広島子育てママ必見!廿日市市「妹背の滝」は小さい子も安心して遊べる涼感スポット

広島県廿日市市の「妹背の滝」は、小さい子どもも安心して遊べる清流!駐車場から徒歩5分ほどで到着する、豪快な雄滝の景色は圧巻です。真夏の避暑やファミリーレジャーにぴったりの、マイナスイオンたっぷりの涼感スポット「妹背の滝」の魅力に迫ります。

小さい子から小学生まで!夏の清流お出かけスポット「妹背の滝」

妹背の滝は、広島県廿日市にある清流スポットです。高速道路の大野インターを降りてすぐ、100メートルほど進めば駐車場に到着するという好アクセス!駐車場から2~3分程度歩けば、妹背の川を有する大頭神社と川遊びができる清流が見えてきます。

大頭神社から清らかな雌滝を望む

妹背の滝は、雌滝と雄滝からなる夫婦滝です。雌滝は、高さ50メートルから優しく流れ落ちる華奢な印象の滝。大頭神社越しにも見える雌滝の眺めは、清々しいものがあります。

迫力満点の雄滝は圧巻!

繊細な雌滝とは対象的に、雄滝は豪快で迫力満点!女性的な雌滝と男性的な雄滝、2つの夫婦滝の対比を楽しめるのも妹背の滝の魅力と言えるでしょう。

雌滝が見える場所から歩くこと3分程度の場所に、30メートルほどの高さから流れ落ちる豪壮雄大な雄滝があります。澄んだ空気の中、雄滝から水しぶきがほとばしり、清涼感のある眺めを楽しめるでしょう。

雄滝の滝壺は水深が浅く足場が良いため、滝に打たれるくらいまで近づくことも可能です。盛夏に訪れると、滝に打たれひんやりと冷たい水しぶきを浴びている人も目にします。

滝壺付近は、妹背の滝で一番の涼感スポット!ぜひ冷たい滝に打たれて、たっぷりのマイナスイオンに癒やされてみてくださいね♡

駐車場から雄滝までの道をご紹介!

駐車場から雄滝までのルートを、写真で見ていきましょう。駐車場からすぐの位置にある、大きな鳥居が入り口です。

鳥居をくぐり少し歩くと、妹背の滝を有する大頭神社の手水舎があります。近くには、”神社に参拝してから滝へ行きましょう”と書かれた立て札もあり、手水で身を清め神社に手を合わせてから滝に向かうのがおすすめです。

大頭神社は、壮大な自然の中にある神社。訪れた日が夏越しの大祓式の前日だったため、神聖な大きな茅の輪が設置されていました。

大頭神社の横あたりから、川遊びに最適な清流が流れていますが、神社の周りにレジャーシートを広げるのは禁止されています。

お手洗いは、駐車場と雄滝に向かう途中の2箇所

神社から少し歩いて木陰に入ると、滝からのひんやりとした谷風が吹いてきます。

朱色の橋と森の緑のコントラストが、なんとも美しい景色です。

右に進むと雄滝、左に進むと展望台があるよう。展望台からの雌滝の眺めにも定評のある妹背の滝ですが、今回は雄滝付近での水遊びが目的だったので、雄滝方面へ♪

雄滝までは、傾斜のある坂道はあるものの階段のないバリアフリーな道。坂道の上り下りに気をつければ、ベビーカーでも雄滝まで行けます。ベビーカーで訪れる際は急な坂道で子どもが転落しないよう、しっかりとシートベルトを締めましょう

橋を渡り雄滝に差し掛かる場所には、廿日市市の設置した立て札が。妹背の滝では、キャンプや焚き火、BBQが禁止されているので注意しましょう。

駐車場から5分程度歩くと、妹背の滝一番の見どころの雄滝に到着します。壮大な大自然の中にある絶景スポットなのに、駐車場からすぐ行くことができるところも、妹背の滝の魅力のひとつです。小さい子ども連れで、たくさんの荷物を抱えて山道を歩く自信がない…という子育てママも、抵抗感なく行ける場所なんです!

滝壺から広がる緩やかな川は、とても透明度の高い清流。暑い夏の時期には、滝壺付近にレジャーシートやポップアップテントを広げて、くつろいでいる家族連れやグループが多く見られます♪

子育てママに嬉しい!小さい子も安心な流れの緩やかな川

妹背の滝では、大頭神社の横から雄滝までいたるところで川遊びが楽しめます。水深が浅めな上、流れが緩やかなので、乳幼児から小学生くらいまで幅広い年代の子どもが遊べるんです!

こちらは大頭神社の横の川。大人の膝下くらいの水深なので、小さな子も安心ですね。大頭神社の横の川から、沢の中を歩いて雄滝まで行くワイルドな沢登りコースもおすすめです。途中、岩場の険しいところもあるので、小学生くらいの年齢からチャレンジするのが良いでしょう。

橋の下あたりは、木陰が気持ちよくひんやりとした谷風が清々しいポイント。夏の暑さを忘れるほどの涼しさに、身も心もすっきりします♡

こちらは、雄滝の前の滝壺から広がる川。深いところでも大人の膝上くらいの水深です。滝壺付近には砂遊びができる浅瀬もあるため、川遊びの合間に砂遊びを楽しむのもおすすめですよ♪

小さい子どもさんには、砂場遊び用のスコップやバケツがあっても良いですね。

生き物もたくさん!ママも没頭しちゃう川遊び

妹背の滝は、美しい清流とあって川の生き物もたくさん。小さな川魚や川エビが涼しそうに泳いでいたり、岩場にはカニがおさんぽしていたりします。

虫かごや網を片手に、川の生き物探しに没頭するのは子どもだけではありません。きっと大人も、川の生き物探しに夢中になりますよ!

こちらは、この日たくさん見つけた川エビです。1日遊んで帰る頃には、子どもたちはすっかりエビとり名人に!どんなところに川エビが隠れているのか、目を輝かせて教えてくれました。

自然の中にある小さな命に気づくことも、自然あそびの醍醐味かもしれません♪

駐車場は?気になるアクセス情報

数年前までは第一駐車場しかなかったため、今でも駐車場が少ないというイメージを持っている人もいるかもしれませんが、現在は第一駐車場・第二駐車場合わせて35台程度の駐車スペースがある妹背の滝。

第二駐車場が増設されてからは駐車スペースの問題も解消され、車でのアクセスがしやすくなりました。

妹背の滝の駐車場情報

こちらは第一駐車場10台程度の駐車スペースとお手洗いがあります。

第一駐車場の下段には、第二駐車場が。こちらは25台程度の駐車が可能です。

妹背の滝の中には自動販売機が1台あるだけで、お店はありません。お弁当やおやつなどを持って訪れるのがおすすめです。近くで買い物をする場合には、大野インター付近にコンビニがあるのでそちらを利用しましょう。

また、妹背の滝の駐車場を通り過ぎて山道を上がると「いもせ遊園」という、そうめん流しと釣り堀でのマス釣りを楽しめるお店があるので、そちらに足を伸ばしてみるのも良いかもしれませんね。

いもせ遊園:広島県廿日市市大野町字滝山(tel: 0829-55-0405)

大野インターおりてすぐの好アクセスが魅力

高速道路(広島岩国道路)の大野インターを降りて、車で1分程度の場所にある妹背の滝。市内からのアクセスも良く、夏の避暑地として人気のスポットです。もちろん夏だけでなく、秋には紅葉と滝の景色も美しいため、行楽シーズンのお出かけスポットとしてもおすすめですよ♡

盛夏の避暑地!廿日市市「妹背の滝」で親子で涼もう

小さな子から小学生くらいまで、幅広い年代が楽しめる清流「妹背の滝」をご紹介しました!マイナスイオンたっぷりの妹背の滝で、身も心もすっきりとリフレッシュしてみてくださいね♪

住所

〒739-0488 広島県廿日市市大野滝山

電話番号

0829-30-3533(はつかいち観光協会大野支部)

定休日

なし

公式サイト

http://kakinavi.com/rekishi/imosenotaki/

駐車場

あり(35台程度)

担当ライター