この春NewOpen!「湖畔ステイズ庄原」にpikabu親子モデルが宿泊!

この記事をシェアする

この春、広島にオープンした話題のグランピング施設「湖畔ステイズ庄原」をご存じですか?場所は、広島ママから絶大な支持を受けるおでかけスポット「備北丘陵公園」の中というから見逃せません♪
今回は、そんなグランピング施設「湖畔ステイズ庄原」を徹底レポート!pikabuの親子モデルが体験した1泊2日の様子とともに、その魅力をたっぷりと解説します♪

アウトドアって楽しい♡魅力がいっぱいの湖畔ステイズ庄原

2022年3月にオープンしたばかり!話題の湖畔ステイズ庄原

今回pikabu取材班が訪れた湖畔ステイズ庄原は、3月にオープンしたばかりの総合グランピング施設♪

湖畔ステイズ庄原は、pikabuでもおなじみの備北丘陵公園内にあります。
グランピング利用者は北入口から入場。第5駐車場へ止め、エントランスセンター国兼内の軽食きゅうくん(受付フロント)へ。

備北丘陵公園に関する情報はこちらをチェック♪

3つのエリアで思いっきり楽しめる♡

湖畔ステイズ庄原は、ドームテントがあるグランピングエリアのほかに、レイクサイドパブリックサイドの計3つのエリアに分かれています。
レイクサイドにはパラソルチェアーがあり、公園が閉園した後でものんびりくつろげます。ハンモックが設置されているパブリックサイドでは、花火もOK!宿泊者が思いっきり楽しめる施設になっているんです♪

宿泊したのはpikabu親子モデル『津森さんファミリー』

今回、湖畔ステイズ庄原の宿泊体験に参加してくれたのは、pikabu親子モデルの津森さんファミリー♪ご夫婦と年長の咲良(さくら)ちゃん、もうすぐ2歳になる春綺(はるき)くんの4人家族です。
宿泊したのは3月下旬。パパとママはもちろん、子供たちもこの日をとっても楽しみにしていたそう♪

ではさっそく、親子でのグランピング宿泊体験の様子を見ていきましょう!

魅力いっぱい!湖畔ステイズ庄原の宿泊体験をレポート♪

まずは受付からスタート♪

湖畔ステイズ庄原に着いたら、まずは軽食きゅうくん内の受付フロントへ。ここでは、ピザ窯・大型コンロ・飯盒(はんごう)などの貸出しや、花火やお米の販売もしています。津森さん親子は、夜に備えて花火を購入♪

フロント内にはアウトドアに必要なものが一通りそろっているので「忘れ物しちゃった!」と慌てることもなさそうです。受付を終えると、いよいよグランピングドームへ!

この日宿泊するのは、最大定員6名の湖畔レイクビュードーム
宿泊するドームを目の前に、家族はもちろん、取材班も大興奮です!

グランピングドームは感動の連続♡

ドームテントは直径7メートルの面積約38平方メートルと広々!インテリアもおしゃれで、360°素敵な空間が広がっていました♪

ドーム内は冷暖房完備のため、快適に過ごせます♪配置されているベッドは4つ。ふかふかな寝心地に、咲良ちゃんも思わずにっこり!

まるでホテル♡テントの横には大型冷蔵庫や浴室も完備♪

ドームテントの横には、BBQができるテラスが♪さらにその横には、キッチンをはじめ、アウトドア初心者に嬉しい設備がたくさん!

ドーム横にあるキッチン内には、大きな冷蔵庫や電子レンジだけでなく、お皿やコップもありました。さらにキッチンにはビールサーバーまで!パパもママも大満足な設備が充実していましたよ。

それだけではありません!驚きなのが、各ドームごとに洗面所や浴室、トイレが完備されているところ。高級ホテル並みの充実した設備は、さすが最新のグランピング施設♡

湖畔ステイズ庄原の目玉!広島の特産BBQスタート♪

ドームテントの設備に感動していると、あっという間に夕飯の時間♪
湖畔ステイズ庄原は、厳選食材にこだわったスペシャルなBBQも魅力です!

お肉はもちろん、野菜やタレまで地産地消にこだわっていてとっても豪華!デザートもありと、大満足の内容です。さらにドリンクもワインやジュースと豊富!まさに至れり尽くせりです♪

小さな子供にはキッズメニューも用意されています。お肉と野菜の盛り合わせとお子様プレートでボリューム満点です!

とっても豪華なBBQに子供たちも大満足!「おそとで食べると美味しいね!」と素敵な笑顔を見せてくれました♪

ママが子供たちにご飯を食べさせている間、旦那さんがお肉を焼いてくれていました。おしゃれにカットまでしてくれて、BBQも大盛り上がり♪会話も弾み、笑顔が絶えない素敵な時間となりました。

夜は大自然の中で焚火&花火を満喫!

日も暮れてきて、夜の時間のはじまり♪
この日はあいにくの雨でしたが、晴れていれば満天の星を眺めることができるそう!

暗くなってきたら、いざキャンプファイヤーへ!
子供たちは焚火に少し驚いていましたが、焼いたマシュマロを食べると「美味しい!」とにっこり♪ちなみにマシュマロは、受付フロントで販売しています。

さらにパブリックサイドの花火エリアでは花火もOK。1,000円でいろいろな種類の手持ち花火がやり放題なんだとか!
広島市内ではなかなかできない夜の体験に、津森さん親子も大満足の様子でした♪

花火を終えたらドームへ。すっかり日が暮れてしまいましたが、子供たちはまだまだ興奮冷めやらぬ様子!この後はドーム併設のお風呂にゆっくりつかって、23時に就寝したそうです。

2日目は晴天!グランピングならではの贅沢なモーニングタイムへ♪

一夜明けて、2日目の朝も元気いっぱいな子供たち♪8時には朝食が運ばれてきましたよ。

この日の朝食は、朝にぴったりなホットドッグのセット♪こだわりのパンと、庄原産フルーツジャムや、切り干し大根のマリネも添えられていました。湖畔ステイズ庄原では、朝食も広島産のものにこだわっているそう。

朝食を終えると「もう1泊したい!」とお姉ちゃん。10時のチェックアウトまで、グランピングドームの周りでのびのびと遊んでいましたよ。

「ドームのベッドは思っていたより気持ち良くて最高♪家族全員でまた来たいねと話しました!」と津森さん夫婦。1泊2日でしたが、グランピング施設を満喫した様子でした!

湖畔ステイズ庄原の予約はコチラ
電話予約:0824-74-6058

【5/15(日)まで】備北丘陵公園では「備北花ピクニック」を開催中!

宿泊がてら立ち寄るのもOK♪備北の花畑はこれからが見どころ!

湖畔ステイズ庄原は、備北丘陵公園で遊べるのも大きな魅力♡

そんな備北丘陵公園では、5月15日(日)まで「備北花ピクニック」を開催中。色とりどりの花を見ながら春を満喫できる人気のイベントです。
宿泊中、空いた時間に公園内を散策してみてはいかがですか?

昨年の備北花ピクニックの様子はこちら♪

3月下旬、親子モデルも行ってみた!700品種のスイセンガーデンは圧巻

園内はとっても美しいスイセンがたくさん!それもそのはず、なんとスイセンガーデンには700品種ものスイセンが咲いているそう。子供たちもきれいな花に夢中でした。

スイセンの黄色と、ハナモモのピンクのコントラストがとても美しいですね♪スイセン以外の花もたくさん咲いていて、園内はロマンティックな雰囲気であふれていましたよ。

GW期間はイベントも開催予定!

なお、GW期間中は「カナディアンカヌー体験」「お菓子づくり体験」など、楽しいイベントも開催されます。GWに子供たちとのびのび過ごしたいという方は、ぜひ訪れてみてくださいね♪

国営備北丘陵公園のイベント情報はこちら!

家族みんなで楽しめる♡快適アウトドアなら湖畔ステイズ庄原へ!

湖畔ステイズ庄原は、充実したサービスが魅力の豪華グランピング施設♡手ぶらでもアウトドア体験ができるので、初心者にもおすすめです♪また、備北丘陵公園で遊んで帰れるのも魅力。「いつもとは違うアウトドア体験がしたい」というママは、ぜひチェックしてみてくださいね。

【国営備北丘陵公園】

所在地

広島県庄原市三日市町4-10

電話番号

0824-72-7000(備北公園管理センター)

定休日

月曜日(季節により異なる)

年末年始(12月31日~1月1日)

開園時間

9:30~17:00(季節により異なる)

※入園は閉園の1時間前まで

湖畔ステイズ庄原公式サイト

  https://www.glamping-hiroshima.com/

国営備北丘陵公園公式サイト

https://www.bihokupark.jp/

担当ライター

この記事をシェアする