気軽に水遊びを楽しむならイオンモール広島祇園のリバーコートへ!

子どもたちが大好きな夏の遊びといえば、水遊び。しかし、自宅でプールをしようとなると親の準備が大変で、公共のプールにいくとお金がかかってしまうことや親も入らないといけないため、気軽には足を運べないかもしれませんね。そこで今回ご紹介するのは、無料で気軽に水遊びが楽しめるイオンモール広島祇園!他にも夏のイベントや夏のスイーツ情報について、まとめてみました☆

イオンモール広島祇園とは?

イオンモール広島祇園は、広島市安佐南区祇園に位置するショッピングモールです。オープンしたのは2009年4月。6年後の2015年9月にはリニューアルオープンし、さらに活気あふれるショッピングモールになりました♡広島市内に数あるショッピングモールの中でも、子連れにやさしいポイントがたくさん
授乳室やおむつ替えスペースはもちろん、フードコート内にある子ども専用の飲食スペース。キッズトイレやキッズスペース、キッズ向けのイベントを多く取りそろえています。

中でも夏限定で楽しめるリバーコートの噴水コーナーは、この時期特に人気を集める水遊びスポット!実際に訪れた体験談と共にご紹介します。

無料で水遊びを楽しめる!リバーコート

イオンモール広島祇園では、レストラン街中央入り口(経済大学側)の噴水ステージで水遊びが楽しめます。こちらの魅力は、何と言っても無料で水遊びができること。水遊びといってもプールや川などといった水が溜まっている場所ではないため、小さなお子さんでも安心して遊べます。
我が子は1歳半でこちらの水遊びを体験しましたが、他の施設だと怖がっていたのに、こちらでは自分のペースで水に触れるため慣れるのが早く、すぐに「きゃー」と言いながら楽しんでいました。水遊びデビューにもおすすめです!☆

2018年噴水ショーのタイムスケジュールです。10時から18時までの間に20分おきに稼働します。音楽に合わせて噴水が強弱をつけながら沸き上がる仕組みです。

水着を着て遊んでいる子どももいますが、シャツにパンツ(オムツ)で遊んでいる子どもも多くいます。更衣室はないため、ちょっとした陰で着替えなければいけません。我が子は小さかったため、端っこの方でサッと着替えさせました。周りにはラップタオルを持参して着替えている子もいましたよ!
持ちものとしては、タオル・着替え・水着(必要であれば)・水遊び用サンダル・帽子・ビニール袋・替えオムツがあれば安心です。ちなみにプールではないため、シャワーはありません。

噴水がでるたびに「きゃー」といって、大はしゃぎする子どもたち。歩き始めたくらいかな?という年齢から幼稚園年長くらいの子どもまで、幅広い年齢の子が遊んでいました(この写真の時期はちょうど夏休みの期間です)。
はじめてこちらで遊んだときに感じたことは、「裸足だと危ないかも…」ということ。もちろん、海や川のように何かを踏んでしまって足を切る、ということはありません。しかし、サンダルを履いた子と裸足で遊んでいる子が混合しているため、万が一サンダルを履いている大きな子が、裸足の小さな子の足を踏んでしまったら…?と考えたときに、少し怖いなと感じてしまったのです。
また、いくら水がでるといっても、真夏だと地面が熱くなっています。ヤケドをするほどではありませんが、サンダルを履いていた方が安心だなと感じ、2回目からは水遊び用のサンダルを持参しました(履いていったサンダルで遊ぶと濡れてしまい、帰りに履くものがなくなってしまうため…)。


子どもが遊んでいる間に親が待っておけるスペースも完備されています。日陰になっているのもうれしいポイント!まだ水遊びのできない下のお子さんといっしょでも、安心して待つことができますね。

毎年、水遊びを利用していますが、お決まりの流れは午前中に思い切り水遊びを楽しみ、お昼前に切り上げてイオン内でランチをすること。その後カートに乗せてイオン内をプラプラとウィンドウショッピングをしているうちに、いつの間にかカートで子どもたちが寝るため、その間に母たちはのんびりお茶をして一息つきます。水遊びのおかげでいつもよりもすんなり寝てくれる子どもたち。かなり助かります(笑)

リバーサイドの目の前には、このようなスペースも。になっているため、裸足で走り回るお子さんも何人かいましたよ!ベンチになっているところでは大人が座り、ショッピングの休憩をしているようでした♪

こちらは、2018年7月にオープンしたばかりの遊具!リバーコートのすぐ隣にあります。実際に近くに行ってみると、ビックリ!床がコンクリートではないんです。転んでも衝撃が少ない、やわらかい素材で作られているところが、ママにとっては安心ですよね。
水着のまま遊んで、噴水がでる時間には水遊びを楽しむ…という子の姿もありました。近くに公園がないという人も、思いっきり外遊びを楽しめますね♡

では続いて、イオンモール広島祇園にて開催された過去の人気イベントにも注目してみましょう!

過去に開催されたイベント

毎月多くのイベントが開催されるイオンモール広島祇園ですが、2017年の夏に人気だったイベント、2018年に開催されたイベントをピックアップしてみました!

2017年に人気を集めたディノスライダー


2017年の夏にイオンモール広島祇園にやってきたディノスライダーです。ちょうどリバーコートの向かいに設置されていました。ふわふわの滑り台に子どもたちの喜ぶ顔が目に浮かびますね♡5分間500円で楽しめたようです。

2018年注目!逆バンジー☆

こちらは2018年7月に訪れた際に開催されていたイベント、「逆バンジー」です!3歳~60kgの方が対象。

実際に3歳の娘が体験してきました。時間は決まっていないようでしたが、料金は5分程度で800円。用意されている体重計に乗り、体重によって紐の数を変えているようでした。
かなり高くまで飛んでいくので「怖がって泣かないかな?」と見ていてヒヤヒヤしたのですが、娘自身はかなり楽しんでいた様子!終始笑顔でした♡終わってからも「またやりたい♡」との声も!はじめは「ちょっと高いな~」と思っていたのですが、あんなに楽しんでいる娘を見るとなかなかできない貴重な経験ができたな~と感じました。行列ができていて子どもたちに人気でしたよ♡

イオンモール広島祇園はこのように、さまざまなイベントが開催されます。行くたびに違う楽しみ方ができるのも魅力のひとつですね☆

しっかり遊んだあとは甘いもので休憩を♡

たくさん遊んだあとは、甘いものでゆっくりと休憩してみるのはいかがでしょうか♪イオンモール広島祇園の中には、多くの飲食店が並びます。その中でも夏におすすめのメニューをチョイスしてみました!

三河屋珈琲


イオンモール広島祇園の2Fにある「三河屋珈琲」。ワッフルやパフェなどのスイーツが人気のカフェですが、夏季限定のかき氷に注目が集まります。量も多く、ひとりで贅沢に食べるもよし、シェアするのもよしのかき氷です。昨年はマンゴー味や苺、しろくまかき氷などがメニューにありましたが、今年のラインナップにも「しろくまかき氷」、「いちごのかき氷」、「マンゴーのかき氷」♡ひんやりかき氷をぜひ堪能してみてくださいね!

STICK SWEETS FACTORY

画像元:STICK SWEETS FACTORY
イオンモール広島祇園の1Fにある、「STICK SWEETS FACTORY」の「抹茶&ホワイトチョコレートラテ」です。」です。
抹茶ベースにホワイトチョコが加わり、さっぱりとした甘さが夏にぴったり♡STICK SWEETS FACTORYは他にも魅力的なケーキがたくさん並んでいるため、ぜひお好みのものをチョイスしてみてくださいね!

サーティーワンアイスクリーム
アイスといえば、イオンモール広島祇園の3Fにある「サーティーワンアイスクリーム」は見逃せませんよね♡種類豊富なアイスはもちろん、ザクザク食感の氷のクラッシュアイスやクレープも見逃せません!お好みのフレーバーをゆっくりと堪能してください♡

気軽に水遊びをしたいならイオンモール広島祇園へ

ショッピングのついでに水遊びが楽しめるイオンモール広島祇園。ママひとりでも気軽に遊ばせられるのが、うれしいポイントですよね!また、毎月さまざまなイベントが用意されているのも魅力のひとつ。今年の夏もイオンモール広島祇園で楽しみましょう♡

住所

広島県広島市安佐南区祇園3丁目2-1

電話番号

082-832-3777(代表)

公式サイト

http://gion.aeonmall.com/

営業日

年中無休

営業時間

広島祇園専門店…9:00~21:00

1F 広島祇園レストラン街…10:00~22:00

3F フードコート…9:00~21:00

AEON 1F食品…7:00~23:00

AEON 2F.3F…9:00~22:00

駐車場

無料/約2,800台収容可

担当ライター