目指すは広島から世界!英語未経験から通えるAICインターナショナルスクール初等部が登場

この記事をシェアする

※授業風景の画像は、イメージです

広島で子どもの教育を真剣に考えているママ、小学校受験を考えているママ、注目のニュース!広島の新たな初等教育の選択肢として、2021年4月にAICインターナショナルスクール初等部が開校するんです(※初等部=いわゆる小学校)。
「人の脳は10歳までに完成する」と言われるように、幼少期の教育はとても大切。そして、これからの時代を生き抜くために、“英語力”“自分で課題を見つけて解決する力 ”を小さい頃から身につけるべきだと言われています。AICインターナショナルスクールは、その力が身につく国際的で最先端の教育プログラムを用意しているんだとか。 一体どんなスクールなのか?自身も娘の受験を検討中のママライターが、詳しくご紹介します。

広島に新たな初等教育の選択肢を!「AICインターナショナルスクール初等部」が開校

2021年4月開校!AICインターナショナルスクール初等部とは?

2021年4月、広島市南区大須賀町に開校予定の「AICインターナショナルスクール初等部」。JR広島駅から徒歩約5分と、通学に便利な立地にあります。
広島では数少ない初等部(小学校に当たるクラス)のインターナショナルスクールで、英語に力を入れているだけでなく、国際的で先進的な教育プログラムを採用。今、注目されています。

※画像はイメージです

「英語が話せないとダメなのでは?」と不安に思う方もいるかもしれませんが、新小1クラスでは、英語が話せない子どもでも入学可能だそう!ちなみに、英語の学習経験があれば、小2・小3からでも応募できます。

興味を持ったらまず参加!授業体験会を開催予定

※画像はイメージです

AICインターナショナルスクール初等部では、開校に向けて、以下の日程で授業体験会を開催予定です。

授業体験会概要

開催日:10月24日(土)、31日(土)

会場:AICインターナショナルスクール初等部教室(広島市南区大須賀町13-13)

申し込み方法:お問合せフォームよりhttp://f.msgs.jp/webapp/form/20367_jdeb_203/index.do

授業体験会のおしらせ
http://aickinder.com/aicpyp/information/information_61/

個別説明会も随時開催
http://aickinder.com/aicpyp/information/information_56/

我が子の教育で悩んでいる方には、今求められる教育の姿を見るためにも、絶対に行ってほしいところ…!こんな貴重な機会はなかなかありません。

ちなみに、10月19日から11月9日にかけてネット出願が始まるんだとか。募集要項もホームページで公開されたようですよ!

“世界を生き抜く力”が身につく!注目の教育内容とは?

※画像はイメージです

「英語」と「PYP」、2つの軸で育まれる世界に通用する力

さて、ここで気になるのが授業内容。AICインターナショナルスクール初等部では、「英語」と国際教育プログラム「PYP」の2つを軸に、日本だけでなく世界で通用する力を伸ばせるのが魅力だそう!詳しく見てみましょう。

生きた英語が身につく「英語で学ぶ」授業

※画像はイメージです

AICインターナショナルスクール初等部は、「英語を学ぶ」のではなく「英語で学ぶ」のが特徴。算数や社会など毎日の授業のほとんどを英語で行うため、広島にいながら、海外留学しているような環境で英語に馴染めるのです。
日本の英語教育は遅れているとも言われるなか、実社会で使える生きた英語が、子どもの頃から自然と身につくのは大きな魅力です。しかも、繰り返しになりますが、新小1なら英語が話せない状態でもOKとのこと。
なかには「英語の前にまずは日本語を」と思う方もいるかもしれませんが、心配いりません。AICインターナショナルスクール初等部では、英語で教える一方で、毎日、日本語での国語の授業もしっかり実施。両言語を話せるバイリンガルとして成長することができるそうです。

学ぶことを楽しみ、課題発見・解決ができる子どもへ。国際教育プログラムPYPを導入

※画像はイメージです

もう1つの軸となるのが、「PYP」という教育プログラム。

PYP(Primary Years Programme)とは?

スイスに本拠を置く「国際バカロレア(IB)」が開発した教育プログラムのうち、特に3~12歳までを対象とした初等教育プログラムのこと。

ちなみに国際バカロレアとは、世界的に有名で評価の高いプログラム。その認定試験に合格すると、海外の名門大学への入学にも有利なのだそう。

PYPの授業の特徴と言えるのが、以下2つ。

  • 子どもの学習意欲を引き出す指導方法
  • 教科の枠に捉われないカリキュラム

PYPで大切にしているのは、子どもの「どうしてだろう?」「知りたい!」という主体性と探究心を自然に引き出すことこと。探究心が伸びると、子どもは、自発的に学ぶことを楽しみだすんだそうです。
そのためカリキュラムも、「社会の時間」「算数の時間」と明確に分かれていません。社会の地図の話から、算数の面積計算の話題へ自然と切り替え。子どもたちがそのときに興味を持ったことを尊重しながら、さまざまなことを複合的に学習するのです。

そんなAICインターナショナルスクール初等部では、毎日のランチも、学びの大事な時間。今日はフランス料理、明日は韓国料理…など、子どもの興味を引き出すようなメニューを提供するのだそう。子どもは「なぜこういう食事なの?」「この食材は何?」と、食を通じて関心の幅を広げ、探究心を深めていくと言います。

本当の意味で“頭のいい大人”になれるかどうかは「知識量」ではなく、「いかに問題意識・学ぶ意欲があるか」で決まるもの。そうした「自分で学び取る主体性」を重視しているのが、PYPの魅力なのですね。

AICでさらに広がる!子どもの未来の選択肢

これからは、世界の大学も視野に入れて進路を選ぶ時代。そこで今から親ができることと言えば、学ぶ環境を整えて、子どもの将来の選択肢を広げてあげることですよね。それが可能なのも、AICインターナショナルスクール初等部の魅力です。

広がる選択肢!気になる卒業後の進路は?

AICインターナショナルスクール初等部は、「鷗州塾」を経営するAIC鷗州グループの系列。
AIC鷗州グループでは、下記のような教育に特化した事業を展開しています。

  • 各種学習塾・英語教室
  • AICバイリンガル幼稚舎
  • AICJ中学・高等学校(学校支援) 国際バカロレア(以下IB)認定校
  • Auckland International College(AIC)(ニュージーランドにあるIB認定の高等学校)

初等部卒業後に向けては、グループ内のAICJ中学・高等学校への進学を全力でサポートしてもらえるそう。そして、ほかの中学校や中高一貫校へ進学を希望する場合も、アフタースクールで鷗州塾が受験指導をしてくれるといいます。幼少期から英語の力をつけておくことで、中高受験・大学受験でも上位校が狙えるので、先々の選択の幅もグッと広がるそうなんです。
そのほか、初等部卒業後、AIC鷗州グループの英語教室で英語を学び続けることもでき、子どもの教育をしっかりサポートしてもらえます。

さらなる可能性を求めて!AICJ進学という選択肢

ここで、AICJ中学・高等学校についても少し詳しく見ておきましょう。
ご存知のママも多いであろう、AICJ中学・高等学校。広島市安佐南区祇園にある男女共学の中高一貫校で、上でご紹介した国際バカロレア(IB)認定を、西日本で初めて受けた学校です

AICJの中学校では授業の4割が英語で行われ、高3までの在籍生のうち、英検1級・準1級の合格者はなんと160名を超えるそう(2019年度実績)!

さらに高校では、英語のみですべての授業を行うIBディプロマコースのほか、国内進学に特化した東医コース、早慶/国立大コースなどもあり、その進学実績は以下の通り。

こうして見てみると、国内の上位校はもちろん、世界も見据えたより幅広い選択肢が考えられることが分かりますね。
「子どもの希望がどうなるかはまだ分からないから」ではなく、「まだ分からない今だからこそ」、このようないろんな選択が可能な道を、早い段階から示してあげることが大切かもしれません。

迷った方はまず一度、初等部の授業体験会へ!

※画像はイメージです

ここまで見てきて、AICインターナショナルスクール初等部では、実際どんな授業が展開されるのかますます気になるところ。詳しくはぜひ、授業体験会で実際に見てみることをおすすめします。

授業体験会概要

開催日:10月→24日(土)、31日(土)
会場:AICインターナショナルスクール初等部教室(広島市南区大須賀町13-13)

申し込み方法:お問合せフォームよりhttp://f.msgs.jp/webapp/form/20367_jdeb_203/index.do

授業体験会のおしらせ
http://aickinder.com/aicpyp/information/information_61/

なお、個別説明会も随時開催しているそう。授業体験会に都合で参加できない方も、諦めずにぜひ一度お問合せを!
http://aickinder.com/aicpyp/information/information_56/

ネット出願は、10月19日から11月9日にかけて始まるそう。募集要項もホームページで公開されたようですよ。興味のある方は、ぜひ一度ホームページをチェック!
自分の子どもの未来のために、チャンスを逃さないようにしてくださいね

AICインターナショナルスクール初等部

住所

広島市南区大須賀町13番13号

電話

0120-17-0419

公式HP

http://aickinder.com/aicpyp/

担当ライター

この記事をシェアする