広島最大級♪あのお店が夏だけ花火300種をバラ売りしてるって知ってた?

この記事をシェアする

「花火って、量販店のセット商品しか買ったことないな~」というあなた!子供ウケするユニーク花火から高級国産花火まで、300種類以上の家庭用花火をバラ売りしているお店が広島にあるってご存知ですか?実はそこ、ひな人形でおなじみ「人形の藤娘」の、夏限定特設売り場なんです!
今回は、そんな広島最大級の花火売り場に、pikabu編集部が潜入。スタッフのイチオシ花火や新作花火をたっぷりご紹介します!花火大会の中止でがっかりしている子供たちを、“おうち花火”で笑顔に変えてあげましょう♪

※表示価格は税込みです。

【夏限定】人形店が“花火屋さん“に変身!?まるでお祭りの屋台♪

その数300種類以上!広島最大級の花火売り場が広島に!

広島市南区宇品にある老舗人形専門店「人形の藤娘」。ここでは毎年6月上旬から9月上旬にかけて、家庭用花火の特設売り場「花火市場」がオープンします!

関連記事:

店内の様子はご覧の通り!普段はひな人形などが並ぶ落ち着いた雰囲気なのですが、期間中はお祭りムード一色に。赤ちょうちんの下に、さまざまな花火がズラリと並ぶ様子は、まるで夏祭りの屋台に来たよう♡子供だけでなく、ママやパパも思わずテンションが上がりますね。
ここには300種類以上の家庭用花火が集結!ここまでの数の花火がそろう実店舗は珍しく、広島県内最大級の規模を誇ります。

すべて「単品」で買える♪駄菓子屋さん感覚で選ぶ楽しさも♡

この花火売り場最大の特徴は、基本的にすべての花火が“単品”で買えること!ご覧のように “バラ売り”されているので、自分の好きな花火“だけ”をセレクトできるのがメリットです♡
なお、売り場には“花火師”の異名を持つ、とにかく花火に詳しいスタッフが常駐。花火の好みやシチュエーション、参加人数などを相談すれば、ぴったりの花火をアドバイスしてもらえますよ。

超太っ腹!!おトクな「おまけ券」付き♡

「人形の藤娘」で花火を買うと、購入価格の20%(購入価格3万円以上なら30%)を、「花火引換券」として発行!この券は当日使用OKなので、その場で好きな花火と交換することもできます。1つ100円未満の花火もたくさんあるので、数百円のおまけでも意外と買えちゃいますよ♪

【藤娘イチオシ花火①】子供ウケ抜群♪ユニークな仕掛けがある花火

ここからは「人形の藤娘」スタッフおすすめの、新作花火や人気の花火をご紹介していきます!

【昼間用花火】お●らにう●ち…?シモネタが炸裂するユニーク花火

大ヒットした「うんこドリル」にあやかろうと(?)、今年は花火業界にも下ネタの波が押し寄せているようです。

まずおすすめしたいのは、その名もズバリの「うんち花火」(左、220円)。点火すると、赤い火花が吹き上げた後、うんちのようなヘビ花火がニュルニュルニュル~ッと出てくる仕掛けです。
もう1つは「おやじのプ~船」(右、165円)。点火するとピュー!という大きな音が鳴り、おじさんのお尻からプワ~ンと風船がふくらみます。
どちらも昼間用の花火で、2020年の新作!なお、“そういう匂い”は一切しませんので、安心してくださいね♪

うんち花火の動画はこちら

おやじのプ~船の動画はこちら

明るい時間に楽しめる♪昼間用打ち上げ花火

「飛び出すうんち」「飛んだくまこさん」「飛び出すビーチアニマル」(各1,430円)は、昼間用の打ち上げ花火。「ポン!」という音とともに、中に入っているかわいいマスコットが約10メートル上空に飛び出す仕掛け。どんなマスコットが落ちてくるかは、お楽しみ♡

手持ち花火は、火花の変化が見どころ。150秒続くロングタイプも!

定番の手持ち花火にも、いろんな種類がそろっていますよ!
「ユーターンスパーク」(440円)は、途中から火花が先端に向かってUターンする変わりダネです。
「5変色すすき」(315円)、「変色朝顔」(275円)は、次々に色を変えながら次第に火花が大きくなっていくのが特徴。
「日本一なが~いスパーク」(220円)は燃焼時間なんと約150秒!キラキラと輝く火花をなが~く楽しめますよ。
「たこおどり」(220円)は、点火するとたこの足がビヨーンと開き、くねくねしながらスパークする、コミカルな花火です。

【藤娘イチオシ花火②】国産・最高級花火の美しさに酔いしれる!

職人の手で丁寧に作られた高品質な「国産花火」がたくさんそろっているのも、「藤娘」ならでは♪人気の高いものをご紹介しましょう。

わずか30秒の芸術作品。職人が手作りした「最高級線香花火」

高級花火で知られる福岡県のメーカー「筒井時正玩具花火製造所」の「線香花火」は、2種類(各15本入り・各660円)。熟練の職人がその日の天候に合わせて火薬量を微調整するなどこだわって作られた、高品質な線香花火です。
「長手牡丹」(左)は、主に関東エリアで愛されてきたタイプ。まるで菊やヒガンバナの花びらのような、繊細で美しい火花に見とれてしまいますよ♡
「スボ手牡丹」(右)は、古くから関西エリアで親しまれてきたタイプ。ワラの先端に火薬を付けたもので、線香花火の原型とも言われ、素朴な味わいが魅力です。
どちらもお値段は高めですが、その美しさと見ごたえは、きっとお値段以上!ぜひ、子供たちに“本物”の線香花火を見せてあげてくださいね♪

ダイナミックに色や光が変化!置き型の噴出花火

国産の噴出花火(火花や煙が吹き出す置き型花火)にも、いろんな種類がありますよ。
先ほどの線香花火と同じく「筒井時正玩具花火製造所」で作られた「花富士 赤・青」(各495円)は、日本のシンボル・富士山をモチーフにした噴出花火。浮世絵のような粋なデザインからは想像できませんが、ダイナミックな火花と煙を吹き出して“噴火”します。

こちらは創業90年を超える愛知県の花火メーカー「太田煙火製造所」の噴出花火「ニュードラゴン」シリーズです。旧「ドラゴン」シリーズを含めると、60年以上販売されてきたロングセラー商品。4サイズ(88~165円)があり、手前の「ニュードラゴンジャック」は、火花が高さ3メートル以上も上がり、迫力満点です♪

戦国時代の「狼煙(のろし)」をイメージした噴出花火。赤・緑・金色の火花の後、小さな星のような無数の火花がパチパチと飛び散ります(440円)。奈良県の大手花火メーカー「葛城煙火」の、2020年新商品です。

花火動画はこちら

おうち花火のクライマックス!ゴージャスな国産打ち上げ花火

おうち花火のシメは、盛大な打ち上げ花火で♪日本の職人が手作りした、高品質なものをご紹介しましょう!

「葛城煙火」の「金煌柳(きんきらやなぎ)」(1,100円)は、メーカー創立70周年を記念して販売された2020年の新商品。柳の枝を思わせる、金色のきらびやかな火花が華やかに夜空を彩りますよ。

花火動画はこちら

愛知県の花火メーカー「花井煙火店」の「蝶々」と「夜光虫」は、30メートルほどの高さまで打ち上がる、本格的な国産打ち上げ花火です。
「蝶々」(1,870円)は、2発の花火が打ち上がり、時間差で金色の蝶がはばたくような火花が夜空に広がります。
「夜光虫」(1,650円)は、青と緑のイルミネーションのような明るい火花が広がり、幻想的な光景に!
どちらも国産品ならではの美しさが見どころ。おうち花火のフィナーレにぴったりですよ。

広島で家庭用花火を探すなら、宇品の「人形の藤娘」へ♡

「人形の藤娘」には、話のネタになる面白花火から、大人も見とれる高級花火まで、バラエティー豊かな花火がいっぱい♪単品だけでなく、「藤娘」の“花火師”が厳選したオリジナルセット(画像)も販売されていますよ。
花火売り場の開設は9月上旬まで。人気の花火は早々に売り切れることもあるそうなので、ぜひ早めに入手してくださいね!

家庭用花火を楽しむときのマナー

①なるべく広い場所を選び、必ず大人が立ち会いましょう。

②水の入ったバケツ、ゴミ袋を持参し、必ず後片付けをしましょう。

③風の強い日や、夜遅い時間に遊ぶのは避けましょう。

人形の藤娘

所在地

広島市南区宇品神田4丁目2-1

電話

082-252-0299 (代)

営業時間

10:00~18:00

定休日

なし ※ただし6~11月は水曜定休

公式サイト

https://www.fujimusume.jp/

関連記事はこちら▼

担当ライター

この記事をシェアする