【終了】「ピクサー アドベンチャー 「もしも」から始まる、冒険の世界」がこの夏、広島クレドにやって来る!

全国巡回を予定している大人気イベントがついに広島にもやってきます。それは映画の代表作、「トイ・ストーリー」「モンスターズ・インク」「ファインディング・ニモ」「カーズ」といった4作品の映画の世界へ入り込める“体験型”イベント、「ピクサーアドベンチャー「もしも」から始まる、冒険の世界」です♡今回は気になるイベントの魅力を、子連れママの気になる情報とともにご紹介します!

気になるイベント内容は?

「トイ・ストーリー」が公開されて以来20年以上、「もしも(What if)」をテーマに、想像力豊かな作品を世に送り出してきた、ピクサー・アニメーション・スタジオ。今回のイベント「ピクサー アドベンチャー 「もしも」から始まる、冒険の世界」でも、今までのピクサー作品の大きなテーマでもある「もしも」を掲げ、人気の高いピクサー4作品の世界をオリジナルの視点で再現しています。映画の世界に入り込んで楽しむ”体験型”という点が、大きな魅力のひとつ。子どもたちもきっと、その非日常的な夢の世界に心を躍らせてくれるでしょう♡
また今回のイベントでは、あのピクサー・アニメーション・スタジオが全面協力していることもあり、ディティールまで徹底的につくりこまれた創造的な世界です。会場全体が、まさに“ピクサー映画”。まるで映画の中にいるかのような臨場感は、今回のイベントならではと言えるでしょう。
そして、なんといってもこのイベントの最大の魅力は、フォトジェニックな写真が撮れること♡展示会場は作品ごとに4つのエリアに分けられているのですが、どのエリアもインスタ映え抜群です!早速エリアごとに、詳細を見ていきましょう。

「トイ・ストーリー」のエリア

「もしも、あなたの知らないうちに、オモチャたちが動き出していたら。」をテーマに作られた、「トイ・ストーリー」。イベントでは、映画で見ていたおもちゃたちの世界が目の前に広がります!ウッディやバズたちの仲間となって、映画の世界に浸りながら冒険の旅を楽しみましょう。

出典元:「ピクサー アドベンチャー 「もしも」から始まる、冒険の世界」公式HP

巨大なウッディといっしょに、ポーズを決めてパシャリ。「トイ・ストーリー」エリアではクイズなどもあるようなので、子どもたちといっしょに大人も、頭を使って楽しめますよ!

「モンスターズ・インク」のエリア

「モンスターズ・インク」のテーマは、「もしも、人間を怖がらせるモンスターの世界があったら」。扉を開けると…!?サリーやマイクなど、みんなの大好きなモンスターたちが待っているかも!覗き込んで映画の世界に入り込みましょう☆

出典元:「ピクサー アドベンチャー 「もしも」から始まる、冒険の世界」公式HP

大人の身体よりも大きいモンスターに、子どもたちは大興奮!「モンスターズ・インク」エリアは大人気の撮影スポットのようです♡いたずらっ子な子どもたちにピッタリの撮影スポットですね♪

「ファインディング・ニモ」のエリア

「もしも、一匹の小さなサカナが息子を探す大冒険へと出発したら。」をテーマに繰り広げられる、冒険ストーリー「ファインディング・ニモ」。こちらのコーナーでは、ドリーやマーリンといっしょに、海で起こるさまざまな危険を体験できます。ドキドキ…

出典元:「ピクサー アドベンチャー 「もしも」から始まる、冒険の世界」公式HP

なんと、ブルースの口の中に頭をいれて写真を撮れるそうですよ。細部まで創り込まれたブルースの口の中は必見!写真の時点で、すでに迫力満点ですね◎

「カーズ」のエリア

「もしもクルマたちだけの世界があったら」をテーマにした作品が、「カーズ」です。マックイーンやメーターなどが住む街へ入り込んで、みんなで写真を撮りましょう!

出典元:「ピクサー アドベンチャー 「もしも」から始まる、冒険の世界」公式HP

こちらのコーナーでは、カーズのキャラクターが全員集合!間に入って写真が撮れるので、カーズ好きの子どもはもちろん、カーズファンの大人たちにとっても外せない撮影スポットとなっています。こんなに近くに憧れの車たちがあるなんて…!子どもたち、きっと興奮すること間違いなしですね♪大きくプリントして、お部屋に飾っても良さそうです。

※子連れでの注意点

ベビーカーでの入場ができないようです。まだ歩くことのできない、小さなお子さんと入場する場合は、抱っこ紐があると安心ですね♡

ピクサーアドベンチャー限定グッズ!

大人気キャラクターが集まる、今回の「ピクサー アドベンチャー 「もしも」から始まる、冒険の世界」。グッズがお目当ての方も多いのではないでしょうか。多数販売されているディズニーグッズ・ピクサーグッズの中でも、ピクサーアドベンチャー限定のグッズはなんと、200種類以上という噂です!一体どんなグッズがあるのか気になりますよね♡そこで今回はネタバレしないよう、限定商品を一部だけご紹介します。

<ウォールキャンバス>

出典元:「ピクサー アドベンチャー 「もしも」から始まる、冒険の世界」公式HP

Mサイズ:2,700円(税込)
Lサイズ:3,780円(税込)
1人1点のみ購入できる、開催会場限定のウォールキャンバスも販売予定。広島会場では、どういったウォールキャンバスが販売されるのでしょうか?!注目しておきましょう♡

<マグネットシート>

出典元:「ピクサー アドベンチャー 「もしも」から始まる、冒険の世界」公式HP

A4:1,296円(税込)
A6:432円(税込)
A4のマグネットシートは、真ん中の扉部分に写真を入れられるとのこと!会場で撮影した、お気に入りの写真を入れて飾ってみてはいかがでしょうか♪
他にも、マグカップやトートバッグ、自由帳やペアアクリル、メガネケースなど、種類豊富なグッズ販売を予定されているそうです。数に限りのある商品もあるようなので、売り切れてしまう前に、お目当ての商品は早めにゲットしておきましょう♡

開催概要in広島

続いて、どこでどれぐらいの期間実施されるイベントなのかもまとめてみました。人気イベントなので、早めにチェックしておきましょう!

開催地:NTTクレドホール(基町クレド・パセーラ11階)

〒730-0011 広島県広島市中区基町6番78号

開催時期:2018年7月19日(木)~8月29日(水)

会場時間:午前10時~午後6時(最終入場:午後5時30分)

入場料(税込):一般(中学生以上)1,200円(1,000円)

           :子ども(4歳~小学生)600円(500円)

※()内は前売り料金 ※3歳以下は無料

※小学生以下の単独での入場はできません

※大阪会場、名古屋会場、福岡会場、東京会場、東京二子玉川会場、仙台会場、札幌会場、長野会場、静岡会場、盛岡会場、宮崎会場、金沢会場はすでに終了!

SNSでは、各地の楽しそうな写真がたくさん投稿されていました。
次は私たちの番☆ピクサーの世界を思いっきり楽しむ1日にしましょう。

会場となる「基町クレド」「パセーラ」ってどんなところ?


出典元:パセーラ公式HP

基町クレド・パセーラは広島市内中心部に位置し、アクセスも大変便利です。

出典元:NTTクレドホール公式HP

広島バスセンター、アストラムライン「県庁前駅」に直結している、基町クレドとパセーラ。市内電車でのアクセスも便利で、「紙屋町西」・「紙屋町東」電停より徒歩3分ほどで到着します。
車の場合、駐車場は基町クレドパーキング(536台収容可能)がオススメ♡パセーラで2,160円(税込)以上お買い物すると、1時間無料となります。パセーラカード会員だとさらにお得!なんと、3時間も駐車料金が無料となるのです。
(※今回のイベントは、パセーラの駐車場サービスの対象外となっています。ご注意ください。)

出典元:パセーラ公式HP

授乳室はパセーラ4F奥にあります。個室のブースもあり、調乳シンク、電子レンジなども完備しているので、小さなお子様連れの方でも安心ですね。
また、晴れた日の休憩場所としてオススメしたいのが、パセーラ6Fにある“スカイパティオ”。空中庭園になっているため眺めが良く、広島城も見えます。
雨が降っている日は、6Fにある親子の遊び場「ボーネルンド」(室内遊園地)の利用もオススメです。ピクサーの世界で大はしゃぎして、「ボーネルンド」でまた大はしゃぎ!例え雨が降っていても、楽しい1日になりそうですね♡

思い出になる写真がたくさん撮れて、冒険もできるイベント

トイ・ストーリーやモンスターズ・インクなど、人気の撮影エリアでは行列ができることもあるそうですが、過去の開催地では子どもたちが軒並み大興奮で、「並んででも撮る価値あり!」との声が多数上がっています。ピクサー映画ファンはもちろん、ピクサー映画初心者さんも、映画の世界への冒険を楽しみながらフォトジェニックな写真が撮れる、この夏注目のイベント、「ピクサー アドベンチャー 「もしも」から始まる、冒険の世界」へ出かけてみませんか?

開催地:NTTクレドホール(基町クレド・パセーラ11階)

〒730-0011 広島県広島市中区基町6番78号

開催時期:2018年7月19日(木)~8月29日(水)

会場時間:午前10時~午後6時(最終入場:午後5時30分)

入場料(税込):一般(中学生以上)1,200円(1,000円)

           :子ども(4歳~小学生)600円(500円)

※()内は前売り料金 ※3歳以下は無料

※小学生以下の単独での入場はできません

担当ライター