「備北イルミ」はもう行った?子連れで楽しむポイントをリピーターママが解説!

この記事をシェアする

「今しか楽しめない、とっておきのお出かけスポットとか知らない?!冬って子連れでの外出もマンネリしがちで…」と嘆いていた筆者。するとスタッフAから、「それなら備北イルミが断然おすすめだよ!非日常感たっぷりだし、光る電車とか影絵とかいろんなイベントがあって、子供も喜ぶよ♡」との提案が!「なるほど、たしかに夜のお出かけって特別だしいいかも!」ということで、備北イルミマニアのスタッフAに、見どころや子連れで楽しむポイントをじっくり聞いてみました♪

70万もの電球が輝く!迫力満点の備北イルミ

広島を代表するイルミイベント「備北イルミ」って?

「備北イルミ」は、広島県庄原市の「国営備北丘陵公園」で11月~1月半ば頃まで開催されるイルミネーションイベント。県内のイルミネーションでも一番人気で、毎年多くの人が訪れるそう!

スタッフA

備北丘陵公園は広島市内からアクセスしやすいし、程よい距離でお出かけ感もあるからおすすめだよ♪

迫力満点!公園の広さを生かしたイルミネーションが魅力♪

備北イルミの最大の魅力は、なんと言ってもその壮大さなんだとか!

備北イルミは、備北丘陵公園の広大な土地を活かしたイルミネーションが、とにかく圧巻!過去には山の斜面を利用したイルミネーションなんかもあって、すごく幻想的だったよ♪

備北イルミでは、70万もの電球を使用するそう。規模が大きいだけじゃなく、定番のビッグツリー「スターライトシンギングツリー」から風情あるものまで、いろんなテイストのイルミネーションが楽しめるのも魅力なんだとか!

花火にステージイベントも!イルミネーション以外の催し物も♪

※写真は2019年の様子です

備北イルミでは、イルミネーションだけでなく、土曜日を中心に花火やステージイベントなど、いろんな催し物も開催しているそう。

イベントはだいたい土日にやっているから、イベント予定を事前に調べてから行くのがおすすめ☆人が少ない日がいいなら、イベントがない金曜の夜とかにするのもアリだよ!

飲食コーナーで食事も済ませられてママも楽チン♪

備北イルミではちょっとした飲食コーナーも用意されていて、ラーメンや揚げ物などが食べられるから、その場で軽く食事を済ませてもOK。

去年は温かいぜんざいを食べたんだけど、夜に外で食べると余計美味しく感じるのよね。!今年も食べるつもり♡

備北イルミは子連れにも人気!おすすめの楽しみ方は?

※写真は2019年の様子です

「でもうち、子連れで夜お出かけするのって初めてなんだよね。大丈夫かな…?」とスタッフAに質問。すると、「大丈夫!もちろん、子連れのコツも掴んでるよ~」とのこと。そこで、備北イルミを子連れで120%楽しむ方法も伝授してもらいました♪

早めの入場&点灯観覧がおすすめ!

子連れだと、あまり遅くまではいられないじゃない?だからうちは、いつも早めに入場してるよ。毎日17時半にイルミネーションが始まるから、その点灯の瞬間を見るのもおすすめ♪

たしかに、早めに行けば広い会場も存分に見て回れる♪しかも、イルミネーションが一斉に灯る瞬間ってすごくワクワクしそう!

子供がある程度大きくなったら、昼から備北丘陵公園で遊んで、そのまま夜のイルミネーションを見て帰る、なんて楽しみ方もアリらしいです。
ちなみに備北丘陵公園では、ゲートを入ってしまえば車は走っていないので、多少暗くても、交通事故を気にせず子連れで楽しめるのも魅力だそう!迷子にさえ気をつければ大丈夫ということですね。

子連れに人気の撮影スポットを事前にチェック!

備北イルミでは、写真撮影用に作られたフォトスポットもあるの!ただ、人気の場所は待つこともあるから、事前に確認して計画的に回るといいよ

イルミネーションって、イマイチうまく撮れない場合もありますよね。でも撮影専用スポットなら、きれいに写るんだとか♪これは要チェック!

子連れならイルミネーショントレインはマスト!

※写真は2019年の様子です

子連れで行くなら、電飾を施した“イルミネーショントレイン”は必須!うちは毎年乗ってるよ

有料で乗れるイルミネーショントレインは、子供もテンションマックス!アナウンスも面白くて毎年人気らしいですよ。

子供もワクワク♪夜ならではの催し物に注目!

備北イルミでは、焚き火とか農家の影絵とか、夜ならではのイベントを楽しむのもおすすめ。特に焚き火は街中だと見る機会もあまりないから、子供が思った以上に喜ぶよ!

焚き火で温まるのもいいし、影絵劇もテレビで見るのと違って、風情があって良さそう♪イルミネーション以外にも、夜ならではのワクワク体験がいろいろ詰まっているのが備北イルミの魅力なんですね。

備北オートビレッジに安く泊まって夜更かししちゃうのも◎

子連れで備北イルミを心置きなく楽しみたいなら、「備北オートビレッジ」に泊まっちゃうのもアリだよ。イルミネーションを見た後はそのまますぐ休めるし、自然の中のコテージに安く泊まれるし、いい思い出にもなるよ♪

備北丘陵公園内には、コテージに宿泊できる備北オートビレッジもあります。コテージに泊まれば、時間も気にせずのんびりできますね!オートキャンプサイトもあるので、キャンプ好きのファミリーなら、ついでにキャンプを楽しむのももちろんアリ!
備北イルミは、子供も大人も非日常を楽しめる、魅力たっぷりのイベントだということが分かりました♪

2020年の備北イルミ、ついにスタート!

2020年は11月7日(土)から開催!

ここまで話を聞いて、断然備北イルミに行きたくなってきた筆者。そこで、今年の備北イルミ情報を調べてみました♪

2020備北イルミ

開催期間

2020年11月7日(土)~2021年1月17日(日)

点灯時間

17:30~21:00※金・土・日・祝日は22:00まで

入園料

大人450円(団体290円)、シルバー(65歳以上)210円、中学生以下無料

ちなみに今年は、11/7~12/19までの期間、土曜日限定で恒例の打ち上げ花火100発が上げられるそう。もちろんそのほかに、週末のステージイベントや影絵劇なども開催予定です。いつ行こうか迷う~!

広島初上陸!アート集団が手掛ける幻想的な世界に注目♪

今年の備北イルミで特に注目したいのが、広島発上陸となる、アート集団の「ミラーボーラー」が手掛けるイルミネーションエリア。宝石のようにキラキラと反射する光が、会場を鮮やかに彩るそう♪入場料と別途で料金がかかりますが、せっかく備北イルミを見に行くからには、これは見ておかねば!

ミラーボーラー“希望の花”

場所

花の広場

料金

大人400円、子供200円 ※未就学児無料

備北イルミはコロナ対策ももちろん万全!

今年の冬は、コロナ対策も気になるところ!備北イルミではそこももちろん配慮していて、セルフ検温ブース手指の消毒場所などが設けられているとのこと。もちろん、マスクの着用やキープディスタンスなどの呼び掛けも徹底しています。
屋外なので密閉空間になることもあまりないし、コロナ対策も徹底しているから、安心して利用できそうですね♪

備北イルミで子供ととっておきの思い出を作ろう!

備北丘陵公園で開催される備北イルミは、子連れでの思い出作りにもピッタリのイベント。「子供に、今の時期しか楽しめない体験をさせてあげたい!」と思う人は、ぜひ足を運んでみてくださいね!我が家も見たいイベントがある日に狙いを定めて、さっそく計画を立てたいと思います♡

国営備北丘陵公園

所在地

広島県庄原市三日市町4-10

電話番号

0824-72-7000(備北公園管理センター)

開園時間

時期により異なる

公式サイト

https://www.bihokupark.jp/

備北イルミ2020特設サイト

https://www.bihoku-park.jp/illumi2020/

※開園期間や時間など、特設サイトでご確認ください。

秋にはこちらのイベントも♪

担当ライター

この記事をシェアする