頼できる病院で産みたい!」という方は、ぜひ読んでみてくださいね!

『広島中央通り 香月産婦人科』の特徴は?

入り口を入ると、ラグジュアリーな空間が…!

広島県民にはおなじみの”とおかさん”の斜め向かいに、大きな真新しいビルがあるのを見たことはありませんか?
この大きなビル、「香月メディカルビル」の5~8階が、今回ご紹介する「広島中央通り 香月産婦人科」です。

1970年、西区己斐中町で開業した香月産婦人科(現在は西区己斐本町に新築移転)は、広島ママたちの出産を数多く見届けてきた歴史ある病院です。そして2018年5月、香月孝史理事長によって中区の新たな拠点である「広島中央通り 香月産婦人科」が開院。

妊娠、出産というのは、常に”予期せぬ出来事”と隣り合わせ。これから出産を迎える妊婦さんには「赤ちゃんに早く会いたい!」という楽しみな気持ち反面、「無事に産まれてきてくれるかな…」という不安もありますよね。香月産婦人科ではそんな不安を少しでも解消して安心して出産に臨めるよう、「周産期医療」に力を入れているそうです。

 周産期医療とは

「周産期」とは、妊娠22週から出生後7日未満までの期間をいい、合併症妊娠や分娩時の新生児仮死など、母体・胎児や新生児の生命に関わる事態が発生する可能性が高くなる期間です。周産期を含めた前後の期間における医療は、突発的な緊急事態に備えて産科・小児科双方からの一貫した総合的な体制が必要であることから、特に「周産期医療」と表現されています。

(引用元:東京都福祉保健局

香月産婦人科は、同一ビル内に産科・婦人科・小児科を併設。もし、出産後のママや赤ちゃんに何か異変が見られたときにも、迅速に処置できる体制が整っています。

そんな香月産婦人科が掲げる理念は、「元気な赤ちゃんを家に連れて帰ってもらうこと、妊娠前〜妊娠〜出産〜産後まで」というもの。広島県内でも数少ない、妊娠前から出産までのトータルサポート体制を持つ香月産婦人科の情熱が感じられますよね。開業以来、出産数は10,747症例、不妊治療での妊娠例は2,456例。多くの実績を積み重ね、今では広島市内に2施設を持つ人気の病院です。

「広島中央通り 香月産婦人科」があるのは、広島市の中心部、中区三川町の中央通り沿い。広島電鉄の八丁堀駅からは徒歩約7分の距離にあり、付近には提携駐車場もあるためアクセスも抜群です。この立地なら、お腹が大きくなった妊婦さんでも安心して通えそうですね!

通院・診察について知りたい

次は、実際に通院して診察を受けるまでの流れを紹介していきます!

まずは事前予約から

香月産婦人科では、待ち時間を短縮するために完全予約制をとっているそうです。そのため、まずは電話から事前予約(再診の場合はWEB予約も可能)をします。

そして、診察日当日になったら、香月メディカルビルの1階にある総合案内カウンターへ。香月産婦人科ではさまざまな診療を行っており、診察内容によって階が異なります。そのため、初めての人でも迷わないようにコンシェルジュが行き先を案内してくれるので安心です。

こちらは、6階の産科、婦人科の受付。まるで高級サロンのような美しいインテリアですね!受付を済ませたら、奥の扉から待合室に向かいます。

産婦人科の待合室は、大きな窓から日の光が差し込む明るいスペース。

開放感のある落ち着い雰囲気なので、リラックスしながら待つことができそうです。

診察の流れ

順番が来たら、いよいよ診察室へ。香月産婦人科の医師は計6名。そのうち、4名が女医さんです。「男性の先生が苦手…」という妊婦さんにとっては相談しやすい環境ですよね。どの先生もさまざまな病院の産科・婦人科で経験を積んだエキスパートばかり。不安だらけの出産でも心強いです!

こちらが診察室の様子。明るくて居心地の良さそうな室内で、先生の診察を受けます。

明るい笑顔の頼れる看護師さんも香月産婦人科の魅力のひとつ。困ったことがあったら、気軽に相談してみましょう!

サービスについて

香月産婦人科には、診察に訪れる患者さんをサポートするサービスがいっぱい。その一部をご紹介しますね。

エコー写真・音声のデータ化

お腹の中の赤ちゃんを身近に感じられるエコー写真は、妊婦健診の楽しみのひとつ。だんだんと大きくなるその姿をしっかりと残しておきたいというママも多いですよね。香月産婦人科は、エコー写真、映像、音声のデータを収めたメモリーカードを有料で受け取れるサービスがあります。データは携帯の専用アプリでいつでもどこでもチェックが可能。小さな我が子の姿をきれいに残しておきたいママには人気のサービスです。

保育施設利用

やんちゃ盛りの上の子を連れての妊婦健診は、ただ待合室で待っているだけでも大変!そんなママは、ビルの2階にある一時保育施設を利用してみましょう。

こちらが保育室の様子。広々とした室内にはおもちゃや絵本もいっぱいあり、子どもたちが楽しく過ごせそうです!

利用時間

8:30~17:30

利用料金

(一律)1時間ごとに500円

対象

産科・婦人科を受診している患者の6ヵ月以上の子ども

※登録制(当日登録も可)

お問い合わせ

082-546-2563

 

ボールプールに滑り台など子供の喜ぶスペースです♪

またこちらは自由に遊べるキッズルーム。(保育士さんはいません。)

上のお子さんがいる場合などこちらで診察時間まで待つことができます。診療時には子どもと一緒に内診室に入ってもOK!内診時にはスタッフが抱っこして預かってくれるので安心です。

可愛いおままごとセットも♪

産前産後のメンタルケアについて

産前産後は、出産や育児への不安などが原因でメンタル面に不調をきたす女性も少なくありません。そんなときは香月産婦人科の助産師さん、看護師さんに相談してみましょう。丁寧なカウンセリングによって不安を優しく和らげてくれます。

また、香月メディカルビルの4階には「広島中央通り メンタルクリニック」もあります。さらに専門的な治療をしてもらいたいときにも安心ですね!

出産までの流れや入院時のサービスは?

出産について

バースプラン作成

バースプランとは、「お産の計画書」のこと。香月産婦人科の助産師外来では、妊婦さんの「こんなお産を体験したい!」という想いに助産師がアドバイスをしつつ、バースプランを作成します。

和室もOK!フリースタイル分娩

香月産婦人科での出産は、フリースタイル分娩。バースプランに合わせて、LDR(陣痛分娩室)か和室のうちどちらかを選択するようになります。側臥位や四つん這いなど、自分がリラックスできるならどんな体勢でもOK。広々とした室内なので、陣痛開始から出産後まで自分のペースでゆっくりと過ごすことができそうです!

立ち会い出産

産婦さんの同意があれば、誰でも立ち会いOK(ただし、帝王切開の場合は1人まで)。また、助産師立ち会いのもと、へその緒カットを体験することもできます。

カンガルーケア

香月産婦人科ではカンガルーケアを取り入れています。カンガルーケアとは、”早期母子接触”のこと。産まれてからの数時間をママが赤ちゃんを抱っこしながら過ごします。カンガルーケアのメリットは、赤ちゃんの体温維持や呼吸安定、そして何より親子の温もりを真っ先に感じることができるということ。とても感動的な体験ですよね。

入院について

これから出産を迎える妊婦さんにとって、入院中の部屋の雰囲気は気になるところですよね。香月産婦人科では、低料金からハイクラスの部屋まで4クラスから選ぶことが可能。その中でも特別ルームは4室あり、それぞれ違ったタイプになっています。ひとつずつご紹介しますね。

二人部屋

一般病棟にある二人部屋です。付添い宿泊はできません。香月産婦人科唯一の相部屋にはなりますが、2つのベッドの間にはトイレ・シャワールームがあるため、ある程度のプライバシーは守られます。

座面付きセパレートシャワー&オーバーヘッドシャワー

ウォシュレットトイレ

電動リクライニングベッド

32型薄型TV

高速フリーWi-Fi

付添い宿泊可(付添い用ソファーベッド完備)

×

相部屋

一人部屋B

7階の一般病棟にある一人部屋は、清潔感のあるシンプルな空間です。大きな窓からは中央通りを眺めることができます。

座面付きセパレートシャワー&オーバーヘッドシャワー

ウォシュレットトイレ

電動リクライニングベッド

32型薄型TV

高速フリーWi-Fi

付添い宿泊可(付添い用ソファーベッド完備)

×

相部屋

×

一人部屋A(付き添い宿泊可能)

こちらも7階の一般病棟にある一人部屋タイプのお部屋。必要に応じて、家族の方が付き添い宿泊することもできます。

座面付きセパレートシャワー&オーバーヘッドシャワー

ウォシュレットトイレ

電動リクライニングベッド

32型薄型TV

高速フリーWi-Fi

付添い宿泊可(付添い用ソファーベッド完備)

相部屋

×

特別室(カラフルルーム)

こちらは、8階の特室病棟にある「カラフルルーム」。爽やかなブルーを基調としたクラシカルな内装は、まるで海外のホテルのよう。オシャレなヨーロピアン調の室内なら、きっと入院中も楽しめるはず!

座面付きセパレートシャワー&オーバーヘッドシャワー

ウォシュレットトイレ

電動リクライニングベッド

32型薄型TV

高速フリーWi-Fi

付添い宿泊可(付添い用ソファーベッド完備)

相部屋

×

特別室(バカラルーム1)

同じく特室病棟にある「バカラルーム1」。ホワイト、ダークブラウンで統一された室内に、飾られた深紅の薔薇がよく合います。高級感のあるシックな雰囲気でリラックスして過ごせそうです。

座面付きセパレートシャワー&オーバーヘッドシャワー

ウォシュレットトイレ

電動リクライニングベッド

32型薄型TV

高速フリーWi-Fi

付添い宿泊可(付添い用ソファーベッド完備)

相部屋

×

特別室(バカラルーム2)

こちらも同じく特室病棟にある「バカラルーム2」。バカラルーム1よりもやや広い間取りになっています。ホワイト、ダークブラウンで統一された品の良さもすてきですね。

座面付きセパレートシャワー&オーバーヘッドシャワー

ウォシュレットトイレ

電動リクライニングベッド

32型薄型TV

高速フリーWi-Fi

付添い宿泊可(付添い用ソファーベッド完備)

相部屋

×

特別室(リッツルーム)

特室病棟にある特別室の中でも一番人気の部屋が「リッツルーム」。お城のようなロマンチックな室内で、プリンセス気分を味わうことができます。思わず入院中ということを忘れてしまいそうな可愛さですよね!

座面付きセパレートシャワー&オーバーヘッドシャワー

ウォシュレットトイレ

電動リクライニングベッド

32型薄型TV

高速フリーWi-Fi

付添い宿泊可(付添い用ソファーベッド完備)

相部屋

×

基本料金

部屋タイプ

自然分娩

帝王切開

二人部屋

約50万8千円

 

一人部屋B

約54万8千円

約54万8千円

一人部屋A(付き添い宿泊可)

約59万8千円

約59万8千円

特別室

約67万8千円

約67万8千円

※すべて、分娩費、室料、他検査、食事代、諸経費などを含む
※香月産婦人科での出産が2人目以上の場合は、部屋のアップグレードが可能
※オプションサービスは別途料金がかかります。

入院中の食事について

慣れない入院生活の癒しは「食事」というママも多いはず。美味しいと評判の香月産婦人科の食事について、気になるメニューをご紹介しますね!

朝食

朝の献立がこちら。フレッシュなフルーツやお野菜がたっぷりといただける栄養満点なメニューです。目にも美しい盛り付けも、ママたちの心を癒してくれますね♪

昼食

お昼のランチメニューはこちら。なんとお寿司が登場しました!透明な器に花といっしょに盛り付けられていて、まるでおしゃれなカフェランチのようですね♡見た目も味もバラエティに富んだ副菜も絶品です。

夕食

夕食はこちらの和食メニュー。産婦人科の食事とは思えないほど、見た目も美しく盛りつけられているのが香月産婦人科のこだわり。まるで料亭で出されるような美味しい料理が入院中のママたちの元気の源となっているようです♪

お祝い膳

こちらはお祝い膳。彩りも美しく、まるで高級ホテルのコースディナーのよう…♡季節ごとの旬食材を使った豪華な品々に、お祝いムードも高まります!

面会や付添いについて

面会時間は9:00~21:00まで。家族が夜も付き添いたい場合は、付添い可の部屋を選ぶことで宿泊も可能です。寝具の貸し出しは無料。お子さん同伴でもOKです。

同ビル内に「小児科」あり!病児保育も可能なのでもしもの時も安心

総合病院以外での出産で不安なのが、産まれて間もない赤ちゃんに何か異変が見られたときですよね。香月産婦人科の出産は、そんなもしものときでも安心。香月メディカルビルの4階には小児科があり、産後すぐに赤ちゃんを診てもらえるんです。最後は、香月産婦人科併設の「広島中央通りこどもクリニック」についてご紹介しますね。

「広島中央通りこどもクリニック」とは?

「広島中央通りこどもクリニック」は2018年7月に開院。香月産婦人科併設の小児科として、オープン間もない頃から数多くの赤ちゃんを診てきた病院です。

こちらの女性が、このクリニックの院長を務める岡田千鶴先生。多くのママが抱える”子育てへの不安”に寄り添う診療をモットーに、多くの親子をサポートしていらっしゃいます。

病児保育室について

こちらのクリニックには、病児保育室があります。お子さんの急な発熱や体調不良などのときには、とても頼れる存在。利用方法を簡単にご紹介しますね!

利用方法

利用時間

8:00~18:00

休所日

土・日、祝日、年末年始

対象年齢

生後6ヵ月~小学3年生 ※利用定員6名まで

利用料

1日2,500円/半日1,800円

※登録料無料、おやつやミルクなど別途料金あり

持参物

着替え(2~3組)、フェイスタオル、その他必要に応じて

※全てに記名が必要

予約方法

前日18:00までに電話、または窓口で予約

※事前に「登録手続き」が必要

※空きがあれば当日予約も可能(受付は8:00まで)

基本情報

名称

療法人師団秋月会 中央通り保育所 病児・病後児保育室

所在地

広島市中区三川町7-1 香月メディカルビル3F

TEL

082-546-2574

公式サイト

https://www.katsuki-medical.com/hoikujo/byouji/

利用するためには、必ずクリニックでの診察が必要になります。お子さんの病状によっては預けられないこともありますが、もしものときにはぜひ利用してみましょう!

「広島中央通り こどもクリニック」の基本情報

住所

広島県広島市中区三川町7-1 香月メディカルビル4F

TEL

082-546-2558

公式サイト

https://www.katsuki-medical.com/kodomo/

 

受付時間

(診療時間)

8:30~11:30

(9:00~12:00)

13:30~16:30

(14:00~17:00)

 

安心してお産ができるように考えられた設備やサービスが嬉しい

西区に続いて中区にも拠点を持ち、ますます広島で注目を集める「広島中央通り 香月産婦人科」。手厚いサービスや充実の設備は、妊婦さんからの信頼も厚いです。「不安を少しでも解消し、元気に出産を迎えたい!」という方は、ぜひ候補のひとつとして検討してみてくださいね!

「広島中央通り 香月産婦人科」の基本情報

住所

広島県広島市中区三川町7-1 香月メディカルビル5-8F

TEL

産科婦人科部:082-546-2555(予約自動音声:050-5212-7221)

生殖医療部 :082-546-2557

総合案内  :082-546-2555

公式サイト

https://www.katsuki-medical.com/index.html

産科(出産・周産期医療)・婦人科

診療時間

8:30~18:30

9:00~12:00

14:00~17:00

※日曜・祝日は休診です。
※【受付時間】月火木金(8:15〜18:15)/水土(午前・午後ともに終了時間の30分前まで)

生殖医療(不妊治療・不妊症)

診療時間

9:00~12:00

14:00~17:00

※日曜・祝日は休診です。
※【受付時間】午前・午後ともに終了時間の30分前までです。

 

関連記事はこちら⇩

担当ライター