なぜ今「平屋」が人気なの?新「平屋モデルハウス」見学レポ♪

この記事をシェアする

今、子育て世代のマイホームとして人気急上昇中なのが平屋!階段がないので小さな子供やシニア世代にも安心。そして何より、ワンフロアで生活が完結するコンパクトさが、ママたちの熱い支持を集めているんです。
今回pikabu編集部は、三次市三良坂にオープンした「ユニバーサルホーム三次店」の新しい「平屋モデルハウス」を取材!間取りなどをじっくりご紹介するとともに、平屋ならではのライフスタイルの魅力にも触れてみたいと思います♪

ワンフロアなら暮らしが効率的♪新しい「平屋モデルハウス」を見に行こう!

今、子育て世代で人気の「平屋モデルハウス」登場♪

今回pikabu編集部がお邪魔したのは、ユニバーサルホーム三次店が8月29日にオープンしたばかりの「三良坂平屋モデルハウス」。最近の「平屋」人気を受けて、子育て世代からシニア世代まで、たくさんの人が見学に訪れているそうですよ。

2階がないぶん、外観はとてもシンプル♪モデルハウスを横から見ると、家の奥に向かって屋根にゆるやかな勾配がついていました。コンパクトな見た目ながら、たっぷり奥行きがありますね。

暮らしがコンパクトになり、家事動線も効率的!

さて、平屋モデルハウスを案内する前に、なぜ今子育て世代に平屋が人気なのか…?それはこんなメリットがあるからなんです!

  • 家族が集まりやすいので、自然と一体感が芽生える
  • 子供に目が届きやすいから安心
  • 生活動線がコンパクトになり、家事の無駄が省ける
  • 階段がないので、子供が転落する心配なし

つまり、家族の絆がより深まり、安全快適に生活できる…それが平屋の魅力、というわけです。

広くて快適♡ユニバーサルホームの平屋モデルハウスはここがスゴイ♪

リビングも子供部屋もゆったり…。平屋ってこんなに広いの?!

画像出典:ユニバーサルホーム三次店公式サイト

さっそく、モデルルームにお邪魔させていただいたpikabu編集部。ドアを開けると、こんな広~いリビングが出迎えてくれました!このリビング、約23帖あるんだそうです。「平屋って、2階がないぶん間取りが狭くなっちゃいそう…」と思っていましたが、そんなイメージが覆されました。
実際、この平屋モデルハウスの間取りは3LDK、延床面積は約30坪と、とっても広々♪キッチンとダイニング、そしてリビングをひと続きにすることで、ゆったりとした空間が実現しています。

リビングの床は無垢材で、木目を生かした仕上げになっています。少し凸凹があって肌触りがよく、裸足で歩くととっても気持ちいい♪この無垢材は、ユニバーサルホーム三次店の標準仕様。傷ができても目立たないうえに、時間がたつにつれてツヤが出て風合いが増すんだそうです。

リビングの窓際には畳コーナーが設けられていました。フローリングとの段差がないのでそのぶん空間が広々と使えますね。赤ちゃんの遊び場にしたり、お昼寝スペースにしたりしても♪

畳コーナーには、窓の外に屋根付き・ダウンライト付きのウッドデッキが隣接!室内との段差がないので、窓を開けるとまるで続き部屋のよう。奥行きもたっぷりです。
ちなみにすべての窓に、断熱性に優れた「Low-E複層ガラス」を採用。サッシも高断熱の樹脂製サッシが使われているため、光熱費が抑えられ結露しにくいのもうれしいポイントです♡

リビングの一角には、「スタディースペース」を設置。在宅ワークや、子供の宿題スペース、ちょっとした作業にも重宝します。

リビングを見渡せるキッチンにはビルトイン食洗機が設置されており、めんどうな食器洗いから解放されます。

キッチン背面には、長~いカウンターがありました!オーブンなど大型の調理家電をたっぷり置けます。コンセントが2ヶ所あったり、カウンター下にゴミ箱を収納するスペースがあったりと、使い勝手を考えた造り。引き出しも多く、食器や調理アイテムの収納に便利です。

なお、各部屋は廊下でつながっているため、ぐるっと回遊できちゃいます。どの部屋にもアクセスしやすいから、家事動線がとってもスムーズですよ♡ 

驚きの収納力!将来はロフトも作れちゃう♪

平屋で気になるのは「収納が少ないのでは?」ということですよね?安心してください、ユニバーサルホームの平屋モデルハウスは、収納がとっても充実しているんです

こちらは、バスルーム近くに設置された大型クローゼット。奥行きがあるので、季節家電などかさばるものもたっぷり収納できます。

こちらは、ディスプレーコーナー。本棚や収納棚としても使えます。

画像出典:ユニバーサルホーム三次店公式サイト

主寝室には、こんなに大容量のウオークインクローゼットが!いったい家族何人分の衣装が収納できるんだろう…と思ってしまうくらい広々としたスペースです。

さらに、この主寝室、天井上の空間を、将来「ロフト」に改造することもできるそうです!「趣味の部屋としてもう一部屋ほしいな…」と思ったときに、大掛かりなリフォームをしなくても済みますね。

子供部屋を想定した部屋は、真ん中に壁を入れて2部屋にできるよう広めに作られています。子供がまだ小さいうちは一部屋を広々と使用、大きくなったら二部屋で使用…と使い分けができるのはうれしいですね♪

玄関横には、大容量のシューズクロークと土間が。ベビーカーやアウトドア用品なども楽々収納できる広さです。

洗濯から乾燥まで1ヶ所で♪水回りの家事動線もカンペキ♡

バスルームに隣接したランドリールームもとっても広々♪室内干し用のバーに可動棚、洗濯機置き場が設置されています。つまり洗濯→室内干し→乾いたら棚に収納…という、洗濯関連の家事がこのスペースで完結!

平屋ならではのメリットで家中快適♡ユニバーサルホームの「地熱床システム」

家がまるごと床暖房!年中快適♡な理由は?

出典元:ユニバーサルホーム公式サイト

今回のモデルハウスを手掛けたのは、「ユニバーサルホーム三次店」。ユニバーサルホームの家の最大の特徴は、なんといっても機能性の高さ!独自の「地熱床システム」で、一年中快適な暮らしを提供してくれます。
「地熱床システム」とは、地面から発する熱「地熱」を利用して、夏は涼しく、冬は暖かい天然の冷暖房効果をもたらすシステムのこと。
ユニバーサルホームの住宅は、一階全面床暖房の「地熱床暖房」を標準装備。ということは…そう、平屋なら、家中どこにいても真冬はポカポカ温かい、というわけです。

「床下がない」から、水害や地震にも強い!

さらにユニバーサルホームの地熱床システムは、水害や地震にも強いんです!なぜなら、床下に砂利を敷き詰めて密閉しているから。床下に空間がない、ということはつまり「床下浸水が起きない」ということ。
また砂利には振動を吸収・分散する作用があるので、地震が起きても衝撃を和らげてくれる、というわけ。

快適に暮らせるだけでなく、安心・安全なユニバーサルホーム三次店の平屋…人気沸騰中なのもうなずけます。

【QUOカード・アイスクリーム券プレゼント!】2020年9/19(土)・20(日)見学会開催!

9月19日(土)・20日(日)
10:00~16:00

来場者には、QUOカード(2000円分)サーティワンアイスクリーム引き換え券をプレゼント♡

この機会にぜひ足を運んでみてくださいね!
※見学会は完全予約制です。予約はこちらから。(メッセージ欄に「三良坂モデルハウス見学希望」と明記してください)

広さも快適さも想像以上!ユニバーサルホームの平屋モデルハウス

「平屋って狭いのでは?」という固定概念を見事にくつがえしてくれるユニバーサルホーム三次店の平屋モデルハウス。広々とした居住空間は快適なだけじゃなく、安心・安全!こんなマイホームがほしかった…とため息をつかずにはいられません。
「平屋ってどんな感じなんだろう」と気になったあなたは919日・20日の見学会へ行ってみてください。きっと「平屋…ぶち素敵じゃん♡」と思ってしまうはずです。

※平屋モデルハウスの周辺区画も好評分譲中!詳しくはお問い合わせください。

三良坂 平屋モデルハウス

所在地

広島県三次市三良坂町三良坂5035-15

電話番号

0824-69-0666 ※事前予約制

【ユニバーサルホーム三次店】

住所

広島県三次市南畑敷町335-6 

電話番号

0824-69-0666 

営業時間

9:00~17:00

定休日

水曜、祝日

公式HP

https://www.universalhome.co.jp/modelhouse/hiroshima/miyoshi/

※キッズルーム完備

※ユニバーサルホーム三次店と同じ運営会社「佐々部材木店」の注文住宅ブランド「H.O.C(ホック)」の「こころ住宅展示場第20期モデルハウス」も公開中!

※公式HPから見学予約受付中です。「pikabuを見た」と伝えると「サーティワンアイスクリーム引き換え券」をプレゼント♡

こころ住宅展示場第20期モデルハウス

住所

広島市佐伯区石内北3丁目12-5

電話番号

082-961-6445

営業時間

9:00~17:00

定休日

水曜

公式HP

http://www.hoc-hiroshima.com/

担当ライター

この記事をシェアする