代表ブログ

明日死ぬかのように生きよ 永遠に生きるつもりで学びなさい

こんにちは。

子育てママの働くオフィス【peekaboo】代表の小村佳子です。

 

2拠点目を6月1日に立ち上げ、、、早1か月。

この1か月の記憶がほぼありませんww

怒涛とはまさに、このことをいうのでしょうが、沢山のメディア様に取り上げて頂き、

新しい取り組みをリリースしたことで、沢山の自治体様、企業様よりご連絡頂戴しました。

本当に有難うございます。

 

新しい拠点のOPENはやはりバタバタするもので、取締役の槇田を筆頭に、せせらぎ保育園の天野園長・八木拠点長の松田も…全ての名前は記載できませんが、みなさん関わる方が、いい組織にしたいと向上心を持って頑張ってくれている姿を頼もしく思います。

 

さて、タイトルに書いた言葉。

こちらはガンジーの言葉です。

小林麻央さんの訃報があり、この言葉を思い出しました。

 

命って、とても儚く…尊いもので、自分は人生の中で何を成し遂げたいと思うか?

何をもって、自分を表現するのか。

何をもって、社会に貢献するのか。

とても壮大な【生きるテーマ】だと思います。

 

「社会に役立つ人間になりなさい」

私はそう父に言われ続けて育ちました。

 

社会に役立つほどの大きな仕事はできないかもしれませんが、目の前の従業員の方の役に立つ人間でありたいと考えています。

また、一緒に働く従業員の方も仕事を通じて、企業様の役に立っていってほしいと考えています。

 

「この人がいなきゃ仕事が回らない」

 

そういった仕事はなかなかありません。

自分も社長という立場ですが、私でなくても運営していくことは可能だと思っています。

 

でも、

「この人の方がいい」

これは絶対にあります。

 

どうせ働くなら、

「この人の方がいい」

「この人に任せたい」

そんな存在になっていきたいですね。

 

さて、話は変わりますが、

今日は息子をせせらぎ保育園でお世話になっています。

 

 

手前味噌ですが、いい保育園だなーと思います。

 

何がどうって、空間もテラスやプレイルームなど、広々した空間もそうですが、

先生方も大らかに笑顔で接してくれていて、子どもを尊重する保育をしてくださっている点が非常に魅力だと思います。

そして、天野園長&有田園長で考えて下さった、

保育理念の

「子ども一人ひとりの心に寄り添う」

ということを、保育士さんも深く理解して接してくれているなぁと感じています。

母親心で非常に安心感のある保育園です。

園長は向上心のある方なので、「まだまだです!」

と謙遜されるかもしれませんが、本当素敵な園だなぁと思います。

 

引き続き、子育て中のママ達がイキイキと働ける社会を、創っていけたら。と思います。

 

私はというと、第二子出産があと2か月を切りました。

あと1か月半ほどで出産予定です。

(絶賛逆子なので、帝王切開となればもっと早いですね…)

 

2歳の息子は言葉で言い表せないほどご乱心の日もありますが、

父・母が必死に働く姿を見て、育ってほしいと思っています。

 

子育てには正解・不正解がないけど、仕事には正解・不正解がある。

このバランスが私はとても好きです。

 

出産まで、全力で取り組んでいきたいと思います。

 

では、また。

 

小村佳子

 

 

 

 

 

 

 

 

【代表ブログ】

代表ブログ一覧はこちら

興味がある方・一緒に働きたい方・お問い合わせはこちら

このサイトを広める