広島を遊びつくせ!【尾道編】親子で尾道巡りを楽しもう♪

この記事をシェアする

「寺の町・坂の町・映画の町」として広く知られている尾道は、広島でも人気の観光スポット。ノスタルジックな街並みは、訪れる人たちを懐かしい気持ちにさせてくれます。
今回は、そんな尾道の「子連れで楽しめる観光スポット」をご紹介!
定番の場所から隠れた名所まで、これさえ読めば、尾道の旅が充実すること間違いなし!ですよ♪

尾道といえば…「千光寺公園・千光寺ロープウェイ」

出典:尾道 千光寺 公式HP

尾道のシンボルになっている「千光寺公園」。市街地と千光寺公園は全長365mのロープウェイが通っており約3分であっという間にたどり着きます。境内から見渡せる瀬戸内の海と尾道の街並みは絶景。海を眺めながらのんびり癒しのひとときを過ごしましょう。境内には、さまざまな逸話が残る巨石がたくさんあります。ぜひ子供と実際に触れて歴史を感じてみてください。

住所

広島県尾道市東土堂町15-1

電話番号

0848-23-2310

公式HP

http://senkouji.jp/

千光寺公園に行くならこちらもチェック!「ぶんがくの小道」

尾道ゆかりの文人達25名の作品を刻んだ石碑が点在する約1㎞の散歩道「ぶんがくの小道」。ひとつひとつじっくり読みながら、ときには尾道水道の景色を眺めながら、子供とゆっくり散策してみてはいかがでしょうか。この道をたどると千光寺にたどり着きますよ。かわいい猫にも出会えるかもしれません。

住所

広島県尾道市東土堂町15-1

電話番号

0848-23-2310

公式HP

https://www.city.onomichi.hiroshima.jp/site/onomichikanko/1239.html

おしゃれインスタグラマーも注目!「ネコノテパン工場」

千光寺東側の坂道にある人気のパン屋さん「ネコノテパン工場」。定員1名の店内はまるでおとぎの国のよう。小さくかわいいお店に子供もよろこぶことまちがいなしです。空間を上手に使った棚には、人気の食パンや、種類豊富なビスコッティなどさまざまなパンが並びます。

住所

広島県尾道市東土堂町7-7

電話番号

050-6864-4987

公式HP

https://pan.catnote.co.jp/

パワースポットで有名な「持光寺」

梅雨の季節にはあじさいが咲き誇り別名『あじさい寺』と呼ばれる「持光寺」。願い事を念じながら左手でぎゅっと握ってつくる「にぎり仏」の体験ができます。粘土から現れるのは自分だけの「仏さま」。つくったものは住職さんが焼き上げて、後日発送してくれます。持光寺裏にある36枚の花崗岩でできた大石門は、くぐると寿命が延びるといわれ「延命門」としてパワースポットになっています。

住所

広島県尾道市西土堂町9-2

電話番号

0848-23-2411

公式HP

https://shichibutsu.jp/temple/jikouji.php

ノスタルジーにひたるのも◎「おのみち映画資料館」

明治時代の白壁の倉庫を改装してつくられた「おのみち映画資料館」です。館内に進むのがワクワクする入り口の映写機はこの館のシンボル。古い映画機材、尾道でロケが行われた映画の写真やポスターなどの展示から映画づくりの楽しさが伺えます。大人はもちろん子供も昔の映画や機材に興味を示すことまちがいなしです。ロープウェイの半券提示で割引にもなるのもうれしいですね。

住所

広島県尾道市久保1丁目14-10

電話番号

0848-37-8141

公式HP

https://www.city.onomichi.hiroshima.jp/soshiki/7/4033.html

「カフェゆーゆー」でほっと一息♪

尾道本通り商店街にある銭湯「大和湯」をリノベーションした「カフェゆーゆー」。昔ながらの外観はフォトスポットとしても人気です。店内は漢数字の書かれたロッカーやタイルなどが雰囲気によく溶け込んでいます。地元産食材を使った食事やドリンクメニューも絶品。搾りたてのジュースやケーキなど子供も楽しめるメニューもたくさんありますよ。ぜひノスタルジックな雰囲気を満喫してみてください。現在は11時からオープン、お休みも不定休になっているので、電話で確認してから訪れるのがよさそうですね!

住所

広島県尾道市土堂1-3-20

電話番号

0848-25-5505

猫好きにはたまらない!!「招き猫美術館」

出典:尾道イーハトーブ

大正時代の民家をリノベーションしてつくったという「招き猫美術館」。空き家を再生した館内は1階がショップ、2階はギャラリーになっています。約3,000体もの招き猫が展示されており、個性的な招き猫もちらほら。子供と一緒にゆっくりじっくり眺めてみてはいかがでしょうか。子供の素敵な笑顔も見られるはずですよ。

住所

広島県尾道市東土堂町19-26

電話番号

0848-25-2201

公式HP

http://ihatov.in/

アクティブに楽しむなら「しまなみ海道」でサイクリングも♪

西瀬戸自動車道の愛称「瀬戸内しまなみ海道」。広島県尾道市と愛媛県今治市を結ぶ架橋ルートです。徒歩や自転車でも渡ることができ、国内屈指のサイクリングコースとして人気。潮風に吹かれながら子供とサイクリングの旅にでかけてみてはいかがでしょうか。自転車から見渡せる青い海、綺麗な島々に大人も子供も感動することまちがいなしです。

公式HP

https://www.jb-honshi.co.jp/shimanamicycling/

お買い物に、カフェに、ホテルもそろってる!「ONOMICHI U2」

出典:ONOMICHI U2

海沿いのレトロな海運倉庫を改装し、レストランやベーカリー、カフェ、バーなどを併設した瀬戸内の魅力満載の施設「ONOMICHI U2」。レモンをはじめとする瀬戸内の野菜や果物を使ったジュース、季節のスープで子供と一緒にリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。海沿いの広いデッキでのんびり日向ぼっこもおすすめです。

住所

広島県尾道市西御所町5-11

電話番号

0848-21-0550

公式HP

https://onomichi-u2.com/

こちらの記事もチェック!

芸術に触れて楽しむ「未来心の丘」

尾道駅より車で40分の場所にある未来心の丘。真っ白な大理石が並べられる庭園はまるで別世界。写真映えスポットとしても人気です。大小さまざまな形をしたモニュメントが並ぶ未来心の丘は子供にとっては迷路に迷い込んだかのような不思議な感覚になるでしょう。あらゆる自然との調和を計算つくして創造したモニュメントを、手で触れて過去と未来をつなぐ思いを想像するのも楽しいですね!

住所

広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田553-2

電話番号

0845-27-0800

公式HP

http://www.kousanji.or.jp/hill_of_hope.html

尾道には子供から大人まで楽しめる魅力がいっぱい!

路地裏に可愛いお店があったり、何気なく立ち寄った場所が絶好の観光スポットだったり…。訪れるたびに新しい発見がある街、尾道。
数多くの芸術家や文化人が尾道を愛した理由がよくわかります。
知れば知るほど好きになる…そんな尾道をぜひ家族で楽しんでみてください!

※現在コロナウイルス感染防止対策のため営業時間が変更となっている場合があります。訪れる際には、各店舗にお問い合わせください。

関連記事はこちら▼

担当ライター

この記事をシェアする