子供とのびのび遊んじゃおう!広島の自然いっぱいの遊び場6選

この記事をシェアする

今は長時間の室内遊びがちょっと心配だから、外遊びがメインになっている…というママも多いはず。「いつもの公園もいいけど、どこか面白い場所ないかな?というママ、必見!実は子供の学ぶ力は自然の中で体を動かし、遊びながら養われていくと言われているんです。今は何かと制約が多く、しんどいこともありますが、今こそ外遊びの面白さを再発見するチャンス!考えてみませんか?
今回は、広島で楽しめる自然派公園の魅力をピカブが徹底紹介!熱中症や紫外線対策を忘れずに、親子で思いっきり外遊びを満喫しましょう!

スリル満点!アスレチックの遊び場

【5月31日(月)まで臨時休園】【庄原市】この春リニューアルした遊具もチェック!「国営備北丘陵公園」

広島市内から車で約1時間半のところにある、国営備北丘陵公園。季節の花々や遊具が豊富で年中楽しめるスポットとして知られています。きゅうの丘にある大芝生広場には、「林間アスレチック」があり、中にはこの春リニューアルした遊具もあるのだとか。筒状のネットを進むツチノコをはじめ、子供だけではなく親子で楽しめるアスレチックを、全身で楽しんでみてはいかがでしょうか?

住所

広島県庄原市三日市町4-10

電話番号

0824-72-7000(備北公園管理センター)

開園時間

時期により異なる

※3月1日~6月30日は9:30~17:00

※入園は閉園の1時間前まで

公式HP

https://www.bihokupark.jp/

こちらの記事もチェック▼

【安芸郡】自然の中でのびのび遊べる!「トモ・ビオパーク」

出典:@sayaka.kuramasuさん

遊びと学びの発見の場、トモ・ビオパーク。パーク内にはハンモックやぶらんこ、ターザンロープに竹林アスレチックなど、手作りのアスレチックが盛りだくさん!子供たちが自然の中で伸び伸びと遊べるように、と作られたこの公園は、管理人さんやスタッフなど、大人は「困ったときだけ」知恵を提供するのがルール。子供たちが自分たちで工夫して遊びを創造していく。それがトモ・ビオパークの醍醐味です。「子供には、自分で『楽しいこと』を作り出してほしい」という方は、ぜひ遊びに行ってみてください♪

住所

広島県安芸郡熊野町2682番地

電話番号

082-854-0039

利用時間

9:00~16:00

公式HP

http://www.tomo-biopark.com/about

公式Instagram

@tomo_biopark

【東広島市】全身を使って楽しもう「憩いの森公園」

出典: 憩いの森公園公式HP

東広島市にある憩いの森内にある巨大な木製アスレチック広場が「子ども広場」。広場内にはバランスを保ちながら進んでいく遊具やロッククライミング、ターザンロープなど、子供が全身を使う遊びが盛りだくさん。アスレチックは小川を挟んで低学年用、高学年用と別れているので年齢に応じた遊びが楽しめるのも魅力です。
※現在修繕工事中のため、一部区間は閉鎖となっています
※6月1日(火)までキャンプ場などの一部施設が使用禁止となっています

住所

広島県東広島市西条町寺家941-17

電話番号

082-422-0005

利用時間

9:00~

休園日

水曜日(祝日の場合は翌日)、12/28〜1/3

公式HP

http://www.ikoinomoripark.com/?page_id=17

気軽に遊べるのが魅力♪青少年自然の家の遊び場

【6月1日(火)まで臨時休館】大人も楽しめる本格アスレチック「広島市三滝少年自然の家」 

出典:三滝少年自然の家公式HP

広島市内にある本格アスレチックと言えば、「三滝少年自然の家」。丸太やロープでできた2本格アスレチックは、子供はもちろん、大人も楽しめること間違いなし!最初の難関「冒険橋」を渡ると、アスレチックスタート!20種類のアスレチックが子供たちを待っています。中には「どうやって遊ぶんだろう?」と考えてしまうような難しいアスレチックも。やり方を自分で考えてチャレンジするのも醍醐味です。

住所

広島市西区三滝本町1-73-20

電話番号

082-238-6301

利用時間

8:30~17:00

公式HP

http://www.cf.city.hiroshima.jp/mitaki-c/

公式Instagram

@mitaki_shonen_sizennoie

【5月31日(月)まで臨時休館】自由に遊びを考えよう!「国立江田島青少年交流の家」

江田島青少年交流の家にあるのが「水晶の森」「丸太広場」。幼児の自然遊びに適した屋外広場です。コンセプトは「自分たちの責任で楽しく遊ぶ」。がけを登ったり、木登りをしたり。思いのままに自由に体を動かして遊べる場所です。子供たちは泥んこになったり、ときに転んだりしながら自然の楽しさ、厳しさを学んでいく。まさに外遊びの原点に返れる場所です。

住所

江田島市江田島町津久茂1-1-1

電話番号

0823-42-0660

利用時間

9:00~16:00

公式HP

https://etajima.niye.go.jp/

【6月1日(火)まで臨時休所】大人もアスレチックを満喫「福山少年自然の家 わんぱく広場」

出典:広島県教育委員会

福山少年自然の家にあるアスレチックコースが「わんぱく広場」。 丸太を飛んで渡る「ステップわたり」やターザンロープ、ロープや丸太をバランスよく渡る「よちよち歩き」など、丸太やロープで遊具が6つ設置されています。どのアスレチックも6歳以上から使用可ですが、3歳以上であれば保護者同伴のもと使用可能です。もちろん、大人でもじゅうぶん楽しめますよ♡

住所

広島県福山市金江町藁江619-2 

電話番号

084-935-7166

利用時間

9:00~17:00

参考サイト

https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/fukuyamashonen/wanpaku.html

自然は子供たちのお友だち!

子供たちは外遊びが大好き!寒くてもへっちゃらで、時間を忘れていつまででも遊んでいますよね♪
そんな子供たちが大好きな場所はやっぱり公園♪屋内でなかなか楽しめない今こそ、屋外の遊びを徹底的に楽しみましょう♡自然はいつだって、子供たちの一番のお友だちです♪

関連記事はこちら▼

担当ライター

この記事をシェアする