トータテの新モデルハウスを見学!子育て世帯が住みやすい設計って?

この記事をシェアする

2019年4月、佐伯区のこころ住宅展示場に誕生したトータテハウジングの新たなモデルハウス「LATTICE(ラティス)」。見学した人からは「こんなおしゃれな家を建てたい!」という声も多く、ママたちからは「子育てしやすそう♪」という気になる口コミも…!そこで今回、新築検討中のママライターが取材に行ってきました♪広島でも見かけることの多いトータテハウジングの家、その人気の理由をお伝えします!

こころのモデルハウス“LATTICEシリーズ”を見学!ママの感動ポイントは?

こころ住宅展示場の中でもひと際目を引く、スタイリッシュでおしゃれな外観。こちらが今回取材に向かったラティスのモデルハウスです!

玄関ホールから早速家の中へ入ると…奥に格子が見えているのが分かりますか?

この格子がまず驚いたポイント。なんと、こちらの格子の向こうはキッチンになっているんです…!玄関から入ってすぐにキッチンがあるなんて珍しいですよね?

営業担当さんによると、
「このモデルハウスの名前にもなっている“ラティス”には“格子”という意味があります。キッチンを中心に配置した間取り、そしてキッチンの格子はこの家のこだわったポイントのひとつなんです」
とのこと。
さらに詳しくお話を伺うと、思わず「私も将来こんな家に住みたい!」となるいろんな魅力が詰まっていました♪

いつでも家族の存在を感じられる“仕切らない間取り”

改めて、こちらの家の間取りを見てみましょう!

玄関とキッチンの位置が近いということは、来客時でもすぐに気づけるということ。家族が帰ってきたときにも真っ先に「おかえりなさい!」と出迎えることができますね♪

2階への階段がキッチンの向かいにあるところも、子育て中の私が魅力に感じたところ。「息子が思春期になったら、家族との会話もなく玄関から2階へ直行するようになるのかなぁ」なんて寂しい将来をつい想像していましたが、この家ならそんな子育てにまつわる心配もなさそう♪

空間を仕切る方法はさまざまありますが、格子を使う魅力に気づけたのも今回の大きな“収穫”のひとつ。見た目がおしゃれなのはもちろん、壁のような圧迫感がないんです。

格子はリビングの方へ斜めに取り付けられているので、玄関からの視線はしっかりと遮りつつもキッチンからリビングで過ごす家族の様子は見られる仕組みに。完全に空間を仕切らないところがいいですよね♪

さらに、2階へ上がってすぐのところには多目的に使えるファミリースペース。1階のリビングとは吹き抜けでつながっているので、1階と2階で家族の会話が飛び交う家になりそう!

夕食後の憩いの時間や、ちょっとした読書をする時など、セカンドリビングとして使いたいスペースでしたよ♪

キッチンから水回りまで♪スムーズな家事動線

キッチンのすぐ横には、アイロンがけや洗濯物を室内干しできる憧れのランドリークロークがありました♡
生活感が出やすい場所のはずなのにすっきりとして見えるのは、収納がたっぷりとあるおかげかも。タオルやお風呂上りのパジャマ、下着も置いておけば生活動線もスムーズですよね♪

ランドリークロークの向こうには洗面室、浴室と続き、ぐるっと一周できる間取り。これだけ家事動線が1か所にギュッと集められていれば、家の中を行ったり来たりするストレスもなくなりそう♪

モダンスタイル×和のシックなデザイン♡

ここまでご紹介した写真でも感じてもらえると思いますが、ラティスのデザインがとにかく素敵でした♡

むだのないシンプルさの中にあるユニークなデザイン、年々風合いの変化を楽しめる木目や無垢床のあたたかさ、そしてほっと心が落ちつく和の雰囲気は「上質なソリッドモダンスタイル」とのこと。どこを切り取ってもフォトジェニック♡ママだけでなく、パパにも気に入ってもらえそうな雰囲気でしたよ♪

トータテハウジングの注文住宅ならではのハイレベルな性能にも注目!

家の中を見せてもらいながら、営業さんに説明してもらった性能のこと。トータテハウジングが手がける住宅はデザインだけでなく、見えない部分にも魅力がいっぱい詰まっていました♪

受賞歴あり!年中快適に暮らせる「断熱性」

家の壁をふと見ると、「あれ…!すごく分厚い!?」となった私。実は、ラティスの家は高い断熱性もウリのひとつなんです。

トータテハウジングはこれまでに断熱性能と省エネ性を高く評価され、「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」の優秀企業賞を5年連続受賞、さらに今年は「特別優秀企業賞」を中四国で初受賞!夏でも冬でも快適な温度で過ごせるところは、トータテハウジングならではの魅力と言えそうですね♪

全館空調で見た目&住み心地よし♪

ラティスのモデルハウスは、どの部屋も天井が高くスッキリと見えます。そう、実はどこの家庭にもあるエアコンが見当たらないんです…!それなのに、家の中は常に快適温度。その秘密は、トータテハウジングの「全館空調」にありました。

部屋だけでなく、ホールもトイレも玄関も吹き出し口を通して家全体の温度管理をしているそうです。これはトータテハウジングならではの高い断熱性のなせる技術!快適な室温を外気温の影響を受けることなく、家全体へ届けてくれるんです♪

先日、わが家のエアコン掃除を業者にお願いして痛い出費をしたばかりの私。「全館空調なら、日々のお手入れが吹き出し口のフィルター掃除だけで済むんです」という営業さんの言葉を聞いて、まさに目からうろこ状態でした…

モデルハウス見学で感じた「トータテハウジングにしかない魅力」とは?

ラティスのモデルハウスは、デザイン、機能性のまさに“いいとこどり”。トータテハウジングの注文住宅の設計力と提案力の高さを感じました。
最後に、営業担当さんから伺った「トータテハウジングの家づくりの“3本柱”」をご紹介しましょう!

① トータテハウジングクオリティ20年保証!

ハウスメーカーによっては10年保証というのはよく耳にしますが、トータテハウジングの保証期間は20年!これだけ長い期間見てもらえれば、たいていの不具合は対応してもらえるはず。何かと不安の多い注文住宅、安心してお任せできますよね♪

② デザイン&機能性の高い設計力

私自身、「いつかは注文住宅を建てたい!」と夢見ていますが、「家へのこだわりをしっかりと持って、それをちゃんと伝えられるのかな?知識もセンスもないし…」という不安もあります。
ただ、今回のモデルハウスを見学して、トータテハウジングの家全体のプレゼン力の高さを実感。建築士さんをはじめ、技術力も提案力も高い人が集まっているので、きっと素敵な家にしてくれそう!という信頼感がありました♪

③ 広島での豊富な実績あり!信頼できるハウスメーカー

これは、50年近く広島で実績を積んだトータテハウジングだからこその強み。きっと「トータテハウジング」と聞けば誰もがハウスメーカーを思い浮かべる、それだけの認知度の高さからも広島で多くの家を建ててきた豊富な実績がうかがえますよね。

さらに、土地探しから家の設計、コーディネーター、現場監督など、それぞれのステップにその道のプロが“適材適所”に配置されているところも信頼できる理由。自社建築で外注を挟まず、家にまつわるあれこれをトータテハウジングが一貫して担当してくれるため、希望や要望も伝えやすいんです。
さらに、トータテグループは土地の情報量は広島県内トップクラス。土地探しに不安のある人は、トータテハウジングにお任せすればきっと納得のいく家が見つかるはず…!

pikabuを読んで来場すれば特典も!

ここまで読んで「見学に行ってみようかな?」という方、今ならpikabu読者限定の来場特典がもらえます!

こちらの「ヒロシマグッドシングス・オリジナルブレンドのコーヒー、KITCHEN FUKINのセット」先着20名までプレゼント!見学の際には必ず「pikabuを読んできました!」と伝えてくださいね♪

ぜひ、トータテハウジングの魅力が詰まったラティス見学へ行ってみよう♪

まず家の中に足を踏み入れて「おしゃれ~!」とセンスの良さに感動したのもつかの間、設計やこだわりの数々にすっかりトータテハウジングのファンになってしまった今回の取材。普段は子育て中の家族が来場されることが多いそうで、お子さん用にオモチャやDVDも準備してあるとのことでした♪ぜひ、みなさんもラティスのモデルハウス見学へ行ってみてくださいね!

ラティスモデルハウス

こころ住宅展示場内 トータテハウジングモデルハウス「LATTICE(ラティス)」

住所

広島市佐伯区石内北2丁目(こころ内)

TEL

0120-122-435(フリーダイヤル)

受付時間

10:00~18:00(定休日:水曜日・木曜日)

展示場定休日

水曜日・木曜日

担当ライター

この記事をシェアする