フレスタ東雲店がリニューアル!より一層ママにおすすめのスーパーに

この記事をシェアする

2019年10月、南区東雲にあるスーパー『FRESTA(フレスタ)』リニューアルオープン「The Healthiest Super(健康提案型スーパー)」として生まれ変わりました。さっそく私も行ってみたのですが、はじめて見るようなサービスがたくさんあって驚きの連続!「広島のママたちにおすすめしたい」と感じました。フレスタ東雲店の魅力や、“健康提案型”と言われるワケを探っていきましょう。

コンシェルジュも常駐!ママの心を元気に

フレスタ東雲店でまず驚いたのは、なんとコンシェルジュが常駐しているところ。ママの“困った!”に手を差し伸べてくれます。「なるべく子連れでは行きたくないな…」と気が重くなりがちなスーパーでの買い物も、楽しみのひとつになるかも!スーパーは日常に密着した場所だからこそ、ママの心の負担も大きく変わるかもしれません。

私たちが東雲店を訪れたときも、コンシェルジュの姿を発見。思い切って「どんなことをお願いできるんですか?」と聞いてきましたよ。

ママの悩み その1「子連れでスーパーに行くのがしんどい」を解消

多くの母親が抱える悩みとして「子どもといっしょにスーパーに行くと、どっと疲れる」という声をよく聞きます。子どもがグズリだしたらどうしよう…とヒヤヒヤするし、袋詰めでちょっと目を離した隙にウロウロ。それを防ぐために抱っこひもを使うと、今度は袋詰めがやりにくいんですよね。
そんなときも、フレスタ東雲店なら安心!コンシェルジュが困っているママに代わって、買い物した商品を袋に入れてくれます

ほかにも「買い物のあとは荷物で手がいっぱい!駐車場は危ないのに、雨の日は傘もささないといけないし子どもと手がつなげない…」という経験をしたことはありませんか?重い荷物を抱えてわが子の安全を守ろうと思うと、ほんの少しの距離でも大変ですよね。「あぁ、もう!ちゃんと歩いてよ」なんてイライラすることも。
そんなときもコンシェルジュにお願いすれば、車までいっしょに荷物を運んでもらえます。「助かった~ありがとう」の気持ちで買い物を終えられるので、なんだか気分もいいんです。

ママの悩み その2「ゆっくり見られない」のストレス解消

もうひとつ多くのママが抱える、スーパーでの買い物にまつわる悩み。それは「なるべく急いで済ませなきゃ!売り場を全部見て回る時間なんてない」というものです。
本当はゆっくり価格を比較したり変わった食材を探したりしたいのに、子連れではなかなかできません。
そんなときも、ぜひコンシェルジュに声をかけてみてくださいね。特売品や目玉商品などの情報も教えてもらえますよ。フレスタ東雲店は売り場の通路も広く、陳列もきれいで見やすいので、買い物がしやすいところも魅力です。

ママの悩み その3「今日の夕飯は何にしよう」を解消

毎日の献立を考える“名もなき家事”は、意外と大きな負担だと思いませんか?夫に聞いても「うーん、今言われてもちょっとわからない…」なんて他人ごとな返事ばかり。ママたちのなかには「食事を作ること自体は嫌じゃないけど、毎日何を作ろうか考えることが苦痛!」と悩む人もいます。

フレスタ東雲店では、各売り場の担当者が献立コンシェルジュになってくれるんだとか!
「このお肉はこんな料理がおいしく食べられます」「この魚にはこんな調理法が合いますよ」と、いっしょにメニューを考えてくれるんです
ママの負担が軽くなるだけでなく、マンネリしがちな食卓にも変化が出るかもしれませんね。

さらに今回お話を聞かせていただいたコンシェルジュさんは「レジにも子育て中や子育てを終えた女性が多いので、お母さんたちを助けたい!という気持ちを持ったスタッフばかりです。何か困ったことがあれば声をかけてください」と言ってくださいました。
とっても心強いです!

ママの目線に立った商品展開も魅力

フレスタ東雲店には、ママにおすすめしたい注目ポイントがまだまだありますよ。ひとつずつ見て行きましょう。

アレルギー対応の食材も短時間で一気にチェック

子どもにアレルギーがあると、日々の食事づくりはさらに大変ですね。品質表示をこまかく見ながら食べられるものを探すのも、毎日のこととなると大きな負担に。
フレスタ東雲店は、アレルゲンフリーコーナーを設置しています(カレールウのコーナー横にありました!)。お店にあるアレルギー対応商品がひとつの場所に集まっているので、とっても探しやすいんです。

冷凍食品のコーナーには、小麦粉を使用していない冷凍パンも。この冷凍パンは近くの小児科にもポスターが貼り出され、リニューアル前から大人気なんだそうです。
確かに米粉パンってなかなか売っていないので、子どもに小麦アレルギーがあると「パンを食べさせるなら作るしかない…」という状況になりがち。やってあげたい気持ちはあるけれど、なかなかゆっくりパンづくりをする時間もありませんよね。こうして冷凍できる商品があれば、朝食の時間もラクになりそうです。

糖質オフ・減塩コーナーも!パパとママも楽しく健康に

「産後太りが気になるからダイエットがしたい!」「夫が塩辛いものばかり食べるから、なんとか減塩したい」そんなときは、糖質制限や減塩のコーナーを見てみてください。おもしろい食材が発見できるかもしれません。糖質オフ・減塩メニューのヒントも得られますよ。

総菜や調理キットがママの味方!子どもにも安心して食べさせられる

フレスタ東雲店は、働くママが夕方に駆け込むスーパーとしてもおすすめ。ほかのスーパーとは違う、驚きのサービスも発見しました。

夕飯づくりのバタバタを解消できる

私がビックリしたのは「GRILL」のコーナー。ここで選んだステーキやハンバーグを、ひとパックあたり+150円で焼き上げてくれるんだとか。焼き加減も指定できて、つけ合わせの野菜までついてきます。
これなら帰ってすぐ食べられるので、夕方もゆったりした気持ちでいられそう!

ほかにもフライパンで炒めるだけの冷凍おかずや、大人気の調理キット「Cook-i」もありました。食材をカットする手間や調味料を合わせる手間が省けて、栄養バランスの取れた食事が作れるので、忙しいママにもおすすめです。

「一人前食堂」のコーナーには、小鉢にぴったりな副菜が豊富に並んでいます。メインだけはなんとか作れそう!というときも、1品添えるだけでバランスアップ。
お弁当のすき間を埋めたいときにも役立ちますね。

安心の総菜で“できあい”への罪悪感を解消

そして総菜コーナーも、ママ必見の場所。どうしても夕飯を作るのがしんどいときって、意外とありませんか?しかし「子どもに買ってきたお弁当を食べさせるのは罪悪感がある…」と、泣く泣く総菜コーナーを素通りするママも多いのではないでしょうか。
フレスタ東雲店には、管理栄養士が監修したお弁当、目の前の厨房で手づくりしたおかず、食べ応えのある巻き寿司など、安心して食べられそうな総菜も豊富にあるんです。「いざとなったら夕飯はフレスタで調達!」と思えるだけで、ママも肩の力が抜けますね。

アウトドアでも気軽に食べられる、手づくりサンドイッチも。インスタ映えするフルーツサンドもあるので、子どもといっしょにおやつ代わりに食べるのもいいですね。
とにかくすべて目の前の厨房で手づくりなので、あたたかみもありました。いい香りが漂ってきて、ついたくさん買ってしまいそうになりますよ♡

2階にはイートインコーナーもありました。お腹がすいて家まで待てない…なんてときや、ママがホッとひと息つきたいときに、ぜひ利用してみてくださいね。

フレスタ東雲店は“わざわざ行きたくなる”スーパー

献立が決まらないときも、ごはんを作る時間がないときも、お得に済ませたいときも、ちょっぴりこだわりたいときも。フレスタ東雲店は、どんなシーンにもハマるスーパーでした。店内全体に活気が満ちあふれているので、その場にいるだけで明るい気分に!私が訪れたときも、いろんなところでスタッフさんとお客さんが談笑する姿を見かけました。
健康を意識した商品が多いことだけでなく、心も健康になれることが「The Healthiest Super(健康提案型スーパー)」と名づけられた理由なのかもしれませんね!

フレスタ東雲店

住所

〒734-0022 広島県広島市南区東雲1-7-10

TEL

082-281-1011

営業時間

9:00~22:00

店休日

元日

駐車場

126台

担当ライター

この記事をシェアする