【広島県内】水遊びできるスポット10選

この記事をシェアする

夏は子どもが大好きな水遊びをいっぱいさせてあげたいですよね。水遊びができるスポットは、川や広場、ショッピングセンターなどさまざま。今回は、広島県内で水遊びができるスポット10選をご紹介します。

呉ポートピアパーク

「呉ポートピアパーク」は、「こども館」、「ふわふわドーム」、「しばふ広場」、「多目的公園」、「陶芸館」、「じゃぶじゃぶ池」など多くの遊び場からなっており、赤ちゃんから大人まで家族みんなで楽しめるスポットです。じゃぶじゃぶ池は、大人の膝丈程度の深さで、小さな子どもの水遊びデビューにもぴったり。入園料や駐車場代が無料なのもうれしいポイントです。
2020年は、例年と期間が異なり8月1日(土)~8月31日(月)の10時~16時までとなっています。また、じゃぶじゃぶ池のみの開放でめだか池は開放しませんので注意してください。こども館の利用も人数制限があるので、詳細はホームページを確認してくださいね。

住所

広島県呉市天応大浜3丁目2-3

電話番号

0823-38-0560

ホームページ

http://www.kurepo.com/

イオンモール広島祇園(リバーコート)

「イオンモール広島祇園」の出入り口前にある「屋外リバーコート」は、夏場に噴水で遊べるスポットです。スケジュールに沿って20分おきにランダムに水が噴射され、足元から水が噴水の様に出てきます。服のまま濡れて遊ぶ子どもや、水着で本格的に遊ぶ子どもも。アスレチックが併設しているので、噴水時間を待ちつつ遊べて、大人はベンチで一休みできます。

なお、2020年7月20日時点、リバーコートの噴水稼働は中止となっています。再開はホームページでお知らせがあるそうなのでご確認ください。

住所

広島県広島市安佐南区祇園3丁目2-1

電話番号

082-846-1000

ホームページ

https://gion.aeonmall.com/

関連記事はこちら▼

新宮中央公園(けん玉公園)

「新宮中央公園」は、けん玉をモデルにした大型アスレチックや、自由に遊べる芝生広場、親水空間という水遊びできるスポットが集まった公園です。親水空間は、くるぶしが浸かる程度の浅さで、地面が舗装されているので石で怪我することなく遊べます。「あいプラザ」という隣接している健康福祉センター内に授乳室やフリースペースがあるので、赤ちゃん連れでも安心です。

住所

広島県廿日市市新宮一丁目

ホームページ

https://www.city.hatsukaichi.hiroshima.jp/map/14646.html

関連記事はこちら▼

広島市植物公園

様々な植物の温室やガーデンが連なる「広島市植物公園」。7月中旬から8月に期間限定でサマーフェアが開催されます。今年のサマーフェア中にイベント広場で行うイベントは「水遊び広場」。スプリンクラーやホースから水が噴き出し、水遊びを楽しめますよ。水に濡れていい服装と着替えは必須です。毎年行われている幼児用プールは開催されませんのでご注意ください。詳細はホームページを見てくださいね。
水遊び広場開催時間(1日6回)
11:00~11:15
11:30~11:45
13:00~13:15
13:30~13:45
14:00~14:15
14:30~14:45
※雨天時・雷鳴時は開催見合わせ

住所

広島市佐伯区倉重三丁目495番地

電話番号

082-922-3600

ホームページ

http://www.hiroshima-bot.jp/

関連記事はこちら▼

八木梅林公園

「八木梅林公園」にはグラウンドや小高い丘があり、丘の傾斜を利用した長い滑り台つきのアスレチックもあります。公園裏の河原は、浅瀬で川遊びにちょうど良いスポットです。長く続く川は緩やかな流れで、小魚を見つけたり、じゃぶじゃぶ浸かったりして遊べます。木陰もあるので、レジャーシートに座ってピクニックをしたり、休憩をはさんだりしながら公園や川で遊ぶのもおすすめです。

住所

広島県広島市安佐南区八木1丁目22

電話番号

082-831-4948

古川せせらぎ河川公園

広々とした浅くて緩やかな川が流れる「古川せせらぎ河川公園」。八木梅林公園から徒歩圏内の公園です。芝生や樹木に囲まれた自然豊かな公園で、木陰が多くバーベキュースポットにもなっています。虫取り網とバケツを持って、昆虫や小魚を探しながら遊ぶのも楽しめそうです。

住所

広島県広島市安佐南区緑井1

国営備北丘陵公園

「大芝生広場」や「つどいの里」など大型複合遊具やスポーツ広場が集まる「国営備北丘陵公園」。それに加えて夏場には水遊び遊具でも遊べます。「ウォーターマシンガン」、「人力水車」、「ウォータートンネル」、「ウォータードーム」、「ウォーターツリー」、「ウォーターステップ」などユニークな水遊び遊具が勢ぞろい。水着を着て本格的に水遊びができるスポットです。2020年の水遊び広場は混雑時の入場制限や利用時間の制限などがかかる場合があります。

住所

広島県庄原市三日市町4-10

電話番号

0824-72-7000

ホームページ

http://www.bihoku-park.go.jp/

関連記事はこちら▼

妹背の滝公園

「妹背の滝公園」は、高さ30mの迫力ある滝が印象的です。滝の真下は砂地になっており、砂地に降りると緩やかな流れの浅瀬に変わります。滝のしぶきが涼しく、砂地は怪我をしにくいので、水遊びに最適な環境です。色んな形の岩に乗ったり、浅瀬の砂で遊んだりするのも楽しそうです。

住所

広島県廿日市市大野5357

電話番号

0829-30-2009

ホームページ

https://kakinavi.com/rekishi/imosenotaki/

関連記事はこちら▼

水分峡森林公園

キャンプ場や滝、池、展望台、遊歩道など自然豊かな「水分峡森林公園」。府中町なので、広島市内から日帰りで遊びに行きやすい距離です。小川の浅瀬で川遊びができます。下流に行くほど深さがあるので、浮き輪で遊ぶなら少し下流がおすすめです。小魚もたくさんいるので、探してみても楽しめます。

住所

広島県安芸郡府中町

電話番号

082-286-3242

ホームページ

https://www.town.fuchu.hiroshima.jp/site/mikumari/1915.html

江の川カヌー公園さくぎ

カヌー体験、水遊び、バーベキューが楽しめるキャンプや日帰りアウトドアにもピッタリな施設です。水遊びゾーンでは、沢にダイブできる「みずのすべり台」が子どもたちに大人気。カヌー体験は予約制で、インストラクターが指導してくれるので、カヌーデビューにもおすすめです。遊び疲れた後は、入浴施設「くまみ湯」でお湯に浸かってまったりしましょう。

住所

広島県三次市作木町香淀116

電話番号

0824-55-7050

ホームページ

https://genkimurasakugi.or.jp/

暑い夏は水遊びできるスポットが鉄板♪

広島県内にはさまざまな水遊びスポットがあります。無料の遊び場が多いのもうれしいポイントです。今年の夏は、水遊びスポットへお出かけして元気いっぱい楽しませてあげてくださいね。

 

担当ライター

この記事をシェアする

関連記事