結婚・出産で離職率ゼロの会社が広島に!赤井友昭代表に聞く『女性活躍』とは?

この記事をシェアする

女性が活躍する会社、と聞いて皆さんはどんな会社を想像しますか?「女性を積極的に採用」「手厚い福利厚生」…どれも魅力的ですが、それでも家庭との両立に悩み、退職してしまう女性も少なくありません。
そんな中、女性の構成比率が99%でありながら、結婚や子育てによる離職率ゼロの会社が広島にあることはご存じでしょうか?その名も「株式会社CREATIVE LAB HOLDINGS(クリエイティブラボホールディングス)」。今回は代表取締役の赤井友昭氏に、「『女性活躍』の本当の意味」について、お話を伺いました!

広島ママなら知っておきたい、「クリエイティブラボ」ってどんな会社?

「株式会社CREATIVE LAB HOLDINGS」とは?

広島市中区に本社を構える、「株式会社CREATIVE LAB HOLDINGS(以下、クリエイティブラボHD)」。2012年1月、アイラッシュサロン(マツエクサロン)をメイン事業としてスタートした会社です。

創業以来、7つのグループ会社へ分社化しつつ、次のような事業を続々と展開。

  • アイラッシュサロン運営
  • アイラッシュ商材の製造・販売
  • アイラッシュサロンのFC展開
  • 保育園の運営
  • アウトソーシング事業
  • メディア事業
  • Webライティング事業
  • Webコンサルティング事業  …など

広島でも急成長を遂げた企業として注目を集めています!

▶クリエイティブラボの事業内容について詳しくはこちら

広島が誇る「女性が活躍する会社」です!

そんなクリエイティブラボ、実は約300名の従業員のうち、99%が女性。各グループ企業の経営陣もほとんど女性が占めます。女性たちの年齢や家族構成はさまざまですが、なんと、結婚や出産による離職率はゼロ!まさに“女性が活躍する会社”なんです。

そこで今回は、クリエイティブラボの赤井友昭代表に、会社ができるまでの道のりや、なぜ女性が活躍できる会社になったのかについて、お話を伺ってきました。

赤井友昭氏プロフィール:

1984年生まれ、広島県出身。整体師として個人サロンを経営後、2012年にアイラッシュ事業をメインとした「(株)クリエイティブラボ」を創立。

アイラッシュ事業からスタート、そこで見えてきた課題とは?

アイラッシュ業界との出会い

もとは整体師として、サロンの個人経営を行っていた赤井代表。

「売り上げを伸ばそうにも市場を取り巻く環境が厳しく、試行錯誤していました。一方、当時のアイラッシュ市場は成長期にあり、事業を始めるにはとても良い時期でした。『この事業、このタイミングなら会社をうまく軌道に乗せられる』と感じたんです」

なるほど、時代を読む“先見の明”が働いていたのですね…!

働く女性たちを見て会社の果たすべき“使命”が明確に

アイラッシュ業界といえば、若い女性が多いイメージ。とはいえ、赤井代表が「女性の働き方」を意識し始めたのは、会社設立時からではなかったようで…。

「アイラッシュサロンは、スタッフ一人ひとりのスキルの底上げが会社の成長に直結します。しかしスタートメンバーだった女性スタッフたちが結婚し始めると、家庭と仕事の両立によって日々の業務をこなすだけで精一杯。それをきっかけに『女性が柔軟に働き続けられる環境を作らなければ会社の成長はない』と考えるようになったんです」

ママになっても活躍!出産後の職場復帰をサポート

さまざまな女性が活躍できる職場づくり

女性のライフスタイルは人によってさまざま。特に女性の場合、「出産」でキャリア形成を諦める人も少なくありませんよね。

そんな中、「会社として、ママも、ママでない人も、女性の働き方の多様性を認めていきたい」と語る赤井代表。
クリエイティブラボホールディングスでは、女性スタッフが出産してもスムーズに職場復帰できるよう、企業主導型保育園をはじめとするさまざまなサポート体制を充実させてきました。そのため、入社時は「出産したら仕事を辞めよう」と思っていた女性が、出産後も働き続ける先輩社員を見ているうちに、考えが変わるケースも少なくないと言います。

出産がキャリアアップのチャンスになる♡

実際、産休・育休中に自宅で技術を磨き、難関テストに合格、さらにレベルアップして職場復帰を果たしたママもいるとか!

関連記事:

赤井代表は「周囲にママ社員が多いと、同じママ同士、働く時間を融通し合ったり、悩みを共有して助け合ったりできます。子どもがいても気兼ねなく働けるだけでなく、これからママになるスタッフのロールモデルにもなってくれます」と話します。

女性のキャリア形成に何が必要?考えた結果が「多角的な事業展開」

働いた時間ではなく、スキルで評価される働き方も

クリエイティブラボHDは管理職もほとんどが女性、その中にはもちろん、ママもいます。子育てしながら働きたい女性にとって、まさに憧れのキャリアアップ!

「今、アイラッシュ関連事業で管理職に就いているメンバーは、現場で多くの経験や知識を積み、努力した方ばかりです。だからこそ出産後は管理職として、“働いた時間”ではなく、これまでに“培ったスキル”で評価される働き方をしています」

一人一人のライフスタイルや目標に合わせて、いろんな働き方を自分で選べるのも、クリエイティブラボHDならではの魅力なんですね。

入社をきっかけに、キャリアアップを志すようになった女性も

「一般的に女性は男性ほど『昇進したい!』と奮起する人は少ない印象。その分、女性ばかりのクリエイティブラボHDは、キャリアアップに意欲的な人にとってはチャンスが多い会社だと思います」

クリエイティブラボHDはキャリアアップを目指す女性に多くのチャンスを与えてくれる会社。一方で、どんなキャリアを進めばいいのか悩みながら入社する人もいます。

「最初はキャリアアップを全く意識していない人も多いです。でも働いていく中で自己成長を感じ、より高いハードルにチャレンジをする。これを繰り返すことで、気づかぬうちに組織の中で欠かせない存在になり、キャリアアップしてしまうんです」と赤井代表。後輩スタッフも管理職として輝く先輩スタッフを目の当たりにして、「自分もいつかあんな風になりたい!」と刺激を受けることも多いんだとか。

女性のキャリア形成を応援したい!その想いが事業展開の原動力に

女性がキャリアアップするのに、子育てが壁となってはいけない、そんな想いから立ち上げたのが、株式会社peekaboo(ピーカブー)保育園事業です。

保育士の中には別部署から転籍してきたスタッフも。常に社内で人材の活躍の場を探し積極的に提案

もともとはアイリストのために子供を預けて安心して働ける環境を作りたいという想いから生まれ、やがて保育園運営のための新事業(WEBライティングなど)の立ち上げにつながりました。今では “保育園併設オフィス”として3拠点を持つまでに成長しています。

関連記事:

その他にも、トップアイリストが現場の知識を活かし商材開発を行う会社や、ベテランアイリストが講師として活躍するアイラッシュスクール、サロン運営のノウハウを活かしたフランチャイズ…などひとつの事業が別の事業へと次々に発展。そのたびに、理想の働き方を叶える女性が増えてきているそうです。

「スタッフとの定期面談では、『理想の働き方』を聞き、会社の目指すゴールとの着地点を探っています。それを実現するために目標を立てると、自然と必要な事業が見えてきます」

「こんなふうに働きたい!」という希望を、一緒になって本気で考えてくれる。それこそがクリエイティブラボHDを「女性が活躍する会社」に成長させた原点なんですね。

新事業もスタート!赤井代表が考える会社の今後は?

クリエイティブラボHDが目指す、さらなるキャリア形成支援とは?

「実は、2020年8月にベーカリー事業に参入しました。目的は、既存スタッフのセカンドキャリアの創出やコロナの影響で失職した方や今の働き方に疑問を持った方などに、新たなキャリアを提供すること。特別な技術や知識、経験がなくても我々のサポートがあれば誰でもチャレンジできる仕事になる予定です」

クリエイティブラボHDの新事業によって、さらに理想の働き方ができる人が増えていく、そんな未来が今から待ち遠しいですね!

最新情報はこちら▼

今後もノンストップなクリエイティブラボHD、赤井代表の野望とは…?

「我々の子供たち世代のために海外との懸け橋になれるようグローバル企業を目指す、というのが私の夢。海外への進出は2年後くらいの実現を目指して、仲間とともに準備を進めているところです」

広島のクリエイティブラボから、世界のクリエイティブラボへ。今後も目が離せません…!

女性の社会進出の先に、本当の“女性活躍”がある!

最後に、「女性の社会進出=女性活躍ではなく、社会進出した先で自分の能力を活かせる仕事ができること、そしてそれが正当に評価されてこそ、本当の“女性活躍”です」と語る赤井代表。

「世の中には、優れたスキルがあるのにさまざまな制約があり、なかなかそれらを発揮できない女性がたくさんいる。そんな彼女たちが活躍できる場を与えられるような企業でありたい」とおっしゃっていました。

こんな素敵な会社が広島にあること、働くママの一人として心強いです。

赤井代表、今回は貴重なお話をありがとうございました!

クリエイティブラボHD会社概要の動画はこちら!

株式会社CREATIVE LAB HOLDINGS

住所

【本社】広島県広島市中区三川町5-4-2F

TEL

082-244-3511

公式サイト

https://www.creativelab.co.jp/

関連記事はこちら▼

担当ライター

この記事をシェアする