広島を遊びつくせ!【自然豊かな観光スポット編】親子でのんびり癒され旅♪

この記事をシェアする

海と山に囲まれた広島は自然の宝庫!私たちを癒してくれる美しい風景がたくさんあります。「最近ちょっと疲れてるな…」「子供と一緒にマイナスイオンを浴びたいな…」と思ったら、迷わず広島が誇る自然の中へ飛び込みましょう!今回は、市内中心部から車で行ける「癒しの自然スポット」を厳選7つ、ご紹介!どこも心を和ませてくれる絶景ばかりです。さぁ、この休日はカメラを片手に自然散策に出かけましょう!

広島の美しさを庭園で表現「三景園」

広島空港開港を記念して作られた「三景園」は、約6ヘクタールの広さを誇る庭園です。三景園は自然の林を生かして作られた「山のゾーン」、ため池や竹林、梅林を配し、里山をイメージして作られた「里のゾーン」、瀬戸内海を表現した「海のゾーン」の3つのゾーンで形成されており、それぞれ趣のある美しい景観で人々を癒してくれます。

季節ごとに咲く花々も美しく、ここにくるとまさに日本の「様式美」が感じられます。子供と一緒に「これぞ日本の美しさ」を堪能したいときにおすすめ。ちなみに、一般駐車場がないので、車で来園する場合は、中央森林公園駐車場または県営駐車場を利用してくださいね。

住所

広島県三原市本郷町善入寺64-24

電話番号

0848-86-9200(管理事務所)

開園時間

4月~9月/9:00~18:00

10月~3月/9:00~17:00

休園日

12月29日・30日・31日

入園料

大人270円(※320円)

小・中学生130円(※160円)

※花まつり・もみじまつり中の入園料

中央森林公園公式HP

http://www.chuo-shinrin-koen.or.jp/sankei/sankei.html

日本のマチュ・ピチュが広島に!「井仁の棚田」

出典:写真AC

日本の棚田百選にも選出されている、安芸太田の観光名所が「井仁の棚田(いにのたなだ)」です。霧の中に広がる風景は、まさにインカ帝国の遺跡「マチュ・ピチュ」をほうふつとさせます。この棚田は、都市住民との交流のために昔ながらの方法で田植えをしたり、刈り取った稲を「はで干し」するなど、伝統農法継承の場として利用されています。アメリカのTV局CNNがニュース特集で「日本の最も美しい場所36選」に井仁の棚田を選出するなど、その美しさは世界でもお墨付き。どこか懐かしい日本の原風景に心癒されてみませんか?

住所

山県郡安芸太田町 中筒賀

湖と山々が織りなす絶景「聖湖(ひじりこ)」

昭和32(1957)年に中国電力が、発電用樽床ダムとして建設した人工の湖です。幅約1km長さ3.5kmという湖の湖畔は、キャンプスポットとしても人気。湖の先には、原生林が息づいている臥竜山がそびえ、湖と山々の美しい情景を楽しむことができます。四季折々で美しい景観を見せてくれる聖湖は、自然散策の場所としても人気。家族でトレッキングやハイキングをするのにぴったりの場所です。

住所

広島県山県郡北広島町東八幡原

電話番号

0826‐35‐0888(北広島町観光協会芸北支部)

聖湖のパノラマを眺めながら絶品コーヒーを「正直村(コーヒーハウス)」

山県郡北広島町にある湖、「聖湖」の湖畔にあるログハウス「正直村」。臥竜山と湖の美しい景色を眺めながら美味しいコーヒーや軽食、スイーツが楽しめる、まさに癒しのスポット。

水際のテラスからは、180°以上のパノラマが広がり、訪れた人々に感動を与えてくれます。予約すればBBQもできちゃいます。露天風呂付きの簡易宿泊施設もあるので、自然の中で一晩過ごすのもあり。ペット同伴OKなので、愛犬や愛猫も一緒に楽しめます。

住所

広島県山県郡北広島町西八幡原770-1

電話番号

0826-37-0369

営業時間

夏季10:00〜18:00(LO17:30)

冬季10:00〜17:00(LO16:30)

定休日

不定休

公式ブログ

http://ameblo.jp/shojikimura/

鉄道ファンにもおすすめ!広島の秘境駅「備後落合駅」

鉄道ファンの間で「秘境駅」と呼ばれ、人気を博しているのが庄原市にある芸備線「備後落合駅」。なんと無人駅ながらガイドさんがいる駅として有名なんです。駅には顔出しパネルや昭和40年ごろの駅の様子を再現したジオラマ(普段はしまってあるそう)などが置かれ、ちょっとした観光スポット。中国山地の奥地にあるので、駅周辺は木々に囲まれ、まさに「秘境」の雰囲気を醸し出しています。備後落合駅はいまでも現役の駅。電車好きの子供も大喜びのスポットです。

住所

広島県庄原市西城町八鳥1778

滝と紅葉の深勝地「三瀧寺」

広島市西区にある三滝山。その谷間に位置する「三瀧寺」は、古くから地元の人たちに「三滝観音」として親しまれています。県の重要文化財になっている境内の多宝塔は、室町時代に和歌山で創建、戦後原爆犠牲者の霊を弔うためにこのお寺に移されました。お寺には名前の由来となっている3つの滝が流れ、その名水は平和式典の献水に使用されています。荘厳な三瀧寺は、四季折々の美しい自然が織りなす風景を楽しめる場所としても人気。特に秋には、美しく色づいた紅葉が、訪れる人たちの心を和ませてくれます。

住所

広島市西区三滝山411

電話番号

082-237-0811

営業時間

8:00~17:30(冬期間は17:00まで)

アクセス

山陽自動車道広島ICから 国道54号線経由約20分

絶景の数々。一度は訪れたい「弥山」

出典:写真AC

「厳島神社」で有名な宮島ですが、もうひとつ世界的に有名な観光スポットがあります。それが「弥山」。実は世界遺産に登録されたのは、文化遺産である厳島神社とその前面に広がる海、そして背後にそびえる弥山の原始林。この3つが「複合遺産」として登録されています。弥山展望台屋上から広がる360°のパノラマは『ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン』で三つ星評価を獲得するほどの絶景。瀬戸内海を一望できる風景は圧巻です。

住所

広島県 廿日市市 宮島町

豊かな自然を満喫しよう!

広島には日々の疲れを癒してくれる自然豊かなヒーリングスポットがたくさんあります。たまには都会の喧騒から離れて、心落ち着く場所までドライブしてみませんか?澄んだ空気に美しい緑の木々が、きっとあなたを歓迎してくれるはず。子供たちも自然が織りなす風景に、きっと心奪われるに違いありません。

※公園や屋外施設に遊びに行く場合は、自分が持ち込んだごみは自分で持ち帰りましょう。また、立ち入り禁止区域には入らないようお願いいたします。
訪れる人みんなが気持ちよく使えるよう、ルールとマナーは守って楽しんでくださいね!

関連記事はこちら▼

この記事をシェアする