算数も英語で学ぶ!広島でウワサのインターナショナルスクールの授業を拝見♪気になる入学出願情報も!

この記事をシェアする

最近「子どもの将来のために小学校受験を」「インターナショナルスクールもいいかも?」とお考えの広島ママが増えつつあります。そこでたまに耳にするのが、「インターナショナルスクールも気になるけど、英語ばかりでほかの教科の理解がおろそかになるのでは…?」といった不安。
今回はpikabu編集部がそんなママたちに代わり、オールイングリッシュで知られる広島のインターナショナルスクール「AIC World College 広島 初等部」の算数授業に密着!気になる来年度入学出願の最新情報もあわせてご紹介します。

英語だけじゃない!「6教科重視」のインターナショナルスクールが広島に!

インターナショナルスクールは、英語以外の教科が不安…?

インターナショナルスクールへの入学を考えるうえでネックとなるのが、最初にもご紹介した「英語ばかりで、ほかの教科の勉強がおろそかになるのでは?」という問題。特に算数の授業に関しては、次のような声をたまに耳にします。

「インターナショナルスクールの算数の授業は、日本の公立小学校に比べると進度が遅いという話も聞くし、ちょっと心配…」
「英語はできても、算数の計算が苦手になって将来の受験で困るのでは?」
「インターナショナルスクールの授業だけでは、一般的な小学校の算数にはついていけないって聞いたことがあるけど…」

教育に関心が高くインターナショナルスクールを検討している広島ママの中にも、こうした不安を感じている人は少なくないかもしれませんね。

ママの不安を払拭する!広島のインターナショナルスクール「AIC World College 広島 初等部」が話題

そんなママの不安を払拭してくれる、充実のカリキュラムで評判のインターナショナルスクールが、実は広島にあるのをご存じですか?
それが、2021年4月に設立された「AIC World College 広島 初等部(AIC World college of Hiroshima Elementary school)」(広島市南区大須賀町)です。6年制の学校で、日本の小学校にあたります。

詳しくはこちらの記事もチェック

AIC World College 広島 初等部では、授業はすべて英語で実施。算数・理科・社会・言語(英語)・体育・アートという6教科を、英語「で」学びます。
英語「で」と強調されているのには意味があり、「英語を学ぶのが目的ではなく、あくまでツールとして用いることで、ネイティブに近い英語力を身につける」という意図があるそう!

AIC World College 広島 初等部では英語以外の科目にも力を入れており、その中でも特に「算数」を重視しているのが特徴。授業ではiPadなどのデジタル教材も活用し、子どもたちの算数力アップを図っているとか。一体どのように授業が進められるのか、実際の授業風景を次で詳しくご紹介します。

※ちなみにAIC World College 広島 初等部では、「国語(日本語)」の授業も毎日行われています。気になる人はこちらもチェックしてみてくださいね。

こちらの記事もチェック▼

iPadを活用して楽しく学習!英語で「算数」を学ぶ授業を拝見

iPadの“そろばんアプリ”で、楽しく「暗算」をマスター!

さっそく、算数の授業風景を拝見!授業はもちろんオールイングリッシュで進められています。
ここでまず目に留まるのが、子どもたちが手にしているiPad。1人1台ずつiPadを使って、算数を学んでいました。子どもたちが使っているのは「そろタッチ」という暗算アプリで、最初は、画面上に表示されるデジタルのそろばんを指でタッチして使うそう。

このアプリを使うことで、そろばんの珠のように数の概念を「形」や「色」で直感的に認識し、計算できるのだとか。
たとえば「Five plus three equals eight.(5+3=8)」といった指示に合わせて、画面上で「珠」を操作します。その課程で自然と数をイメージできるようになり、これに慣れてくると、頭の中でそろばんを思い浮かべ、瞬時に計算する“イメージ暗算”ができるようになるといいます。

しかも、このアプリはただ計算するだけでなく20種類以上のゲームも用意されていて、ゲーム感覚で楽しく暗算スキルを伸ばせるのもメリット。ゲームでは計算の速さ・正確さなどが得点換算され、上の写真のようなランキング形式で発表されます。
グループで対戦することもでき、計算スキルはもちろん、子どものモチベーションアップにもつながるそう!子どもたちも毎回とても楽しんでいて、授業がかなり盛り上がるんですって♪

AIC World College 広島 初等部では、一般的な日本の小学校と同じくらい、いやそれ以上に、算数力アップにも力を入れていることがうかがえます。ここなら、インターナショナルスクールにママたちが抱きがちな、算数学習への不安も不要といえるでしょう。

算数で、すべての教科の基礎になる「論理的思考力」を育む♪

ところでなぜ、AIC World College 広島 初等部ではここまで算数教育に力を入れているのでしょうか?
その理由は、算数学習によって育まれる「論理的思考力」にありました。

算数はものごとを論理的に考えるための学問。この“論理的に考える力”こそ、すべての教科の基礎となるものです。だからこそ、AIC World College 広島 初等部では算数の授業を重視しているのだそう。

算数の授業で「そろタッチ」を導入しているのも、暗算の手法を通して数の概念やイメージを楽しく身につけてもらうため。そして、算数をより好きになってもらうためでもあるそう!

ちなみに海外では、日本のように文系・理系の区別がそもそもなく、区別すること自体意味がないという考えが一般的。そのためAIC World College 広島 初等部でも、算数を含む前述の6教科をそれぞれ明確に分けず、「教科融合的」に学習することを重視しているそう。
たとえば、アートの授業の中で、社会や理科の要素が取り入れられることも。
ゆくゆくは、算数の授業で身につけた論理的思考力が、実社会の問題解決にも活かせることを知ってもらえれば…そんな想いも込められているといいます。

こちらの記事もチェック

【10月18日~出願開始】2022年度「AIC World College 広島 初等部」入学募集情報!

算数の勉強に対する心配が不要なだけでなく、学習方法もとても魅力的なAIC World College 広島 初等部。気になる広島ママも多いのではないでしょうか?
最後に、来年度の入学願書受け付けについて、ご紹介しますね!

出願期間は10/18~11/8!出願フォームはネットで受け付け

AIC World College 広島 初等部では、2022年度入学希望者の出願を10月18日(月)より受け付け開始!出願受け付け期間が短いので、早めの行動がおすすめです。なお、出願はネット上の出願フォームからとなっています。

【AIC World College 広島 初等部 2022年度入学募集詳細】

出願期間

2021年10月18日(月)10:00~11月8日(月)19:00

出願方法

選考料(20,000円)を志願者名で指定口座に振り込み後、出願フォームより

出願資格

2015年4月2日~2016年4月1日までに生まれ、入学後も家族と共に生活できること

募集定員

(1)クラス:インターナショナルプリスクールなどで複数年英語教育を受けている、またはそれと同等の英語教育を受けている児童

(2)クラス:上記に該当しない児童

各クラス20名

選考は11/19・20、適性検査と面接あり!

出願から結果発表までのおおまかな流れは、以下のとおりです。

①出願者は選考料振り込み後に、ネット上で出願フォームを送信
②11月10日(水)以降に、AIC World College 広島 初等部が入学選考日時と選考票のメールを送信
③出願者は11月19日(金)、11月20日(土)のうち、指定された日時に選考テスト(適性検査と面接)を受験
④2021年11月24日(水)、AIC World College 広島 初等部が選考結果を発送

なお、選考方法や選考結果の発表は、クラスによって異なるので、詳しくは公式HPに掲載されている募集要項でしっかり確認してみてくださいね。

募集要項はこちら

AIC World College 広島 初等部で、英語も算数も強い子に♪

AIC World College 広島 初等部では、英語とICT教材を使った算数の授業で、英語の語学力はもちろん、数学の論理的思考力もしっかり伸ばすことができます。インターナショナルスクールは気になるけど、英語以外の学習が不安…というママは、こちらの学校を選択肢に入れてみては?出願受け付け期間が限られているので、気になる人はぜひ早めの行動を☆

追加の授業体験会(10月31日、11月3日)も開催決定!詳しくはこちら

【AIC World College 広島 初等部】

所在地

広島市南区大須賀町13番13号

電話番号

0120-17-0419

公式サイト

https://aicwc.jp/

公式インスタグラム

@aic_world_college

担当ライター

この記事をシェアする