自宅にいながら旅行気分!今注目の「リゾートモダン」な家でホテルライクなおうち時間♡

この記事をシェアする

コロナの流行で変わったものはたくさんありますが、マイホームに求めるものも大きく変わったのではないでしょうか。旅行や遠出が難しいからこそ、自宅に“特別な癒し”を求める人が増えています。そんなトレンドを受けて、今注目されているのが「リゾートモダン」な家作り。今回は、リゾートモダンとは?という基本から、実際に訪れて感じたリゾートモダンな家の魅力を、たっぷりご紹介します!

リゾートで過ごす「非日常」な暮らしが「日常」に!

今大注目の「リゾートモダン」なマイホームって?

コロナの流行で在宅時間が増え、“自宅の居心地のよさ”の重要性を実感したママはきっと多いですよね。そんな今、注目を集めているのが「リゾートモダン」なお家。リゾートモダンな家とは、リゾートな気分が味わえるデザインの家のこと。「在宅時間が快適に過ごせる!」と人気です♪

自宅にいながら「非日常」な時間を過ごせる

リゾート地を訪れる楽しみのひとつは、ラグジュアリーなホテルで過ごす非日常な時間。洗練されたデザインの部屋に滞在していると、気持ちが癒されていきますよね。そんな時間を自宅にいながら過ごせるのが、リゾートモダンな家の魅力です。まるでリゾート地のラグジュアリーホテルのようで、開放感と非日常を体感できます!

マリモハウスのこころモデルハウスは開放感抜群なリゾートモダン!

マリモハウスのデザイン力が光る!こころ21期モデルハウス

おしゃれな家を建てたい!と思っていても、理想を形にできるハウスメーカーを見極めるのは簡単ではありませんよね。そんな中、広島ママの間で「おしゃれで快適な注文住宅が建てられる!」と話題なのが「マリモハウス」です。広島市西区に本社を置くハウスメーカーで、快適性を実現する高い技術力はもちろん、デザイン力の高さも支持されています!

広島市内に2棟あるマリモハウスのモデルハウスのうち、佐伯区石内の「こころ住宅展示場(21期)」のお家は「リゾートモダンなデザインが、まるでホテルみたいでおしゃれ!」と、注目を集めているのだとか。ここからは、住みながら癒される上質な住空間をたっぷり見ていきましょう♪

▼関連記事

開放的なリビングの吹き抜けとシーリングファン

お家の中でも家族で長い時間を過ごすこととなるリビング。こころのモデルハウスのリビングは、吹き抜け天井で開放的な空間になっています!

吹き抜け部分の高窓からは自然光がたっぷり入るので、写真のように明るい空間に!大判タイルの床やアイアンのスケルトン階段も、上質な雰囲気を演出してくれています♪

リビングは、吹き抜けに入る風の流れを計算して作る「自然循環型設計」のため、四季を通して快適に過ごせるようになっているそう!デザイン面でも設計面でも、家族がずっと快適に過ごせる工夫が凝らされています。

リビングのソファに腰かけて見上げてみると、レッドシダーの天井にシーリングファンが!こんなリゾートな風景を眺められるリビングなら、家でもホテル気分が味わえますね♪

そしてこのレッドシダーの軒裏、実は内装のデザインとリンクしているんです!外観も内装も、徹底してリゾートモダンな要素が散りばめられています♪

アイランドタイプのオーダーキッチンで家事もストレスフリー

リビング・ダイニングとひと続きのスペースには、アイランドタイプのオーダーキッチンが。黒い背面収納はシックな雰囲気で、空間全体の色味を引き締めてくれています。

さらにこのモデルハウスのキッチンは、生活動線も考え抜かれているんです!回遊性が高いアイランドキッチンは、家事の流れがとてもスムーズ。大容量の背面収納に加えキッチン下にも収納スペースがあるので、生活感が出てしまいがちなキッチン周りもすっきりさせることができます♪

このモデルハウス、実はオーナーの夢を実現させた注文住宅なんです!

住宅展示場にあるモデルハウスは通常、ハウスメーカーが自社の魅力をお客さんにアピールするための“見本の家”ですよね。ところが、今回ご紹介するこころのモデルハウスは、実際にマリモハウスで家を建てたオーナーの“本物のマイホーム”を期間限定で公開しているんです!

こちらのリゾートモダンなお家を建てられたのは、Oさんご夫婦。女の子2人、男の子1人のお子さんと暮らす5人家族です!

大好きなヤシ系の植物に合わせたリゾートモダンな外観

Oさんにリゾートモダンな家を建てたきっかけを聞いてみると、自分たちの好みを盛り込んでいった結果、リゾートモダンスタイルな家が完成したのだそう。外構にはOさんが大好きなヤシ系の植物が。Oさんご自身が、はるばる九州まで仕入れに行かれたそうです!

さらにこの植木は、家の完成が近づいた雨の日にOさん家族とマリモハウスの担当者で一つひとつ植えたそう!今でも植木を見ると、雨に濡れながら作業したことを思い出すそうです。

照明とステージがある玄関ホール

玄関ホールは、外観や先ほどご紹介したリビング・ダイニングスペースとは違ったデザインに。高さが天井いっぱいまである「ハイドア」がずらりと並ぶ、すっきりとしたスペースになっています。

そして玄関を入ってすぐに、大きなフラワーアレンジメントを飾りたくなるステージと照明が設けられているんです!

さらに奥へ進む廊下の壁には、お気に入りの陶器や磁器を飾るためのニッチ(壁を凹ませた部分に作る飾り棚)が!照明も相まって、一見、個人のお宅とは思えないほどラグジュアリーな雰囲気が広がっています!

向かい側の壁には絵画を飾れるピクチャーレールも設置。Oさんのこだわりと、マリモハウスの設計力の高さが融合した唯一無二の空間です!

壁紙を使い分けて、個性あふれる部屋に

ショッキングピンクのクロス(壁紙)と黒いドア、シャンデリアが目を引くのは、2階にあるウォークインクローゼットの写真。まるで、高級アパレルショップのような雰囲気ですよね!

そして1階のトイレのドアを開けると、そこにはトラが!!訪れた人の印象に残る、個性的なトイレです。

こちらは1階にある和室の写真。奥さんが着物の着付けをするために作ったお部屋なのだそうです。和の空間ながら、クロスの組み合わせでモダンな雰囲気になっています。

和室内の扉を開けると、着物の収納スペースが。こちらのクロスは、モノトーンの竹柄です!

Oさん邸ではクロスを見事に使い分けることで、それぞれの部屋に異なる個性が生まれていました!

2階から洗濯かごに直結!ランドリーシューターつきの洗面室

鮮やかな青色のクロスが印象的な1階の洗面室では、Oさんたっての要望が実現されています。

天井に穴のようなものが見えるこちらのスペース、実は、2階のウォークインクローゼットとつながっている「ランドリーシューター」なんです!
2階のクローゼットで着替えや洋服の整理をして、洗濯したいものはこちらのシューターにポンと入れれば、1階洗面室の洗濯かごに直結♪家事が楽になるのはもちろん、ちょっと自慢したくなる設備ですよね!

こころのモデルハウス見学は2022年2月まで!

今回ご紹介したこころにあるリゾートモダンなOさん邸は、2022年2月までモデルハウスとして公開されています。気になる方はぜひお早めに足を運んでみてくださいね♪マリモハウスでは、来場予約で選べる高級焼き菓子をプレゼント!こころのモデルハウスを見学した後は、家族でスイーツを楽しんでみてください♪

お問い合わせはこちらから

<株式会社マリモハウス>

住所

広島県広島市西区庚午北2丁目16番4号

電話番号

082-500-8391

0120-806-080

営業時間

10:00~18:00

定休日

水曜日(祝日は営業)

公式HP

  https://www.marimohouse.co.jp/

公式Instagram

https://www.instagram.com/marimo.house/

担当ライター

この記事をシェアする