子育てあるある!みんな雨の日の家遊びどうしてる?YouTubeを活用したおすすめの家遊び4つ

4歳と2歳の男の子を育てる我が家。天気のいい日は必ず公園遊びをする程活発なので、雨の日の家遊びには困っていました。

「家ではついYouTube漬けにしちゃって…」なんて罪悪感を覚えるなど、子育てに悩むママも多いよう…。

そこで我が家では、YouTubeを上手く活用して家遊びする方法を実践しているので紹介します。

カラフルな手裏剣を折り紙で作ろう!

我が家の家遊びの定番は「折り紙」です。まだ我が子たちは上手に折り紙を折れないのですが、毎回YouTube動画の「折り紙の折り方」を一緒にチェックして実践しています。

どんな折り方も検索できますが、我が家は男の子2人なので、簡単で喜ぶ手裏剣をチョイス!手裏剣は2枚の折り紙を使い作るので、色の組み合わせをいろいろと変えて楽しめるのもおすすめポイントなんです。

「何色と何色で手裏剣作ろうか?」と聞いて、たくさん並べた折り紙の中から選んでもらいます。それぞれが好きなカラーを2色選び手裏剣を折るんです。何度か繰り返しているうちにさまざまな組み合わせのカラフルな手裏剣が完成して大喜び!

一緒に折るのを頑張る長男と、できあがった手裏剣を投げて遊ぶのが次男。年齢が違うけどそれぞれが楽しんでくれるので助かってます(笑)

長男もずっと折るのは飽きてくるようで、「もうママが折って!」と言ってきたタイミングでクリアの「手裏剣BOX」を長男と次男に用意してあげ、中に好きな手裏剣を入れてみました。すると今度は2人で「忍者ごっこ」がスタート!どっちが遠くに投げられるかの競争を勝手にしていたのでなかなか面白かったです。

 

手作りスライムに挑戦!

100均などでも気軽に購入できる「スライム」ですが、実は少ない材料で簡単に作ることができるんです。

長男がお友だちの影響でスライムにハマったのがキッカケで、YouTubeを検索してレシピをゲット!一緒に手作りして息子たちが大喜びで遊んだので紹介します。

 

【スライムの簡単な作り方レシピ】
<材料>
・ホウ砂…5g
・洗濯のり…100cc
・水…100+50cc
・ボウルとコップは
・割りばしなどの混ぜる棒
・絵の具または食紅などの着色料

 

<作り方>
1.コップに水50ccとホウ砂5gを溶かす。(ホウ砂水溶液)
2.コップに水100ccと着色料を適量入れて混ぜる。(色水)
3.ボウルに洗濯のり100 ccと2の色水を入れてよく混ぜ合わせる。
4.3に1のホウ砂水溶液を入れ割りばしでよく混ぜたらスライムの完成です。

 

最初に動画を見せておくと「早く作りたい!」とやる気になってくれるので、息子たちは必死でスライム作りに挑戦してくれました。

まだ口頭で説明しても難しい年齢なので、YouTube動画を見せることで簡単に作り方もマスターしてくれるんです。
材料はホウ砂だけ近くの薬局で購入しましたが、洗濯のりと絵の具も100均で揃い、残りは家にあるもので対応できて簡単!

スライムは正直大人も病みつき感触なので作ってて楽しいです。1度作れば何度でも使えて、色混ぜ遊びもできるのでおすすめですよ。

お料理だってYouTubeで勉強できる

男の子ですがお料理のお手伝いも大好きな息子たち。

偶然、広島に帰省していたお友だちに手と足の形をしたユニークなクッキー型をプレゼントしてもらったので「クッキーの作り方」をYouTubeで調べて一緒に作ってみました!

子育て中はとにかく簡単なレシピがよくて、フードプロセッサーに材料を入れて、混ぜるだけのレシピに挑戦してみることにしたんです。

 

【クッキーの簡単な作り方レシピ】

<材料>

・砂糖

・バター

・小麦粉

(砂糖・バター・小麦粉を1:2:3の比率にすればOK)

 

<作り方>

1.すべての材料をフードプロセッサーに入れます。

2.フードプロセッサーをスイッチオン。

3.できた生地を伸ばし棒で伸ばしたら、冷凍庫で5分程度冷やす。

4.冷えた生地をクッキーの型で抜いて、180℃のオーブンで15分程度焼いたら完成です。

 

「玉子を割る」「小麦粉とバターの量を計る」「フードプロセッサーのスイッチを押す」「生地を伸ばす」「型を抜く」これだけでも、子どもからすると一大イベントのようでした(笑)

ひとつひとつの作業が楽しくて仕方がない!と言う感じで、焼き上がりも歓声を上げながら喜んでくれてよかったです。

子どもチャレンジをフル活用!

子どもチャレンジイングリッシュと子どもチャレンジの会員なのですが、毎月のように教材とエデュトイ(知育玩具)が届くので新しい教材ばかり使いがち…。

そんな時は、息子たちと同世代のユーチューバ―さんがチャレンジ教材を使って遊んでいる動画をチェックして、「あれ?そういえばこんな教材あったよね!」と思い出してもらおうという作戦を実行!

雨で家から出れないような日には、子どもチャレンジの教材を使ってよく遊んでいます。

教材DVDもありますが、エデュトイの使い方などを紹介するコーナーはほんの一部なんです。そこでYouTubeを利用すると、改めて教材の魅力に気付けることもありますよ。

子育てママにおすすめ!家遊びはYouTubeを上手く活用しよう♪

「雨の日は子どもをYouTube漬けにしてしまってる…」という話をよく子育て中の友だちから聞いてしました。

「家遊びの導入に使うのならいいのでは?」と我が家ではYouTubeを活用しています。

もしYouTube漬けで困っている!なんてことがある子育て中のママがいたら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

担当ライター