イシンホーム広島のイベントでお家の魅力発見!こんな暮らしに憧れる

この記事をシェアする

注文住宅でおなじみの『イシンホーム広島』では、毎月ISHIN CLUB(イシンクラブ)というママ向けのワークショップを開催しています。毎回いろいろな講師が招かれ本格的な習いごとを体験できるので、自分時間を充実させたいママや、ママ友同士で参加できるイベントを探している方におすすめです。今回は、10月に取材した「ハロウィンデコ巻き寿司レッスン」の様子や、イシンクラブの会場にもなっているモデルハウスの魅力をご紹介します。

イシンクラブで見つかる!忙しいママにもできる“おけいこ”

イシンクラブって?

イシンクラブでは毎月、ママ向けのワークショップイベントとして“主婦の生活に役立つレッスン”を行っています。過去には発酵食品の取り入れ方や、和スイーツの練り切りを作る講座が開かれたこともあるそう。それぞれ専門の講師を招いて行うので、内容も本格的なんです。

イシンクラブはレッスンごとに参加者を募るスタイルで「なにか習いごとをしたいけど、定期的に通うのは難しい」「趣味を見つけたいけど、自分には何が合っているのかわからない…」というママにもぴったりのイベント。

イシンクラブの会場となるのは、広島市安佐南区西原にある『イシンホーム広島』のモデルハウス。
わが家はマイホーム検討中なので、レッスン時にイシンホームのお家を見学できるところも嬉しいポイントです。

10月「ハロウィン♡デコ巻きずし」を取材してきました

「10月のイシンクラブは、ハロウィン向けのデコ巻き寿司レッスンをするらしい」と聞きつけ、pikabuでも取材をしてきました。
今回の講師は、広島で人気のデコフード教室「Jolie Table」渡邉裕美子先生です。渡邉先生はデコ巻き寿司マイスターとして活躍されており、通常のレッスン料は2,000円程度。それでもお手頃価格ですが、イシンクラブなら参加費もたったの800円!
「人気ですぐ満席になった」というのも、うなずけますね。

どんなレッスンなんだろう?と、ワクワクした気持ちで会場となるモデルハウスへ。

「知らない人同士でお料理なんて、みんな緊張するのでは?」と思っていましたが、イシンクラブはモデルハウスで開催されていることもあり、まるで友人のお家に遊びに来ているような感覚です。レッスンの定員も8名程度と、かなりアットホームな雰囲気。
同じ広島ママということもあり、みなさんすぐに打ち解けていました。

緊張もやわらいだところで、いよいよレッスンがスタート。和気あいあいとした雰囲気のなか、デコ巻き寿司作りのはじまりです。
ママ同士なので「うちの子は偏食だけど、これなら食べてくれそう」「ハロウィンの日はお弁当にも巻き寿司を入れようかな」と、話も弾みます

海苔のカットなど少し難しい作業もありましたが、少人数なので先生に直接教えてもらったり、周囲のママさん同士で助け合ったりもしやすい雰囲気。
先生は「目の大きさはそろっていたほうがきれいに見えます」など、かわいく仕上げるためのコツや、少し失敗してしまったときのカバー方法も教えてくれます。
お家に帰ってから再現するときも、作りやすそうですね。

すっかり虜に!イシンホームのお家はココが魅力的

イシンクラブはモデルハウスが会場になっているので、とてもおしゃれな空間。さらにデコ巻き寿司レッスンで過ごした2時間で、たくさんの魅力に気がつきました。

玄関からときめく造り

今回のレッスンは先生や取材した私たちも含めて、大人10名・子ども1名が参加していました。それなのに、ふと玄関を見ると、とてもすっきりしています。これには「わが家なんて、家族3人分でもぐちゃぐちゃなのに」と驚き!玄関に土間のような空間があるので、収納力がバツグンなんです。
靴はもちろん、アウターやお外遊びの道具を置いても、すっきりきれいに見えます。夫の趣味のゴルフバッグも、ラクに収納できそうです。

さらに大きな窓や玄関横のすりガラスからは、光もたっぷり入り込みます。明るい玄関は、とても気持ちがいいですね。

家族のコミュニケーションが活発に!お友だちも招きやすい

段落ちリビングは腰かける場所がたくさんあり、これだけの人数でデコ巻き寿司を作っても、ゆったり。「こんなお家に住んだら、お友だちを招いてのお誕生日パーティーも気軽にできそう」と、楽しい想像がふくらみます。

試しにキッチンに立ってダイニング・リビング・和室を見回してみると、どの空間にいる人とも目を合わせて会話ができました。これなら料理をしながら夫や子どもと話ができるので、家族のコミュニケーションも増えそうです。

天井は大きな吹き抜けデザインで、2階の踊り場スペースが目に入ります。2階の寝室や子ども部屋も、リビングからでもなんとなく気配を感じられる距離感。
1階と2階で離れていてもお互いの存在を感じられるなんて、子どもが少し大きくなってからのことを考えても安心感がありますね。

機能的で家事がしやすい!主婦が惹かれる水回り

途中トイレに立ったついでに、ふらっとお風呂場ものぞいてみました。そこで私が感動したのは、“ウォークスルー洗面クローゼット”。名前だけ聞くとピンと来ない方も多いかもしれませんが、「収納力バツグンのウォークスルークローゼットが、洗面所にある」と聞くと、イメージしやすいですね。

洗面所にある扉を開けると外の干し場につながっている作りになっているので…

洗濯機を回す→洗濯物を干す→乾いた洗濯物を畳んで収納→お風呂上りに服を着る

このサイクルがすべて、洗面所で完結するんです。家事がとってもラクになりそう!

さらに洗面所には室内干しができるような工夫もされており「下着だけは外に干したくない」とか「雨がひどくて外に干すには厳しいかも」なんてときでも、洗面所で解決できます。

関連記事はこちら▼

遊び心もあり!マイホームへの夢がふくらむ

モデルハウスで発見した中庭は、マイホームに遊び心をプラスするにはぴったり。「わが家なら、中庭は息子が大好きな砂場にしたいかも!子どもが大きくなったら、今度は私がガーデニングを楽しむ場所にもできそう」と、楽しいイメージがふくらみます。

住んだときのイメージがわいてきた!

 

マイホームを検討していると、様々なメーカーのモデルハウスを見て回る機会もありますが「新築だから、こんなにきれいなのでは?」と思うこともあります。
しかしイシンホーム広島のモデルハウスは、イシンクラブなどのイベントで頻繫に利用しているはず。たくさんの人が料理を楽しんだりキッチンを使ったりしているんだ!と思い、もう少しじっくり見てみることに。

すると確かに、床にはいくつか小さな傷がありました。傷が入るなんて普通に生活を送っていれば当たり前のことですが、パッと見はまったく気がつきません。どうやら床には無垢材を使用しているので、傷が目立ちにくいとのこと。天然素材なので、少しぐらいの生活傷は自然となじむんですね。また、キッチンも頻繫に使っているはずなのに、傷も目立たずとってもきれい!
「これならわが家が実際に住んだときも、きれいな状態を保てるかも」と希望が持てました。

さて、イシンホームのおうちの良さもしっかり感じている間に、みなさんデコ巻きずしを完成させていました!
あのごはんと材料がこんな形になるなんて、びっくり。
そして、レッスンを終えた参加者の皆さんは、モデルハウスの見学をしっかりしていましたよ!レッスンもお家も楽しめるのが、イシンクラブならではなんですね♪

イシンクラブはママの日常を楽しくしてくれる

家計に負担をかけずに、本格的なレッスンが受けられるイシンクラブ。今後どんな講座が開かれるのか、とても楽しみですね。毎回モデルハウスで開催されますが、もちろん「もうお家を買ってしまった」という方や「まだまだマイホームの予定はない」という方でも、気軽に参加してくださいね。

イシンクラブ

イシンホーム広島(イシンクラブ会場)

住所

〒731-0113 広島県広島市安佐南区西原5丁目11-8

電話

082-836-7774

営業時間

10:00~17:30

(イシンクラブの開催日時はレッスンにより異なります)

HP

https://www.ishinhome-h.jp/

関連記事はこちら▼

担当ライター

この記事をシェアする