建てたら、即売れ!広島リノベブランドおりいえの人気の秘密は女性建築家にあり

この記事をシェアする

ここ最近、中古物件のリノベーションが人気ですよね!マイホーム購入を検討している広島ママの中にも、「いい中古戸建を探して自分好みにリノベーションしたい」と考えている人も少なくないのでは?
でも物件探し以前に迷うのが、「どこにリノベーションをお願いするか」ですよね。そこでぜひ知ってほしいのが、「おりいえ」というリノベブランド♪実は、おりいえを選んだ人からは、「とっても満足!」という声ばかりなんです!その魅力について、おりいえの女性建築家さんにじっくり伺ってみました。

中古物件が素敵に甦る!広島のリノベブランド「おりいえ」って?

モデルハウスも人気!おりいえの中古リノベ

 『ori_ie(おりいえ)』って聞いたことないなぁ…という人のために、まずは詳しい説明から♪
おりいえは中古戸建住宅を専門とするリノベーションブランドで、『株式会社サンクティ』という広島の企業が扱かっています。

ちなみにおりいえでは、中古リノベの魅力的なモデルハウスも多数手掛けていて、公開後に即売約済みになることもあるそう!

中古リノベでここまでできる!おりいえの施工例をチェック

さて、そこで気になるのが、おりいえの中古リノベの仕上がり具合ですよね!ここでは、おりいえが手掛けた中古リノベ物件をいくつか見てみましょう♪

まずは外観から。こちらの家は、外壁の渋い色味がいい味出してます♪

続いて、ダイニングキッチンのリノベーション例。白い壁に淡い色のタイルがマッチしてとってもオシャレ♡

リビングの一角。重厚感のある黒い扉が、デザインした人のセンスのよさを感じさせます♪

おりいえにお願いすれば、和風の部屋もこの通りハイセンスな仕上がりに!

これらはあくまで一例で、素敵なお部屋がまだまだたくさん!
詳しくはこちらもぜひチェックしてください▼

おりいえを手掛けるのは、2人のスペシャリスト♪

おりいえの中古リノベを手掛けるのは、サンクティの代表取締役である田中法人さんと、建築家の居藤節子さん

田中法人さん
2級建築士やホームインスペクター(建物診断士)、宅地建物取引士など、さまざまな資格を持つ住宅のプロフェッショナル。「住まいのことなら何でも相談できる、とっても頼りになる存在!」と評判です♪

居藤節子さん
注文住宅の設計から中古リノベ、インテリアデザインなど、数多くの仕事を手掛ける売れっ子の建築家!リフォームコンクールで優秀賞を受賞したこともある実力の持ち主で、日本全国を飛び回っているそう☆

そんな2人が手掛けるおりいえの家は、ただセンスがいいだけではありません!どういうことか、次で詳しくご説明していきますね。

おりいえならではの魅力って?女性建築家にインタビュー♪

おりいえを担当する建築家の居藤さんにお話しを伺ううちに、おりいえのいろんな魅力が見えてきました♪

常にストイック!家づくりにかける情熱がすごい

Q:家づくりのアイデアを生み出すために、心掛けていることはありますか?

居藤さん:たくさんのものを見聞きし、見分を広めるようにしています。毎朝、いろんなメルマガをチェックするのが日課ですね。あと、出張先でもよく建物を見ています。

とにかく研究熱心な居藤さん。たとえば、カントリー風の住宅の依頼があれば、本屋さんでカントリー雑誌を片っ端から探し、目を養うそう。その幅広い知見が、おりいえの中古リノベにも存分に生かされているようです♪

中古だから叶う!「いいところ」を生かした家づくり

Q:おりいえの中古リノベで、共通のテーマは何ですか?

居藤さん:「家のいいところを生かしている」ことだと思います。たとえば、内装で味のある木材が使われていたら、それを生かせるようなデザインを考えています。

あえて古い梁(はり)を残したダイニングキッチン

中古リノベが新築といちばん違うのは、「ベースがすでにある」ということ。おりいえでは、そのベースのいいところはあえて残し、上手に活用するのだそう!だからこそ、その家にしかない素敵な個性を引き出した、おりいえならではの家づくりが叶うんですね。

オシャレだけじゃない!暮らしをよくする家づくり

Q:家づくりで、特に力を入れていることは何ですか?

居藤さん:ただデザインを美しく見せるだけではなく、心地よい家づくり、暮らしをよくするための家づくりを心掛けています。

使いやすさを考えた収納

「住みやすい家づくり」を常に意識しているという居藤さん。そこには女性建築家ならではの視点も生きているようです。
たとえば収納を考える場合も、実際に「どこで何を使うか」をイメージし、あるべき場所に収納をつくるようにしているとか。

こういった細やかな心遣いの積み重ねが、おりいえの家の「暮らしやすさ」を生んでいるんですね♪

何でもおまかせあれ!頼りになる高いプロ意識

Q:中古リノベで大変なこと、難しいと思う部屋などはありますか?

居藤さん難しい部屋はありません。いかに暮らしやすい空間にするかを考え、そのアイデアを提案するまでです。だから大変と感じることもなく、楽しんでプランニングをさせていただいてます。

天井を吹き抜けにリノベーションすることも

難しいことがないとは、なんと心強い言葉!これも、たくさんの知識と経験、そして家づくりへの情熱があってこそなんでしょうね。お話の端々でその高いプロ意識が伺え、「この人におまかせすれば間違いない♡」と感じさせられました。
そんな安心感・信頼感も、おりいえの魅力と言えそうです♪

家づくりで大切なのは「その先にある暮らし」

最後におりいえの家づくりに込める想いについて、こんな話もしてくださいました☆

ただつくるだけじゃない!暮らしも総合プロデュース

居藤さん:おりいえでは、ただ家をつくるのではなく、その家で叶う素敵な暮らし方の提案をできたらと考えています。ちなみにモデルハウスの場合は、家に合った家具やインテリアまでコーディネートしているので、購入後はすぐにそのまま住んでいただけるのも魅力だと思いますよ。

インテリアコーディネーターの資格もお持ちの居藤さん。ただ家をつくるだけではなく、その家に合う家具などの提案もすることで、素敵なライフスタイルもお伝えできれば…と考えているそう。
ここまで、おりいえのお写真を何枚か見てきましたが、素敵なインテリアの数々にそんな想いが込められていたとは!マイホーム購入で、インテリアについても相談できるプロがいるってありがたいですね♪

そこに住むことをイメージした家づくり

居藤さん:いちばんやりがいを感じるのは、家が完成したときですね。特にモデルハウスの場合は、「これからどんな人が住むんだろう?」「どんな暮らしが待っているんだろう?」と思い、ワクワクします。

そう語ってくださった居藤さん。家が完成すると、「自分がここに住みたい!」と思うことも多いとか!それだけ、その家に住む人、その家での生活に想いを馳せながら、家づくりと向き合っているということなんでしょうね。
そんな家づくりに対する姿勢が、おりいえの家をより魅力的なものにしているに違いありません♪

中古リノベが気になったら、おりいえに相談♪

おりいえは、高いプロ意識豊富な経験をもとに、その物件のよさを生かした中古リノベを叶えてくれるのが魅力。ちなみに来年には、新たなモデルハウスも完成予定だそう!「いずれはマイホームを」と考えている人は、こちらも必見ですよ♪
その他、おりいえの中古リノベが気になった方は、ぜひ簡単な相談からでも、気軽に問い合せてみてくださいね。

お問合せフォームはこちら

ori_ie(株式会社サンクティ)

所在地

〒733-0823 広島県広島市西区庚午南2丁目37-1 Presence BLD 205号 

電話番号

082-299-5033 

営業時間

9:00~19:00 

定休日

毎週水曜日・第1、第3火曜日 

ori_ie HP

https://oriie.jp/

サンクティHP

https://sancty.jp/

関連記事はこちら▼

担当ライター

この記事をシェアする