ママたちによる注目のイベント、「ママフェスタ2018in広島」の開催決定!!!

ママたちによる手づくりイベント、「ママフェスタ」をご存知でしょうか?ハンドメイドのアクセサリーから人気のパン屋さん、種類豊富なワークショップや相談ブースなど全100ほどのブースが並ぶイベントなんです♡主催者は、ママ5人!今回はイベントの詳細と、2018年の最新情報などをご紹介します♪

ママフェスタってどんなイベント?

画像元:ママフェスタ

広島での開催は今年で第7回目になるママフェスタ☆「毎年行っているよ!」という人はもちろん、中には「まだ行ったことがない…」という人もいるかもしれませんね!今回はママフェスタについて詳しく調査してみましょう!

ママフェスタとは

ママフェスタは、ママ5人で主催している、ママたちの手づくりイベント。子育て真っ最中のママはもちろんのこと、お子さん向けの内容もあり、ママじゃない方も、パパも、誰でも楽しめるイベントです。
2012年に第1回目を開催して以来、毎年ママたちに人気を集めています。2017年にはなんと、4800人もの来場者が足を運んだほど!
2018年の今年は第7回目を迎えます☆ハンドメイド商品の販売やプレゼントがもらえる企業ブースなど、魅力がつまったブースが盛りだくさんです。

2018年のママフェスタはいつどこで開催されるの?

画像元:ママフェスタ

2018年に開催されるママフェスタの詳細情報は、以下の通りです♡

日時

2018年11月17日(土)

10:00~16:00

入場料

無料

会場

NTTクレドホール(パセーラ11階)

住所(パセーラ)

広島市中区基町6-78

電話番号(パセーラ)

082-502-3430

アクセス便利なパセーラで開催されるため、広島県内のどこからでも訪れやすいのではないでしょうか。
ただ、初めてこちらのイベントを知ったママにとっては、「名前は”ママフェスタ”だけれど、子どもを連れて行きやすいイベントなの?」と気になるところですよね。公式HPを覗いてみると、ママの気になるポイントがまとめられていました!続いてご紹介しましょう☆

ママフェスタについての気になるアレコレ♪

Q.ベビーカーの貸し出しはありますか?
A.貸し出しはありません。

Q.授乳室はありますか?
A.授乳室は用意されています。お湯の用意はありません。

Q.おむつ替えはできますか?
A.授乳室でおむつ替えができるようになっています。

Q.駐車場はありますか?
A.無料駐車場はありませんが、クレドの駐車場(有料)や近隣にパーキングがあります。
公共交通機関で訪れる人は以下の表を参考にしてみてくださいね♪

公共交通機関

広島バス

「広島バスセンター」下車後、直結

アストラムライン

「県庁前駅」に直結

広島電鉄

「紙屋町西」「紙屋町東」電停から徒歩1分

2018年はどんな店が出店するの?

お待たせしました。ここからは、気になる2018年の内容をチェックしていきましょう!2018年のママフェスタでは、なんと全部100ブースも用意される予定なのだそう♡すべてを紹介できたらいいのですが、今回は厳選し、一部のブースをご紹介します。

トネリコ

SNSでも話題のパン屋さん、「トネリコ」も出店!焼印がとってもキュートなお店の看板メニュー、ミニ角食パンもたくさん用意されています♡もちろん、苗木から育てて作られたこだわりのジャムもズラリと並べられていますよ。イベントの翌日は、「トネリコ」のパンを朝食にどうぞ!

OLIVE

広島県内のハンドメイド作家の作品を取り扱っている「OLIVE」。ベビー&キッズ向けの商品が中心となっています。
写真に写っているのはフェルトで作られたお弁当!子どもの喜ぶ顔が目に浮かびますね☆他にもプレゼントにおすすめのアクセサリーも販売されています♡

harknハークン

「harknハークン」とは広島市中区のハンドメイド雑貨店です。約20名の作家さんの作品が取り扱われています。ハンドメイド品のジャンルはさまざまなので、あなた好みのものが見つかるはず…♡

cherie&ruira

「こんなアクセサリー、欲しかった!」とママがワクワクするブースといえば、オシャレな色・素材・柄合わせを得意とする「cherie&ruira」。子ども用も大人用も豊富に用意されているので、娘さんと一緒にお買い物が楽しめますよ♡1点物のアイテムも多いそうなので、来店はお早めに!

Aはんこはんこ

丈夫なゴム版を使った手作りはんこが売られています!中には「ふふふ…♡」と笑えるような面白いはんこも用意されていますよ☆大人から子どもまで、幅広い世代から大人気のこちらのコーナー!私が訪れた際も、いろいろな柄のはんこを出しては戻して、お気に入りのはんこを探す子どもたちで賑わっていました。
ミニはんこや先生はんこ、はんこを使ったぽち袋などバリエーション豊富!さらに、お名前&メッセージはんこの実演もあるため要チェックです♪

赤ちゃんともち

「赤ちゃんともち」をご存知でしょうか?お子さんの生年月日から「個性」や「才能」が分かる子育てプログラムなんです!「ISD個性心理学」が基本となっている性格分類をキャラクターに置き換えてお子さんの性格を分かりやすく分析します。実際に私のママ友も試したことがあるそうなのですが、赤もち後、子育てがしやすくなったと言っていましたよ♡人気コーナーなので、早めに足を運びましょう。

ヨシケイ広島

「ヨシケイ」のブースでは新しいオリジナル商品の試食ができるだけではなく、アンケートに答えるとオリジナル台所グッズがプレゼントされます☆
さらにアンケートに答えた人の中から抽選で、1日分の無料試食がもらえるチャンスも…!!

テレビ新広島Thank you for zero

家の中に、お子さんが読まなくなった絵本はありませんか?不要な絵本を持っていくと、その場にある中古の絵本と交換ができるんです!

子どもが喜ぶだけではなく、リサイクルにもなり、かなりエコですよね☆さらに、「テレビ新広島」では子どもが遊べるブースも用意されていますよ♪

筆文字Ohana~family~書道教室良京会

ママフェスタでは、ワークショップも開催されています!中でも注目は、布を使った珍しい命名書づくりが体験できる、「筆文字Ohana~family~書道教室良京会」。大切な我が子の命名書を、布を使ってオシャレに仕上げてみませんか?

他にもお菓子やハンバーガーなど、フード系のブースも充実していますよ☆
今回紹介したのは、ほんの一部♡他にも魅力いっぱいのブースが盛りだくさんです!!ぜひ実際に足を運んで、体感してみてくださいね。

2017年はこんな様子でした♪

過去に開催された様子を写真で見てみましょう☆

いかがでしょうか?写真を見るだけでもワクワクしますよね☆
過去にママフェスタへ参加した人に感想を聞いてみると、

「このイベントがあったからこそ出会えたショップがありました!とてもかわいいものばかりで、つい財布の紐がゆるんでしまいます(笑)

子どもが楽しめるコーナーが用意されていたので、『暇~!』とグズることがなく、助かりました。周りも子連ればかりなので、子連れでも安心してショッピングを楽しめたのが嬉しかったです!」

「1度のイベントでこんなに多くのショップを見て回れるなんて大満足です!来年も絶対に行きます。」

「飲食スペースがあって、出店されていたお店でドーナツを購入し子どもと食べたり、医療ブースでは自分の体脂肪を改めて知ることができたり(笑)ハンドメイド品もお手頃価格で販売されていてかなり楽しめました!1年に1回ではなく、もっと開催してほしいほどです!!

みなさん大満足の様子でした☆

ママ向けだからこその魅力がいっぱい♡

子育てママに向けたイベントだからこそ、「こんなの探してた!」「これ欲しかった♡」「こんな企画ありがたい!」など、ママにとって嬉しいポイントがたくさん詰まっているママフェスタ。
会場に足を運ぶと、ワクワクドキドキがいっぱいで楽しめること間違いなしです♪
まだママフェスタに行ったことがないという人は、11月17日NTTクレドホールへ足を運んでみてくださいね♡

住所

広島市中区広瀬北町3-11

ソアラビジネスサポート内

電話番号

082-924-8905

FAX

082-923-5374

受付時間

平日9:00 ~ 18:00

公式サイト

http://mamafesta.net/index.html

画像出典元:ママフェスタ2018in広島

 

担当ライター