共働きの旦那さんも太鼓判♡料理・掃除・洗濯がラクになる工夫満載のお家って?

この記事をシェアする

共働き家庭の奥さんに質問です!あなたの旦那さんは家事をしてくれますか?働くママがたくさんいるpikabuスタッフに同じ質問をすると、協力してくれない…と悩む声が多数。同じように感じているママも多いかもしれませんね。
そんな悩みを解決するには、上手に家事分担されている人に教わるのが一番!ということで、今回は広島在住の旦那さん2人に、家事分担のコツを教えてもらいました♪

共働きのあなたの家庭、家事分担の比率は??

増え続ける共働き家庭。女性一人で家事は大変!

共働き家庭は、年々増加傾向。共働き家庭の悩みといえば、仕事と家庭の両立ですよね。仕事に家事、子育て…、女性1人で全てやるのはかなりストレス!では実際、共働き家庭の家事分担比率はどうなっているのでしょう?

家事分担の理想は妻50%夫50%!だけど現実は…

グラフ出典:株式会社マクロミル

共働き家庭に家事分担事情を調査したアンケートによると、理想とされる家事分担比率は、夫婦平等である「夫50%:妻50%」が約43%と最も多かったそう。
しかし、実際の家事分担比率を見ると、「夫50%:妻50%」は13%に留まり、最も多い分担比率は「夫10% 妻90%」という結果に…。理想と現実の間には、やはり大きなギャップがあるんですね。(株式会社マクロミル調べ)

私自身も、夫が家事をしないと日々嘆いているので、この結果も頷けました。では、上手く家事を分担している共働き家庭、どんなルールを決めているのでしょう?

広島の共働き旦那さん2人にインタビュー!家事分担、どうしてる?

今回、インタビューに答えてくださったのは、以前pikabuでご紹介した、イシンホーム広島のお家に住む、こちらのご家族です。

前回の記事はこちら。

▲佐々木さんファミリー

▲林さんご夫婦

写真の中で、大きな金色のカギを手にしているのが、今回お話を伺った、それぞれの旦那さんです♪
佐々木家、林家の旦那さんたちは、イシンホーム広島で家を建てる前も、積極的に家事を手伝っていたそうですが、家を建てたことで、より家事をしやすくなったのだとか!早速、夫婦でどう家事分担しているのか質問してみました♪

イシンホームでお家を建てる前と比べて、家事の分担は変化しましたか?

佐々木さん→我が家は、自分のことは自分でやるスタンス。だから、家を建てる前も仕事用の作業着の洗濯は自分でやっていました。あとは、ゴミ出しと食器洗いを時々。家が建ってからも同じような家事分担をキープしています。でも、家事導線が良くなったので、同じことをやっても以前より早く終わるようになりました!

林さん→家事をきっちり分担すると、できなかったときにお互いのストレスになると思ったので、あえて決めていません。だから、基本的には気付いた方が家事をやっています。
家を建てた後も特に家事分担に変化はありませんが、家事がしやすい間取りなので作業量と負担は減ったと感じています

料理の分担に変化は?また、良かったポイントも教えてください

佐々木さん邸のキッチン

佐々木さん→料理は基本的に妻の担当です。食後の片付けはたまに私がやるのですが、大容量の食洗機があるので、食器を入れてスイッチオンするだけ。これすごく楽です!

林さん邸のキッチン

林さん食洗機が追加料金なしの標準装備だったので、食器洗いを妻と押し付けあわなくなりました!あと、キッチンに収納が多くてしっかりものが納まるので、作業台がすっきりしているのがいいですね。たまに私が料理をするときも作業しやすいです。

洗濯の分担は?良かったポイントもお願いします

佐々木さん邸のランドリースペース

佐々木さん→以前と同じく自分のものは自分で洗濯しています。イシンホームの家は、キッチン、ランドリースペース、勝手口、クローゼットが近くにまとまっているので、洗う→干す→納めるの流れがスムーズ。外干しできない日でも、広いランドリースペースのおかげで室内干しもしやすいです。

林さん邸のランドリースペース

林さん→洗濯も掃除と同様に、気付いた方がやります。以前は干すスペースが狭く、コインランドリーで洗濯することもありましたが、家を建ててからは広いウッドデッキでたっぷり干せるようになりました
あと、24時間換気システムのおかげで室内干ししても洗濯物から嫌な臭いがしないのも嬉しいです!

掃除の分担は?良かったポイントもお願いします

佐々木さん邸のリビング

佐々木さん→掃除は汚れやほこりが気になった方がするようにしています。
我が家は、ホコリや花粉を取ってくれる24時間換気システムが付いているので、もともとホコリが溜まりにくいんです。小さい子供が床をハイハイしても安心ですよ。

林さん→掃除は、平日や気付いたときにやりますが、24時間換気システムの換気口フィルターやお風呂掃除は私の担当です。フィルター掃除は少し手間ですが、月1回だし、これのおかげでいつも家がきれいな状態を保てるなら、と思って進んでやっています!

共働きの旦那さんも喜ぶ♡家事ラクハウスの良さとは?

家事が楽になる「家事1/2設計」を採用しているそうですが、魅力はなんでしょう?

林さん邸のリビング

佐々木さん→家事1/2設計のモデルハウスを見たときに、家事する際の移動が少ない家だなと感じたんです。これなら妻も私も家事しやすそうだなと思って、即採用しました!

林さん→私は収納の多さですね。前の家は収納が少なくて困っていて…。家事1/2設計の家は収納が多いので、今まで部屋に置いていたものも全て片付けられました。部屋がすっきりしたことで掃除も楽です。

イシンホームの家を建てて、旦那さんが楽になったと感じる家事は?

佐々木さんやっぱり食器洗いですね。手洗いのときは大変で…。食器洗いを大容量の食洗機にまかせられるようになってからは、かなり家事が楽になりました!

林さんお風呂掃除です。標準装備だった、冬でも冷たくなりにくい床と、湯が冷めにくい浴槽は、汚れが落としやすいものなんです。だから、お手入れが楽で快適なお風呂になりました。

奥さんはどんな家事が楽になったと言われていますか?

佐々木さん→私と同様なのですが、やはり大容量の食洗機があるので日ごろの食器洗いが格段に楽になったそうです。あとは、家事導線が良いので洗濯の一連の流れがスムーズになったと喜んでいました。

林さん24時間換気システムのおかげで「掃除の手間が減った」と言っていました!

家事負担が軽減したのは、イシンホーム広島の家事ラク設計と充実装備のおかげ

出典:イシンホーム広島公式サイト

佐々木家、林家の家事負担を軽くしてくれたのは、家事ラクポイント満載の家を作ってくれた「イシンホーム広島」の力があったから♪2人の旦那さんが良いと言っていた魅力をおさらいしていきましょう。

旦那さんも家事したくなる♪家事ラクハウスの魅力

出典:イシンホーム広島公式サイト

イシンホーム広島の「家事1/2設計」は、洗うから着るまでの一連の流れが一ヶ所で完結する「ウォークスルー洗面乾燥クローゼット」、お手入れが楽なお風呂やトイレなど、家事負担を減らす工夫がたっぷり♡

出典:イシンホーム広島公式サイト

さらに、大容量の食器棚や食洗機、シューズクロークなど、収納力と家事力が抜群の設備が付いているので、効率良く家事ができるんです♪

出典:イシンホーム広島公式サイト

また、イシンホーム広島の「24時間換気システム(Eco-i熱交換換気システム)」は、花粉やホコリを除去するフィルター付き。家の中にいつもきれいな空気が入ってくるので、掃除もラクチンです。
これらの設備、イシンホーム広島では全部標準装備!女性目線で家事が楽と感じる家なら、男性も家事しやすいはず。これなら旦那さんも家事に協力的になりそうですね♡

2人の旦那さんからみなさんへメッセージ

最後に、今回インタビューに答えてくださったお二人から、みなさんへメッセージをいただきました。

佐々木さん→もし、どちらかが家事をやるのを忘れていても、お互い責めすぎないでくださいね。それが、共働き家庭で家事を上手く回していくコツだと思います。

林さん→家事がやりやすい環境は共働き夫婦にとって大切です。便利な仕組みや設備は、ぜひ積極的に取り入れていってください!家事分担がしやすくなると思いますよ。

イシンホーム広島の共働きに優しい家は、旦那さんの意識を変えるかも?

家事が楽な間取りや設備が揃ったイシンホーム広島の家なら、家事効率がUPして忙しい共働き家庭の負担も軽減できるはず。家事がしやすい家になれば、今まであまり協力してくれなかった旦那さんも、重い腰を上げてくれるかもしれませんよ♡

【株式会社イシン住宅研究所 広島支店 中央展示場】

住所

〒731-0113 広島県広島市安佐南区西原5丁目11-8

電話

082-836-7774

営業時間

10:00~17:00

定休日

不定休

公式サイト

https://www.ishinhome-h.jp/

Instagram

@ishinhome.hiroshima

関連記事はこちら▼

そのほかイシンホーム広島の記事はこちら

担当ライター

この記事をシェアする