秋到来♡備北丘陵公園「備北コスモスピクニック」が子連れファミリーにおすすめ

この記事をシェアする

暑さもやっと和らぎ、過ごしやすくなってきた今日この頃。猛暑や大雨でどこにも行けなかった夏のリベンジ!とばかりに、どこか近場に子供と遊びに行ければ…と考えている人は、私だけではないのでは?
そんな広島ママにおすすめなのが、備北丘陵公園で9月から開催される「備北コスモスピクニック」♪広大な敷地内で密を気にせずのびのび過ごせるから、子連れでのお出掛けにぴったりなんです。その詳細をさっそくご紹介しますね!

今年も備北丘陵公園「備北コスモスピクニック」がスタート!

親子で秋を満喫♪備北丘陵公園の「花の広場」が見頃!

庄原にある「国営備北丘陵公園(こくえいびほくきゅうりょうこうえん)」は、子連れママに人気のお出掛けスポットのひとつ!広島市内から車で約1時間半と、ほどよい距離なのも魅力です。
特にこれからの時期は、園内にある「花の広場」が見頃♪

約1.5ヘクタールの広さを誇る花の広場には、9月下旬から10月下旬にかけ、約210万本ものコスモスをはじめ、色とりどりの花が咲き乱れます♡ちなみにマツダスタジアムのグラウンドが約1.3ヘクタールなので、それよりもさらに大きなお花畑ということになるんですよ!

10/2~10/24開催♪秋の風物詩「備北コスモスピクニック」

このコスモスの開花に合わせて毎年開かれるのが、「備北コスモスピクニック」。今年も10月2日(土)から10月24日(日)にかけて開催予定となっています♪

【備北コスモスピクニック】

開催期間

2021年10月2日(土)~10月24日(日)

※10/18(月)は休園日

場所

花の広場

※最寄駐車場:第1駐車場(徒歩約6分~)/第2駐車場(徒歩約5分)

備北コスモスピクニックの期間中は、満開のコスモスをじっくり堪能できるのはもちろんのこと、家族で楽しめるイベントも盛りだくさん!
子供と一緒に秋を感じながら広いお花畑をお散歩したり、楽しいイベントに参加したり…思い出に残る1日になるに違いありません。
ちなみに10月9日(土)と16日(土)は、なんと備北丘陵公園の入園料が無料だそうですよ☆
※駐車料は別途必要(普通・軽 300円、大型 1,050円、二輪 100円)

コスモスだけじゃない!カラフルなジニアやケイトウも満開に♡

<花の広場に咲くジニア>

この時期に備北丘陵公園で見られるのは、コスモスだけではありません!“百日草”の名でも知られるジニアや、ニワトリのトサカに似ていることから名前がついたケイトウ(鶏頭)など、色鮮やかな花々が咲き誇ります♪

<大芝生広場の北斜面に咲くケイトウ>

ジニアは約52万本、ケイトウは約9万本も植えられているそう!いろんな花が楽しめるから、親子で花の名前を覚えるいい機会にもなりますね。

大人気のアクティビティ!「カナディアンカヌー」も楽しめる♪

広~い「国兼池」をカナディアンカヌーでスイスイ♪

ここからは、備北コスモスピクニックの期間中、備北丘陵公園内で開催されるおすすめのイベントをピックアップしてご紹介しますね!

まず要チェックなのが、国兼池(くにかねいけ)で体験できる「カナディアンカヌー」。
この国兼池は、なんと広島県内で最大の大きさを誇るため池なんだそう!カナディアンカヌーでは、その雄大な池の上をカヌーでのんびりと進みます。小さい船に乗る体験って普段はなかなかできないから、親子でワクワク気分を味わえること間違いなし♪

【カナディアンカヌー】

開催日

2021年10月3日(日)~10月24日(日)のあいだの日曜・祝日および10月9日(土)・16日(土)

時間

① 10:30 ②11:30 ③13:30 ④14:30 ⑤15:30(約60分)

場所

大芝生広場 湖畔レストハウス付近(国兼池)

参加費

2,000 円/艇(2~3人乗り)

定員

5 艇/回

カヌー初心者も安心♪漕ぎやすく流れが穏やかなのも魅力

とはいえ、「カヌーなんて乗ったことないしなぁ…」と、ちょっぴり不安な人もいるでしょう。でも、心配ご無用!カナディアンカヌーはそこまで力がいらないので、ゆったりスイスイ進めるんです。しかも、ため池は流れが弱いから川のように流される心配もなし!初心者でも、わりと安心して挑戦できるんです。
自然いっぱいの備北丘陵公園の景色を、水上からのんびり眺めてみませんか?

昆虫観察にきのこ観察会♪子連れで楽しめるイベントいろいろ!

期間中はそのほかにも、子連れファミリーにおすすめのさまざまなイベントが開催される予定♪

お歌に出てくるあの昆虫に会える!「秋の鳴く虫展」

秋のはじまりを告げる虫たちの鳴き声も、秋の楽しみのひとつ!
そんな虫たちの鳴き声を歌った歌といえば、「あれまつむしが ないている チンチロチンチロ チンチロリン♪」の歌い出しでお馴染み、「虫のこえ」ですよね。

「いこいの森」内カブトムシドームで行われる「秋の鳴く虫展」には、童謡「虫のこえ」に出てくる虫たちが大集合!その姿を間近で観察できるんです。まつむし、すずむし、くつわむし…街中では、あまり見られない虫を見られるいい機会になるはず。
「まつむしって本当にチンチロリンって鳴くのかなぁ?」なんて話しながら、親子でじっくり見て回るのも◎。昆虫好きの子供は、特に喜んでくれそうですね♪

【秋の鳴く虫展】

開催期間

2021年10月2日(土)~10月24日(日)

※10/18(月)は休園日

時間

9:30~17:00(入場は16:00まで)

場 所

いこいの森 カブトムシドーム

参加費

無料

秋のきのこイベント「NAVA-1フェスタ」庄原ふらりで開催!

10月10日(日)に開催される「NAVA-1フェスタ」も必見!きのこ販売や摘み取り体験、ワークショップなど、思う存分きのこが楽しめるイベントです!
また、ピクニックマルシェを同時開催。地域のドリンクやパン、手作り雑貨などが販売されるので、是非参加してみてくださいね!きのこ芸人も来るらしい!

【NAVA-1フェスタ】

開催日

10月10日(日)

時間

10:00~16:00

場所

里山の駅 庄原 ふらり(北入口 エントランスセンター国兼付近)

参加費

観覧無料、飲食・体験有料

実は穴場?!室内遊具で遊べる「わいわいランド」もおすすめ♪

まだ抱っこのお子さんもいる場合や天気が怪しい日など、「ずっと外はちょっときついかも…」ということもありますよね。そんなときにおすすめなのが、備北丘陵公園の北入口を入ってすぐの場所にある「里山の駅 庄原 ふらり」です!

里山の駅 庄原 ふらりの中心である「エントランスセンター国兼」内にあるのが、広い室内で自由に遊べる「わいわいランド」。
利用料は無料で、対象年齢は3歳から12歳まで。室内には大きなふわふわ遊具やダンボール遊具、バランスボールや絵本などが置いてあり、小さな子供を遊ばせるのにぴったりです♪

室内には授乳室もあるので、まだミルクの赤ちゃんがいるママは特に要チェック☆
ちなみにエントランスセンター国兼内には、そのほかにオープンスペースなどもあります。休憩のついでに、わいわいランドで子供を遊ばせて、大人はちょっとゆっくり…なんて流れもおすすめ。備北コスモスピクニックのついでに、ぜひこちらも利用してみてくださいね!

【わいわいランド】

場所

里山の駅 庄原 ふらり内(北入口 エントランスセンター国兼1F、2F)

対象年齢

3歳~12歳

利用料

無料

備北コスモスピクニックで秋を楽しもう!

備北コスモスピクニックの期間中は、今回ご紹介した以外にも楽しいイベントが多数開催される予定!広島で子連れでのお出掛けを考えている人は、ぜひ一度足を運んでみて。庄原に咲き誇る美しいコスモス畑や秋の虫たちの声に、秋を満喫できるはずですよ♪

【国営備北丘陵公園】

所在地

広島県庄原市三日市町4-10

電話番号

0824-72-7000(備北公園管理センター)

定休日

月曜日(月曜が祝日の場合は火曜日)

年末年始(12月31日~1月1日)

※4月9日~5月5日、7月21日~8月31日および、9月16日~10月16日の月曜日と翌日が休日に当たる月曜日は開園

開園時間

10月は9:30〜17:00(入場は16:00まで)

※時期により異なる

公式サイト

https://www.bihokupark.jp/

昨年の記事はこちら▼

関連記事はこちら▼

そのほか国営備北丘陵公園の記事はこちら

担当ライター

この記事をシェアする