オンライン学習を快適にするアイテム12選☆注目されているワケとは?

この記事をシェアする

インターネットを使って学習する「オンライン学習」は、新型コロナウィルス感染拡大による休校や外出自粛により、今までよりさらに注目されています。子供の学習スタイルとしての認知度が高いようですが、実は定年後の生涯学習としてや資格取得のためのオンライン学習も盛んで、あらゆる世代でオンライン学習のニーズが高まっているようです。ここでは、オンライン学習を快適に進めるためのアイテムをご紹介します。

授業が自宅で受けられる?最近よく聞くオンライン学習とは

英語・webデザイン・プログラミング…自宅でできるオンライン学習とは

オンライン学習とは、近年浸透しつつあるインターネットを使用して学習することをいいます。新型コロナウィルス感染拡大による休校中に、小学生から高校生までが自宅学習できるよう、学研をはじめとした、いろいろな教材会社が教材をオンラインで無料提供していたことからも認知度が上がりました。

学校でもタブレット端末が整備され始め、家庭でも個人がタブレットやパソコンを使うようになってきたことで、オンライン学習が広まっているよう。オンライン学習だと、自分のペースで学習ができる、苦手な部分にフォーカスして効率的に学習できる、さらに生活スタイルに合わせて学習できるといったメリットがあります。しかし、自宅のネット環境によることや、自宅学習のためモチベーションを保つのが難しいといった声もあるようです。

オンライン学習で準備するもの

ここでは、オンライン学習で準備したいものをご紹介していきます。

スマホやタブレット、パソコン

オンライン学習には欠かせませんね。画面が大きいものがおすすめです。

インターネット環境

Wi-FiやLANケーブルなどで、インターネットにつながれていることが必須です。

マイクやヘッドホンなどのヘッドセット・スピーカー・webカメラ

デバイスに内蔵されている機能でも問題ありませんが、より快適に使いたい人は、これらのものを用意してもよいでしょう。

自宅でのオンライン学習におすすめの商品6選

初心者にも使いやすい!【ヘッドセット】MM-HS515SVN

出典:Amazon

初心者におすすめの、スタンダードなタイプのマルチメディアパソコンヘッドセット、1,500円(税抜)です。マイク入力端子やスピーカー出力端子のあるWindows(ウィンドウズ)パソコンに対応しています。Apple Mac(アップルマック)シリーズには対応していないので、気をつけてくださいね。このヘッドセットは、オンライン学習でよく使われているZOOM(ズーム)やSkype(スカイプ)にも対応しており、スムーズな通話が可能。マイク部分にはウインドスクリーンがついており、息によるノイズを気にすることなく話せます。マイク位置を自由に調節できたり、手元でボリューム調節できたりと、使いやすさにこだわった商品です。

軽量で疲れにくい!【Bluetoothイヤホン】EZ4-BTSH012W

出典:Amazon

Bluetooth(ブルートゥース)5.0に対応の、無線で使えるワイヤレスイヤホンです。マイクも内蔵しているので、これひとつでイヤホンとマイクの働きをしてくれます。希望小売価格は2,709円(税抜)。超軽量で頭にフィットしやすいデザインなので、長時間使っても疲れにくいのが特徴です。また、ワイヤレスタイプなので、コードで画面や手元を邪魔されることなく、快適に学習できます。ZOOMやSkypeなど、いろいろなソフトにも対応。こちらの商品は、防水機能があるので、汗や水にも強いというメリットがあります。そのため、オンライン学習以外にも、スポーツや外出時にも使いやすい商品で、用途に応じていろいろなシチュエーションで活用できますよ。

クリアで高音質!【スピーカー】400-SP067

出典:サンワサプライ直営オンラインショップ

USB電源でデスク周りをすっきり使える、コンパクトサイズのスピーカーです。パソコンやスマホ、テレビのヘッドホン端子と有線でつないで音を楽しみます。デバイスにUSBポートがない場合は、AC-USBアダプタから給電も可能です。価格は1,880円(税込)。こちらの商品は、スピーカーやユニットの角度を少し上向きになるよう作られています。それにより、デスクから人の耳へダイレクトに音が届くため、小さい音でもクリアに聞こえます。またしっかりしたボリュームと高音質な音は、コンパクトボディからは想像できないほど。ヘッドホンジャックも搭載で、周りに配慮したい場合は、お手持ちのヘッドホンと接続もできます。

簡単操作で使いやすい!【USBマイク】MM-MCU03BK

パソコンのUSBポートと有線でつないで使うUSBデジタルマイクロホン、4,800円(税抜)です。コンパクトサイズで邪魔にならないこちらのマイクは、多くのパソコンに対応しています。周囲の音を拾いにくい単一指向性マイクなので、Skypeなどのインターネット通話でもスムーズな会話ができますよ。マイクには、入力を一時停止するボタンがついており、操作もワンタッチ。アーム部分は自由に動かせるため、子供でも簡単にマイクの角度を変えやすい仕様です。スタンドの脚の部分には、滑り止めとおもりがついているので、マイクが倒れる心配もなく、安全にオンライン学習に取り組めます。

両手が使える!【スマホやタブレットスタンド】200-STN035

出典:サンワサプライ直営オンラインショップ

スマホやタブレットを立てるためのスタンドは、オンライン学習にあると便利です。デバイスをスタンドにおいて作業すると、姿勢を正しく保つことができ、疲れにくくなりますよ。

こちらは、シンプルでスタイリッシュなデザインのアルミ製スタンド。web限定商品で価格は1,780円(税込)です。角度の調節が無段階でできるので、子供から大人までみんなで使えますね。こちらの商品は、4インチから13インチの画面に対応しており、16ミリ以内ならケースつきのまま使えます。また、充電しながらの使用も可能。ツメ部分でしっかりホールドしてくれるので、デバイスを置いたまま両手が使えます。ゲーム機のスタンドとしても使えますよ。

良い姿勢で疲れにくい!【ノートPCスタンド】200-STN024S

出典:サンワサプライ直営オンラインショップ

ノートパソコンを使ってオンライン学習する場合も、姿勢が悪くなりがち…。そんなときに使えるのが、こちらのノートパソコンスタンドです。約18度の傾斜をつけることで、目線が高くなり、良い姿勢を保つことができます。web限定商品で、価格は2,880円(税込)です。こちらの商品は11~15型のノートパソコンに対応。長さが17センチ以上なら、タブレットを置くこともできますよ。パソコンの下側を浮かせることによって放熱も可能となり、パソコンにもメリットがあります。スタンドの後ろ側には、ケーブルホールがついており、ごちゃつきがちなケーブルをまとめること可能です。置くだけで快適にオンライン学習に取り組めます。

オンライン学習に便利なストリーミングデバイス徹底比較☆6選

ストリーミングデバイスとは、インターネット上の動画などのサービスをテレビやミニターで見られるようにする機械のことです。

スマホで簡単操作!Google Chromecast/Google

出典:Amazon

Google Chromecast(グーグルクロームキャスト)は、テレビのHDMI 端子につないで使います。つないだら、電源を入れ、スマホで操作すると、テレビの大画面に端末のメディアをストリーミングすることが可能。大画面で、映画や写真、ライブ配信などのコンテンツを楽しむことができます。ストリーミングしている間も、スマホは自由に使えますよ。これを使うと、オンライン学習も大画面で行うことができます。家族みんなで楽しんだり、運動などをオンラインで行ったりする場合に、特におすすめです。「Amazon(アマゾン)」では約5,000円で購入できます。

レコーダー機能つき!Smart Box Recorder Set 「PIX-SMB110W-1T」/PIXELA

出典:PIXELA公式ページ

こちらは、レコーダー機能つきのメディアストリーミングデバイス、公式ショップで39,744円(税込)で販売されています。初期設定も5ステップですぐに接続可能です。接続できたら、スマホなどのモバイルアプリで、キャストボタンをタップするだけ。スマホやタブレット、パソコンの動画や音楽、写真、ゲームなど、お好みのコンテンツをテレビの大画面で楽しめ、見たいコンテンツの検索も簡単です。レコーダーユニット、スマートボックスのみの販売もあるので、必要に応じて検討できますね。

U-NEXT専用!U-NEXT TV/U-NEXT

出典:U-NEXT公式ページ

こちらは、Huawei(ファーウェイ)製のAndroid TV OSを搭載した、U-NEXT(ユーネクスト)専用デバイス、9,800円(税抜)です。複雑な設定が不要なのもうれしい特徴。テレビにつなぐだけで、U-NEXTを楽しむことができます。専用のリモコンはBluetooth搭載なので設置場所を選びません。さらに音声認識機能があるので、声で簡単に検索することもできます。簡単操作で、ストレスなく、スマートテレビのような楽しみ方ができますよ。別料金を払うと、カラオケサービスやSMART USEN(スマートユーセン)、オンラインレンタルなど、いろいろなサービスにも対応しています。楽しみ方が広がりますね。

スタイリッシュなデザイン!Apple TV 4K 32GB/Apple

出典:Apple公式ページ

Apple(アップル)社が提供するストリーミングデバイス、19,800円(税別)です。Apple製品らしい、シンプルでスタイリッシュなデザインが目を惹きます。こちらはHDMIを搭載したHDテレビと4K HDRテレビに対応しているとのこと。HDMIケーブルは別売りとなっているので、HDテレビで使用を検討している方はご注意くださいね。セットアップの作業は、テレビと本体を接続し、付属のリモコンで画面通り操作するだけなので、わりと簡単にできます。設定が完了したら、ダイナミックなサウンドと大画面でのストリーミング映像が楽しむことができます。

Amazonプライムビデオを使う人におすすめ!Fire TV Stick 4K/Amazon

Amazonで販売されているメディアストリーミングの機械です。購入はAmazonからがおすすめ。価格は6,980円です。Amazonで購入すると、最初からアカウント情報が登録されているので、初期設定が格段に楽にできるそうです。Fire TV Stick(ファイヤーTVスティック)をテレビにつないだら、画面に従って設定すれば、簡単にできます。こちらは、ホーム画面がAmazonプライムビデオに特化したデザインになっており、普段からAmazonプライムビデオをよく使う人にはうれしいですね。4K対応テレビとセットで使うと、最大4Kの高画質で映像を楽しめるそうです。そのほか、NextflixやU-NEXT、Huluなどの動画配信サービスにも対応しています。

新モデルが発売中!dTVターミナル/NTTドコモ

出典:NTTドコモ公式ページ

dTVやdアニメストアの動画をテレビ画面で見るための専用機械です。dTVとdアニメストアの料金は別に発生する点には注意が必要ですが、インターネット環境が整っていて、HDMI端子内蔵のテレビがあれば使うことができますよ。こちらはdocomo公式ページでの販売は終了しており、その後継機としてより便利になった「ドコモテレビターミナル」が現在販売中です。ドコモテレビターミナルは、docomo公式オンラインショップで購入すると、通常価格17,160円が特別価格7,920円になるそうです。

快適にオンライン学習始めてみませんか?

今後ますますオンライン学習が広がることが考えられます。ここでご紹介したアイテムは、必要不可欠なわけではありませんが、あると楽しく快適にできるアイテムばかりです。自宅で快適にオンライン学習できるよう、周辺アイテムをそろえてみてはいかがでしょう?

※記事内で紹介している価格は2020年7月現在のものです。詳細は各商品の公式ホームページ、通販サイトをご確認ください。

関連記事はこちら▼

担当ライター

この記事をシェアする