【0~2歳園児募集中】「おりがみ保育園」(五日市・河原町)広島ママの口コミは?随時見学・入園も♪

この記事をシェアする

「保育園にまた落ちた!」…認可保育園の二次申請結果で“保留”になってしまった広島市のママへ。“地域枠”のある「企業主導型保育園」はもうチェック済みでしょうか?
佐伯区五日市と中区河原町にある企業主導型保育園「おりがみ保育園」では、現在「地域枠」で、0~2歳までの園児を募集中!保活中のママにもまだまだチャンスがあるんです♪今回は、おりがみ保育園に子供を通わせている広島ママの口コミを一挙ご紹介します。

春からの保育園を探している広島ママへ!「おりがみ保育園」が0~2歳園児募集中!

出典:おりがみ保育園いつかいち公式Instagram

おりがみ保育園は、広島の企業「東洋商事株式会社」が運営する、企業主導型保育園。広島市内に「いつかいち園」(佐伯区五日市)と「かわらまち園」(中区河原町)の2園があり、0~2歳児を対象にしています。

おりがみ保育園 いつかいち

出典:おりがみ保育園いつかいち公式Instagram

所在地

広島市佐伯区五日市4−4−24 ISCビル1階

電話番号

082-208-1890

「おりがみ保育園 かわらまち」

所在地

広島市中区河原町13-14 ORIGAMINNビル 1F

電話番号

082-208-2244

「企業主導型保育園って、従業員以外は利用できないんじゃ?」と思うママもいるかもしれませんが、そんなことはありません!おりがみ保育園には、従業員以外の人が利用できる“地域枠”があり、まだまだ枠に空きがあるんです♪(地域枠は、いつかいち園:最大9名、かわらまち園:最大5名)
それに、この“地域枠”は、保護者がフルタイムでもパートでも、勤務形態に関わらず利用OK!入園のタイミングも自由に選べます。

おりがみ保育園の特徴は、両園ともに園児の数20名以下の小規模保育を行っていること。保育士さんたちが一人ひとりをじっくり見守ってくれるので、『みんなが家族みたいで心強い♡』と評判なんです。

現在、おりがみ保育園では、質問・見学・入園申し込みを随時受付中!
気になる方は、公式LINEと公式HPをチェックしてみてくださいね。

関連記事

保護者の口コミをご紹介♪「おりがみ保育園」のココがすごいと評判!

おりがみ保育園ってどんな場所なの?実際に子供を通わせているママたちにリサーチしてみました。

ココがすごい!①子供の「やってみたい!」を最優先!

出典:おりがみ保育園いつかいち公式Instagram

子供の思いを何より大事にしてくれるのがすごい!公園に行くときも、どこでどんな遊びがしたいか、みんなでお話しして決めるそうなんです。自分で考えられる子供に育っているなと思う

保育士さんからは、『今日は、子供たちのリクエストでお砂場遊びをしました』なんて報告も。子供の希望を叶えるために、スケジュール調整もしてくださっているみたい。おかげで、毎日イキイキ通っています

保育士さんが、子供のやりたいことに耳を傾けてくれる!という声が多数。
おりがみ保育園では、子供が自分自身で考えて選ぶというプロセスを大切にしています。子供の意見や興味があることを、すぐに取り入れることができるのは、小規模保育ならではといえますよね。

ココがすごい!②食育が充実♪食材に触れて、クッキングも♡

おりがみ保育園では、“食育”をとても大切にしています。

『今日は、このキャベツを使ってごはんを作るよ~』
給食の先生と子供たちが楽しく話す姿も、日常風景。実際に子供たちがちぎって、調理のお手伝いをすることもあります。

みんな、野菜の感触や匂いにも興味津々!ほかにも、ピーマンの種取りを手伝うこともあるそうです。
不思議なもので、実際にちぎって触れてみた野菜を食べるうちに、嫌いな食材を克服できる子供が多いのだとか。

うちの子は、大のピーマン嫌いでした。園に相談したら、給食には小さく刻んで入れてくれて。子供が気づかずに食べたところで、保育士さんが『やった~!ピーマン食べられたね~!!」って。褒めてもらえて嬉しくなったのか、それ以来完食してます(笑)

お迎えのときには、給食の先生と話すことも。『離乳食はこんな風に進めています』『ニンジン食べられるようになりましたよ!』と、こまめに教えてもらえるのが嬉しい♪

おりがみ保育園に入って、野菜が食べられるようになった!という声も珍しくないのだとか。
お月見のお団子やホットケーキなどを子供たちがクッキングする機会もあり、園でも人気のイベントとなっています。

ココがすごい!③連絡帳アプリで、毎日丁寧なレポートが届く!

おりがみ保育園では、保護者との連絡に「CoDMON(コドモン)」というアプリを使用しています。

毎日、連絡帳アプリで届くたくさんの写真とレポートが楽しみ!その日一日あったことや、お友だちと遊んでいる様子がわかるので安心♡

レポートがとにかく丁寧♪『お友だちと一緒にトイレに行った後、待ってあげていました!』とか、保育士さんも子供の成長を喜んでくれているんだなって感激

県外に住むおじいちゃんおばあちゃんも見れるのが嬉しい!『写真見たよ~』ってよく電話がかかってきます(笑)

こうしたきめ細やかなレポートが可能なのも、少人数保育ならでは!
欠席やお迎えする人の変更なども、アプリで連絡できるそうですよ。

「おりがみ保育園」のスタッフさんからメッセージ♪【いつかいち園・かわらまち園】

保育園選びに迷う広島ママへ、いつかいち園とかわらまち園、両園からメッセージをいただきました!

おりがみ保育園【いつかいち園】毎月楽しい「園開放」実施中♪

いつかいち園の保育士さんたち

いつかいち園(佐伯区五日市)では、園開放や見学を随時受け付けています♪子供たちのことが大好きという、いつかいち園のスタッフ皆さんからのメッセージです。

スタッフとして、子供一人ひとりと向き合えるこの環境がとても素敵だと感じています。いつかいち園も、スタッフ同士仲が良くてとてもアットホーム。ありがたいことに、お迎えにくるママたちからも、話やすいし相談がしやすいってよく言われます。
保育園選びで迷っているママさんは、毎月開催される園解放にぜひ一度遊びにきてください!子供たちのイキイキとした様子を見たら、不安も吹っ飛ぶんじゃないかなって思っています♪

おりがみ保育園【かわらまち園】街中なのに公園充実♪

かわらまち園の保育士さんたち

かわらまち園(中区河原町)のスタッフさんからも、気さくなメッセージが♪

おりがみ保育園は、子供がやりたいことを我慢せずに、新たな体験ができる場にしたいと思っています。かわらまち園は街中にありますが、周りには楽しい公園がたくさん!子供たちの希望を聞きながら、日々遊びやお散歩を楽しんでいます。
企業主導型保育園の地域枠って、知らないママも多いと思いますが、こんなにじっくり子供と向き合える環境ってなかなか珍しいと思います。今迷われている方は、ぜひ気軽に見学にきてみてくださいね

園開放(いつかいち園のみ)や見学の詳細情報は、公式LINEや公式HPをチェック!

おりがみ保育園では一般向け“地域枠”を募集中!園開放や見学は今がチャンス♡

保育園落選で頭がいっぱいだと、「どこでもいいから受からなきゃ!」なんて思いがち。でも、「どんな保育園が、子供にとって魅力的かな?」と考えると、また違った選択肢も出てくるかもしれませんね。
小規模保育を行う企業主導型保育園「おりがみ保育園」では、地域枠で0~2歳の園児を募集中!気になった方は、公式LINEや公式HPで見学も申し込めます。このチャンスを逃さないよう、早めにアクションしてみてくださいね。

【おりがみ保育園いつかいち】

所在地

広島市佐伯区五日市4−4−24 ISCビル1階

電話番号

082-208-1890

定員

19名(0歳児:6名、1歳児:7名、2歳児:6名)

開園時間

7:30~20:30

休園日

日祝・年末年始、お盆休み

送迎用駐車場

あり

公式インスタグラム

https://www.instagram.com/origami.itsukaichi/

【おりがみ保育園かわらまち】

所在地

広島市中区河原町13-14 ORIGAMINNビル 1F

電話番号

082-208-2244

定員

11名(0歳児:4名、1歳児:4名、2歳児:3名)

開園時間

7:30~20:30

休園日

日祝・年末年始、お盆休み

送迎用駐車場

あり

公式インスタグラム

https://www.instagram.com/origami.kawaramachi/

【地域枠利用の保育料】 ※両園共通

0歳児クラス

39,000円/月

1,2歳児クラス

37,500円/月

担当ライター

この記事をシェアする