双子妊娠の「お腹デカすぎ!」を支えた、お気に入りマタニティ服たち

双子を妊娠すると、一人妊娠の妊婦さんよりもひと月ほど先行する形で大きくなるそう。そのため、私は早々に着る服に困ることになりました。マタニティ用のものがまったく入らないor入ってもすぐに着られなくなりそう…。そんな中、デカくなるお腹を支えてくれた優秀なマタニティ服がありました。ご紹介いたします!

双子妊娠、お腹の大きさどうなるの?

お腹の中に二人、赤ちゃんがいる!そのため、双子妊娠は一人妊娠と比較すると、1~2カ月ほど先取りして大きくなるのだそう。私は初めての妊娠で双子だったので、正直なところ「一人」妊娠のお腹と比べることはできないのですが、私も相当大きかったと記憶しています。
妊娠中に必要なのは、妊娠中の急激な体型の変化に合わせた“マタニティウェア”。ウエストやお腹周りがゆったりしたデザインだったり、冷えないような工夫があったり。このマタニティウェアに私も憧れていたのですが、妊娠中に双子妊娠のお腹に耐えられるようなデザインとは、巡り会えませんでした…。

さっそくマタニティウェア難民に!

とはいえ、妊娠初期から中期の始まりまではマタニティウェアを着用していました。しかし、「臨月までOK!」を謳うマタニティデニムはお腹が苦しくて初期の段階でアウト。マタニティ用トップスも前に突き出たお腹がつっかえ、ミニ丈になってみっともなく見えてしまう…。
かといって産前に愛用していたタイトスカートやシャツなどはもってのほか。お腹が出てくるようになると、毎日「何着よう?」と悩んでいました。
そんなとき、『GU(ジーユー)』のCMで、女優の波瑠さんがウエストマークのないワンピースを着ているのを拝見。わ~かわいい、欲しいな~♡と見ているうちに、
「マタニティ用でなくても、LLサイズのワンピースを買えばいいのでは⁉」
と気づいたのです。しかも、マタニティ用でないものなら産後ももちろん着用できる!さっそく、広島本通りにワンピースを求めて繰り出しました。
今は産後1年を過ぎていますが、未だにこのとき購入したワンピースたちは現役です。私が見つけた、双子妊娠にも耐えられる優秀ワンピースをご紹介します!

ワンピースで作る双子妊娠コーデ

シンプルなTシャツ風デザインのワンピース

それではまず、CMで一目惚れした波瑠さん着用のGUワンピースをご紹介させてください。
このワンピース、流行り廃りのないデザインでこの夏もガンガン着用しています!2016年に購入したものですが、同じようなデザインで素材に今年っぽさがプラスされたものが2018年も販売されているようですね。
秋に双子を出産しているので、マタニティ服に悩んでいた時期は初夏~夏真っ盛りの頃。暑いときはこれ1枚でも着ていましたが、室内は冷房が効いていてお腹の冷えが気になる…ということになれば。

こんな風に、カットソーをワンピースに重ねていました。
ワンピースって上下のコーディネートが必要ない分、着方がワンパターンになってしまって飽きちゃうってこと、ありませんか?そんなときはトップスを重ねれば、いろいろなアレンジができるのでファッションを楽しむことも可能に!
ちなみに、このカットソーは『CIAOPANIC(チャオパニック)』のもので、こちらも広島本通りで購入しました。ふんわりとしたデザインのもので、いつもより大きめサイズを選ぶと妊娠中にも楽に着こなせますよ。
それから、このワンピース×カットソーの組み合わせは「お腹が出て見えない(夫談)」のだそうです。“いかにも!”な妊婦スタイルが苦手…という人はぜひ!

ふんわりシフォンの花柄ワンピース

これは、妊娠前に大好きだったブランド『KBF(ケービーエフ)』で買ったもの。妊娠中でも妊娠前と同じようにファッションを楽しみたくて、店員さんに「妊婦でも着られるワンピースってありませんかね…?」と尋ねて、教えてもらったアイテムです。
このワンピース、スカートの切り返しがウエストではなくバスト下なので、お腹を締め付けず快適でした!しかもゆったりデザインなので、体のラインを拾いません。

ふわっとしたシフォンでできているので、透け感もあっておしゃれ見え抜群でした。このワンピースももちろん、産後のヘビロテアイテムです!

上着をはおれば、日よけもできちゃいます。軽い心地のよそゆきワンピースなので、妊婦健診に着ていっていました。体重がごまかせます(笑)。

ユニクロで見つけた神ワンピ

今でこそ『UNIQLO(ユニクロ)』にはマタニティラインが展開されていますが、私が妊娠中の2016年にはありませんでした。けれども、「ユニクロは本当にゆったりデザインで、かつちょっぴりおしゃれで、ユースフルなアイテムが揃っている妊婦に優しいブランドだ…」と個人的に思っています。
そんなユニクロで見つけた神ワンピがこちら。実は今までご紹介した2着のワンピースは、さすがに双子出産間近までは持たず、後期になるとお腹の大きさに勝てず脱落していきました。が、このワンピースだけは出産当日も着用していたほど、お腹の大きさを優しくカバーしてくれていたのです!
妊娠中ずっと着用していたワンピース。妊娠中の戦友です。

そのままサラッと着るなら、寝間着や部屋着にもなります。どこも締め付けられないので、ゴロゴロしやすく着心地バツグン!
そして買い物やちょっと部屋着のままで外出したいときは、カーディガンや上着をはおっていました。こうすると寝間着っぽさが抜けて、きちんとお出かけできる服装になるんですよね。
ちなみにこの上着も妊娠中に購入した、KBFのものです。体温調節にとても役立ちました!

好きなファッションに身を包んで、マタニティライフを楽しもう♡

妊娠中は体型が急に変化し、大変な思いをすることもありますよね。そんな中でも、自分の好きな格好をしていたら、テンションも上がって日々が楽しくなるかもしれません!私も双子を妊娠中、すごくすごく大変でしたが、大好きなワンピースを着ていたときは気分もハッピーでした♪妊娠中のママへ、参考になればうれしいです。

担当ライター