自ら体験し「自然」を学ぶ!環境学習のある幼稚園6選【広島市西区】

このサイトを広める

子どもにとって、初めて教育を学ぶ場所となる幼稚園。ママやパパは、どの幼稚園を選べばいいのか悩みますよね。お勉強に力を入れている幼稚園もいいですが、環境学習に力を入れている幼稚園もおすすめ。自然に触れることで、子どもの好奇心や想像力などを伸ばすことができるでしょう。今回は、広島市西区にある環境学習を行っている幼稚園をピックアップ。園それぞれの特徴や教育理念、実施しているカリキュラムなどをご紹介します。西区で幼稚園選びをしようと思っているママやパパは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

己斐みどり幼稚園

出典:己斐みどり幼稚園公式HP

西区の己斐中にある「己斐みどり幼稚園」は、子ども一人ひとりの主体性を大切にしている幼稚園です。室内や園庭などでの自由遊びや、絵本や紙芝居などの読み聞かせなどを行なっています。己斐みどり幼稚園は徒歩通園の他に、園バス通園もあり。己斐地区(一部除く)、庚午北、高須地区全域、高須台地区全域は園バスを利用することが可能なので、幼稚園まで送迎するのが難しいという方は園バスを検討してみてはいかがでしょうか。

己斐みどり幼稚園は、「こいシリーズ」と題したカリキュラムがあるのが特徴です。この「こいシリーズ」は、実際にやってみよう!というのがコンセプト。先生それぞれの得意な分野を活かすチーム保育で、文科省のモデル事業にも認定されたそうです。

「こいシリーズ」の中でも人気なのが、環境教育の分野。自立に向けての学びを、遊びの中で見つけることができるようにと環境教育に力を入れています。環境教育では植物のお世話をしたり動物や昆虫を観察したりなど、子ども自ら動植物に関わるカリキュラムが!見て、聞いて、触って、匂って、味わってなど五感を使って感じることで、子どもの成長・発達をサポートしています。

住所

広島県広島市西区己斐中1丁目8-44

電話番号

082-271-0328

公式HP

http://www.koimidori.ed.jp/

めぐみ幼稚園

出典:めぐみ幼稚園公式HP

創立90年以上の歴史ある幼稚園「めぐみ幼稚園」。子どもたちが尊敬しあい、また助け合うことのできるような人格形成と集団形成を目指している幼稚園です。クラスは3歳、4歳、5歳児クラスだけでなく、満3歳児クラスもあり。3歳になれば年度の途中でも入園することができるので嬉しいですね。通園は毎日ママやパパと一緒なので、散歩気分で楽しく登園できそう。

めぐみ幼稚園は、キリスト教式のカリキュラムがあるのが特徴。年間行事でイースター(イエスキリストの復活祭)やハンドベル演奏会など、キリスト教ならではのイベントを体験することができるのも魅力です。また十字架があるお部屋では、定期的に園児や先生たちが集まって礼拝。神様のお話や自然のことニュース、誕生日会などを行ないます。

園の畑にはほうれん草や大根、落花生などを植えるそう。園児たちがお世話をしたり観察したりして、環境学習を行っています。また、例年秋には芋掘り遠足も!課外学習も積極的に取り入れて、子どもの好奇心を育ててくれるそうです。

住所

広島県広島市西区庚午中2丁目6-13

電話番号

082-271-5437

公式HP

http://www1.megaegg.ne.jp/~kyokai/

のぞみ幼稚園

出典:のぞみ幼稚園公式HP

己斐上エリアにある団地の最上部に位置する「のぞみ幼稚園」は、緑豊かな山々に囲まれた幼稚園。瀬戸内海の島々も望むことができ、四季折々移り変わる自然の風景を子どもも感じることができます。のぞみ幼稚園は、ママやパパにも嬉しい園バス送迎あり。また、広い駐車場も完備しているので、送迎にも困りません。

のぞみ幼稚園では、専門講師による保育を年少クラス、年中クラス、年長クラスそれぞれで取り入れています。年少クラスでは音楽やリズムに合わせて体を動かすリトミック、年中クラスでは運動技術の基礎を学ぶ体操教室、年長クラスでは体操教室に加えて、学研の講師から学ぶ文字・数遊びなどを学ぶことが可能。希望者は、有料のカワイ音楽教室、カワイ英語教室、学研プレイルーム、コスモ体操教室、ジャザサイズ(ダンス教室)などの課外教室も受講できるので、子どもの力や好きな分野を伸ばしてあげることができるでしょう。

園の教育目標は、「豊かな心を持ち、たくましく生きるこども」を育てること。手作り製作や裸足・薄着保育、自然とのふれあいを大切にしています。環境教育においては、毎年春には花と野菜の種植えやさつまいもの苗植え、秋には芋堀りなどを実施。土に触れて、お世話をして、収穫して自然の恵みを体感します。

住所

広島県広島市西区己斐上6丁目452

電話番号

082-273-1115

公式HP

http://www.nozomi-koi.jp/

永照幼稚園

出典:永照幼稚園公式HP

1950年に設立された「永照幼稚園」は、古き良き伝統を受け継ぎながら新しいことも積極的に取り入れている幼稚園です。健康づくりの一環として園内ではシューズではなく、草履(ぞうり)を履いて過ごします。また、2018年4月には中四国最大級の総合遊具を園庭に設置。4000冊以上ある本の部屋も完備しているので、子どもの力を伸ばすことができるでしょう。

永照幼稚園では、保育の一環としてネイティブ講師による英語教室、上田宗箇流の茶道教室を取り入れています。他にも、小さなブロックを使ってのパターンブロック遊びを行なったり、広島大学と共同開発した独自のプリントで遊びながら文字を学んだりと保育の内容も充実。子どもは楽しく遊びながら、自然とさまざまなことを学べるようになっています。

園の正門左手には、自然の生態系を身近に感じることができる「ビオトープ」を設置。毎日、水の中にいる小さな生き物を観察できます。園庭の裏には専用の農園が!育てた野菜はお泊り保育にて、子どもたち自ら調理するそうです。

住所

広島県広島市西区大芝2丁目10-13

電話番号

082-238-2201

公式HP

http://www.eisho.ed.jp/

井口ルンビニー幼稚園

出典:井口ルンビニー幼稚園公式HP

西区の鈴が峰にある「井口ルンビニー幼稚園」は、広電宮島線の商工センター入口電停、JR山陽本線の新井口駅より徒歩13分の場所にある幼稚園です。教育の基になる理念を仏教の教えにおき、感謝や思いやりなどの心を養う教育を行なっています。

井口ルンビニー幼稚園では、毎朝体操を行なっています。歌に合わせて元気に体を動かすことで、心も体も目が覚めそうですね。その後は、課題遊びを実施。ハサミを使ったりパーツを組み立てたりしながら、思考力、考察力、分解能力などを伸ばしてくれるようです。また、担任による保育だけでなく、専任講師による保育もあり。ジャンピング体操教室、セイハ英語教室なども受講できます。

さまざまなカリキュラムを取り入れている、井口ルンビニー幼稚園。例年11月には、芋掘り遠足があります。土だらけになりながらの芋掘りは、子どもたちにとって貴重な体験。自分で収穫することで、自然の恵みのありがたさも感じることができるでしょう。

住所

広島県広島市西区鈴が峰町36-1

電話番号

082-277-1813

公式HP

http://www.inokuchi-runbini.jp/

山田幼稚園

出典:山田幼稚園公式HP

「山田幼稚園」は、幼児教育の先進国ともいわれる、スイスの教育実践家が説いた理念を基にした教育を取り入れている幼稚園です。子どもの人間性を育てることに重きを置いた幼児教育で、一人ひとりの能力を伸ばします。

園には、山を切り開いて作った自然の遊び場や広々とした園庭、専用のテニスコートなどが。子どもたちは汗をかきながら、体を思いっきり動かすことができます。中でも、山を切り開いて作った自然の遊び場「ぼうけんランド」が子どもたちに好評。このぼうけんランドには遊具がないので、土でのお団子作りをしたり木の実を潰して遊んだりと、自然ならではの遊びを楽しむことができます。

春になると園内にある芋畑に、さつまいもの苗を植えます。その後、子どもたちが水やりをしたり雑草を抜いたりと根気よくお世話をして、秋に収穫。子どもたちが収穫したさつまいもは、アルミで包み焼き芋に。この一連の過程を経験することで、自然のありがたみを感じることができるのです。

住所

広島県広島市西区山田新町1丁目6-2

電話番号

082-273-1700

公式HP

http://www.yamada-youchien.ed.jp/

環境学習に力を入れた幼稚園でプレシャスな思い出を!

それぞれに教育理念や特色がある、西区の幼稚園。園内にある植物のお世話をしたり、収穫体験の遠足に行ったりして環境学習を行っています。中にはプレスクールを行なっている幼稚園もあるので、利用してみるのもおすすめ。公式HPをチェックしたり、先輩ママたちの口コミを参考にしたりして、我が子にあった幼稚園を見つけてくださいね。

担当ライター