臨場感がスゴイ…!最先端体験型ショールーム「ハイムギャラリーパーク広島」に家族で行ってみました♪

この記事をシェアする

みなさん、「マイホーム」を建てることを考えたことはありますか?我が家は夢のマイホームを建てる計画の真っただ中です!展示場に度々足を運んでいますが、そんな中セキスイハイムの「ハイムギャラリーパーク広島」(以下文章内「HGP広島」)を知りました。
HGP広島は住宅のショールームですが、これまでにない最先端技術を駆使した展示方法が特徴的。そんなHGP広島、今回はご紹介します!

最先端体験型ショールーム「ハイムギャラリーパーク広島」とは?

HGP広島は、最先端体験型ショールーム。ショールームというと、
「実際の住宅環境が広がっていて…」「スタッフさんから詳しいお話が聞ける」そんなイメージですよね。
その通り、ショールームは「実際にどんな家を建てるのか」を、身をもって想像できるような展示が用意されています。

一方、HGP広島はそんなショールームに「最先端技術」をプラス。建物の仕組みや構造、建築工程を目の前にしたかのような“ヴァーチャルリアリティ(VR)”や最新音響設備を駆使した、臨場感たっぷりのショールームなんです。災害の多い広島で、家づくりをする為の基本を学ぶことはもちろん、未来の家づくりやセキスイハイムが提案する家づくりを、最先端技術で分かりやすく解説・展示してくれるのだそう。
セキスイハイムが運営するHGP広島は、中区吉島にあります。詳しい場所をご紹介しますね。

HeimGalleryPark HIROSHIMA(ハイムギャラリーパーク広島)

住所

〒730-0822

広島県広島市中区吉島東1丁目15-2

(広島テレビ住宅展示場住宅宣言吉島 内)

アクセス

広島バス(24番)

吉島2丁目バス停下車徒歩3分

HP

https://www.816c.jp/heimgallerypark/

最先端技術とあわせたショールームなんて見たことない…!こう思って、私たち家族もHGP広島を訪れてみることにしました。HGP広島は完全予約制。次は、詳しい予約方法をお伝えしますね。

「ハイムギャラリーパーク広島」へ行ってみよう!予約方法をチェック

HGP広島を私たちが知ったのは住宅展示場。実は、今我が家はマイホームを計画中です。
展示場でいろいろなハウスメーカーや住宅の情報を探す中で、セキスイハイムさんから紹介されたのがHGP広島。
「これまでにないショールームなので、勉強になるのはもちろん、“楽しめる”と思います!広島で家を建てたい!と思っているならばぜひ一度いらっしゃってみてください」
とスタッフの方がおっしゃった言葉で、行くことを決意しました。

先ほどもご紹介したように、HGP広島はただ家づくりの様子や実物を展示するだけでなく、「家づくりの基本」「未来の家づくり」をVRや映像・音響技術と合わせて学べる場所です。
家を建てる!と決めてはいますが、家づくりの詳しいところはまったく知らない、初心者の私たち家族。これからのマイホームづくりに役立てるのでは?と思い、HGP広島に行ってみることにしました!(自身の親と一緒に来てもOKだそう!)

予約方法

HGP広島は完全予約制。「行ってみたい!」と思った人は、広島市内・市外にある展示場へ問い合わせてみましょう。

ハイムギャラリーパーク広島 予約可能展示場は詳細ボタンをクリック▼

展示場は、我が家最寄りの「アスタ展示場」を選びました。ここで、HGP広島の予約を取ります!展示場予約フォームは24時間いつでもスマホから申し込めるので、とても簡単でした♪
また、今回は私と主人、そして3歳の娘と一緒にHGP広島に向かいます。展示場での予約のときは、子連れで行くこともお伝えしました。

 

「ハイムギャラリーパーク広島」家族みんなで行ってみました♪

さて、予約当日。中区・吉島にあるHGP広島に到着しました!広島テレビ住宅展示場、住宅宣言吉島の中にあるため、駐車場に車を停めてアクセス。セキスイハイムの家づくりをリアルに体験できる、最先端のショールームとはどんな感じなのでしょうか?

中に入ると、とても近未来的なテイストです。スタッフさんが笑顔で出迎えてくれました。

エントランスのすぐ横には、ロッカールームがあります。子連れで行くと手荷物が大量になりますよね…。不要なものは預けて、身軽な状態で展示場を見て回ることができます。とても嬉しいサービスでした!
ここからは、展示の内容をご紹介していきますね。

臨場感抜群!「巨大地震体感音響シアター」

まず案内されたのは、スクリーンのあるシアタールーム。ここでは、“住宅を建てる際に大切にしたいポイント”を学ぶことができます。

家をおびやかすもの、例えば地震や火事、台風など…。そんな災害に備えた家づくりの大切さを教えてくれるムービーが10分程度上映されました。
映像がキレイなことはもちろん、この体感音響シアターはとにかく臨場感が抜群!実際に部屋が揺れるわけではありませんが、音と映像がリアルで、身をもって災害体感したような気分になります。
上映中は照明を落とすため、娘は私の膝に座って鑑賞しました。このとき、もちろん私も集中して見入っていたのですが、特に興味を示したのはパパの方。家族みんなが暮らす家は、安心と安全にこだわりたいもの。「家の構造とか素材とか…建てる場所はどんな災害が起こるか、とかも調べて、とことんこだわった方がいいね」としみじみ夫婦で確認しました。

初体験のVR!建物の構造を体験できる「ハイムユニットVR」

次は360度映像を体感できるヴァーチャルリアリティの展示。「ハイムユニットVR」は建物がどんなつくりをしているのか、構造や仕組み、建築の工程などを体感できます。

パパと私がVRを装着しました。実は、VRを体験するのは初めて!驚くほどリアルで、パパと二人で「おお~」と感動しました。娘も「何が見えるの~?」と興味があったようです。

次は2階へ上がります。途中、ショールーム内のつくりなどの説明を受けながら、さらに階段をのぼって行くと…。

未来の街づくりを知る!「インタラクティブウォール」

こちらは「インタラクティブウォール」
セキスイハイムでは積水化学グループの最先端技術を活かして、「安心して快適に暮らせる」をコンセプトとした「スマートシティ計画」を進めています。そんな“スマートシティって何?”が分かりやすく学べるのが、この映像展示なのだそう。

展示をタッチすると、映像が変化します。これには娘が興味津々!

「見て~!光るよ!」と娘が操作してくれるため、夫婦で「なるほど~」と展示を鑑賞できました!

この展示は、エネルギーが街のどこで消費されて、どこで作られるのか。こうした流れを目で見て学べます。
ここではスマートシティについて知ることができますが、次はセキスイハイムの「スマートハウス」について、こちらも最新技術を駆使した展示で学んでいきましょう!

「未来の家ってこんな家」を体感できる!「スマートハイムルーム」

最新の家といえば、注目を集めるのが「スマートハウス」。これは、ITを使って家庭内で省エネをしたりエネルギー消費を最適化してくれたり…。そんなハイテクな家のことを指します。
とはいえ、このスマートハウスについていまいちピンとこない私。ここでは、まるでリビングルームのような落ち着く空間で、セキスイハイムのスマートハウスについて分かりやすく解説してくれます。

難しい言葉がなく、壁に投影された映像やテレビなどを使った展示。蓄電池から自宅へ、また電気自動車から自宅へ…と、実際のエネルギーの流れが壁に投影されるため、とっても分かりやすかったです!

展示のあとは家づくりの質問もできます!子どもが遊べるキッズルームも♪

HGP広島は、子連れOKのショールーム。3階には、娘も楽しく遊べるキッズルームがありました。

おもちゃも豊富!清潔感たっぷりのキッズルームなので、安心して遊ばせられます。
実はこのとき、パパはスタッフさんにセキスイハイムの家づくりについて、質問していました。

展示を見終わると、個室空間に案内されました。ここで、展示を見て湧いた疑問やセキスイハイムの家を建てるときの具体的な質問などを尋ねることができます。

このお部屋にある小窓からは、キッズルームが見られるんです。また、このキッズルームは事前予約すると保育士さんもお願いできます。

今回、私たちは家族みんなで展示を見て回りましたが、「夫婦でじっくりとセキスイハイムの家を知りたい!」という人は、託児を利用するのがおすすめですよ。

子連れでもOK!最先端技術で“家づくり”を体験できるハイムギャラリーパーク広島

中区吉島の「広島テレビ住宅展示場住宅宣言吉島」内にある「HGP広島」。子連れOKのショールームで、さらに最先端技術を使った展示で臨場感たっぷりに家づくりを体感できます。
家づくりのことはまだまだ初心者、そんな私たち家族でも家づくりについて詳しく学べました。家づくりについて本気で考えたいママは、ぜひHGP広島を予約してみてくださいね!

詳細やご見学のご希望は下記ボタンをクリック▼

HeimGalleryPark HIROSHIMA(ハイムギャラリーパーク広島)

住所

〒730-0822

広島県広島市中区吉島東1丁目15-2

(広島テレビ住宅展示場住宅宣言吉島 内)

アクセス

広島バス(24番)

吉島2丁目バス停下車徒歩3分

HP

https://www.816c.jp/heimgallerypark/

関連記事はこちら▼

担当ライター

この記事をシェアする