子育て中の気温の変化を乗り切れ!我が家は「マリーナホップ」リピ通い

2018年平成最後の夏は、全国的に記録的な猛暑日が続きましたよね。夏休みは、子連れでの外出を躊躇してしまうほど日差しの強い日が多かったのではないでしょうか。幼稚園生や学生など、小さな子どものいる家庭では「夏休みどうやって遊ばせよう?」と頭を悩ませたママも少なくないでしょう。4歳と7歳の娘を子育て中の我が家も、今年の夏は屋内での遊び場を探して周りました。中でも「広島マリーナホップ」にはリピート通い。今回は、マリーナホップでの楽しみ方の体験をご紹介します。

今年の夏は「屋内遊び」を極める!

広島で子育て中の我が家には4歳と7歳の姉妹がいます。長女は今年小学校に入学したばかり。幼稚園は保護者が送迎しますが、小学生になってからはひとりで歩いて学校まで往復しています。

小学校では夏休み前の「熱中症指数が高いのでプールは中止します」や「必ずお茶を持たせてください」「熱中症対策のため塩分タブレットを持たせてもよいです」などのお知らせが相次いでいました。できる限りの熱中症対策をして小学校に送り出していましたがある日、長女の熱中症疑惑事件が起こったのです。

夏休み前の特別暑かったある日、長女はいつものように下校してきたものの、いつもよりもぐっしょりと汗をかいていてなにより顔が真っ赤。はぁはぁと肩で息をしながら帰宅してたのです。「え?!これって熱中症?!」と焦った私はすぐに冷房の効いた部屋で休ませて、水を飲ませたり塩分タブレットや梅干しを食べさせたりと必死でした。幸い、長女はすぐに顔色もよくなり、段々元気を取り戻してけろっといつも通りに遊び始めましたが、「猛暑怖い!」と怖気づいてしまった私。夏休みと言えばプールや川、海などの外遊びが思い浮かびますが、今年の夏はちょっといつもと違う…。「今年の夏休みはプールと海遊びは控えよう…室内遊びをメインにいろいろ探してみよう」と夏休みの予定を組み立てなおすことにしたのです。

憧れのカメレオンに会えた「いきものふれあいがっこう」

「近場の広島市内で室内遊びを極めよう!」と2018年の夏休みのテーマを掲げた私。公共施設でのイベントや屋内遊具のあるモール、キッズスペースがあるカフェなどを探しまくり、日差しの強すぎる日は避けてあちこち連れて行ってみることにしました。

中でもリピ通いしたのは、海辺の風が気持ちよい「広島マリーナホップ」です。通称マリホで親しまれているショッピングモールですが、広島市内とはいえ我が家からは車で数十分と程よく遠い距離にあり、プチトリップ気分で行けるので子どもたちも大喜び♪広島市内に住む祖母や従兄弟たちといっしょにマリホに行ったときは、みんなで「いきものふれあいがっこう」にも初挑戦!ハムスターやウサギ、鳥などの小動物のほかに、トカゲやカメレオンといった爬虫類、カメなどいきものたちがたくさんいる施設です。見るだけでなく、実際に餌やり体験ができたりそっと触ったりすることのできるので、子どもたちも興味津々でした。

4歳の次女がはまったのはカニ釣り。小さなサワガニのいる水槽にするめのついた釣り糸を下げてカニをキャッチ&リリースするのですが、30分間くらいずっと釣っては逃がし釣っては逃がしを繰り返していました。

私は憧れのカメレオンと対面し、餌やり体験もできたので大感動!今まで動画でした見たことのない生き物に直に会えるって素敵ですよね。子どもも大人も楽しめる場所でした。

従兄弟はハリネズミのかわいさにメロメロになっていました。ハリネズミ熱はマリホから帰宅した後も続き、後日初めてのペットとしてハリネズミを飼い始めてしまったほどです。

なぜか落ち着く「マリホ水族館」

別の日には、家族でマリホにリピ通い。思い付きで夕方「マリホ水族館」に遊びにいったこともありました。夕方に着いたからなのかお客さんの数もそこまで多くなく、ゆっくり見ることができた「マリホ水族館」。照明が落としてあるのか、どことなくシックな雰囲気の水族館に、なぜか落ち着いてしまうのが不思議でした。

30分くらいかけてゆっくり館内を回ったあとは、再入場用のスタンプを押してもらえて外のお土産コーナーへ!クッキーやチョコレート、スプーンやシールなどのお土産が所せましと置かれていて、じっくりとお土産選びもでき楽しかったですよ♪その後、再度入館してダイバーによる餌やりを見学!大きなサメに手渡しで餌をあげるダイバーの姿に子どもたちは見入っていました。大人も子どももゆっくり楽しめる「マリホ水族館」はお得な年間パスもあるようなので、水族館好きの子どもなら初めに購入するとよいかもしれませんね!

もうすぐやってくる冬休みにも「広島マリーナホップ」がおすすめ♪

暑い夏休みは終わりましたが、もうじき真冬の寒い冬休みがやってきます。真冬の寒い日も子育て中の家庭では屋内遊びを探すママが多いかもしれません。冬休みの室内遊びにも、季節のよい秋の週末のお出掛けにも「広島マリーナホップ」はおすすめです♪子どもを連れてぜひ家族で遊びに行ってみてくださいね。

担当ライター