【佐伯区・中区エリアのママへ】おりがみ保育園知ってる?0~2歳園児募集中♡

この記事をシェアする

広島市の認可保育園の一次受付の結果が発表になる、この時期。「保育園落ちた…どうしよう!」という人も多いのでは?そんなママたちに知ってほしいのが、「企業主導型保育園」の存在。実は、運営企業で働いていない人でも子供を預けることができる「地域枠」があるんです!
実際に、佐伯区五日市と中区河原町にある企業主導型の「おりがみ保育園」では、現在0~2歳の園児を「地域枠」で募集中!小規模保育で子供一人ひとりに寄り添ってくれると評判の園なので、入園後も「この園で良かった!」の声がいっぱいなんだとか。保活”でお悩み中のママ、必見です!

【0~2歳の園児募集中!】広島市佐伯区・中区エリアのママ、「おりがみ保育園」って知ってる?

おりがみ保育園で園児募集中!佐伯区五日市と中区河原町にある小さな保育園

広島市佐伯区と中区の2ヶ所に園を構える 「おりがみ保育園」。広島の地元企業「東洋商事株式会社」が運営する企業主導型保育園で、0~2歳児対象の小規模保育で知られています。

“企業主導型保育園”とは?
企業が自社の従業員のために保育サービスを行う施設で、厚労省の一定の基準をクリアした認可外保育園のこと。夜間・土日・短時間の預かりなど、多様な働き方をしている人に対応していることも多い。一般向けの“地域枠”がある場合も。

実際に、おりがみ保育園の いつかいち園には最大9名、かわらまち園には最大5名の“地域枠”があり、フルタイムやパートといった保護者の働き方に関わらず受け入れてくれます。また、保育園と直接契約なので、年度途中などでも入園できるのもポイントです。
「パート勤務だと保育園がなかなか見つからない…」「子供や自分に合ったタイミングで入園したい」というママに、嬉しいですね!

公式サイトから問い合わせ、見学申し込みができます!

いつでも見学・入園OK♪保育園を探しているママは要チェック♪

子供に寄り添う、小規模保育をモットーとしているおりがみ保育園。現在、入園希望者を募集中で、園内の見学も随時受け付けています。

おりがみ保育園 いつかいち

五日市のコイン通り沿いにあります。公園も多数あり、外遊びにも困りません。

【おりがみ保育園いつかいち】

所在地

広島市佐伯区五日市4−4−24 ISCビル1階

電話番号

082-208-1890

定員

19名(0歳児:6名、1歳児:7名、2歳児:6名)

開園時間

7:30~20:30

休園日

日祝・年末年始、お盆休み

送迎用駐車場

あり

公式インスタグラム

https://www.instagram.com/origami.itsukaichi/

「おりがみ保育園 かわらまち」

広電「舟入町」電停のすぐ近くにあり、アクセス抜群!こちらも、近くの公園でのびのび外遊びができます。

おりがみ保育園かわらまち入り口

【おりがみ保育園かわらまち】

所在地

広島市中区河原町13-14 ORIGAMINNビル 1F

電話番号

082-208-2244

定員

11名(0歳児:4名、1歳児:4名、2歳児:3名)

開園時間

7:30~20:30

休園日

日祝・年末年始、お盆休み

送迎用駐車場

あり

公式インスタグラム

https://www.instagram.com/origami.kawaramachi/

【地域枠利用の保育料】 ※両園共通

0歳児クラス

39,000円/月

1,2歳児クラス

37,500円/月

 

2園とも、見学は随時受け付けOK!訪問しての見学以外にも、Zoomなどオンライン見学も実施。県外から広島に引っ越す、というママもオンラインでぜひ見学を。
4月の新生活を前に、地域枠にまだ空きがある今は、保活中のママにとって大きなチャンス!入園と見学、そのほか質問などあれば、公式LINE公式HPから気軽に問い合わせてくださいね。

 

小規模保育だからこそできること♪「おりがみ保育園」の4つの魅力とは?

おりがみ保育園で嬉しいのは、誰でも入りやすいという条件だけではありません。
多くのママが太鼓判を押すのは、2園どちらも園児が20名以下という“小規模保育”!子供一人ひとりを細やかに見てくれると、評判なんです。

おりがみ保育園の魅力①子供たち一人ひとりに時間をかけて向き合ってもらえる♡

小規模のおりがみ保育園では、保育士はもちろん、給食担当のスタッフまで、皆が園児と顔見知り。「園のスタッフの皆さんが、その日の我が子の様子をたくさん報告してくれる♡」とママたちから喜ばれているそうです。

また、日々の保育では、子供たちのやりたいことを第一に尊重。「ダメと言わない」ことをモットーとしているのだとか。実際に、「どうやったらできるかな?」「こうしてみたら?」と対話を重ね、子供たちの気持ちを受けとめることを何よりも大切にしています。
このようなきめ細やかで柔軟なコミュニケーションができるのも、少人数だからこそといえますよね♡

おりがみ保育園の魅力②年上・年下の子供たちとの交流が自然に生まれる!

小規模保育を行うおりがみ保育園では、0~2歳児が一緒のクラスで過ごしています。年上の子供たちは、年下のお友だちにおもちゃを「どうぞ」と譲ってあげたり、靴下をはかせてあげたり。自発的に思いやりをもって接しているのだとか。赤ちゃんたちも、年上のお兄さんお姉さんを見て、周囲への興味をグンと広げているそうです。
異なる年齢の子供同士が、お互いに刺激を受けながら成長できるのは、嬉しいですよね。

おりがみ保育園の魅力③近所の人とも交流!地域ぐるみで見守ってもらえる♡

おりがみ保育園には園庭がありませんが、代わりに近くのさまざまな公園に日替わりで出かけています。毎日、小さな子供たちが手を繋ぎながらお散歩する姿は、ご近所ではおなじみの光景♪地域の人たちは、そんな子供たちを温かく見守り、毎日挨拶をしてくれるといいます。

おりがみ保育園の魅力④保護者向けの連絡アプリで一人一人に丁寧なレポートが届く♪

おりがみ保育園では、連絡帳アプリの「CoDMON(コドモン)」 を通して、保護者向けに保育園での子供の様子を写真付きでレポートしています。ママたちからは、「こんなに丁寧に書いてもらえるの!?」「写真もあって嬉しい!」と大好評♡離れて暮らすおじいちゃんおばあちゃんも閲覧できるので、孫の成長が楽しみになる、という声も多数。こんなきめ細やかな対応ができるのも、やはり小規模園ならではといえるでしょう。

 

おりがみ保育園に通う子供のママたちの口コミはこちらの記事をチェック!

最新情報は「おりがみ保育園」公式LINEをチェック!

おりがみ保育園については、公式HP公式Instagram(いつかいちのみ)のほか、公式LINEを使って最新情報を知ることができます。

公式LINEで【いつかいち】【かわらまち】の最新情報をチェック!

おりがみ保育園では、「いつかいち」「かわらまち」両園の情報を公式LINEにて発信中!
公式LINEに登録すると、2園の紹介や、職員紹介、見学と園開放(2022年3月末まではいつかいちのみ)の情報など、気になるメニューを選んでいつでもアクセスできます。

さらに、「おりがみ保育園をぜひ見学してみたい!」という方は、スマホを使って公式LINEから申し込みができるのでとっても便利♪育児に家事にと日々忙しいママでも、スキマ時間を使ってすぐに予約ができますよ。

「おりがみ保育園」公式LINEの「友だち」登録はこちら!

おりがみ保育園の公式LINEは、こちらのQRコードからアクセス!「追加」ボタンをタップして、友だち登録をしてくださいね。

 

0~2歳園児を募集中♪佐伯区五日市・中区河原町エリアのおりがみ保育園をチェック!

保育園探しに悩む広島ママの中には、企業主導型保育園の存在や“地域枠”を知らない人も多いはず。だからこそ、知る人ぞ知る今がチャンス!
おりがみ保育園では、佐伯区五日市・中区河原町、両園で現在0~2歳園児を募集中です。保育園に落ちてしまった方も、今探しているという方も、ぜひ一度問い合わせを。見学も随時受け付け中なので、気になる方は公式LINEからぜひ予約してみてくださいね。

担当ライター

この記事をシェアする