この夏、子連れで「しまね海洋館アクアス」へ!お出かけ完全ガイド♪

この記事をシェアする

みなさん、夏休み中の予定は立てましたか?暑い日でも水の中を涼しげに泳ぐ魚たちが観賞できる水族館は、夏こそ行きたいお出かけスポットです。そこで、今回のpikabuは広島市内から日帰りドライブできる島根県の「しまね海洋館AQUAS(アクアス)」をピックアップ!夏休みを200%楽しむために、アクアスの館内観賞はもちろん、館内のイベントや隣接するアスレチック施設、伝統芸能の石見神楽も鑑賞しちゃう『完全ガイド』をご紹介します♪

水槽観賞とあわせて楽しむ!『しまね海洋館アクアス』の館内イベント・パフォーマンス

広島市内から車で約90分。高速バスでもアクセスできる子連れ日帰り旅行にぴったりの島根県「しまね海洋館アクアス」は、広島ファミリーから人気のお出かけスポットです。
広島ママの中にも「行ったことがある♪」という方は多いかもしれません。

前回の記事では、このアクアス館内に展示されている海の生き物を、子どもと一緒に観賞しました♪
そのときのアクアスレポートはこちら!▼

今回は、夏休みにアクアスに行くならぜひ押さえておきたい、“観覧だけじゃない”アクアスの楽しみ方をご紹介していきます!

アクアス名物、幸せのバブルリング®が見られるシロイルカのパフォーマンス!

まずご紹介するのは、「アクアスと言えばシロイルカ!」と評判のシロイルカパフォーマンス。館内のパフォーマンスプールでは、夏休み期間は1日に6回シロイルカのパフォーマンスが行われています♪
パフォーマンスタイムは日によって異なるため、公式サイトをチェックしてみてください。

アクアス公式サイト 本日のタイムテーブル

このパフォーマンスは、実際に私も観てきました!ステージの照明は、水槽がよく見えるように客席側は暗めに設定されています。私の娘は暗いところが苦手なので「ちゃんと鑑賞できるかな」と心配でしたが、始まると愛嬌を振りまくシロイルカ達に夢中で、暗闇のことは忘れていたみたい♡
終了後は、客席がブルーに光り始めとても幻想的な空間に。シロイルカ達はそのまま水槽の中を優雅に泳いでいるので、ここでシャッターチャンスが訪れます…!
このとき、シロイルカと娘とのツーショットを撮影!パフォーマンス中はもちろん、そのあとのシロイルカ達にも注目してみてくださいね♪

賢いアシカ、アザラシがかわいい♡アシカ・アザラシ パフォーマンス

(2019.8現在、カリフォルニアアシカが体調不良のため休止中)

現在休止中ですが再開すれば、館内にある「アシカ・アザラシプール」で15分程度のパフォーマンスを見ることができます。こちらも当日のスケジュールは、公式サイトを確認してみてくださいね。

アクアス公式サイト 本日のタイムテーブル

私の娘は、アクアスでアシカ・アザラシのパフォーマンスデビューを果たしました。このプールは客席と距離が近く、臨場感抜群!背の低い子どもでも見やすいため、小さな子連れファミリーも楽しんでいました♪

夏休み、アクアスのバッグヤードを大冒険!館内イベント「わんぱく探検隊~水槽の裏側を探検しよう!」

次にご紹介するのは、夏休み中に行われるアクアスの期間限定イベント。みなさんは、飼育員さん達が活躍する“水族館のバッグヤード”を見たことはありますか?

このツアーは、魚たちのエサやりやシロイルカのお世話などの「水族館の裏側」を見学できるもの(小学生から中学生までの子どもが対象です)。自由研究の一環として、参加する子どももいるのだそう。
見学ルートは日によって変わるので1度と言わず、何度か参加してみたくなっちゃいますね♪
水族館の裏側…と聞くと、大人もちょっと興味がわいてきます…!水槽側からでは見ることのできない魚やシロイルカの違った一面を見ることができるなんて、とても貴重な体験ですよね。残念なことに保護者の参加はできないため、お子さんからたくさん感想を聞いてみてください!

このわんぱく探検隊は開催日が決まっています。詳しくは、アクアスの8月イベントカレンダーをチェックしてみましょう!

アクアス 8月イベントカレンダー

館外イベントをご紹介。この夏、伝統芸能に触れてみよう!

次はアクアス館外の楽しみ方をご紹介します!
アクアスから徒歩約3分のところにある「はっしー広場」。ここには屋外イベントステージが設置されていて、エアードームがやってきたり、イベントが開催されたりするのだそう♪
また、3~11月に大迫力の「石見神楽定期公演」が開催されています。ここからは、子どもたちにも大人気な石見神楽についてご紹介していきますね。

迫力満点◎大人も子どもも楽しめる、石見神楽定期公演

アクアスのある石見地方に伝わる伝統芸能「石見神楽」。この石見神楽は豪華絢爛な衣装を身にまとって、躍動感あふれるステージが展開されるのが特徴。大人向けなのかな?と思っているママもいるかもしれませんが、実は神楽は子どもたちも楽しめる魅力があふれているんです!
石見神楽は日本神話をなぞったストーリー。大蛇(おろち)が登場し、舞台上でダイナミックに動き回ったり、なんと火花を散らして、火を噴いたりするシーンも!
客席に飴を配りながら練り歩く演出もあり、それには子どもたちも大喜び♪「大人はもちろん子どもも夢中になっていました!子どもが伝統芸能に触れる機会って少ないから、観れてよかった!」という口コミも多数聞かれましたよ。
夏休み、アクアスへ行くならあわせて観賞しておきたい島根の伝統芸能。石見神楽の8月公演スケジュールはコチラです!

石見神楽定期公演

外遊びを楽しめるアクアスランド、水族館と一緒に立ち寄りたいランチスポット

ここからはアクアスと隣接している外遊びスポット、また鑑賞後に立ち寄りたいランチスポットをご紹介しましょう。

大きなアスレチック施設でわんぱくな子どもも大満足♪アクアスランド

アクアスのある石見海浜公園内にある「アクアスランド」日本最大級のアスレチック遊具のある外遊びスポット!

長いローラーコースター「ハヤブサスライダー」は子ども達から大人気。このコースター、長さも結構あるので迫力満点です…!

夏は暑さが気になりますが、緑豊かなアスレチック施設なので木陰もあり過ごしやすいというのも嬉しいポイント。

大きなアスレチックの他に、小さな子も安心して遊べる幼児用遊具も揃っていました。
水族館鑑賞のあとは家族みんなでお外遊びしてみてはいかがでしょう?

ランチタイムに立ち寄りたい!浜田名物が並ぶお食事スポット

さて、ご紹介したアクアスランドの近くにはランチスポットが集結する「はっしースクエア」があります。ここには…

・はまだらーめん
・どん丼
・れすとらん異瑠香
・軽食ドリンクハウス

この4店舗が営業中です。このランチスポットで浜田グルメを堪能してみましょう♡

写真は、れすとらん異瑠香のキッズプレート。シロイルカのライスは子ども達も喜んでくれそうですよね♡
その他の店舗にも、小さな子も食べられるメニューが揃っているので、小さな子連れでも安心して利用できます。

この夏のお出かけは、いろいろな楽しみ方のあるアクアスで決まり!

長期休暇中の子連れお出かけの予定。「この夏はどこに行こうかな?」と悩むママも多いですよね。そんなときにおすすめしたい、島根県の「しまね海洋館アクアス」。水族館だけじゃない楽しみ方もさまざまあるため、ステキな夏の思い出が作れそうです。この夏、ぜひ家族でお出かけしてみてくださいね!

しまね海洋館AQUAS(アクアス)

住所

〒697-0004 島根県浜田市久代町1117番地2

電話番号

0855-28-3900

開館時間

通常期:9:00~17:00(入館は閉館の1時間前まで)

7/20~8/31の期間:9:00~18:00(入館は閉館の1時間前まで)

休館日

毎週火曜日(祝日の場合その翌日)

春休み、ゴールデンウィーク、夏休み(7/20〜8/31)、年末年始は休まず開館

公式HP

https://aquas.or.jp/

公式Instagram

https://www.instagram.com/aquas.shimane/

担当ライター

この記事をシェアする