お庭と家が一体化?!憧れの“絵になる暮らし”が叶うAM6 HOUSEって

この記事をシェアする

ありふれた家じゃなく、たとえば映画のワンシーンに出てくるような、独特の世界観があるマイホームで暮らしたい♡そんな希望を抱きつつも、なかなか「これ!」という理想の物件に出会えていなかった広島のママ!ついに見つけましたよ!普通の建売住宅や規格住宅とは外観も間取りもひと味違って、しかも、いつでも自然を身近に感じられるような家♡その全貌をさっそくご紹介するので、とにかく見てみてください。

生活のすべてが絵になる!グリーンが映えるAM6 HOUSE

今回ご紹介するのが、「AM6 HOUSE(エーエムシックスハウス)」という住宅プランの家。広島ではなかなか見られないデザインなので、周囲と被ることは、まずありません♪その全貌を見てみましょう!

こんな家見たことない!自然と一体化したデザイン

ず注目したいのが、その外観!全体的には白一色のシンプルなデザインなのですが、玄関の反対側に回ると、なんと全面がくり抜かれたような斬新なつくりになってるんです。これは見たことないわ!と、pikabu編集部もビックリ。
バルコニーに植物を飾れば、さらに庭と一体化したような雰囲気に。あえてツタを這わせた軒や壁も、いい味を出しています♪

食器までこだわりたくなる♡おしゃれカフェのようなキッチン&ダイニング

家の顔とも言えるキッチン&ダイニング。最近はアイランドキッチンをよく目にしますが、AM6 HOUSEでは、あえてキッチンとダイニングの間に仕切りが設けられています。まるでカフェの厨房みたいですね♪観葉植物や味のある古家具とか、よく合いそう!
大きな窓から入る朝日を浴びながら、のんびりお気に入りのスペシャルティコーヒーを…なんて、妄想は膨らむばかり。

壁面にはおしゃれな飾り棚も。ママのお気に入りの雑貨類や季節のアイテムを置いてもいいし、子供が描いた絵をおしゃれなフレームに入れて飾るのもよさそう♪

キッチンの中がこちら。厳選されたステンレスキッチンを使った、シンプルなつくりです。大きな食器棚を置いても、ゆとりがある広さ!シンクと食器棚がほどよい距離で、無駄な動きなしに料理や食事の準備・片付けができます。毎日の家事が断然楽しくなりそう!
家の雰囲気に合わせて、おしゃれな食器や調理器具なんかも揃えたくなるなぁ…♡

使い方は自分次第!落ち着けるワークスペースも

キッチンの隣にはデスクが備えつけられていて、ちょっとしたワークスペースになっています。ノートパソコンを置いて作業をするのに、ピッタリのサイズ!
在宅ワークやハンドメイドなどをするのに、自分だけのちょっとしたワークスペースが確保できるって嬉しいですね♪

アクセントクロスが映える♪光がたっぷり差す主寝室

白い壁に、グリーンのアクセントクロスが映える主寝室。大きなバルコニーに面しているので、朝の光をたっぷり浴びて、気持ちよく目覚めることができます♪
ちなみに主寝室の奥にも、1階と同じワークスペースが。横には棚も備えつけられているので、寝る前の読書タイムにちょうどいいですね。

ワークスペースの横には、広いウォークインクローゼットも。予め収納しやすい棚がついていてとっても便利なつくりです♪
バルコニー側の窓を開け放っておけば、風通しもバツグンです。収納がジメジメしないって、かなり嬉しい!

1日中でも居たくなる♡自然と一体化するバルコニー&テラス

AM6 HOUSEのいちばんの特徴とも言えるのが、開放感たっぷりの2階のバルコニーと1階のテラス。スペースが広めに取られているので、大きめの椅子や観葉植物も余裕で置けます♪
ちなみにバルコニーやテラスの外壁は、経年変化が楽しめるようにあえて木材を使用しているそう!

お天気のいい日は、子供を外で遊ばせながらテラスでのんびり過ごすのも◎。しっかりした軒があるから、ちょっとくらいの雨なら、バルコニーやテラスで雨音を聞きながら過ごしても素敵♪バルコニーもテラスも、家の外というより、もはや第2のリビングですね!

“AM6 HOUSE”という名前の由来は?住宅プランの詳細をチェック♪

AM6 HOUSEに断然興味が湧いてきたところで、プランの詳細も少し見てみましょう。

どうりでセンスがいいわけだ!クリエイターが手掛けた“住みたい家”

あえて流行りのアイランドキッチンではなかったり、斬新なテラスがあったり…そんな家づくりの常識にとらわれない独自のデザインが魅力の、AM6 HOUSE。
それもそのはず、AM6 HOUSEは設計からデザインまで、今注目のクリエイター2人がタッグを組み、自分達の“住みたい家”を形にしたものなんだそう☆

コンセプトはズバリ“早起きしたくなる家”。「AM6(午前6時)」という名前も、実はここから来ています。
主寝室とキッチン&ダイニングに面した大きな窓は、爽やかな朝の光や風を、存分に感じるための設計だったんですね。たしかにこういう家なら、朝が超絶苦手な筆者も早起きできるかも♪

ナチュラル風orブルックリン風♪選べる2つのスタイル

AM6 HOUSEのテイストは、好みに合わせて次の2タイプから選べます♪

◇Greenタイプ

植物が映える空間をイメージして、全体的にウッド素材を多めに使用。やわらかい雰囲気だけど甘すぎない、ほどよいナチュラルテイストのデザインです。

◇Brownタイプ

都会派の空間をイメージして、色の濃い無垢材やレンガを随所に使用。ブルックリン風の男前なデザインです。

うーん、どちらも魅力的で迷う!いずれにしても、自分の憧れのスタイルをとことん追求できそうですね♪

家の中でも自然を感じる♪体に優しい素材を使用

子供が小さいと、特に家づくりに使われる素材も気になるところ。
床は無垢材を、室内ドアの塗装にも自然派塗料を使用。自然に溶け込む家だからこそ、使用する素材も、随所で天然スタイルにこだわっているようです☆

※AM6 HOUSEのお写真は、すべて施工例となります。

新モデルハウスもオープン予定!広島でAM6 HOUSEの家を建てるなら?

広島でおなじみの企業「オールハウス」が窓口♪

<オールハウスHPより>

とってもおしゃれなAM6 HOUSEの家、建てるにはどこに頼めばいいの?と思った広島ママ!広島では、地元企業「オールハウス」が取扱いをしてますよ♪
オールハウスと言えば、「オールハウス♪オールハウス♪」という歌のCMでもおなじみの、40年以上の歴史を持つ実績ある広島の企業。ちなみにオールハウスでは、AM6 HOUSE以外にも、「D’S STYLE安芸(ディーズスタイルあき)」の家など、おしゃれな住宅を多数手掛けています。

気になる方はこちらもチェック▼

実物が見られる!来年1月にはモデルハウスも完成予定♪

画像だけでは部屋の広さなど分かりにくいので、実際に、AM6 HOUSEがどんな家なのかも見てみたいですよね。実は2021年1月には、オールハウスの手掛けるモデルハウスが広島にできるそう!
ちなみに、AM6 HOUSEの家の本体価格は1,600万円(税抜)~とのこと。個性的で人となかなか被らないデザインだけど、注文住宅ではない分、費用は抑えられそうですね♪

一生住む家だもの♡憧れで終わらせないで!

せっかくマイホームを持つなら、「まわりとなんとなく似ている」じゃつまらないですよね。個性的で自分らしく、毎日の暮らしを楽しみたい…そんな広島ママの願いを叶えてくれるのが、オールハウスが手掛けるAM6 HOUSEの家♪気になった人は、ぜひオールハウスのHPからチェックしてみてくださいね。

オールハウスが手掛けるAM6 HOUSEの公式HPはこちら☆

関連記事はこちら▼

担当ライター

この記事をシェアする