【2022年最新の雛人形】広島の「人形の藤娘」なら運命のお人形に出会えそう♪

この記事をシェアする

雛人形はこだわりがたくさん詰まったオンリーワンのものを選びたい…そう思いませんか?そこでおすすめしたいのが、広島の老舗人形専門店「人形の藤娘」!品揃えが豊富なのはもちろん、なんとお人形を“単品購入”できるので、雛人形を飾るスペースや好みに合わせて自由に組み合わせられるんです♪そこで今回は、人形の藤娘イチオシの雛人形をご紹介するとともに、お店のスタッフさんに、雛人形の選び方のポイントを教えてもらいました♡

高品質でコーデが自由♡世界に一つのこだわりのお雛様は「人形の藤娘」で♪

大切な雛人形だから。やっぱり老舗専門店「人形の藤娘」で選びたい♪

出典:人形の藤娘公式Instagram

3月3日の雛祭りに飾る「雛人形」には、「すくすくと育って、幸せな人生を歩んでほしい」というパパやママ、おじいちゃんやおばあちゃんたちの願いが込められています。大切な娘さんに贈る雛人形だからこそ、品質や美しさにしっかりとこだわりたいもの。また、最近では「部屋のインテリアやスペースに合った雛人形を飾りたい!」という家庭も増えているそうです。

そんなワガママをすべて叶えてくれるのが、広島市南区宇品にある「人形の藤娘」!創業から70年、人形の専門店として、広島県内はもちろん、県外の人からも愛され続けている老舗です。

最近は、ユニークな新CMが登場して話題沸騰中!テレビやネットで見た方も多いのではないでしょうか?

関連記事はコチラ

「人形の藤娘」ならオンリーワンの特別な雛人形コーデも叶う♡

人形の藤娘の特徴は、雛人形や飾り台などの小物を「単品買い」できること!大きさや衣装、表情などが異なるお人形の中から自分好みのお人形を選び、小物を組み合わせることで、世界にひとつだけの“雛人形コーディネート”が楽しめるんです♡
つまり、お家のインテリアのテイストや、飾るスペースに合わせて自由に組み合わせができる、ということ。人形の藤娘に来店するお客さんの8割近くは、単品買いを希望されるそうですよ。

関連記事はコチラ

今、人形の藤娘の店内には、新作の雛人形がズラリと勢揃い!次の項では、2022年大注目の、人形の藤娘イチオシ雛人形をご紹介していきましょう♡

【2022年最新情報】人形の藤娘のイチオシ雛人形!

やっぱり伝統的な【衣装着雛】が人気♡

最初にご紹介するのは、仕立てた衣装をお人形の胴体に着せ付けた、伝統的な雛人形「衣装着雛(いしょうぎびな)」のイチオシ商品です。

京十二親王 花降ル桜流レ 親王飾り
(間口70×奥行40×高さ28センチ)

こちらは、日本人形協会認定・節句人形工芸士の田村芙紗彦(たむら ふさひこ) 作の親王飾り。今風のシックな色合いで、品の良さも感じられるとってもおしゃれなお人形です♡こちらのお人形は、単品購入も可能♪衣装の色違いバージョンもあるので、好みのお人形を探すことができますよ。

美桜 立雛飾り
(間口55×奥行38×高さ51センチ)

近年人気を集めているのは、お人形の立ち姿が映える「立雛(たちびな)」。比較的コンパクトで場所を取らないのも魅力です。こちらの立雛は、お人形のお顔がとってもキレイ!細部にまでこだわったきめ細やかな作りで、高級感にあふれています。

祝宴 十五人飾り
(間口120×奥行150×高さ173センチ)

見た目も非常に豪華な「段飾り」も揃っています。三人官女や五人囃子などが勢揃いして、雛祭りのお祝いにふさわしい華やかさですね♡飾り付けを子供にお手伝いしてもらうのも、楽しそうです。

ほかにも、人形の藤娘では、飾り台が収納ケースを兼ねている「収納飾り」や、ガラスやアクリルケースに入った「ケース飾り」の雛人形も揃っているので、好みに合わせてお人形を選ぶことができます。

【木目込飾り】気品のあるお顔♡「またろび」シリーズ

続いては、近年人気の高い「木目込飾り(きめこみかざり)」をご紹介しましょう!
木目込飾りとは、お人形の胴体の溝に布地を入れ込んで着せ付ける「木目込み」の技法で作られたお雛様のこと。コロンと丸い、かわいいフォルムが魅力です♪

またろび 咲 saki
(間口35.5×奥行20.5×高さ33.5センチ)

こちらの「またろび」シリーズは、手の平に乗るほどコンパクトで高品質な木目込飾り。
またろびは、伝統工芸品に指定されている木目込み人形「真多呂(またろ)人形」の雛人形シリーズ。飾る場所を選ばないことと、愛らしく気品のあるデザインで今大人気のお人形です。
実はこの、またろびの雛人形、広島での取り扱いは人形の藤娘だけなんですよ♪

【木目込飾り】大人気ミニコラシリーズ。藤娘オリジナル「広島雛」も!

rico ひろしま雛親王飾り
~Fujimusume presents minicola 備後絣~
(間口35×奥行22×高さ20センチ)

こちらも木目込飾りの「minicola(ミニコラ)」と呼ばれるシリーズ。ふっくらとした愛らしいお顔がキュートですね♡
画像は、人形の藤娘オリジナルの「広島雛」。広島県福山市で製造されている織物「備後絣(びんごがすり)」を身にまとった、落ち着いた風合いが印象的です。ちなみに備後絣は、日本三大絣のひとつに数えられるほど、高品質なんです。
なお、こちらの広島雛、飾り台は平台収納式から選べますよ。

【木目込飾り】ふっくら上品なお顔♡石川潤平作のお雛様

木目込 石川潤平 乾坤之雛
(間口65×奥行35×高さ31センチ)

こちらは江戸木目込み人形の伝統工芸士・石川潤平作のお人形。通常、雛人形は、頭、胴体、手足と、それぞれのパーツを工房ごとに分業して作ることが多いのですが、石川氏はすべての工程を自身の工房で作り上げています。細部までこだわり抜かれたお人形は、ふっくらとした上品な顔立ちが特徴です。

ここまでご紹介したのはごく一部!人形の藤娘には、さまざまな「衣装着雛」、「木目込み飾り」がそろっています。ぜひ店頭で、お気に入りを見つけてくださいね。

「人形の藤娘」スタッフさん直伝!雛人形選びはココをチェック♪

さて、今年注目の雛人形を確認したところで、知りたいのは「雛人形の選び方」。そこで今回は特別に、人形の藤娘のベテランスタッフ・長谷川さんに、雛人形選びのポイントを教えていただきました♪

雛人形選びのコツ①気品あふれるお顔に注目♡

広島ママのみなさん、「雛人形はセットで買うもの」と思い込んでいませんか…?

長谷川さん
人形の藤娘では、雛人形を“単品”で購入していただけるのが特徴です。まずはお店で、お気に入りのお人形を探すところから始めてみませんか?そのお人形に合わせて、飾り台や屏風、ぼんぼりなどを組み合わせて、オリジナルのコーディネートを楽しむのがおすすめです

お気に入りのお人形を探すコツは「表情に注目」することなんだそう。

気品のある面差し(おもざし)や、愛らしい表情など、お人形によって個性があります。『お顔』でピンときたお人形が、きっとあなたの運命のお人形です!

ただ、タッチの差で、気になっていたお人形が売れてしまうこともあるのだとか。特に人形の藤娘では、一点もののお人形も多いので、品揃えが豊富な今のうちにチェックしておきたいですね。

※木目込飾りなど、一部単品購入できない商品もあります。

雛人形選びのコツ②衣装にもこだわりがいっぱい!

長谷川さん曰く、表情のほかに注目するポイントは、美しい「衣装」

雛人形の衣装は、職人が細部までこだわっていて、見どころが満載です!十二単(じゅうにひとえ)の衣装の高級感あふれる質感や、金糸銀糸を使ったきらびやかで立体的な刺繍、日本の花鳥風月などを取り入れた美しいデザインにも、ぜひ注目してください

チェックする際は、正面からだけではなく、真上からや後ろからなど、色々な角度から見てみるのがおすすめだそうですよ。

雛人形選びのコツ③雛人形もコーデ次第で印象が変わる!

人形の藤娘では、屏風やぼんぼりなどの小物も単品購入可能!
お人形を含めて、飾り台や屏風などの小物まで、さまざまなコーディネートを楽しんでほしい、と長谷川さん。

同じお人形でも、屏風やぼんぼり、飾り台が変わるだけで、印象がガラリと変わりますよ。お部屋のインテリアに合わせて、可愛らしくしたり、シンプルにしたり、シックにしたり…自分好みにアレンジしてみませんか?

関連記事はコチラ

人形の藤娘なら、あなた好みのお人形がきっと見つかる♡

大切な娘さんのための雛人形だからこそ、こだわり抜いたものを選びたい…と思っている広島ママは、人形の藤娘へ♪知識豊富なスタッフのアドバイスのもと、ぴったりのお人形を見つけることができるはずです。品揃えが豊富な今こそ、雛人形の買い時!ぜひ、運命のお人形に会いに行きましょう♡

【人形の藤娘】

所在地

広島市南区宇品神田4丁目2-1

電話

082-252-0299 (代)

営業時間

10:00~18:00

定休日

なし ※ただし6~11月は水曜定休

公式サイト

https://www.fujimusume.jp/

公式Instagram

@fujimusume_fuji

 

そのほか人形の藤娘の関連記事はこちら

担当ライター

この記事をシェアする