宮島でまったりカフェするならココ♪おすすめのカフェ14選

この記事をシェアする

広島市街地から電車・広島電鉄に乗っておよそ30分。宮島口からフェリーに乗って到着する宮島は、観光客の姿が絶えない広島自慢の有名観光地!野生の鹿と触れ合ったり、厳島神社や宮島水族館などの観光スポットを巡ったりと、家族で宮島観光に訪れるママは多いのではないでしょうか?そんな宮島で気になるのが、「観光途中にまったりできるカフェ」。今、宮島ではインスタで話題になるおしゃれ&こだわりのカフェが続々と登場中。その中でもぜひみなさまにおすすめしたい宮島の穴場カフェを14店ピックアップしました。宮島口のカフェや宮島グルメなど、宮島へ遊びに行く予定のあるママは、必見ですよ♪

宮島のおすすめおしゃれカフェ4選

大正時代の建物が素敵なカフェSarasvati(サラスヴァティ)

出典:@vanillajamjamさん

湾岸の道から路地に入ったところにある、「Sarasvati(サラスヴァティ)」。店内エントランスには本格的なコーヒー焙煎マシーンが設置され、足を踏み入れるとコーヒーの香りが鼻をくすぐります。
店内は広々としており1階席と2階席で用意。ちなみに、宮島のサラスヴァティの建物が建築されたのは大正時代!土産物卸問屋を改装して、カフェにしたのだそう。

メニューを拝見すると、美味しそうなシフォンケーキやガトーショコラが。コーヒーがお好きな人は、ぜひこだわりの焙煎コーヒーとともにいただくのをおすすめします。

Sarasvati

住所

〒739-0588 広島県廿日市市宮島町407

電話番号

0829-44-2266

営業時間

8:30~20:00

定休日

不定休(基本的に年中無休)

公式HP

http://www.sarasvati.jp/

ランチには牡蠣料理がおすすめ!CAFE HAYASHIYA(カフェ ハヤシヤ)

出典:CAFE HAYASHIYA

町屋通りにある「CAFE HAYASHIYA(カフェ ハヤシヤ)」は木のぬくもりに溢れたカフェ。カウンターとテーブル席が用意されており、好きな方を選べますよ。
こちらのカフェは、“数奇屋造り”と呼ばれる建物なのだそう。落ち着いた雰囲気の店内では、まったりとカフェタイムを過ごせそうです。

出典:CAFE HAYASHIYA

カフェメニューは「かわいすぎる!」とウワサのバンビクッキーつき、3種のお茶の味を楽しめるパフェが大人気。このパフェには自家製グラノーラがふんだんに使われているそう。味も、そして食感も楽しめるスイーツメニューはぜひチェックしておきたいところ。
カフェメニューの他に、“はやし”のかきめしやカキフライ、生牡蠣など名物牡蠣を堪能できるランチメニューも用意されています。ランチ目当てに訪れるのもおすすめですよ。

CAFE HAYASHIYA

住所

〒739-0504 広島県廿日市市宮島町504-5

電話番号

080-1932-0335

営業時間

【日~金・祝】11:00~17:00(L.O. 16:30)

【土】11:00~17:30(L.O. 17:00)

定休日

水曜日(火曜不定休)

公式Instagram

@cafe_hayashiya

公式HP

http://www.cafe-hayashiya.jp/

こだわりの宮島ローストコーヒーが飲める宮島珈琲

出典:@wo_maaasuunさん

宮島表参道商店街にある「宮島珈琲」。宮島ローストにこだわったここでしか味わえないコーヒーを提供するカフェで、コーヒー好きさんからも大好評です。
コーヒー以外にも手作りのケーキや広島産牡蠣を使ったランチメニューなど、気になるメニューがたくさん。

出典:@___p.n____さん

厳島神社近くにあるので、観光途中の休憩に使いやすいカフェ。
コーヒーメニューの他に子供が喜びそうないちじく・りんご・バナナなどの果物を使ったケーキもありますよ。家族みんなが満足するカフェタイムを過ごすなら、ぜひ宮島珈琲に立ち寄ってみてくださいね。

宮島珈琲/MIYAJIMA COFFEE

住所

〒739-0588 広島県廿日市市宮島町464-3

電話番号

0829-44-0056

公式HP

http://miyajimacoffee.com/index.html 

ソフトクリームも人気!伊都岐珈琲(いつきコーヒー)

出典:@kyotojapanさん

宮島観光エリアのほぼ中央にあるコーヒースタンド「伊都岐珈琲(いつきコーヒー)」。宮島表参道商店街近くにあるため、「見かけたことがある!」という人も多いのではないでしょうか。
店内ではエスプレッソやカフェラッテなど、こだわりのコーヒーが味わえます。

出典:@h.remanaさん

そして苦さは控えめのペシャルティコーヒーソフトクリームも、カフェの人気メニュー。こちらはテイクアウトもできるため、食べ歩きにもぴったりです。
大人はコーヒーでブレイクタイムを、子供はソフトクリームでおやつタイムといった使い方もできますよ。気になる人はぜひ公式ホームページをチェックしてみてくださいね。

伊都岐珈琲

住所

広島県廿日市市宮島町420

電話番号

0829-44-0611

営業時間

9:00~19:00

定休日

無休

公式HP

https://itsuki-miyajima.com/

ゆったり落ち着く宮島の古民家カフェ5選

無添加・自家製のスイーツが美味しいタムカイマ

宮島の表参道商店街から町家通り方面に抜ける路地にひっそりと佇む町家カフェ「タムカイマ」。宮島の古民家を改装した落ち着いた雰囲気のある素敵なお店です。店内では、こだわりのスイーツ&ドリンクを楽しむことができますよ。メニューはすべて無添加・自家製のものなのだとか。
タムカイマを訪れるもうひとつの楽しみは、オーナーさん自身が作られているという木彫り作品。1階がカフェスペース、2階がギャラリースペースとなっているので、カフェの前後にぜひ見てみてくださいね。宮島のお土産としてもおすすめですよ。

タムカイマ

住所

広島県廿日市市宮島町幸町西浜435-4

電話番号

0829-44-1682

公式HP

https://www.tamukaima.com/

高台からの眺めは最高!天心閣(てんしんかく)

「天心閣(てんしんかく)」は宮島にあるカフェの中でも“おしゃれ!”と女性から人気のコーヒーサロン。宮島表参道商店街の「田中勝商店」向かって右側の路地に入り、階段を上ると到着。迷いやすい場所にあるため、事前にチェックしておくことをおすすめします。
隠れ家風のお店は平屋建て古民家を改装したものだそう。店内からは千畳閣と五重塔を望むことも可能!

ここではスイーツとコーヒー、季節のフルーツソーダなどのドリンクを楽しめます。宮島の美しい景色を堪能しながら、ちょっと観光の休憩をしたい人はぜひチェック。一度訪れるとリピートしたくなること、間違いなしですよ。

天心閣

住所

広島県廿日市市宮島町413

電話番号

0829−44−0611

営業時間

14:00~17:00

定休日

水曜日・木曜日

公式HP

https://itsuki-miyajima.com/shop/tenshinkaku/

牡蠣のオイル漬けでも有名な牡蠣祝(かきわい)

出典:@7milesbeach_femmeさん

「牡蠣祝(かきわい)」は宮島で有名な牡蠣のオイル漬けを手掛ける「牡蠣屋」のコンセプトショップ。光明院に向かう坂道を上った小高い丘の上にあり、ここから宮島海岸を眺めることもできちゃいます。

出典:@yagigigi1234さん

絶景とともに食べるスイーツとコーヒー・ドリンクは格別の味。メニューにはチョコレートケーキの他に広島のレモンを使ったレアチーズケーキもありました。
ゆったりとした気分で過ごせる雰囲気満点のカフェ。家族で使う他にも、ママ友とのカフェタイムに使うのもおすすめですよ。

牡蠣祝

住所

広島県廿日市市宮島町422

電話番号

0829-20-5655

営業時間

12:00~16:30

公式Instagram

@kakiya_inc

公式HP

http://www.kakiwai.jp/

テラス席からは海中の大鳥居が見られるカフェレンテ(Cafe Lente)

出典:@rumii48さん

宮島にある穴場カフェで有名な「Cafe Lente (カフェレンテ)」。厳島神社の出口から大願寺へ。さらに奥へ進むとカフェレンテに到着です。
シンプルだけどおしゃれなお店のロゴが目印。外国人観光客からも人気のカフェだそう。

出典:@rumii48さん

古古民家を改装した店内では、ドリンクと軽食、スイーツなどが楽しめます。ランチタイムには美味しそうなカレーも用意。大人も子供も大満足できるカフェタイムが叶いそうですね。
テラス席もあり、ここからは大鳥居と宮島の海を眺めることも可能。ゆっくりと景色を楽しみながら静かなカフェを堪能するのはいかがでしょうか。

caféLente

住所

〒739-0588 広島県廿日市市宮島町北大西1167-3

電話番号

0829-44-1204

公式facebook

https://www.facebook.com/Cafe-Lente-1463472267223938/ 

広々とした庭園が魅力的な遊鹿里茶屋

出典:@___aiueo3__さん

「遊鹿里茶屋」は、大聖院に向かう滝小路の途中にある一軒家カフェ。広々とした庭園を眺めながらゆっくりとした時間を過ごせる、隠れ家的なカフェです。白玉あずきやドリンク、抹茶など、ほっと一息つけるメニューが楽しめます。暑い日に食べたいアイスクリ―ムもあるようですよ。

出典:@___aiueo3__さん

@___aiueo3__さんが頼んだのは、抹茶と和菓子のセット。机に飾られた草花や畳の雰囲気も素敵ですよね。大聖院や厳島神社に行った帰りがけなど、宮島観光の合間に立ち寄りたいスポットです。

遊鹿里茶屋

住所

広島県廿日市市宮島町260

電話番号

0829-44-2183 

長い歴史のある宮島の老舗カフェ4選

焼きたてのもみじ饅頭が美味しい藤い屋 宮島本店

出典:藤い屋

広島土産として、藤井屋のもみじ饅頭をチョイスする人も多いのではないでしょうか。宮島表参道商店街を歩いていると中ほどにある「藤い屋 宮島本店」では、宮島本店と「IROHA village店」でしか食べられない、焼きたてのもみじ饅頭を食べることができますよ。
焼きたてのもみじ饅頭は、外はカリッと香ばしく、中にはあつあつのあんこが詰まった格別の美味しさ。宮島観光に来たら、必ず試したいもみじ饅頭の楽しみ方です。
店内には、もみじ饅頭の製造風景が見られる場所もあります。型に入れられたもみじ饅頭が次々と焼き上げられていく様子は、子供だけでなく、大人も思わず見入ってしまいそうな風景ですよ。

藤い屋 宮島本店

住所

広島県廿日市市宮島町1129(表参道商店街)

電話番号

0829-44-2221

公式HP

https://www.fujiiya.co.jp/

自家製パンとコーヒーがおすすめ喫茶しま

出典:@5e2t0y5k6さん

「喫茶しま」は、50年以上の歴史を持つ、宮島有数の老舗カフェ。こちらのカフェも表参道商店街にあり、アクセスしやすいと評判です。カフェに近づくと、美味しそうなパンの香りが漂うこともあるのだそう。

出典:@5e2t0y5k6さん

店内ではランチメニューはもちろん、モーニング・カフェメニューも充実。喫茶しまの自慢は手作りの添加物不使用食パン!このパンを使ったメニューが並び、できたてパンとコーヒーをいただく贅沢なカフェタイムを過ごすこともできますよ。
宮島散策の休憩に、ぜひ立ち寄りたい老舗カフェ。宮島に訪れた際は、ぜひチェックしてみてくださいね。

喫茶しま

住所

〒739-0588 広島県廿日市市宮島町588

電話番号

0829-44-2672

営業時間

8:30~17:00

定休日

水曜日

公式Instagram

@2014shima

公式HP

http://kissa-shima.com/

器の展示販売も楽しめる喫茶ギャラリー河苑

出典:@spicy.daysさん

「河苑」は、フェリーで宮島に渡る手前の宮島口にある喫茶ギャラリー。器の展示販売をしているお店なので、器好きな人にもおすすめしたいお店です。
店内では、クリームあずきや、わらびもちなどを楽しむことができますよ。食後には、昆布茶をふるまってくれるのだとか。
@spicy.daysさんの頼んだ、コーヒーとわらび餅のセットでは、コーヒーに入れるブランデーがついてきたのだそう。わらび餅もプルプルしていて美味しそうですね。
また、特に注目したいのは、「河苑」で使われている器やコーヒーカップ。全て「川原圭斎窯」で作られた宮島焼(お砂焼)なんだとか。気に入った器は、その場で購入することも可能ですよ。

河苑

住所

広島県廿日市市宮島口1-10-8

電話番号

0829-56-0039 

揚げもみじが食べられる紅葉堂弐番屋

出典:紅葉堂

明治末期から続く宮島の老舗和菓子屋「紅葉堂」。表参道商店に面した「紅葉堂弐番屋」では、もみじ饅頭をカリッと揚げた「揚げもみじ®」や、ソフトクリームといっしょに食べられる「揚げもみソフト」を楽しむことができます。
串にささった「揚げもみじ®」は、宮島食べ歩きにもイチオシのスイーツ。「揚げもみじ®」を目指して宮島観光に来る人もいるのだとか。サクサクに揚げられた「揚げもみじ®」をテイクアウトし、海辺で風に吹かれながらおやつ時間を楽しむのも◎。あんこやクリーム、チーズなどの定番商品から、瀬戸内レモンやレアチーズなど、いろいろな味が楽しめるので、全制覇してみてはいかがでしょうか。

紅葉堂弐番屋

住所

広島県廿日市市宮島町512-1

電話番号

0829-44-1623

公式HP

https://momijido.com/ 

宮島発の素敵カフェはたくさん。どこに立ち寄るか迷っちゃいそう!

今、話題を集めている宮島のおしゃれなカフェ。今回はその一例をご紹介しました。廿日市/カフェを探すなら、宮島のカフェを予約するのもアリ!今回ご紹介した店舗の他にも、宮島にはかわいいキャラクターグッズがそろうお店や、宮島島内のパン屋さんなど、観光スポットが目白押し。宮島観光、合間の休憩はおしゃれカフェに決まりです!どのカフェも人気店なので、ピークタイムにはお客さんがたくさん訪れるそう。子供連れで行く際は周囲のお客さんに配慮して、楽しいカフェタイムを過ごしてくださいね。

宮島へ行くならこちらの記事もcheck!

担当ライター

この記事をシェアする