広島市【佐伯区五日市】エリアにある保育園10選

この記事をシェアする

広島市佐伯区はJR山陽本線と広島電鉄宮島線が通っており、広島市内へのアクセスも便利な場所です。
子育てしやすい環境から子育て世代に人気のエリアとなっています。
今回は、広島市佐伯区五日市エリアにある保育園を10選ご紹介します。

認定こども園 五日市乳児保育園

乳児保育園ですが、小学校就学前までの子を預けることができます。
ぬくもりのある保育を大切にし、子どもたちが心や体を整え、豊かな人間性を育成することを教育方針にしており、体操教室や英語教室を受けることができます。

広島市佐伯区五日市中央2丁目3番45号
082-922-2244
ホームページはこちら

五日市いちご保育園

五日市いちご保育園では家庭的な雰囲気を大切に、一人ひとりが輝く理想の場所であることを理念に掲げています。
保育士さんが愛情をしっかりとかける中で、しつけをし、決まりや約束を守る遊び、知識や能力を成長段階に応じて育む保育を行っています。

広島市佐伯区楽々園2丁目1-34-3F
082-921-7786
ホームページはこちら

ひまわり いしうち保育園

山と川に囲まれた自然豊かな園です。広い園庭がグラウンドと屋上の2ヶ所にあり、のびのびと思う存分体を動かすことができます。
心と体を豊かにし、「生きる力を養う保育」を保育理念に掲げており、食育活動や水まつりと年間行事も豊富です。

広島市佐伯区五日市町大字石内字大影6496-5
082-929-2011
ホームページはこちら

五日市すみれ保育園

佐伯区八幡東にある私立保育園。子ども一人ひとりを大切にし、保護者と一緒に子育てすることを保育理念に掲げ、養護・教育どちらにも力を入れており、英語教室や体操教室も実施しています。また豊かな人間性をもった子どもへと成長させることが目標です。
病気の回復時の子どもを預かる病後児保育室も完備されています。

広島市佐伯区八幡東2丁目7-8
082-926-2855
ホームページはこちら

保育園花ぞの

異年齢保育を実施することで思いやりの心を養い、園庭の一角にある畑では季節の野菜を育てることで、心身共に豊かな子どもへと育みます。園での生活での経験を通して豊かな人間性をもった子どもへと育成します。
冷暖房も完備されており、一年中快適な園生活が送れます。

広島市佐伯区八幡5丁目11-58
082-927-8801
ホームページはこちら

きらら保育園

保育園の名前通り、きらきら輝く子どもを育てることを目標にしている園です。子どもによって、性格が違うように成長にも違いがあるので、その両方を尊重した子どもに合った保育をすることを目指しています。
ホームページにはフォトアルバムがあり、お子さんの園での様子を写真で見ることができます。

広島市佐伯区楽々園4-3-22
082-943-6790
ホームページはこちら

いつかいち ちびっこの森保育園

ちびっこの森保育園では「見守る混合保育」を基本としています。子どもたちの世界で学ばせ、自発的な行動ができるようにしています。
PQ教育(複数の知性を伸ばす教育)にも力を入れており、フラッシュカードを使用した右脳教育やや体操教室を学ばせることができる園です。
園は年齢ごとに6クラスで編成されていますが、2歳児以下のクラスにお手伝いにいくことで異年齢の子どもとも触れ合えます。

広島市佐伯区五日市駅前2丁目11番18号サンヒルズ五日市
082-943-1310
ホームページはこちら

ぶどうの木保育園

ぶどうの木保育園はキリスト教精神に基づいて保育を行っている園です。
園庭のない園ですが、屋上にテラスと庭があり、園の名前にもあるぶどうを育てています。
また保育室の外には砂場も作られていて、家にいるような雰囲気で遊びながら子どもの成長を見守っています。

広島市佐伯区八幡東2丁目30-9
082-961-6502
ホームページはこちら

にじ保育園

にじ保育園は乳児保育がメインのピンク色をした少人数のかわいい園です。園舎からも伝わる、ぬくもりのあるアットホームな保育園を目指しています。
園庭は小さいもののすぐ近くに公園があり、散歩のときには桜やどんぐりと季節のものに触れることができます。

広島市佐伯区五日市駅前3丁目1-19
082-943-6040
ホームページはこちら

リトル グリーン ガーデン

リトル グリーン ガーデンは小規模認可保育園です。対象は0~2歳児で定員は19名。
少人数な分、子どもに寄り添った保育をしてもらえます。
知育教育に力を入れており、月4回の英語教室に月3回の音楽教室、毎週体操教室が行われています。

広島市佐伯区五日市5目4-33
082-961-6850
ホームページはこちら

まとめ

子どもにとって大事な幼少期だからこそ、安心して預けたいですよね。でも子どもには楽しんで保育園に通って欲しい。そんな保護者の方が保育園を選ぶ参考にしてみてください。
気になった保育園には見学に行くと園の雰囲気や自分の子どもが園を気に入るかも分かるので、実際に足も運んでみてくださいね。

担当ライター

この記事をシェアする