家計の節約は保険の見直しから!広島ママ100人の保険事情をアンケート調査

この記事をシェアする

日々、家計の節約にいそしんでいるみなさん!突然ですが、保険の見直しはきちんとしていますか?「保険の見直しなんて、みんなしてるの?」と思う人もいるかもしれませんが、実は広島ママの約半数は、ここ3年以内に保険の見直しや相談をしているという調査結果も!今回pikabu編集部では、広島ママ100人に保険に関するアンケートを実施。みなさんのリアルな保険事情と、保険の見直しが必要な理由をご紹介します。

あなたの保険、平成で止まっていませんか?!それって実は”損”してるかも…

見落としがちな“保険の見直し”という節約方法

毎月、数万円単位で保険料を払っているご家庭も多いはず。でもその保険、本当に必要なものですか?
保険は保障内容自体が、時代とともに変化する医療事情に合わせ、常に進化しているそう。特に最近では、感染症に対応した保険や、歩けば還付金がもらえる健康づくりを目指した保険など、時代のニーズに合わせたさまざまな保険も続々と出ています。
そのため昔の保険にずっと入ったままだと、

◇いざという時に最新の医療に対応できない
◇同じ保障内容でもっと安い保険がある

といったケースも少なくありません。
「今の時代」と「今の自分たち」にとって最適な保険でなければ、無駄遣いも同然!だからこそ、家計のためにも保険の見直しは大切なんです。

実はみんな、ちゃんとやってる?!“保険の見直し・相談”

Q.保険の見直し・相談を最後にしたのはおおよそいつ頃ですか?

ここでちょっと注目の数字が!
今回のアンケートでは「保険の見直し・相談を最後にしたのはいつ頃ですか?」という質問に対して、59.6%、つまり全体の約6割のママが、「3年以内」と回答しています。しかも約3割は、1年以内と実に最近!みなさん保険のこと、きちんと考えてるようです。
もちろん中には「6年以上見直していない」という人や、「加入以来、保険を見直していない」というママもちらほら。仲間を見つけてちょっと安心…していてはいけません☆
出産、マイホームの購入、お子さまの進学や独立など…ライフステージとともに必要な保障も変化していきます。万一の保険だからこそ、定期的な内容確認や見直しをしていきたいですね。

他のみんなはどうしてる?広島ママのリアルな保険事情を深堀り!

ここからは、広島ママの保険事情をちょっと見てみましょう☆

広島ファミリーの保険加入数、平均は1世帯あたり4つ!

Q. 家族で加入している保険の合計数をお答えください。(自動車保険・火災保険は除く)

まず保険の加入数ですが、1世帯あたり「3つ」という回答が最も多く、全体の平均は「4.3」でした。各回答者の家族の人数を見てみると3人~4人という回答が全体の8割を占めることから、家族の人数とほぼ同数と考えてよさそう。

医療保険?学資保険?みんなどんな保険に入ってるの?

Q. 現在、家族で加入している保険の種類をお答えください。(複数回答可)

続いて加入している保険の種類で多かったのが、「医療保険」で9割近く。次いで「死亡保険」で8割でした。
気になる「学資保険」ですが、4割弱とそこまで多くはない結果に。最近は、終身保険により教育資金に備えるケースもあるそうで、このような結果になったのかもしれません。

保険の相談、誰にしてる?プロに相談しない理由は?

Q.保険の見直しや新規加入を検討するとしたら、情報収集や相談はどのようにしますか。(複数回答可)

続いては保険の見直しについての質問。保険ショップの場合、いろんな保険会社の商品から、自分に合ったものを選べるのがメリットです。そのため、相談場所として「保険ショップ」を選ぶママが、約4割と最も多くなっています。
一方で、「家族に相談する」「友人・知人に相談する」「インターネットで情報を集める」といった回答のみの人も3割近くはいました(「家族や知人が保険のプロ」というケースは除く)。

プロには相談しない理由も複数回答可で答えていただいたところ、最も多かったのが「営業されそうで嫌だから」という意見。
その他に、「どこに相談したらいいか分からない」「子供が小さく、相談に行く時間をつくれない」という回答もちらほら。
とはいえ保険の話は難しいから、できればプロに相談したいところ。ちなみに「どんな特徴があれば相談したいか?」という質問の回答がこちら。

Q.どういった特徴があれば、保険の見直しや相談に行きたいと思いますか?(複数回答可)

つまり、相談無料で説明が分かりやすく、子連れで行けてサポートも充実している…そんな希望をほぼ満たす相談場所があれば理想。でもそんな場所あるの?と思ったら…ありました!
それが、これからご紹介する〈ひろぎん〉保険プラザなんです☆

広島で保険の相談をするなら〈ひろぎん〉保険プラザがおすすめの理由♪

お馴染み「広島銀行」が運営する〈ひろぎん〉保険プラザ

〈ひろぎん〉保険プラザは、みなさんお馴染みの「広島銀行」が運営する保険ショップ。保険に精通した広島銀行のスタッフに、保険の相談ができる場所です。相談は無料で、入りたい保険があればもちろん申し込みもOK!

〈ひろぎん〉保険プラザ公式HPはこちら

こちらの記事もチェック

子連れでも立ち寄りやすい♪ひろぎんホールディングス本社ビルの店舗を取材!

今回はその店舗のひとつ、「〈ひろぎん〉保険プラザ ひろぎんホールディングス本社ビル」を、子連れママと一緒に訪問することに!

やってきたのは、紙屋町の一角にデデンとそびえる“広銀本店”ことひろぎんホールディングスの本社ビル。1階にはカフェや雑貨屋さんなども入っていて、お出かけスポットとしてもおすすめの場所です♪

こちらの記事もチェック

1階の奥に進むと、〈ひろぎん〉保険プラザのスタッフさんが笑顔で出迎えてくれました♪
こちらの店舗は年中無休で、朝10時から夜21時まで営業しているとのこと。平日の日中に時間が取れないママでも通いやすいんです!

相談ブースの横にはキッズスペースも用意されていて、おもちゃで遊んだり、DVDを見たりして過ごせるようになっています!
これなら子供がまだ小さいご家庭でも、隣りで子供を遊ばせつつ相談ができます♪

ベビーベッドも完備。子供がまだ赤ちゃんの場合や、お昼寝してしまったときなんかも安心です。相談中に子供がちょっとグズりだしたときなどは、手の空いているスタッフさんが、ママの代わりに子供の相手をしてくれる場合も多いそう♪

いよいよ相談!まずは、「今どんな保険に入っているか」「保険に関してどんな悩みがあるか」などを確認します。
もちろん、保険にまったく入ってない人も大丈夫!どこに注目して保険を選べばいいかなど、押さえておきたいポイントから教えてくれます。

次に“今後のシミュレーション”を行います。「将来を考えたうえで、今の自分たちに最適な保障プラン」を提案してもらえるそう。ネットで調べるだけではよく分からない難しい内容を、図などを使って分かりやすく説明してくれるのも魅力!

また、今入っている保険の内容確認をするだけでもOK!家族分の保険証券を管理しやすいようにファイルにまとめてくれる『保険証券おまとめサービス』では、今の保険の保障内容に過不足がないか、保険のプロがアドバイスしてくれます。今の保険に安心できれば継続をおすすめしてくれるので、無理な営業をされる心配は不要です♪

ちなみに〈ひろぎん〉保険プラザは20社以上の保険会社と提携しているので、扱う商品数も豊富!さらに、保険加入後も「これって保険が下りるのかな?」というときなどは相談に応じてくれるうえ、保険会社に提出する書類の書き方を教えてくれるなどアフターフォローも充実しています♪

銀行ならでは♪ワンストップでお金の相談ができる

ビルの2階には広島銀行のコンサルティングブースも♪

銀行が運営しているだけあり、スタッフがiDeCoやNISAといった保険以外の金融商品の知識を持っているのも特徴。「貯蓄型保険とiDeCoならどっちが自分に向いてるの?」といった相談にも応じてくれ、必要であれば、適した窓口に取り次いでもらうこともできます。

〈ひろぎん〉保険プラザは、広島ママが保険やお金のことで、一生頼れる身近な存在と言えそうです!

〈ひろぎん〉保険プラザ公式HPはこちら

〈ひろぎん〉保険プラザをあなたの“行きつけ”に♪

子連れでいつでも気軽に利用できるうえ、さまざまな保険会社の商品について、分かりやすく説明してくれる〈ひろぎん〉保険プラザ。保険のことが少しでも気になったら、ぜひ一度足を運んでみてくださいね。今の自分たちに合った保険を選ぶことで安心して暮らせるし、家計の改善にも役立つかもしれませんよ♪

【〈ひろぎん〉保険プラザ ひろぎんホールディングス本社ビル】

住所

広島市中区紙屋町1丁目3番8号

電話番号

082-242-1000 

営業時間

10:00~21:00(年中無休)

公式HP

https://www.hirogin.co.jp/lp/hoken_plaza/

※新型コロナウイルス感染症拡大防止への対応等により、営業時間が変更になる場合があります。詳しくは公式HPをご確認ください。

担当ライター

この記事をシェアする