pikabu読者モデル家族と行く!コスモス満開、国営備北丘陵公園が楽しすぎる♪

この記事をシェアする

気候がよく、過ごしやすい今の季節。休日にお出掛けしないのはもったいないですよね!「でも、子連れでどこに行くか毎回悩むのよね~」という広島のパパママ。庄原市にある「国営備北丘陵公園(こくえいびほくきゅうりょうこうえん)」には、最近行きましたか?実はリピーターママも多い備北丘陵公園…ちょうど今は コスモスが見頃ということで、読者モデルファミリーと一緒に取材してきました♪

広島ママに人気のスポット「備北丘陵公園」!読者モデルファミリーに1日密着♪

どこで遊ぶかはあなた次第♪広い園内にはアクティビティがいっぱい!

備北丘陵公園と言えば、広島ママなら一度は行ったことがあるであろう、定番のお出掛けスポットです。

まず注目なのが、その広さ!敷地面積は約340ヘクタールあり、なんと広島空港の約2倍もの大きさだそう。

広いだけではありません。園内には、子供が遊べる超巨大なアスレチック広場のほか、広大なお花畑、木工やそば打ちができる体験コーナー、キャンプ場などなど…アクティビティが盛りだくさん!1日じゃ、とてもじゃないけど遊び尽くせません♡
備北丘陵公園に行くときは、「今日はまずここで遊んで、次にこっち」といった予定を、事前に決めておくのがおすすめです。

広島市内から車で1時間30分!アクセスしやすいのも魅力♪

備北丘陵公園があるのは、県の北部、庄原市三日市町。広島市内から車で1時間30分ほどで、「天気もいいし、ちょっと遠出したいなぁ」というときにぴったりの距離です♪
高速を使う場合は、中国自動車道を庄原I.Cで下りれば、10分ほどで公園の中央にある“中入り口”に着きます。

約30組の応募者から選出!取材にご協力いただいた釜田さんファミリー♪

実は今回の取材では、モデルとなってくれるご家族をpikabuのインスタで募集。3日という短い応募期間で、なんと30組ものご応募をいただきました♡ご応募くださった皆様、本当にありがとうございました!(また機会があればぜひ!)

https://www.instagram.com/p/CFeDs-hDFYC/?utm_source=ig_web_copy_link

その中から今回ご協力いただいたのが、こちらの釜田さんファミリー。お父さん、お母さん、そして5歳のタイチ君の3人家族で、備北丘陵公園を1日満喫していただきました♪

園内を一気に回れる!大人も楽しい「ロードトレイン」

「中の広場」発着!かわいい見た目のロードトレイン

釜田さんファミリーがまず体験したのが、園内をグルっと1周する「ロードトレイン」。中入り口すぐ横の「中の広場」発着で、1人1回320円、3歳未満は無料で乗れます。
1周約30分と、ほどよい長さ♪ちなみに現在はコロナ対策のため、1回11組限定となっているそうです。

〇ロードトレイン

最寄り駐車場:第1駐車場(徒歩約2分~)

実は備北丘陵公園のファンで、度々こちらを訪れているという釜田さんファミリー!でも、ロードトレインに乗ったのは今回が初めてだったそう♪
いよいよ出発進行!タイチ君もワクワクです。

大きな池に満開のお花畑!変わりゆくきれいな景色を満喫♪

中の広場から、神楽殿や和風のお屋敷などが並ぶ「ひばの里」を抜け、大きな「国兼池(くにかねいけ)」の周りをぐるり。

途中、中国自動車道の上に掛かる橋を渡ったり、桜並木を通ったり…園内のいろんな景色が見られます♪最後は、四季折々の花が咲く「みのりの里」や「花の広場」を通って、再び中の広場へ。

風を感じるミニトリップ♪愉快なガイドにも注目!

爽やかな風を感じながら、園内を1周するロードトレイン。pikabu編集部も実際に乗ってみたのですが、子供はもちろん、大人も思った以上に楽しい!
ロードトレイン乗車中は、ガイドさんによる愉快な説明も。ちなみにガイドさんによると、国兼池は江戸時代につくられた県内最大のため池だそう。しかもテレビ東京の人気番組「池の水ぜんぶ抜く大作戦」に水抜きの話がありましたが、あまりに広すぎて難しいって(笑)。そんなガイドさんのお話もお楽しみに☆

どこで遊ぶか迷ったらここ!大芝生広場で子供はテンションマックス♪

アスレチックにバーベキューコーナー…ここさえ押さえとけば間違いなし!

続いて釜田さんファミリーが向かったのが、国兼池の南側に広がる「大芝生広場」。巨大なアスレチックにちびっこゲレンデ、バーベキューコーナーなどなど、思いっきり遊べる要素が詰まってます♡
子連れで備北丘陵公園に初めて行く人は、ここから制覇するのがおすすめ!

最寄り駐車: 第2駐車場(徒歩約5分)、第1駐車場(徒歩約7~8分)

全力で遊べる♪子供も大興奮のアクティビティが目白押し

 

大芝生広場の目玉と言えば、「きゅうの丘」と名づけられた、とっても大きな複合遊具!長いジェット・ローラー・スライダーを始め、いろんな遊具が一体化しています。タイチ君もこの笑顔♡

大芝生広場では、ビッグボールの貸し出しもしていました。ちなみにこのビッグボール、大人気で使えないときも多いとか!使えたらかなりラッキーかも?!

エンドレスで遊んじゃう!ちびっこゲレンデでソリ滑り♪

こちらは、草すべりが楽しめる、全長50メートルの「ちびっ子ゲレンデ」。スピードはそこまで出ないので、小さい子でも安心して遊べそう!

実は、前にもここで草すべりをしたというタイチ君。傾斜を怖がることもなく、余裕の顔でパパと競争して楽しんでいました♪

木陰でちょっとひと息♪ポップアップテント持参も〇

ひとしきり遊んだところで、大きな木の下でちょっと休憩タイム♪秋の心地よい風と自然に包まれて、気分もリフレッシュできること間違いなし。
ちなみに大芝生広場には、のんびり休憩できるスペースがたくさんあります。ポップアップテントを立てて、ゆっくりしている人もチラホラ。お昼ごはんは、園内のレストランで食べてもいいし、手作り弁当を持参したりして、青空の下で食べるのもアリ。

今が見頃!花の広場で「備北コスモスピクニック」開催中♪【終了しました】

大芝生広場で存分に遊んだら、いよいよ次は、この日のいちばんの目的でもある「花の広場」へ。

写真映え間違いなし♡季節の花が咲き乱れる「花の広場」

「花の広場」は、約1.5ヘクタールの広大なお花畑。春にはチューリップ、そして秋にはコスモスが、辺り一面に咲き誇ります。
「いつも大芝生広場ばかり!」という人も、ぜひ満開の花の中を子供とお散歩してみて!「はなの展望台」に上り、広いお花畑を上から眺めるのも◎。

最寄り駐車場:第2駐車場(徒歩約5分)、第1駐車場(徒歩約6分~)

約230万本のコスモスがお出迎え!備北コスモスピクニックで秋を満喫♪

花の広場では、9月下旬から10月18日までの期間、「備北コスモスピクニック」を開催中!230万本もの色とりどりのコスモスが一斉に咲き乱れ、秋風にそよぐ風景は圧巻です。
ちなみに土日には、コスモスの切り花体験(10月17・18日)などのイベントも開催されるそう。【終了しました】

詳しくはこちら☆
https://www.bihokupark.jp/event/event_entry.php?goid=110370

この日1日、自然の中でたくさん遊んで、タイチ君も大満足の様子♪帰りの車の中は、遊び疲れてぐっすりだったかな?釜田家の皆さま、撮影のご協力ありがとうございました!

何度行っても飽きない!備北丘陵公園は子連れで安心して遊べる場所♪

季節ごとに、美しい花や景色が出迎えてくれる備北丘陵公園。今回ご紹介したスポット以外にも、実は遊ぶ場所がまだまだたくさん!何度行っても飽きることがありません♪園内には授乳室もあり、ベビーカーや荷物を運ぶカートの無料貸し出しも行っているので、赤ちゃん連れで利用しやすいのも魅力。子連れでのお出掛け先、迷ったらココで決まりです!

国営備北丘陵公園

所在地

広島県庄原市三日市町4-10

電話番号

0824-72-7000(備北公園管理センター)

営業時間

火曜〜日曜 9:30~18:30

定休日

月曜日(月曜祝日の場合は火曜日)、年末年始(12月31日~1月1日)

※4月9日~5月5日、7月21日~8月31日及、9月16日~10月16日の月曜日と翌日が休日に当たる月曜日は開園。

開園時間

時期により異なる

※9月1日~10月31日の間は9:30~17:00

公式サイト

https://www.bihokupark.jp/

担当ライター

この記事をシェアする