広島ママ注目!中古戸建フルリノベーション『ori_ie』でマイホームを実現

この記事をシェアする

みなさん「リノベーション」という言葉を聞いたことはありますか?中古の住宅を新しい間取りやデザインで生まれ変わらせる、いま注目の家づくりの方法なんです。
費用が安く抑えられたり、注文住宅のように自分の好きなデザインを盛り込めたり。実は、リノベーションには新築にはないメリットがいっぱいあるのだそう!
そこで今回、広島ママ注目の中古戸建フルリノベーション『ori_ie(オリイエ)』 をpikabu編集部が取材!リノベーション住宅ができ上がるまでの流れを伺ってきました。

中古戸建フルリノベーションって?注目ブランドori_ieとは

今回pikabuがお話を聞いたのは、広島で中古戸建フルリノベーション『ori_ie(オリイエ)』を手掛ける株式会社サンクティの代表田中さん。元ハウスメーカーの支店長で、住宅に関わるさまざまな資格と広い人脈を持つ、家を知り尽くした住まいのプロなんです。

中古戸建には、実はメリットがいっぱい!

そもそもリノベーションとは、中古住宅の間取りやデザインを一新して、改修すること。リフォームは家の状態のマイナス面を元に戻す(=原状回復)だけですが、リノベーションは家に新たな価値をプラスします。
ただ、中古と聞いて、まず思い浮かべがちなのが、「耐震性が心配」「家の古さが不安」など、安全面でのマイナスイメージです。古いというだけで、漠然と不安になりますよね。

田中さん曰く、
「中古住宅を選ぶ際は、事前の物件精査が重要です。サンクティでは、経験豊富なホームインスペクター(住宅診断士)が、しっかり中古戸建の住宅診断をします。ブランドコンセプトで『新耐震基準』『既存住宅売買瑕疵保険の検査基準』を満たすことを語っているように、安全面には特に配慮しているので、安心してください。」
とのこと。そして、安全面をクリアすることができれば、実は中古戸建にはメリットが多くあるそうなんです。

例えば…

価格が安く抑えられる  

新築戸建に比べると格段に安いのは、中古戸建の最大のメリット。浮いたお金で、自分好みにリノベーションすることができます。

立地が選べる

新築戸建だと、新興住宅地や郊外など、土地が限られてしまいがちです。中古住宅の場合、駅の近くなど幅広い選択の中から選ぶことが可能です。

実際の家を見て買える

家の広さはもちろん、周囲の環境も確認して買えるのは中古戸建ならでは。暮らしのイメージがしやすくなります。

なるほど!さらにフルリノベーションできれいに生まれ変わらせられるとなれば、中古戸建は十分な魅力がありますよね。

自分好みの素敵な家に、新築住宅より安く住める!ori_ieとは?

ori_ieは、株式会社サンクティが手掛ける、中古戸建のフルリノベーションブランド
広島の住宅業界を熟知した田中さんが選ぶ安心・安全の中古戸建に、女性建築家がリノベーションプランを提案して作り上げていきます。

安全面だけでなく、女性目線でのデザインもori_ieの魅力
pikabu編集部ではori_ieのモデルハウスをじっくり取材したことがあるのですが、実際にたっぷりの収納スペースや充実の家事室などママにうれしいポイントがたくさんありました。

こちらもチェック!

新築で注文住宅を、と思うと予算がオーバーするし、建売住宅だと満足できる間取りやデザインになかなか出会えない。そう考えているママに、ori_ieはぴったりのブランドです。

でも、新築住宅すらどう買っていいのかわからないのに、中古戸建なんてもっとハードルが高そう…。そもそも、リノベーションプランを先に決めるのか、物件を先に決めるのかもわかりません
そこで、リノベーションの相談に行ってから、ori_ieができ上がるまでの流れを田中さんに聞いてみました。

まずは相談から!フルリノベーション住宅ori_ieができ上がるまで

Step1 まずは相談

「リノベーション住宅ってどんな家?」や、「新築か中古か悩んでいて…」「こんな暮らしがしたい!」など、最初はどんな相談でもかまわないのだそう。

「中古戸建を買いに来ました!」なんて決めていなくて大丈夫。具体的なプランが決まっていなくてもかまいません。まずは相談を通してお客様と一緒に住まいのイメージを造っていきます。

Step2 物件の紹介・内覧

次は、物件探し。希望に合った中古物件情報をメールで送ってくれます。気になる物件が見つかったら、内覧できるそう。良い物件に出会えたら、詳しい調査に入ります。

中古住宅ってどこを見たらいいのかわからないんですが…。中古のままだと実際住むイメージができなさそうです。
田中さんについてきてもらうことはできますか?
もちろんです!暮らしのイメージを思い浮かべられるよう、私がしっかりサポートします。一緒に検討していきましょう。

Step3 契約

物件が決まったら、費用や物件の契約書などを確認します。また、住宅ローンの相談もこのタイミングで聞いてくれるとのことで、安心して契約することができます。

中古だと、工事に入ってから「柱が腐ってた!」なんてことがありませんか?費用がふくらみそうで怖いんですが…
ori_ieは、後から思いがけない費用が発生しないよう、事前にしっかり物件を調査します。ご安心ください!

Stgep4 リノベーション

リノベーションの打ち合わせはここからスタート。購入する物件に合わせて希望の暮らしを形にしていきます。

金融機関によっては、このタイミングで住宅ローンの対応をしなければいけないこともあります。しっかり私がコーディネートするので、お任せください。

Stgep5 施工・引渡し

決済を済ませ、物件が自分の持ち物になってから、いよいよリノベーション工事が始まります。リノベーションが完成したら、引渡し後、いよいよori_ieでの生活がスタートです!

入居後も何かあれば気兼ねなくご連絡いただいて大丈夫です。

田中さんは家のこともお金のことも何でも相談できる心強い存在!これなら、フルリノベーション住宅を安心して買うことができそうです。

理想の家がリノベーションで叶う!2つのori_ieをご紹介

田中さんと女性建築家が建てた、実際のori_ieが、すごく気になりますよね!
ここでは、2つのori_ieをご紹介します。

ori_ieコンセプトハウス1 まるで新築、広々とした空間に驚き!

こちらは最初に建てられたori_ie。一歩足を踏み入れると、まるで、新築の家のようなきれいな内装に驚きます!白い壁が眩しくて、本当にこれが中古?と疑ってしまうほど。

おしゃれなリビングはとても広々!ここは元々6帖だった空間を8帖に広げたのだそう。梁はあったものをそのまま活かしているそうなのですが、味わいのある木の色が良いアクセントになっていますよね!

元々の昔ながらの和室を、和モダンな空間に。リラックスできる落ち着いた雰囲気になっています。大きな収納がママにはうれしいポイント!

2部屋をひとつにつなげた、広い空間。間取りを変えられるのもリノベーションならではです。子ども部屋にしても良し、2つ目のリビングにしても良し。最初から作り込まず、家族の成長と共に部屋を変化させることができる。それもori_ieの考え方なんだそうです。
自分なら、どんなori_ieを作り上げよう?見ているだけで、そんなワクワク感がこみ上げてきました!

ori_ieコンセプトハウス2 窓から眺める緑と夕陽にリラックス

こちらは現在モデルハウスとしてオープン中のori_ie。前回、pikabu編集部が取材したori_ieです。コンセプトは「夕陽と共に四季を楽しむ家」で、その名の通り、庭の緑と沈む夕陽を大きな窓から見ることができます。

実際に、ori_ieの良さを体感したくなった方は、ぜひこちらのモデルハウスへ。
見学には公式HPからの予約が必要です。ぜひチェックしてみてくださいね!

 

中古戸建フルリノベーションという選択肢を、マイホームに

費用を抑えて自分好みの場所に、自分好みの家を建てられる。中古戸建フルリノベーションが、実はあなたの理想のマイホームを叶えてくれるかも知れません。
ただ、中古住宅を選ぶ際には安全面が大事。信頼できる住まいのプロがいる広島のori_ie、ぜひ一度訪れてみてくださいね!

ori_ie(株式会社サンクティ)

所在地 

〒733-0823 広島市西区庚午南2丁目37‐1 Presence BLD 205号 

電話番号 

082-299-5033 

営業時間 

9:00~19:00 

定休日 

毎週水曜日・第1、第3火曜日 

ori_ie HP

https://oriie.jp/ 

サンクティHP

https://sancty.jp/

担当ライター

この記事をシェアする