子育て中に参加したマザーズハローワークのメイクアップセミナー体験談

息子が1歳を迎えたころ、失業保険の受給も兼ね初めてハローワークに行きました。息子と一緒に訪問したところ、子育て中のママにはマザーズハローワーク広島の方がおすすめだとハローワークの職員の方に教えていただきました。マザーズハローワークでは、求職活動の実績にもなるママ向けセミナーが数多く開催されています。今回は、私が実際に受講した「メイクアップセミナー」ついてご紹介します。

セミナー受講で求職活動実績を作ろう!

私は大学卒業後、新社会人として就職し、息子の出産を理由に退職するまでの9年間1つの企業にお世話になりました。一度も転職をしなかったため、就職活動の経験は大学時代の1度きり。しかも大学卒業から10年が経とうとしていたため、現在の求職状況などについては全く無知でした。

そんな私が初めてハローワークに行くことになったのは、雇用保険の受給申請を行うため。退職当初お腹にいた息子が1歳の誕生日を迎えたころです。通常であれば、退職した翌日から1年以内に受給の手続きを行わなければいけません。
しかし妊娠や出産のため働く意思があっても、身体的に就職することが難しい場合には雇用保険の受給期間を延長することができます。その手続きはハローワークの窓口で直接行う以外にも、住所所轄のハローワークに電話などで連絡をし、必要書類を郵送してもらうことで遠方からでも手続きを行うことができるようです。私は会社を退職後、里帰り出産のため実家へ帰省をしていましたが、問題なく受給期間の延長手続きを完了することができました。

そして、実際に雇用保険を受給するための活動が始まりました。雇用保険の受給手続きを行い、次に絶対に出席しなければならないのが雇用保険受給者初回説明会です。この説明会の中で一番重要なポイントは「雇用保険は就職しようとする積極的な意思があり、能力があるにもかかわらず仕事を失っている人」が受給の対象者であるということでした。
そのため、雇用保険を受給するためには、求職活動を行っているという実績を作る必要があります。求職活動の実績とは、以下のようなものがあります。

  • ハローワークの窓口で職業相談をする
  • ハローワークの窓口で職業紹介を受ける
  • ハローワークの求人への応募するなど

しかし、1歳の息子を連れて求職活動をしている私にとって一番やりやすかったのが、セミナーを受講することでした。実は、ハローワークが行う就職セミナーへの参加も求職活動の実績として認められるのです!セミナー種類は再就職活動の進め方や履歴書の書き方などを学ぶ全般的なものから、希望する職業別の実践型のセミナーまで多岐にわたっており、選択肢も豊富でした。

マザーズハローワーク広島では託児が無料!

住所所轄のハローワークへも何度か通いましたが、息子を連れて求職活動はなかなか厳しいものでした。なぜならキッズスペースなどもないうえ、利用者はみな真剣に職を求めている人ばかり…子どもが騒いで許されるような雰囲気ではなかったためです。

そこで、初回の雇用保険受給者説明会のときに子育て中の人におすすめと聞いていたマザーズハローワークを訪問してみることにしました。「マザーズハローワーク広島」は、広島市中区のド真ん中にありアクセス良好!またビルのワンフロアのみで展開されているため、そのフロアに上がりさえすれば、みなマザーズハローワークの利用者という環境も子連れの私にとって安心材料でした。
さらに最大のメリットは、利用者の子どもであれば誰でも利用できるチャイルドコーナーがあること。しかもチャイルドコーナーには、常駐の保育士さんかいて、セミナー受講者は無料で託児をお願いできるんです♪こんなにありがたいことはありませんよね!!

無料託児を利用し受講したメイクアップセミナーの様子

マザーズハローワークにも、求職活動の実績となるセミナーが数々開催されていました。その中でも一番強く印象に残っている「メイクアップセミナー」についてご紹介します。
「メイクアップセミナー」はだいたい月1のペースで開催されているセミナーです。講師はテレビ新広島のヘアメイクスタイリストとしても活躍されており、テレビやラジオなどにも出演している坂井由紀子さんです。持参品は、普段使っているメイク道具と卓上ミラー。所要時間は2時間とかなりボリュームのある内容になっていました。参加者は10名ほどだったと思います。

セミナー冒頭では、講師のプロフィール紹介がありました。私の坂井先生の第一印象は、「見た目も華やかでお話上手、メイクアップセミナーの講師としてふさわしい方だなぁ」という感じ。しかし先生も自身の顔にコンプレックスを抱えていて、上手にメイクアップすることでカバーしているということを聞き、とても身近な存在に感じました。

続いて、面接にふさわしい身だしなみについての講義があり、その後メイクアップ実習がありました。参加者の年齢は20代前半とみられる若い方から40代後半くらいの方もおられ、持参したメイク道具もさまざま。極力いつも使っているメイク道具を使い、先生が一人ひとりの顔に合わせ、最適なメイクアップ法を教えてくれたのです。

普段、他人がメイクをする様子を見る機会もないので、とても興味深い時間になったことを覚えています。恥ずかしながら、以下のようなメイクの常識を、私はこのセミナーを受講するまで知りませんでした。本当にためになったと思います(笑)

  • まゆげのゴールは耳の穴の位置
  • 顔料の多いものはシワが出やすい
  • 顔に縦線が見えたら不健康に見える
  • 顔全体を同じ厚みにしない
  • アイラインを超えてアイシャドウを塗らない

セミナー受講中に子どもが泣けば、退出し対応することも可能です。また女性ばかりのセミナーだったので安心感もあり、最後には和気あいあいと談笑を楽しむこともできました。ハローワークに登録後、おおむね1ヶ月以内に職業相談可能な方なら誰でも受講できるセミナーなので本当におすすめです!

街ブラがてらマザーズハローワークへ♪

広島市中区立町にあるマザーズハローワーク広島は、求職活動中の私にとって最高の場所でした。保育士常駐のチャイルドコーナーで子どもを遊ばせながら、求人情報などもチェックできます。さらに託児無料のママ向けセミナーは、求職活動の実績にもなり一石二鳥!マザーズハローワーク広島は、働きたい子育て中のママにおすすめのスポット。ぜひ気軽な気持ちで立ち寄ってみてくださいね!

担当ライター