実家の一軒家をまるごと不用品処分!やって良かったポイントや費用を紹介

この記事をシェアする

二世帯住宅を建てて福山に住む母親と同居開始!本来なら嬉しい出来事のはずが、私の心は沈みがち…それは、実家である一軒家の問題。不用品がたくさんある実家、自分たちで処分するには時間がかかりすぎる、かといって業者に頼むのは費用面が心配…。当初はそう思っていた私。
そんな私がなぜ不用品処分を業者に依頼したのかをご紹介。さて、その結末は…?

困った!遠くにある実家の一軒家の不用品処分

住まなくなった実家の処分、どうしよう?

娘が小学校にあがるのを機に、広島市内に念願のマイホームを建てることになった我が家。その際、福山に住む私の母も呼び寄せることになりました。
数年前に父を亡くし、一軒家でひとり暮らしの母と、ひとつ屋根の下で暮らせるのはとても嬉しいこと。
お互い気兼ねがないように二世帯住宅にした我が家も完成間近。そんなとき、私の脳裏によぎったのが「一軒家の処分」でした。
母は思い出のものを色々とっておくタイプなので、実家はものすご~くモノが多いんです。一軒家の不用品を処分するだけで何日かかるのか…そのことを考えると気が重くなってしまいました…。

自分でやるべき?業者に頼むメリットは?        

不用品処分は自分でやろうと思っていた私。そんな私に主人が「業者に頼めば?」
いつもなら「なんでもお金で解決しようと思って…!費用いくらかかると思ってるの…!」と私が反論し、夫婦喧嘩開始のゴングが鳴る…というのがお約束。
でも今回は、引っ越しまでの時間も差し迫っていたため、「それもアリか」と思った私。
早速夫婦で、自分で不用品処分する場合と業者に頼む場合、それぞれのメリット・デメリットを話し合いました。

自分でやる場合
◆メリット
 ・費用がかからない
 ・自分たちのペースで進めることができる
 ・なんといっても自分でやるので安心
◆デメリット
 ・一軒家なので時間がかかりすぎる
 ・ゴミの分別や要るもの、要らないものの選別が大変
 ・広島市内から実家まで、高速を使って、車で約1時間半。遠いので往復が大変
 ・私が車を運転できないので、主人がいるときでないと行動できない

業者に頼む場合
◆メリット
 ・自分たちに負担がかからない
 ・希望の日に依頼できる
 ・ゴミの分別もしてくれるので、とにかく楽!
◆デメリット
 ・費用が心配(いくらかかるのか不安)
 ・本当に信頼できる業者かどうかがわからない…

つまり、費用がわかって、信頼できる業者がいれば解決する!

メリット・デメリットをそれぞれ箇条書きにすると、「業者に頼む方がメリットが多い」ということが判明。
「じゃあ、費用がわかり信頼できる業者を探そう!」と情報収集開始。思い出したのが、pikabuで以前取材したタイガーエレファントさんでした。

価格表あり!タイガーエレファントで不用品回収をした記事はこちら

ママの救世主!タイガーエレファントにお願いしてみた

まずは、見積もり依頼をメールで

実家の母にもタイガーエレファントに不用品処分を依頼したい旨を報告。母も「年をとって足腰が弱くなったので、重いものを持ち運ぶのは難しい。ぜひお願いしたい」とのことだったので、早速費用の見積もりを依頼。
タイガーエレファントの費用見積もり依頼はメールでOKなのも嬉しいポイント。とにかく当時の私は、引っ越しや子どもの入学に関するさまざまな手続きで忙しかったので…隙間時間にサクッとメールでお願いできるのは本当にありがたかったです。

依頼をするとなんと、福山まで無料で出張見積もりをしてくださるとのこと!前述の通り、広島市内から福山の実家までは車で高速を使って約1時間半、新幹線だと移動時間は短縮できますが、そのぶん結構な金額に…。節約できるところはしたかったため、この「無料出張見積もり」は非常にありがたかったです。

そして、タイガーエレファントさんが出してくれた見積もり金額は、約30万円!一軒家処分の大まかな費用の見積もりをネットで検索したところ、40~50万円位かかるみたい。「相場より10万円ほど安くできるのなら…」とタイガーエレファントにお願いすることにしました。

当日、どんな不用品でも処分してくれる!

作業日までにしなければならないことはただひとつ、「貴重品だけ回収しておくこと」
そう、要らないものを事前に分別して、まとめておく必要はないのです!布団は押し入れに、食器は食器棚に、洋服はタンスに入ったままでOK!

不用品処分の何が面倒って、ゴミを分別してまとめることですよね。この作業がカットされるだけで、気持ちはずいぶんと楽になるもんなんだなぁ…と実感。

母には、前日から貴重品とともに広島入りしてもらい、いよいよ作業日当日。
午前中に広島の私の家を訪れたタイガーエレファントのスタッフに、実家の鍵を預けました。
鍵を預ける際に、しつこく
「あのう…本当に片付けとかしていないんですが、大丈夫なんですか」と聞いてしまった私。
するとスタッフの方はにっこり笑顔で
「もちろんですよ!片付けも分別も一切必要ありません!」という頼もしいお言葉。
あぁ、タイガーエレファントに依頼してよかった…!

思い出のつまった実家とお別れ

その日の午後、母とまったりお茶を飲んでいると、タイガーエレファントから作業完了の報告が。作業が完了した写真も送ってくださいました。
今までモノであふれかえっていた一軒家の実家が、見違えるようにすっきり!

もちろん、「あぁ、もう私たちはこの家に帰ることはないんだな…」とちょっぴりセンチメンタルな気持ちになったことは否めません。
でも、自分たちで一軒家まるごと不用品処分をしていたらどうなっていたか…?もしかしたら、「あれも思い出、これも思い出だから、とっておこう」と思ってしまって、なかなか断捨離できなかったかもしれないね…なんて母と話しました。

タイガーエレファントに不用品処分してもらったおかげで、母は新しい生活をスタートさせるんだ!という新たな決意を胸に抱くことができた様子。そして私は、たんすの奥に隠した元カレとのプリクラを無事処分してもらえて、ホッと胸をなでおろしたのでした。

時間も費用も、予想以上の満足感!

なんと1日で完了!

依頼する際、「一軒家だしおそらく2~3日はかかるだろうな」と覚悟していた私。
しかし、予想に反して作業は1日で完了!ちなみに今回は、平屋の一軒家に対して、スタッフ4名トラック2台が出動してくれました。

費用面でも満足。買い取ってもらえる場合もあるらしい!

今回は机やテーブル7台、テレビ2台、食器棚や本棚13台、たんす5棹。そのほかにもコタツや自転車、洗濯機に掃除機などなどの大物のほかに、こまごました衣類や食器など全部処分してもらって、見積もり通りの約30万円で済みました。予想通りの金額で一安心!
きれいな家具などは、買い取りサービスも行っているそうなので、予想よりも安く済む…というパターンも。これは非常にお得!

大切な実家だからこそ…依頼してよかった!

無事引っ越しも終わり、広島で二世帯住宅での新生活をスタートさせた我が家。タイガーエレファントに不用品処分をお願いしたおかげで、母も私もすっきりとした気持ちで新生活を送ることができています。他にも不用品にまつわるさまざまな悩みに対応してくれるというタイガーエレファント。母がいたく気に入り「これから何か捨てるときは、お願いしよう」と、ことあるごとに言っています。
もし、広島で不用品でのお困りごとがあれば、私も母も(笑)大絶賛のタイガーエレファントに相談してみてください!ちなみに…平日の方が予約が取りやすいそうです♪

基本情報

会社名

タイガーエレファント横川駅前店

所在地

〒733-0011 広島県広島市西区横川町3丁目3−7

電話番号

082-225-6005

公式HP

https://hiroshima-yokogawa.tigerelephant.jp/

営業時間

9:00~17:00

定休日

年中無休

担当ライター

この記事をシェアする