広島・福山で就活&保活中のママ必見!ヤクルト保育園プティットを取材♪

この記事をシェアする

「そろそろ働きたいけど、保育園も探さなきゃな…」と考えている広島・福山のママにぜひ注目してほしいのが、TVCMでもお馴染み“ヤクルト”の保育園です。
広島・福山の「株式会社ヤクルト山陽」が手掛ける「ヤクルト保育園プティット」は、ママにとっても子どもにとっても魅力的と評判!では実際の雰囲気は?何歳から通えるの?ママの気になるポイントを確認するべく、pikabu編集部が取材してきました♪

広島・福山のママさんヤクルトレディ支える「ヤクルト保育園プティット」

ヤクルト山陽が手掛ける「ヤクルト保育園プティット」とは?

広島・山口エリアでのヤクルト販売を管轄する「株式会社ヤクルト山陽」では、事業所内保育園である「ヤクルト保育園プティット」を運営。広島県内だけでも、広島市内2ヶ所、福山市内3ヶ所の計5ヶ所があります。

ヤクルト保育園プティットでは、0歳から3歳までの子どもの保育を行っています。ヤクルト山陽で働くヤクルトレディはもちろんのこと、地域枠があるため、それ以外のママの利用もOK!認可型事業所内保育園として、職員数や衛生面なども国の基準をしっかりクリアしているので、ママたちが安心して子どもを預けられます。

ヤクルト保育園プティットの公式HPはこちら

事業所内保育園ならでは!ヤクルト保育園プティットはここが便利♡

ヤクルト保育園プティットは、事業所内保育園ならではの魅力がたくさん!

まず1つ目が、ヤクルトレディにとっては送り迎えをしやすいこと。
保育園と職場が遠いと、渋滞や雨でお迎えに遅れてしまう…なんてことも。ヤクルト保育園の多くは、ヤクルトレディの勤務拠点であるセンターに隣接しているので、そんな心配は無用です♪

2つ目は、ヤクルトレディであれば、保育料金がリーズナブルなこと。
2歳以下の乳幼児でも上限1万円と、公立・私立の保育園に比べると破格といってもいいほど。「頑張って働いても、お給料のほとんどが保育料で消えてしまう…」と切ない思いをせずにすむのは、事業所内保育園ならでは!

保育料金については詳しくはこちら からお問い合わせを☆

そして3つ目の魅力は、他のママと仲良くなりやすいこと。
ヤクルト保育園プティットの利用者には、もちろんヤクルトレディが多数。そのためヤクルトレディにとっては、子育てから仕事まで共通の話題が多く、ママ同士が打ち解けやすいんです♪転勤族や県外出身者など、広島・福山に知り合いが少ないママにとっても嬉しいポイントですよね。

ママにとってメリットたくさんのヤクルト保育園プティットですが、子どもたちにとってはどんな環境なのかも気になるところ!
ということでpikabu編集部では、ヤクルト保育園プティットの様子を取材してきました♪

ヤクルト保育園プティットってどんなとこ?福山の保育園に行ってみた♪

勤務拠点 のすぐお隣♪「ヤクルト保育園プティットふくやま」を取材

今回pikabu編集部が訪れたのは、福山市川口町に建つ施設「ヤクルト保育園プティットふくやま」です。
なお、写真左奥に見えるのが勤務拠点であるセンター 。本当にママの職場のすぐ近くなんですね!保育園の建物正面には、子どもたちが自由に走り回れる園庭も!芝がフカフカなので、ヨチヨチ歩きの赤ちゃんものびのび遊べそう♡

ワンフロアでいつでも先生が見守れる♡子どもたちが集中しやすいひと工夫も

さっそく室内を拝見♪部屋の中は、広々としたワンフロアになっています。先生が全体を見渡せるので、安全管理もしやすいそう。
部屋は「赤ちゃん用のスペース」「絵本やパズルに集中できるスペース」「身体をたっぷり動かせるスペース」の3つに分けられているのが特徴。低めの棚で仕切り、子どもたちがそれぞれの遊びに集中できるよう工夫されています。

身体を動かすスペースには、先生たちお手製の滑り台やステップがありました。
これなら暑い日や雨の日でも、快適な屋内で身体を動かして遊べますね♪

しかも子どもたちが遊んでいるステップ…よく見たら全部ヤクルトの空き容器!さすがヤクルトですね。

少人数制で安心!のびのび遊ぶ姿が印象的♪

ヤクルト保育園プティットは、少人数制の保育が特徴♪
現在こちらを利用している園児は、全部で14名。地域枠があるため、ヤクルトレディ以外の一般のお子さんも通っています。
一方で、先生は常に6~7人以上はいるそうで、子ども1〜3人あたりに1人の先生がつく計算に。かなり手厚い職員配置であることが分かります。

ヤクルト保育園が大切にしているのは、子どもたち一人ひとりの主体性
先生が決めた活動を全員一緒に行うのではなく、子どもたちの好奇心意思を尊重しているそう。
「先生があたたかく見守ってくれる中、子どもたちがのびのび楽しく過ごせる」と、ママたちからも評判だとか♪

玄関横には、子どもたちの様子を、写真と先生のコメント付きで紹介しているコーナーも。その日のうちにプリントアウトして、毎日更新しているそう!
お迎えのときにこちらの掲示板を見るのが、ママたちの楽しみのひとつ☆
家事・仕事・育児の両立で忙しい中でも、楽しそうなわが子の姿を見れば、「また明日も頑張ろう!」と元気をもらえますね。

ヤクルトならでは!食育を重視した自園調理の給食

子どもたちがのびのび遊ぶ姿を眺めていると、なんだか美味しそうな香りが…。

実はヤクルト保育園では、園内に調理室も併設。毎日、こちらで作られたできたての給食を食べられるんですって♪

この日の幼児食のメニューは、から揚げとサラダとスープ。野菜もたっぷり、彩り豊かで美味しそう!

ヤクルト保育園プティットでは、“食育”も重視。食事の時間は「楽しく食べる」がモットー。
ご飯はそれぞれが食べやすい大きさのおにぎりにしてあげるなど、先生方の細やかな心配りも。愛情たっぷりの給食をみんなモリモリ食べていました。
ちなみにヤクルト保育園プティットでは、朝のおやつ時間にヤクルトを1本飲んでいるそう!ヤクルトパワーのお陰もあってか、みんな毎日元気に過ごしていると言います♪

ヤクルト保育園プティットは、少人数制な上に先生たちの細やかな配慮もあり、子供たちが安心して楽しく過ごせる園だということが分かりました。

ヤクルト保育園では保育園見学も受付中♪

広島・福山にある各ヤクルト保育園プティットでは、保育園見学を随時受付中♪
また、冒頭でもご紹介した通り、ヤクルト保育園プティットにはヤクルトレディ以外のママも利用できる「地域枠」もあり。ヤクルトレディのお仕事が気になる広島・福山のママはもちろん、子どもの預け先を探しているママも、ぜひ一度お問い合せを!

保育園見学のお問合せはこちら

広島・福山の就活&保活中のママはヤクルト保育園を見学してみよう!

保活と就活を同時並行で進めていると、「保育園に入れるだけでありがたい…!」と思う一方で、保育園に求める条件も妥協したくはないところ。
「毎日のびのび楽しく過ごせる」「美味しい給食が食べられる」「送り迎えがしやすい立地!」その願い、ヤクルト保育園プティットなら叶います!気になった広島・福山のママは、ぜひ一度、保育園見学にお問い合わせを。実際に見てみれば、笑顔で園生活を送るわが子をイメージでき、ママも新しいキャリアに挑戦する勇気がわくはずですよ♡

ヤクルト山陽では、ヤクルトレディのお仕事見学も随時受付中!

お仕事見学のお申し込み・お問い合わせはこちら


電話でのお問い合わせはこちら:広島エリア0120-57-8960/山口エリア0120-40-8960

LINEでのお問い合わせはこちら (下記QRコードからでもOK!)

ヤクルトの公式YouTube もチェック☆(下記QRコードからでもOK!)

【株式会社ヤクルト山陽】

本社所在地

広島市西区福島町1丁目23-13

電話番号

082-293-8960

広島本社フリーダイヤル:0120-57-8960

公式HP

https://yakult-sanyo.jp/

関連記事はこちら▼

担当ライター

この記事をシェアする

関連記事