梅雨も明けた!?広島で遊びに行ける自然豊かな外スポット5選

この記事をシェアする

新型コロナウイルス対策の影響を受けて、感染のリスクと言われている“三密”を避けて遊べる外スポットの人気が高まっています。アウトドアが楽しめる施設や、アスレチックや広場などは距離を取って楽しめ、自然を感じながら遊べるため子連れにもピッタリな外スポットです。そこで今回は、広島県内でおすすめの外スポットを紹介していきます。 

広大な牧場の敷地で遊べる!久保アグリファーム

出典:久保アグリファーム公式HP

広島市佐伯区湯来町の「久保アグリファーム」は、広大な牧場の中で牛たちがのびのびと育っている姿を見ることができます。牧場を自然との共存関係を学べる場として開放されているので、「体験乳搾り」や「体験バター作り」などの牧場体験ができる他に、定期的に動物と触れ合えるイベントも開催。

また、牧場内にはジェラート工房の「アルトピアーノ」があり、放牧風景をバックに、テラスつきの平屋ウッドデッキで生乳の濃厚なジェラートを食べることもできますよ。そんなアルトピアーノの目の前は、「ふれあい広場」と呼ばれる遊具も設置された広場になっており、小さなお子さんも自由に遊ぶことができます。

住所 

広島市佐伯区湯来町白砂1207-2

電話番号 

0829-86-0337

料金 

牧場体験:1名500~600円(20名から受付で100名まで可能・1ヵ月前予約)

体験バター作り:500円(1名から受付・7日前予約)

※5月と8月~10月は放草の収穫作業のため、乳搾り体験が休止される場合もあります。

定休日 

公式HP内のイベントカレンダーに記載

利用時間 

10:00~17:00

公式HP 

http://www.kuboagrifarm.co.jp/

自然の中で遊びながら発見できる場所!トモビオパーク

出典:トモビオパーク公式HP

広島県安芸郡熊野町にある「トモビオパーク」は、自然の中で子どもが自由にのびのびと遊びを作りだせる野外スポットです。トモとは友だち、ビオパークとは自然の中の遊び場という意味。2011年から雑木林だった場所を開拓し、音楽ひろば・畑・果樹園・棚田などが作られています。不定期で、体験型イベントやワークショップが開催されており、自然の中で子供といっしょにさまざまな体験ができるのが魅力です。

住所 

広島県安芸郡熊野町萩原上深原2682番地

電話番号

082-854-0039

入園料 

無料 ※自己責任が原則です。

開園時間 

9:00~16:00

公式HP 

http://www.tomo-biopark.com/

アスレチックが充実!広島市三滝少年自然の家・広島市グリーンスポーツセンター

出典:広島市三滝少年自然の家・広島市グリーンスポーツセンター公式HP

広島市西区三滝本町にある「広島市三滝少年自然の家・広島市グリーンスポーツセンター」は、自然豊かな環境の中でさまざまな体験活動が行えます。

野外スポットでは、グリーンスポーツセンターの「アスレチック広場」がおすすめ。入口にある“冒険橋”という吊り橋からスタートし、ターザンロープや丸太つたいなど計20種類のバリエーション豊かなアスレチックを楽しむことができます。

アスレチックの他には、“心身共に健やかで活力のある子どもを育成する”という想いが込められた野外活動や主催・イベントなどの活動にも注目です。

住所 

広島県広島市西区三滝本町一丁目73-20

電話番号 

082-238-6301

アスレチック利用料

無料 ※利用前に2階館内入口前で受付。

アスレチックの利用時間 

5月~10月:午前8:30~午後17:00

11月~3月:午前8:30~午後16:30 

定休日

公式HP内の開所日カレンダー(令和2年)のPDFに記載

公式HP 

http://www.cf.city.hiroshima.jp/mitaki-c/index.html

自然共生型のアウトドアパーク!フォレストアドベンチャー・広島

出典:フォレストアドベンチャー・広島公式HP

広島市廿日市にある「もみのき森林公園」内にある「フォレストアドベンチャー・広島」は、広大な敷地の中で、四季折々の景観を楽しみながら、アドベンチャーコースに挑めます。コースは、身長100センチ以上から参加できる「キャノピーコース」と、小学4年生以上から利用できる「アドベンチャーコース」の2種類です。

キャノピーコースは、樹上8メートルの高さを空中散歩できるのが魅力。約70メートルを滑空できるジップスライドも人気です。アドベンチャーコースは、樹上14メートルを150メートル越えの長さで滑れるジップスライドや、ターザンスイングなどの人気アクティビティを満喫できますよ。

住所 

広島県廿日市市吉和1593-75(もみのき森林公園内)

電話番号 

080-2128-0320

利用料金 (大人・小人)

★アドベンチャーコース

通常料金:3,800円・団体料金:3,500円 

※団体は8名以上。15名以上の場合は、電話予約が必要です。

プライベートガイド:5,500円(一周)

※事前予約が必要です。

★キャノピーコース

おひとりさま:2,800円

※15名以上の団体の場合は、電話予約が必要です。

利用時間 

9:00~15:00

※期間によって変動あり。

定休日 

冬季休業期間あり。

※詳しくは公式HP内の営業日カレンダーで最新情報をご確認下さい。

公式HP 

https://fa-hiroshima.foret-aventure.jp/

自然に親子森林体験ができる!ひろしま遊学の森 広島市森林公園

出典:ひろしま遊学の森 広島市森林公園

広島市東区福田町にある「ひろしま遊学の森 広島市森林公園」は、自然に親しめるレクレーション施設です。中でも、開放的な「芝生広場」や「中央広場」は三密を避けて遊ぶにはおすすめの外スポット!芝生広場には、“ザイルクライミング”や“ターザンロープ”などの複合遊具が充実しています。救護室(授乳室)・トイレ・自動販売機コーナーのある休憩所も完備しているため、小さな子供連れでも安心して過ごすことができるでしょう。

中央広場は、平坦な土のグラウンドなので、ボール遊びや自転車遊びなどにも最適です。積雪時には、隣接した斜面を利用して“ソリスベリ”を行うこともできますよ。

その他にも、幼児を対象とした遊具のある「メルヘンの森」・水遊びができる「ジャブジャブ川」・大きな吊り橋の「ワンパク橋」や、中四国唯一の「こんちゅう館」や「モノレール」など楽しめるスポットが盛りだくさんです。

住所 

広島県広島市東区福田町字藤ヶ丸10173

電話番号 

082-899-8241

利用料金 

無料 

※こんちゅう館・モノレール乗車は料金がかかりますので、詳しくは公式HPをご確認下さい。

開園時間 

午前9:00~午後16:30(入館は午後16:00まで)

こんちゅう館:午前9:00~午後16:30(入館は午後16:00まで)

モノレール乗車:午前9:30頃(点検終了後)~午後16:00(最終便は15:30分頃)

※最終便は混雑時には早めに受付終了する場合があります。

休園日 

毎週水曜日・年末年始(12月29日~1月3日)

※水曜日が祝日の場合は翌日が休園日です。

※夏休みなど水曜日に開園する場合があります。

※詳しくは公式HPのTOPの最新情報をご確認下さい。

公式HP 

http://www.daiichibs-shitei.com/forest/

自然豊かな外スポットで思いっきり遊ぼう!

今回紹介した外スポットは、豊かな自然を感じながら“三密”を避けて遊べるのが魅力。外スポットで思いっきり太陽と青空の下で遊ぶことで、自粛疲れもリフレッシュできそうです。ぜひ休日は、外スポットの魅力に触れてみて下さいね。

※新型コロナウィルスの影響で、利用条件が変更になる場合もあるため、各施設の公式ホームページで最新情報をご確認ください。

※公園や屋外施設に遊びに行く場合は、自分が持ち込んだごみは自分で持ち帰りましょう。また、立ち入り禁止区域には入らないようお願いいたします。
訪れる人みんなが気持ちよく使えるよう、ルールとマナーは守って楽しんでくださいね!

関連記事はこちら▼

担当ライター

この記事をシェアする