広島県内にあるこども食堂一覧!あちこちで広がる支援の輪

この記事をシェアする

全国に広まりつつあるこども食堂をご存じですか?こども食堂は、こどもたちや家族に食事、コミュニケーションなどの場を提供する食堂で、地域住民や自治体がバックアップしています。近年では夫婦共働きが一般的となりつつあり、家族で食事をする機会が作れないという家庭もあるかもしれませんね。今回は、広島県内にあるこども食堂を一覧にしてご紹介しますので、こどもの食環境が気になっているという方は参考にしてみてくださいね。

こども食堂とは?

出典:photoAC

こども食堂とは、こどもに無料もしくは低料金で食事を提供することを主な活動としている食堂のこと。施設によっては食事だけではなく、勉強したり遊んだりしたりするこどもの居場所として親しまれています。こども食堂の運営が始まった背景のひとつは、雇用問題でひとり当たりの収入が減ったことにより共働き世帯が増加したことです。また、ひとり親世帯や核家族が多く、なかなか近くに頼れる人がいない家庭があることも活動が盛んになった理由といえるでしょう。2019年時点で全国に約3,700カ所ものこども食堂があるとされており、広島にも「広島こども食堂支援センター」が立ち上がるなど支援の輪が広がっています。

こども食堂の利用方法は?

出典:photoAC

こども食堂の運営主体は、地域のボランティアや寄付。広島のこども食堂をサポートする中区基町にある団体でも、ボランティアスタッフの求人募集が行われています。そのため、多くの場合で開催日時が指定されていることが特徴です。1ヶ月のうち1日だけ開催しているというこども食堂もあるため、利用する前にチェックしてみてくださいね。また、広島にあるこども食堂の経費は、ボランティアスタッフが自己負担したり寄付により賄われたりしています。こども食堂の利用料金はほとんどが無料に設定されていますが、必要に応じて有料としている場合もあるようです。食堂によっては、利用する前にホームページや電話での予約が必要な場合もあるため、開催日時と一緒に確認しておくとよいでしょう。

広島市中区・南区のこども食堂

広島県内には多くのこども食堂があるため、地域ごとに分けてみていきましょう。広島市の中心部に近い中区・南区のこども食堂からご紹介します。

寺院で開催!十日市こども食堂 おてらごはん(2021年2月時点お弁当配布のみ実施)

出典:十日市こども食堂おてらごはん 公式ブログ

毎月1回土曜日のお昼に十日市町にある本覚寺の広い和室で開催される十日市こども食堂おてらごはん。地域のこどもたちに温かい食事を提供してくれます。毎月変わるメニューにこどもたちもワクワク。こどもはもちろん家族と一緒でも参加できますよ。お家だとなかなか一緒に食事ができないという忙しいママにもおすすめです。大人数で食べる食事はこどもにも良い刺激になるかもしれませんね。

十日市こども食堂 おてらごはん

住所

広島県広島市中区十日市町1-4-10

電話番号

050-5360-2040

公式サイト

http://tokaichioteragohan.livedoor.blog/

身体にやさしい食材を使う夕焼けぽっぽ食堂

毎週金曜日の16時から20時に「本川公園集会所」で開かれるこども食堂。こどもの頃の味覚を大切にしたいと考える夕焼けぽっぽ食堂は、有機・無農薬・自然農法で育てた野菜を中心に、調味料や油も身体にとって良い材料を使用しています。こどもも大人も笑顔になることまちがいなしの美味しさです。予約をしてお仕事帰りにこどもたちと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

夕焼けぽっぽ食堂

住所

広島県広島市中区猫屋町6- 本川公園集会所

電話番号

090-4941-5044

公式サイト

広島こども食堂支援センター

みんなで勉強も!わいわい食堂(2021年2月時点お弁当配布のみ実施)

こどもたちが一人だけで食事をすることがないよう開かれたわいわい食堂。毎週木曜日18時から19時半に美味しい夕食を提供してくれます。16時から18時には勉強の時間を設けているので、こどもたちは充実した放課後タイムを過ごせます。ボランティアの人が宿題も教えてくれるので、忙しい共働きの家族にも安心の場所です。保護者の子育て相談なども受け付けているので、良いアドバイスがもらえるかもしれませんよ。

わいわい食堂

住所

広島県広島市中区大手町4丁目6-31小田ビル1階

電話番号

082-521-2045

公式サイト

公式Facebook

https://hiroshimaywca.jimdo.com/

https://www.facebook.com/YWCAHiroshima/

毎月カレーを提供!HAPこども食堂

毎週第4金曜日18時から19時半にお世話好きなおばちゃん達がカレーを作るHAPこども食堂。こどもだけでなくどなたでも参加できるみんなの食堂です。おばちゃんたちが作るカレーは、毎月食べたくなる味だとこどもたちに好評です。予約は必要ですが、ぜひ家族や友人と足を運んでみてください。みんなで食べるカレーはいつものカレーより美味しいはずです。

HAPこども食堂

住所

広島県広島市中区富士見町15-1

電話番号

082-249-5453

公式サイト

http://artspace-hap.com/

一人でも家族でも☆きんちゃいごはん(2021年2月は休止)

出典:こども食堂「きんちゃいごはん」のブログ

毎月第2土曜日11時半から14時に広島復活教会で開かれるきんちゃいごはん。こどもが一人で来ても安心して食事ができます。みんなで集まって楽しく食事をすれば、新しい友だちもできるかもしれませんよ。きんちゃいごはんではお昼ごはんを食べた後、宿題をしたり、遊んだり、話をしたり、自由に過ごすこともできますよ。家族や友人と一緒でも大歓迎です。

きんちゃいごはん

住所

広島県広島市中区上幟町10-11

電話番号

090-1333-7222

公式サイト

https://ameblo.jp/kinchai-gohan/

平日は毎日開催!巡 café こども食堂(元青い鳥)

古くから広島駅近くで人気を集める喫茶店Cafe AOITORI(青い鳥)が運営しているのが、巡 café こども食堂。平日17時から18時まで「親子で安心して過ごせる居場所づくり」を目指し、手作りの温かいごはんを提供してくれます。平日毎日開かれているこども食堂はひとり親家庭や、仕事に家事に忙しい共働き家族にはとても助かりますよね。学校帰り、仕事帰りに一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。ボランティアの人たちが勉強を教えてくれたり一緒に遊んでくれたりする時間もあります。保護者の子育て相談にものってくれますよ。

巡 café こども食堂

住所

広島県広島市南区稲荷町3-13  1階

電話番号

082-569-8664

公式Facebook

https://www.facebook.com/tunago.p/

お菓子教室があることも☆こいこい食堂

出典:こども食堂「こいこい食堂」

毎月第4日曜日11時から13時に開かれるこいこい食堂。こどもだけでも親子でも気軽に参加できるこども食堂です。お昼ごはんの材料は八百屋さんやお肉屋さんが協賛してくれているので安心。食事の前にお菓子教室でケーキやクッキー、クレープを作ることもありますよ。ボランティアの学生がこどもたちと遊んでくれることも。食事だけでなく親子ともゆっくりくつろげる居場所です。

こいこい食堂

住所

広島県広島市南区松原町5-1

ビッグフロントひろしま広島市総合福祉センター5階調理室

電話番号

090-7594-1241

090-4578-5071

公式サイト

https://peraichi.com/landing_pages/view/bistrokoikoi

食事も遊びも楽しめる!うじなこども食堂 かもめ(2021年2月は休止)

毎月第1日曜日12時から開かれるうじなこども食堂 かもめ。海の近い宇品地区で、こどもたちが地域の大人や大学生と交流しながら過ごせる「居場所」を提供してくれます。食後はトランプやオセロをして遊びましょう。大学生や地域のボランティアの人が勉強を教えてくれる時間もあるので、ぜひ宿題を持ってきてくださいね。未就学児は保護者と一緒にご参加ください。

うじなこども食堂 かもめ

住所

広島県広島市南区宇品御幸4丁目1-2

宇品公民館 実習室

電話番号

080-1930-2868

広島市東区・西区のこども食堂

西広島駅や横川駅といった公共交通機関の主要な駅が多い西区、閑静な住宅街の広がる東区にもこども食堂が多くあります。近隣にお住いの方は足を運んでみてくださいね☆

食事以外の交流も!広島キリスト教社会館スペースこむぎ

出典:社会福祉法人 西中国キリスト教社会事業団 広島キリスト教社会館

保護者とこどものそれぞれが気軽に交流し、安心して集う「居場所」を目指して作られた「広島キリスト教社会館スペースこむぎ」。勉強や宿題のサポート、遊びやものづくりを通じての交流活動にも力を入れています。こちらでは、生活や子育てに関する悩みなどの相談にも対応してくれるとか。こども食堂は月に2回程度開催されます。開催日や費用については事前にホームページでチェックしてくださいね。

広島キリスト教社会館スペースこむぎ

住所

広島県広島市西区小河内町1-13-3

電話番号

082-232-4274

080-6339-6240

公式サイト

http://syakaikan.jp/hoiku/komugi/

食品ロス削減にも取り組む楽だ食堂

フードバンクを活用し、食品ロス削減問題に積極的に取り組んでいる「楽だ食堂」。広島市西区にある横川会館で、月2回開催されるこども食堂です。こどもにはちょっとしたお「楽」しみを、親御さんには少しだけ「楽」してもらう時間を提供する食堂をコンセプトにしています。こどもたちがボランティアの方とゲームで遊んだり宿題をしたりしている間、ママたちがリラックスしてコミュニケーションを楽しむ姿も見られます。参加費はこども100円、大人300円。事前の予約がおすすめです。

楽だ食堂

住所

広島県広島市西区横川町2丁目1-1 横川会館

電話番号

080-5237-4585

公式サイト

Facebook

https://rakudayokogawa.wixsite.com/index

https://www.facebook.com/rakudayokogawa/

料理の基礎を教えてくれる麦の会 こども料理教室

地域の大人たちとこどもが一緒に料理をし、一緒に食べる「麦の会 こども料理教室」。将来、こどもたちの自立のサポートになるような料理の基本を教えている教室です。食材を洗う・切る・煮るなどの行程は、こどもの年齢にあわせて対応をさせています。参加費はこども100円、大人200円です。西区にある己斐公民館で、毎月第4木曜日に開催されているこども食堂です。

麦の会 こども料理教室

住所

広島県広島市西区己斐中1丁目6-20 己斐公民館

電話番号

082-273-1765

カレーを大勢で楽しむ庚午こども食堂「みんなDEカレー」

「庚午こども食堂「みんなDEカレー」は、カレーを食べながら地域のいろんな年代の人たちと交流が楽しめるこども食堂です。毎月第4木曜日の16時半から18時の間で西区の庚午中央会館で開催されています。参加費はこども無料で、大人は200円。参加の対象は小学生ですが両親や兄弟、おじいちゃんやおばあちゃんも一緒に参加できます。

庚午こども食堂「みんなDEカレー」

住所

広島県広島市西区庚午北4丁目9-17 

庚午中央会館

電話番号

082-294-0104(西区社会福祉協議会)

※詳細は西区社会福祉協議会へお問い合わせください。

近くに住む友だちと参加できる!生協わくわくぱーてぃー

子育て中の忙しいママをたまには食事づくりから解放してあげたい。そして地域の人との交流の場にしてほしいという思いから誕生した「生協わくわくぱーてぃー」。みんなでカレーを食べながらしゃべったり遊んだり、自由に過ごせる場所です。毎月第2土曜日の10時半から13時半までの間、こども100円、大人300円で参加できます。(会場使用の都合により観音中学校区の方が対象です)

生協わくわくぱーてぃー

住所

広島県広島市西区福島町1丁目19-12

広島市西地域交流センター「いきいきプラザ」3階

電話番号

082-532-1264

公式サイト

Facebook

広島こども食堂支援センター

広島中央保健生活協同組合

予約なしでもOK!光町こども食堂(2021年2月時点テイクアウトも同時実施)

地域のこどもたちと子育てに忙しいパパ・ママを、地域の大人たちで支えていきたいという思いから、2018年に東区光町にオープンした「光町こども食堂」。栄養満点な手作りの美味しいごはんが食べられるこども食堂です。平日は18時から20時まで、土曜日は11時半から14時まで開催。参加費は中学生までが100円で同伴の大人は500円です。こどもひとりや家族はもちろん、お友だち家族と一緒でも参加できますよ。

光町こども食堂

住所

広島県広島市東区光町2丁目9-6

電話番号

090-4655-9339

公式Facebook

光町こども食堂

幅広い世代の交流がある若草こども食堂 カレーパーティー

東区にある「若草こども食堂 カレーパーティー」は、広島主城教会が運営しているこども食堂です。毎月第4火曜日の17時から18時半まで、こども100円、大人300円で参加できます。みんなでカレーを一緒に作って食べたり、手づくりのおもちゃやゲームで遊んだり、楽しい時間が過ごせますよ。地域の居場所づくりを目指して開催されており、こどもからお年寄りまで誰でも参加できます。

若草こども食堂 カレーパーティー

住所

広島県広島市東区若草町6-7

日本基督教団広島主城協会

電話番号

082-262-9171

食事・学び・遊びをセットで行うらくらく広場

社会福祉法人スタッフや地域ボランティア、大学生ボランティアが協力して開催している「らくらく広場」は、東区にあるこども食堂です。「みんなでごはんを食べよう」がキーワードのこのこども食堂では、食事の時間、学びの時間、遊びの時間をプログラムとして設け、幅広い世代の交流を目指しています。開催は毎月第4木曜日の15時から18時まで。参加費は無料です。

らくらく広場

住所

広島県広島市東区戸坂大上1-4-22

戸坂福祉センター

電話番号

082-229-7005

広島県内のこども食堂

広島市内の他の区はもちろん、広島市外にもこども食堂はたくさん!いくつかピックアップしてみたので、こども食堂に行ってみたい!という方は参考にしてみてくださいね☆

笑顔あふれる川内にこにこ食堂

「川内にこにこ食堂」というこども食堂は、広島市安佐南区にあります。毎月第4木曜日、15時からのオープンで、ゲーム機を使わない遊びや宿題などをボランティアスタッフから教えてもらえるところが特徴です。17時半から18時までは、お楽しみの食事タイム☆こどもだけではなく、地域の大人たちも集まる笑顔いっぱいの食堂です。予約なしでも利用可能ですが、利用者が多い場合は予約優先とのこと。利用料金は、こども100円・大人300円となっています。

川内にこにこ食堂

住所

広島県広島市安佐南区川内3丁目8-25

川内集会所

電話番号

082-877-3133

080-5622-9381

地域の交流を深める三入つながる食堂(中止の可能性あり)

出典:「一日百笑」絵手がみにきんさい

毎月第3土曜日、10時から13時の間に開催される「三入つながる食堂」。地域のこどもから高齢者までがひとつにつながる場所を目指しています。専門家を迎えた実験教室などをはじめとする、こどもの学習支援から昔懐かしい遊びなど、多くの人が楽しめる試みを行っていることが特徴です。利用料金はこどもが100円、大人は200円で、食事の用意は40人を目安としています。

三入つながる食堂

住所

広島県広島市安佐北区三入1-8-19

地域密着型通所介護希の実

電話番号

082-847-5885

公式サイト

https://blog.goo.ne.jp/etegami-miiri

大勢の美味しい!が響く安芸津こども食堂「ハーモニー」

東広島市安芸津町でたくさんの人から親しまれている「安芸津こども食堂「ハーモニー」」。地域センターを活用し、毎月第2・4土曜日に開催しています。近隣の小学生と保護者、地域住民が20人から30人集まり、にぎやかに食事を行っているとのこと。「みんなと一緒に食べられると楽しい」とこどもに大人気!大勢で「美味しかった!」と言葉を交わしながら食事をすることで、利用者が笑顔になれるようにと活動を続けるこども食堂です。

安芸津こども食堂ハーモニー

住所

広島県東広島市安芸津町風早1214-1

風早地域センター

電話番号

0846-45-2595

食事を通じて健康をサポートするこどものホットスペース

「こどものホットスペース」は、三原市で毎月第1・第3土曜日11時から14時に開催されているこども食堂です。食材の寄付や調理応援など、こどもの健やかな姿を願う多くのボランティアが協力して、1回に約50人分の季節を感じられる食事を提供しています。利用料金はこども100円・保護者300円で、その他の大人は500円となっており、予約は不要です。

こどものホットスペース

住所

広島県三原市円一町3-13-1

電話番号

090-2598-0347

ひとり親世帯をしっかりサポート☆こども食堂もこちゃん

出典:こどもステーションのぷらっとほぉむカフェ

ひとり親世帯のこどもと保護者のサポートを行っている、福山市の「こども食堂もこちゃん」。毎月第2土曜日16時から20時まで、こどもとシングルマザーが通う憩いの場としてにぎわいを見せています。13時半から15時半までは「しんぐるまざぁずカフェ」をオープン。子育て中のシングルマザー同士の交流や先輩シングルマザーとの会話を楽しめる場所として開放しています。参加費は無料ですが、休止期間を設けていたり違う場所で開催したりする場合があるので、利用する前にはホームページを確認してくださいね。

こども食堂もこちゃん

住所

広島県福山市神辺町道上2862-1

もこルーム&ハートラボキッチン

電話番号

084-965-6625

公式サイト

http://kodomostation.or.jp/

通ってみたい!魅力たっぷりのこども食堂

こども食堂は平日の夜に開かれるところ、休日のお昼に開かれるところとさまざまです。なかなかこどもと一緒に食事ができないと悩んでいる人はぜひ利用してみてください。こどももよろこぶことまちがいなしですよ。

関連記事はこちら▼

担当ライター

この記事をシェアする